森の風

森の風vol.48 「羨ましい人」

カテゴリー: 2016年01月30日
昨日、20年近くお付き合いをしている人と久しぶりに食事ができた。
付かず、離れずの関係だが「羨ましい」と感じる人だ。
早期退職・独立・海外生活にも挑戦・別荘地での永住。
年間60日程度の働きでよいと言う。
お金は欲しいが、生活ができればよいと言う。

20年先を視ているところもある。
きっと数年すると「知足」の境地に入られるのだろう。

“それに比して、自分は” ・・・・と考えてしまう。

目の前のことに追われている。
それなのに前年より多く働きたいと思う。
もっと、仕事の幅を拡げたいと思う。

これは「向上心」or単なる「物質・名誉欲」・・・。
無論、人生にはそんな要素も必要なのだろう。
今日の1つ1つを積上げガ明るい将来に繋がると考えてきた。
結果として、今が一番充実していると言うことができる。

しかし、年齢を考えると少し迷いがある。
まだ、将来への不安があるからだろう。
まだ、自身の生き方に自信が持てていないのだろう。

物資欲を余り感じない人に「羨ましさ」を抱く。
そろそろ「転機」ということなのかも知れない。

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む