情報一つで生活が変わる!インターネットビジネス情報最前線

「!藤岡!剣道防具屋の先生に学んだこと。」

こんにちは。HIROです。

小学生の時からお世話になってる、

剣道防具屋さんで、

竹刀を買いに行きました。


そこの店主は、

僕の剣道の先生なんですが、

"商売"をするうえで

すごく大切なことを教えてもらいました。



(続きは本文にて)


─────────────────────────
  〜情報一つで生活が変わる〜
【インターネットビジネス情報最前線】
─────────────────────────


【目次】
─────────────────────────
スタッフキュレーション:
剣道防具屋の先生に学んだこと。
─────────────────────────
藤岡執筆の編集後記:
【名言】どうすれば失敗しなくて済みますか?
─────────────────────────
文末#1:メルマガ配信ポリシー
─────────────────────────
文末#2:このメルマガについて(初めての方へ)
─────────────────────────

─────────────────────────
剣道防具屋の先生に学んだこと。
─────────────────────────


こんにちは。HIROです。

普段、スマホゲームをやらないのですが、
広告で面白そうなのが流れてきたので、
試しにインストールしてみたら、


"めちゃめちゃ面白い・・・・"


気がついたら半日過ぎてました。。。


いつの間にか日が暮れてたので
ゾッとしてすぐにアプリを削除。


もうスマホゲームはやりません。


にしても、最近のスマホゲームは
どハマりしてしまうので
うかつにインストールできないですね・・・


そんな感じで、
まずは今日のアニソン。


⇒ https://www.youtube.com/watch?v=8tZfyE50Mwg

オレンジ
(アニメ:とらドラ!)


感動するアニメランキングをつけるとしたら
上位にくるアニメの一つです。


僕が高校生の時に見たのですが、
主人公も高校生なので
感情移入しまくってた記憶がありますw


毎日の通学バスの中で見ていて、

夢中になり過ぎて降りるべきバス停を
過ぎることが多発しました。笑


それくらい、どはまりしたアニメなので
是非見てほしいですね!


きっと感動して
涙が止まらなくなると思います。


それでは、本題に移りましょう。



■剣道防具屋の先生に学んだこと。


知らない人も多いかもしれませんが、
僕は、小学生から高校生までの約10年間
剣道をやっていました。


毎年1月2日に
高校剣道部の初稽古(OB会)があって、
稽古をしにいきます。


年に1回、この時だけ竹刀を握るのですが、


ここ数年、竹刀を整備してなかったので
ボロボロになってしまってたんですね。


さすがにボロ竹刀を使って稽古をするのは
非常に危険なので、


防具屋さん(僕の剣道の先生の店)に
竹刀を買いにいったわけです。


このお店は、防具屋だけでなく
床屋さんも自営業でやっているので、


お店の外観は床屋さんなのに、
中に入ってみると剣道の防具が
ぎっしり置いてある、


という面白い光景が広がります。笑


3年ぶりだったかな?
この感じがすごく久しぶりでしたw


お店に入り、


僕「先生、お久しぶりです!」


と声をかけたら


先生「おおお!ひろともじゃんかー!
   久しぶりー。」


と、にっこりスマイルで
迎え入れてくれました。


そこから、お互いの近況報告や、
最近の剣道事情についての話
雑談などしていたなかで、


先生が防具屋さんを始めた
きっかけを話してくれたんです。


先生「娘が剣道推薦で高校に入学してから
   寮の費用やら遠征費用で
   毎月15万円の仕送りをして
   正直、生活がキツキツだったんだ。」


先生「でも他の子は母子家庭の子とかいて
   毎月そのお金がかかるもんだから
   大変な家庭もたくさんあってな。」


先生「その中で竹刀を買ったり、
   防具の修理とかにお金をかけてたら
   生活できなくなっちまう。」


先生「だから、俺が防具屋を始めて、
   そういうお金に困ってる人たちに
   利益をほとんどとらず、ほぼ原価で
   提供するようにしたんだよ。」


先生「俺は床屋もあるし、
   防具屋で飯食ってるわけじゃないから
   趣味でやってるような感じだな。笑」


と、包み隠さず
話してくれました。


まさかそんな想いがあって、
防具屋さんを始めたなんて
知りませんでしたし、


"利益のために商売をする"


