左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii 第467号「右用と左用の違い(2)定規」

カテゴリー: 2016年04月16日
--
はじめに―

4月14日夜、熊本県で震度7の地震がありました。
多数の死傷者及び被害が出ている模様です。

被災されました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 ・・・

今は目の前が真っ暗でも、何も聞こえなくても、
何の手ごたえも感じられなくても、
心に一筋の希望の光を持つことで、
人間は生きることができます。

希望がある限り、人は生きることができます。

希望を胸に生きていれば、必ずいいことに出会えます。
信じる者は救われると申します。

巌窟王エドモン・ダンテスも
「待て、そして希望せよ」といいました。

希望を抱いて、いつか訪れるであろうチャンスを待て、
その時のために今自分ができることを為せ、
準備してその時を待て、と。

 ・・・

他人から見れば、私などは62年もムダに生きている人間です。
それでも、いつの日にか何ものかになりたいと願い、
今自分にできることを少しずつでも続けて行こう、
と日々生きています。

人生においては、そういうことが大事なんだと思います。

起きてしまったこと、済んでしまったことを嘆いても
どうにもなりません。

明日を信じて、希望を持って
今日という日を大切に生きてゆきましょう。

(ちょっと偉そうなことを書いてしまいましたが、
 ご勘弁のほどを!)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※『週刊ヒッキイ』は、2014年7月より
  月二回(第一・第三土曜日)の発行に変更しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
 右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして 
  左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第467号(No.467) 2016/4/16「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(2) 定規編」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------ 
 【左手・左利き用品を考える】 ..第三土曜日発行分掲載
 右用と左用の違い(2) 定規編
------------------------------------------------------------ 

 前回は、
 左手・左利き用品における右用との違いについて
 ハサミ編を紹介しました。
 今回は新学期ということもあり、文具つながりで、
 定規の違いについてについてお話しましょう。

 左用と右用との違いについて
 勘違いをしていたり、よく理解されていなかったり、
 というケースが少なくなく、
 私のサイトへの訪問者の検索キーワードを見ていますと、
 その類のものが結構あります。

 定規に右も左もないだろう
 と思っている人も少なくないものです。

 そこで私にわかる範囲で説明していこうと思います。

 (今回は、直線定規を例に説明しています。)


┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓

 【左手・左利き用品を考える】

  右用と左用の違い(2)

  定規 編(今回は直線定規で説明しています。)

┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛


 ●定規と物差しの違い

定規とは、広辞苑第六版によりますと、
二つに意味があります。

一つは「基準・標準となるもの」のことであり、
もう一つの方が、普段私たちがよく使う道具の名前で、

 《線を描き、または物を裁ちなどする時に当てがって用いる具。
  三角定規・雲形定規・T定規、また、直角定規・斜角定規・
  留定規・函留定規・下端(したば)定規など。「―をあてる」》


以前、テレビの『さんまのまんま』(2015年6月6日、1387回)
「長澤まさみ・広瀬すず」の回で話していたのですが、
“広瀬すず”ちゃん風に言うと「線引(せんひき)」だそうです。


一方、物差しは、

もの‐さし【物差し・物指し】

 《物の長さを差しはかる道具。直尺・曲尺・巻尺など。
  直尺は竹・鉄・セルロイド・プラスチックなどで細長く作り、
  長さの単位の目盛を付けたもの。さし。尺しゃく。
  転じて、物の価値をはかる基準。
  「かの人物たるや、世間一般の―でははかれない」》


