情報一つで生活が変わる!インターネットビジネス情報最前線

「!藤岡!休日は必要?」

こんにちは。HIROです。

なんだかんだ毎日仕事をしていますが、

1日でも休みを作ったほうが

仕事の効率はUPするのでしょうか…?



(続きは本文にて)



【目次】
─────────────────────────
スタッフキュレーション:
休日は必要?
─────────────────────────
藤岡執筆の編集後記:
【考察】目的の為にどちらを優先させるべきか?
─────────────────────────
文末#1:メルマガ配信ポリシー
─────────────────────────
文末#2:このメルマガについて(初めての方へ)
─────────────────────────

─────────────────────────
休日は必要?
─────────────────────────


こんにちは。HIROです。


ついこの間、
ディズニーシーにいきました。

久しぶりに行ったら、
パレードのレベルが上がっててびっくり。

こんなに面白かった??

ってなってます。

また来月にでも行こうかなー。笑


というわけで、
まずは今日のアニソン。


⇒ https://www.youtube.com/watch?v=pb1QAS-a0g8

Lovely Fruits
(アニメ:トリコ)


この曲、めっちゃ好きなんです。

奈々さんはカッコよく歌う曲と
可愛く歌う曲があるのですが、

これは、めちゃくちゃ可愛い曲の
部類ですね。笑

ちゃんと歌い分けられるっていうのが
本当にすごいっす。。。

しかもカッコい曲は、本当にカッコいいので
ギャップがたまらんです。


奈々様さすがです。


では、本題に移ります。


■休日は必要?


最近の僕の生活を振り返ってみると、

毎日が仕事仕事仕事・・・・・

って感じの日々を過ごしてます。


まあ、やりたいこととか、目標とかがあって
すすんで仕事してるので全然いいのですが、


"これって効率いいのか…?"


と、ふと思ってしまいました。


会社員のときは、土日休みがあります。


僕が会社員のときは、
平日の夜と土日にがっつりアフィリする
という生活を送ってたので、

その頃から休みを
あんまり作ってなかったのですね。

たまに、日曜日だけ休みを入れると
前日に凄く集中力を発揮します。


"次の日が休みだから、
今のうちにやっておかないと!"


っていう気になるんですね。


でも、日曜日をまるまる休んでしまうと
月曜日から、なんか調子が狂います。


毎日仕事をするという習慣を
崩してしまうからでしょう。


ただ、毎日仕事をすると疲れがたまって
一定の集中力しか発揮できないというのも
分かってるんですよねー・・・


じゃあ、どうすれば一番いいんだろう。


ってひたすら考えて出した結論。




"半日休みにしよう"



多分これが一番いい方法
なんじゃないかなと思いました。


一日休んでしまうと習慣が崩れてしまう。


でも午前中だけ仕事して午後は休む
といったように半日だけ休みを入れれば

習慣も崩さず休みもとれるので、
ちゃんと休息できる。


とりあえず、週のどこかに1日だけ
"半日休み"を作って、

仕事のパフォーマンスが
どう変わるか検証してみようと思います。



P.S.

ディズニーシーのダンサーさん、
普通にブレイクダンスしてて、

「あれ?ここディズニーだっけ?」

ってなりました。笑

さすが日本一の遊園地は
日に日に進化していきますね・・・




─────────────────────────
■編集後記■【考察】目的の為にどちらを優先させるべきか?
─────────────────────────


ここ数日、悶々と悩んでいるテーマの一つ。

私はここ最近のテーマをずっと

・仕事のリズムを作り上げる
・生活のリズムを作り上げる

と決めていて、それを達成する為の重要項目に


●仕事の終了時間を守る
 (残りは仕事以外のことにエネルギーを注ぐ)


ことを挙げているのですが、
ここ数日の重要課題に

・Bレベルのタスク(重要だけど緊急ではない用件)
 を前倒しでこなしていく。

ということを新たに追加しました。

これは、私の最大の悪癖である


・ギリギリにならないと行動しない体質


を荒療治をしてでも変えていくと
決めているから。


理想としては


●決めた仕事の時間内にBレベルのタスクもきちんとこなす


ここまで出来れば完璧。

ただ、私はそんなに出来た人間ではないので、
両方を一気にってのは正直厳しいな・・・と思ってる。


達成可能と思えないことは
高確率でうまくいかないので

・達成可能と考えられるレベル

に修正しないといけない。


というわけで、どっちを犠牲にして
どっちを優先するか?

これを明確にして動かないと、
自分の行動があやふやになってしまいます。


なので、それぞれのメリット・デメリットを
書きながら考えを深めてみます。


・仕事のリズムを作り上げる
・生活のリズムを作り上げる


することのメリットは

・精神的な安定が図れる
・健康なカラダを維持できる
・安定して仕事が進む
・仕事の進行の計算が立ちやすい
・プライベートも充実出来る

ってことでしょうか。

デメリットとしては

・(今の時点では)仕事が中途半端で終わりがち

ってことかなー。

短期集中で取り組みたいときには
このスタイルは不向き?


・Bレベルのタスク(重要だけど緊急ではない用件)
 を前倒しでこなしていく。


こちらを優先するメリットは

・ガンガンとタスク項目が進んでいく
・短期間で結果を出しやすい

ただ、ここだけを考えると
生活リズムか確実に狂う。

なので、生活リズムを優先することの
メリットの逆の現象が起きる可能性が高い。


・・・むむぅ。。。

この原稿を書く前は


・Bレベルのタスク(重要だけど緊急ではない用件)
 を前倒しでこなしていく。


ことを優先すべきで結論付くかな?