っていう人が普通だと思っていたので
先生みたいな考えには正直驚きました。


で、実際に僕が2800円の竹刀を
買うことに決め、先生にお金を渡したら、


先生「少ししか割引でないけど
   100円まけてあげるね!」


と、利益がほとんどないのにも関わらず
割引してくれました。


さすがに、
さっきの話を聞いてしまったので

僕「いやいや、先生悪いですって。
  全然僕からはお金とってください。」


と言ったのですが、


先生「気にすんな!むしろ
   これしか割引できんけどな。笑
   良かったらまた道場に練習きてな!」


と、言われ
結局100円割り引いてもらいました。


なんというか、
ここまでのやり取りをしていて、

"絶対道場に練習しにいこう!"

って思いましたし、

また、竹刀を買うなら
絶対先生のところで買おう。

そして、剣道をやっている人には
先生の防具屋さんを絶対紹介しよう。

っていう気持ちになりました。


いわゆる"ファン"ってやつですね。


自分に利益なしでもいいから
剣道を楽しくやって欲しい、


という先生の想いが
本当に伝わったんですよ。


商売人だったら、
いかに利益をあげるかを
考える必要があるかと思いますが、


この先生は、

"いかに相手が剣道を
 無理なく続けてくれるか"

を重視していることが
本当に伝わりました。


そして、
その想いが伝わったからこそ、

・また道場で剣道をやりに行きたい!
・またここで竹刀を買いたい!
・みんなに広めたい!

って想いが強くなったんですよね。


ある意味、
お客さんをこういう気持ちにさせるのが
本当の商売なのかなと思いました。


まだまだその視点を
僕に足りない部分だったので、
新しい発見です。


たまには、こうやって
全然会ってない人に会ってみると
新しい気づきがあるものですね。


とりあえず、良い竹刀も買えたことだし、
初稽古(OB会)が終わったら
道場に稽古しに行こう。



─────────────────────────
■編集後記■【名言】どうすれば失敗しなくて済みますか?
─────────────────────────


例のごとく今回も

出稼げば大富豪


から、お気に入りの名言を
1つ。

著者が大富豪たる兄貴に向けて

「どうやったら兄貴みたいに成功出来るんですか?」

と質問したことへの返事。

これがしびれた。


「あのなぁ、どうすれば失敗しなくて済みますか?

 こう聞けっちゅうねん、そう聞く奴は成功する」



どうっすか?このセリフ。

・失敗にフォーカスしてるでしょ?


大抵の人は”成功”にフォーカスしてる
からこの見方は大好きなんです。


人間、基本的には誰しも

・成功した自分の姿

を想像したくなります。

ただ、そこを追いかけてると

・思わぬ落とし穴

にはまりがち。


一方、”最悪の失敗した姿”を想像し、

・そうならない為にどうすればいいか?

を考えれば、問題点をつぶすことが
出来るので、結果として


【勝手に成功する】


という結果が舞い込むと考える。

そういう意味でも、兄貴の言葉は
非常に深い・・・なと。


あなたはどう思います??

成功にフォーカスしすぎて
落とし穴にはまってませんか??



─────────────────────────
■メルマガ配信ポリシー
─────────────────────────

このメルマガは、私の無料レポート、無料メルマガ、

■派遣社員時代の年収が月収で稼げるように
 なるまでのリアルストーリー
 ⇒ http://detamine2.com/ra/s/mag

■キーワード無双
 ⇒ http://nobattle.net/musou-campaign/

を購読された方やその他キャンペーン。
協賛登録で代理登録を承諾頂いている方へ向けて
特別にお送りしております。

代理登録時期の遅れなどにより、お忘れの方も
いらっしゃるかもしれませんが、このメルマガでは
違法な代理登録は一切行っておりません。

もし、購読を希望されないようでしたら
下部記載の解除URLより購読解除をお願いします。

─────────────────────────
■ご感想 :https://ssl.form-mailer.jp/fms/7ddb2ad6523973
■解除 :http://www.mag2.com/m/0000174295.html
■発行 :有限会社デターミネーション 藤岡 久仁章
■URL  :http://mitre90.com/melma.html
■発行ASP: まぐまぐ http://www.mag2.com