要は、測るときに使うか、線を引くときに使うかの違いです。

で、線を引くときも目盛があると、
必要な長さのものを引くことができるということで、
都合がいいですよね。

業務用のような専門家が使うのでない限り、
両方の用途を兼ね備えたものがあれば便利ということで、
文具などの定規は、
目盛付きで両仕様のものになっているようです。


 ●右用の定規と左用の定規の違い

本誌でも、過去に
左利きの人に使いやすい<左手・左利き用品を考える>
のシリーズでも紹介していました。


第328号(No.328) 2012/9/1「レフティ・グッズ・プロジェクト
 <左手・左利き用品を考える>第8回 定規を考える(1)直線定規」
http://archive.mag2.com/0000171874/20120901074000000.html
第337号(No.337) 2012/11/3 「レフティ・グッズ・プロジェクト
 <左手・左利き用品を考える>第9回 定規を考える(2)三角定規」
http://archive.mag2.com/0000171874/20121103074000000.html
第341号(No.341) 2012/12/1「レフティ・グッズ・プロジェクト
 <左手・左利き用品を考える>第10回  定規を考える(3)まとめ」
http://archive.mag2.com/0000171874/20121201074000000.html


結論を言えば、目盛の振り方(付け方)の違いです。


<右利き・右手書き用>「左端始まりの目盛り数字」
 (ごく一般に市販されているタイプの定規)

 →  →  →  →  →  →  →  →  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃|||||||||||||||||||||┃
┃0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10┃


<左利き・左手書き用>「右端始まりの目盛り数字」

 ←  ←  ←  ←  ←  ←  ←  ←
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃|||||||||||||||||||||┃
┃10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 0┃

↑のように目盛が定規の端より、
少し置いたところからはじまっているものは、
「定規=線を引くためのもの」
です。


*参照:
クツワ STAD メタクリル直線定規 18cm HS181L 左手用 
http://www.amazon.co.jp/dp/B001BDTVAU/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22


 ●目盛の刻み方

↓のように目盛が端からキッチリ始まっているものは、

 →  →  →  →  →  →  →  →  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃|||||||||||||||||||||┃
┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ┃


「物差し=測るためのもの」
といっていいでしょう。

竹尺は目盛の数字はついていませんが、
目盛そのものは端から始まっているので、
測るための「物差し」ですね。

でも目盛が片側にしかついていない場合は、
もう一方の側で「線を引くための定規」になっていると言えます。


 ●解説

まず「右用定規」から―

右利き・右手書きの人は、
左から右へ、と線を引きます。
このほうが手・腕の自然な流れ―引く動作―
で、引きやすいのです。

そこで、目盛の数字も左から右へ打っています。


物差しとして使用する際も、
右手で右端を持って測るものに当てがってその数字を読み取れば
即、答えが出ます。


「左用定規」は、その逆になります。

左利き・左手書きの人は、
右から左へ、と線を引きます。
このほうが手・腕の自然な流れ―引く動作―
で、引きやすいのです。

そこで、目盛の数字も右から左へ打っています。

(上の文章の「右」と「左」を入れ替えました。)