って思ってたけど、これはそんな
単純に考えるとダメだってことが見えてきたぞ。


さて、どうしようか。

これは継続して考察していくべきテーマなんだろうな。

ってことで、今日は結論先送りってことで。

ま、考察なんだからこういう事が
あってもいいですよねw

本日の散歩をこなしながら、
更に深く考察していく・・・



─────────────────────────
■メルマガ配信ポリシー
─────────────────────────

このメルマガは、私の無料レポート、無料メルマガ、

■派遣社員時代の年収が月収で稼げるように
 なるまでのリアルストーリー
 ⇒ http://detamine2.com/ra/s/mag

■キーワード無双
 ⇒ http://nobattle.net/musou-campaign/

を購読された方やその他キャンペーン。
協賛登録で代理登録を承諾頂いている方へ向けて
特別にお送りしております。

代理登録時期の遅れなどにより、お忘れの方も
いらっしゃるかもしれませんが、このメルマガでは
違法な代理登録は一切行っておりません。

もし、購読を希望されないようでしたら
下部記載の解除URLより購読解除をお願いします。

─────────────────────────
■ご感想 :https://ssl.form-mailer.jp/fms/7ddb2ad6523973
■解除 :http://www.mag2.com/m/0000174295.html
■発行 :有限会社デターミネーション 藤岡 久仁章
■URL  :http://mitre90.com/melma.html
■発行ASP: まぐまぐ http://www.mag2.com

●各種コンテンツを転載する場合は事前連絡下さい。
●本メルマガは受信者個人の責任でご利用ください。
当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
─────────────────────────


■藤岡の個人ブログ
 http://kuni-fujioka.com/


■いろいろ整理してみました

【お気に入りの言葉】

・一に人脈、二に思考、三にお金。この順番を守れば何度でも稼ぎ直せる
・出来ることしか出来ないから出来ることをやる
・ビジネスはグロス単位で利益を考える
・避けた問題はまた起きる
・戦わないやつに会心の一撃は出せない
・ボトルネックは常にボトルの一番上にある
・誰でも出来ることを誰よりもやる
・真実は地味である
・自分の時給はいくらだ?
・あなたの本気はそんなものですか?
・ビジネスは常に”下りのエスカレーター”
・計画をしないのは失敗を計画するようなものだ
・同じ後悔をするなら”しなかった後悔”より”やって後悔”をしよう
・100回のメールより1回の電話。100回の電話より一回会うこと
・常に最悪を心構えして、最高を望み続ける
・ここに、自分より賢い人々を周囲に集める術を知っていた一人の
 人間が横たわる(カーネギーの墓標に書かれた言葉)
・仕事は公私混同でやるべき
・自己投資は成長の為に。その他の投資は自分や家族・仲間を守るために行うもの
・信頼 = 時間 ? 距離
・ビジネスは人脈で100%決まる


【自分の信じる成功法則】

・2割3掛けの法則
・補強の法則
・言霊の法則



─────────────────────────
■このメルマガについて(初めての方へ)
─────────────────────────

※※ メルマガの読み方指南書 ※※

このメルマガはまた毎回、
相当量の文字数があります。

もちろん全部読んでいただけると、
運営者としては嬉しい訳ですが・・・

日々のビジネスで多忙かと思いますので
下記の概要をご覧になって、

○必ず読む部分
○興味がある場合のみ読む部分

を決めていただければと考えています。


当メルマガのコンテンツは、
以下2つの要素で構成されています。

────────────────────────
(1)お知らせ:ノウハウのキュレート配信
────────────────────────

このコンテンツは藤岡本人ではなく、
メルマガ運営事務局スタッフが執筆しています。

大量のノウハウで溢れている昨今ですが

○真実は地味であり
○誰でもできることを誰よりもやった人間

のみが成功を手にすると私は考えています。

とは言っても・・・

初心者がやみくもに実践を続けても、
稼げる確率は(アナタがよほどの天才でない限り)
かなり低いと言わざるを得ません。

ですから、このメルマガではアナタにとって
有益であろう・学びになるであろう旬の情報を
いち早くお届けしています。

もし、いまのアナタが真剣に取り組んでいる
ノウハウやビジネスがあるのであれば、
ぜひそちらへ集中してください。

ただ、業種の異なるビジネスからも学びを
得られることは多々ありますので・・・

このコンテンツは興味がある場合に、
ご覧になっていただければと思います。


────────────────────────
(2)編集後記:藤岡自身の日記
────────────────────────

藤岡本人が執筆していた過去コンテンツを
再編集したものになります。

○とりとめのない日記
○お気に入りの名言や書籍紹介
○コンサル中に話した内容
○ビジネスでの気づき、

などなど・・・

藤岡の発想の根源となっている部分を
ご紹介しています。

起業やネットビジネスに興味がある方、
稼ぎの本質に興味がある方は、ぜひご覧ください。



───────────────────────
藤岡メルマガを確実に受信するために
───────────────────────

このメールマガジンでは、時に、
重要な連絡をする場合があります。

藤岡からのメールが確実に届くよう、
下記設定をよろしくお願いいたします。

http://46mail.net/


───────────────────────
Copyright(C)2017 Determination,Inc. All rights reserved.

情報一つで生活が変わる!インターネットビジネス情報最前線

発行周期: 不定期 最新号:  2018/12/16 部数:  42,987部

ついでに読みたい

情報一つで生活が変わる!インターネットビジネス情報最前線

発行周期:  不定期 最新号:  2018/12/16 部数:  42,987部

他のメルマガを読む