森の風

vol.23 「年齢と仕事」

カテゴリー: 2010年07月02日
50歳で独立を決めた
そろそろ10年目が近くなった
独立後、仕事の実績は自分でもまずまず納得できる
お客様にもそれなりに喜んでいただき、リピート率もかなり高い

しかし、新入社員や30歳前後の研修は少し違和感を覚える
たぶん、自分の中で年齢を意識しているのだろう
“伝える”ことは問題ないが、“見本”にはならないと考えている

60歳を過ぎたら・・・
再就職支援会社でのカウンセラーということも選択肢である
今までのキャリア形成の知識や長い社会人経験がモノを言う
キャリアコンサルタントの資格も活きるだろう

もう1つは、ビジネスマンが一皮剥ける機会の提供
体験学習を理論でサポートしながら、意識の深い部分を揺さぶる
自然に囲まれた古民家での体験の中で“生きる芯・働く芯”を考える

こんなことが60歳を過ぎた者の年齢に合った仕事なのかも知れない



このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む