●各種コンテンツを転載する場合は事前連絡下さい。
●本メルマガは受信者個人の責任でご利用ください。
当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
─────────────────────────


■藤岡の個人ブログ
 http://kuni-fujioka.com/


■いろいろ整理してみました

【お気に入りの言葉】

・一に人脈、二に思考、三にお金。この順番を守れば何度でも稼ぎ直せる
・出来ることしか出来ないから出来ることをやる
・ビジネスはグロス単位で利益を考える
・避けた問題はまた起きる
・戦わないやつに会心の一撃は出せない
・ボトルネックは常にボトルの一番上にある
・誰でも出来ることを誰よりもやる
・真実は地味である
・自分の時給はいくらだ?
・あなたの本気はそんなものですか?
・ビジネスは常に”下りのエスカレーター”
・計画をしないのは失敗を計画するようなものだ
・同じ後悔をするなら”しなかった後悔”より”やって後悔”をしよう
・100回のメールより1回の電話。100回の電話より一回会うこと
・常に最悪を心構えして、最高を望み続ける
・ここに、自分より賢い人々を周囲に集める術を知っていた一人の
 人間が横たわる(カーネギーの墓標に書かれた言葉)
・仕事は公私混同でやるべき
・自己投資は成長の為に。その他の投資は自分や家族・仲間を守るために行うもの
・信頼 = 時間 ? 距離
・ビジネスは人脈で100%決まる


【自分の信じる成功法則】

・2割3掛けの法則
・補強の法則
・言霊の法則



─────────────────────────
■このメルマガについて(初めての方へ)
─────────────────────────

※※ メルマガの読み方指南書 ※※

このメルマガはまた毎回、
相当量の文字数があります。

もちろん全部読んでいただけると、
運営者としては嬉しい訳ですが・・・

日々のビジネスで多忙かと思いますので
下記の概要をご覧になって、

○必ず読む部分
○興味がある場合のみ読む部分

を決めていただければと考えています。


当メルマガのコンテンツは、
以下2つの要素で構成されています。

────────────────────────
(1)お知らせ:ノウハウのキュレート配信
────────────────────────

このコンテンツは藤岡本人ではなく、
メルマガ運営事務局スタッフが執筆しています。

大量のノウハウで溢れている昨今ですが

○真実は地味であり
○誰でもできることを誰よりもやった人間

のみが成功を手にすると私は考えています。

とは言っても・・・

初心者がやみくもに実践を続けても、
稼げる確率は(アナタがよほどの天才でない限り)
かなり低いと言わざるを得ません。

ですから、このメルマガではアナタにとって
有益であろう・学びになるであろう旬の情報を
いち早くお届けしています。

もし、いまのアナタが真剣に取り組んでいる
ノウハウやビジネスがあるのであれば、
ぜひそちらへ集中してください。

ただ、業種の異なるビジネスからも学びを
得られることは多々ありますので・・・

このコンテンツは興味がある場合に、
ご覧になっていただければと思います。


────────────────────────
(2)編集後記:藤岡自身の日記
────────────────────────

藤岡本人が執筆していた過去コンテンツを
再編集したものになります。

○とりとめのない日記
○お気に入りの名言や書籍紹介
○コンサル中に話した内容
○ビジネスでの気づき、

などなど・・・

藤岡の発想の根源となっている部分を
ご紹介しています。

起業やネットビジネスに興味がある方、
稼ぎの本質に興味がある方は、ぜひご覧ください。



───────────────────────
藤岡メルマガを確実に受信するために
───────────────────────

このメールマガジンでは、時に、
重要な連絡をする場合があります。

藤岡からのメールが確実に届くよう、
下記設定をよろしくお願いいたします。

http://46mail.net/


───────────────────────
Copyright(C)2017 Determination,Inc. All rights reserved.

情報一つで生活が変わる!インターネットビジネス情報最前線

発行周期: 不定期 最新号:  2018/12/06 部数:  43,014部

ついでに読みたい

情報一つで生活が変わる!インターネットビジネス情報最前線

発行周期:  不定期 最新号:  2018/12/06 部数:  43,014部

他のメルマガを読む