字を書くときの横画は、左から右へ「押し書き」する人でも、
線を引くときは、右から左へ、と引く人が多いのです。

やっぱりその方が自然な書き方になるからです。


それでも―

左利き・左書きの人でも、中には右からではなく、
右手書きの人と同じように、左か右へ線を引く人もいるそうです。
そういう人には、左用は不便に思えますね。

でも―


 ●縦使いの場合は…

横使いばかりとは限りません。
縦に線を引くときもあります。

右から左に横線を引く人でも、縦使いの場合は
やはり上から下へと線を引きます。

その際は、この左用定規が便利なのです。

左手で線を引くときは、右手で定規を押さえ、
定規の左側に沿って線を引くわけです。

その場合、左用定規は右端が上に左端が下になります。


右用定規だと右端の大きな数字の方が上になり、
左端の「0」の方が下になります。

大きな数字から小さい方へ線を引くことになり、
不便です。


ですから、左から右へ引く人でも、縦使いの際には、
左用が有効です。

このように、左用定規は
左手で線を引く人には便利な優れモノです。


 ●理想の〈左右両用定規〉―「両サイド型」

理想は、一本で両方に使えるものです。

いつも言いますように、
一つの道具で、左右どちらも使えれば、最高です。

二つの道具を用意する必要がないわけですから。
経済的でもあります。


幸いに、定規には二つの辺(あるいは縁(ふち)もしくは側)と、
表と裏の二つの面があります。

これらを使い分けることで、この理想が実現できます。

一つは、それぞれの向かい合う二つ長辺のそれぞれに目盛を振り、
数字を入れてゆく。

この際、「右用」の左から0始まりと、
「左用」の右からの0始まりを振る。

もしくは、真ん中に縦書きで数字を入れるのもいいでしょう。

こうすれば、数字は一つで済みます。

↓に示すのがそれです。


【理想の〈左右両用定規〉の例】

・両サイド型

(左用サイド)右端始まりの目盛り数字    
  
 ←  ←  ←  ←  ←  ←  ←  ←

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃|||||||||||||||||||||┃
┃ 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 ┃←(左用数字)
┃                     ┃ 
┃  (ここには逆向き表示の数字が入る)   ┃←(右用数字)
┃|||||||||||||||||||||┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ←  ←  ←  ←  ←  ←  ←  ←

(右用サイド)左端始まりの目盛り数字 (逆向きに使う)


・縦書き目盛型

 ↓┏━━━┓↓
左 ┃─ ─┃ 右
用 ┃─1─┃ 用
サ↓┃─ ─┃↓サ
イ ┃─2─┃ イ
ド ┃─ ─┃ ド
 ↓┃─3─┃↓
  ┃─ ─┃


『レフティやすおの左組通信』
「〈HPG6〉左手/左利き用文房具(筆記具・定規・その他)」
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.hph6.bungu.html

上記サイトの
<定規(ものさし)ruler>欄に掲載した
「アルミ定規30cm」は、「両サイド型」の製品です。

巻尺には、「縦書き目盛型」のものがあったかと思います。


*参照:
カーボン繊維定規 15cm C-15 日本製 トライテック 
―数字の打ち方は「右用」で「左使い」では逆立ちしますが、
 上下二つのサイドに目盛の刻みがあり、両用は可能です。
http://www.amazon.co.jp/dp/B013HYJLEQ/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22


 ●理想の〈左右両用定規〉―「両面型」

もう一つのタイプは、
定規の表と裏の両面を利用します。

一方の面に、右端なら右端、左端なら左端始まりの目盛と数字
その裏面に、その逆方向からの始まりの目盛と数字を入れます。

それぞれ使う時に、
自分の都合のいい方を上面にして使ってもらうことができます。


【理想の〈左右両用定規〉の例】

・両面型

◎表面「左端始まりの目盛り数字」
(ごく一般に市販されているタイプの「右用」定規)

 →  →  →  →  →  →  →  →  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃|||||||||||||||||||||┃
┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


裏返すと―


◎裏面「右端始まりの目盛り数字」(「左用」定規)

 ←  ←  ←  ←  ←  ←  ←  ←
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃|||||||||||||||||||||┃
┃ 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


使う人自身が、「表」を決めればいいのです。


*『お茶でっせ』2015.12.31 
斬新さで人目を引く、左右両用の無印良品・両面目盛の定規15cm
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2015/12/15cm-39ad.html

↑で、紹介しました無印良品の「両面目盛の定規15cm」が
まさにそういう定規です。


 ●兼用もあるけれど…

実際に販売されているものを紹介しましょう。

上に紹介しました左用の専用品以外に、
左用の右端始まり数字と右用の左端始まり数字を
上下に二種類を入れた兼用のものがあります。


・兼用(A)
上に「左用右端始まり数字」
下に「右用左端始まり数字」
    
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃|||||||||||||||||||||┃
┃10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 0┃
┃0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10┃


・兼用(B)
上に「右用左端始まり数字」
下に小さく「左用右端始まり数字」

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃|||||||||||||||||||||┃
┃0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10┃
┃10  9  8  7  6  5  4  3  2  1  0┃


総じていえることは、(B)の
 右用が上に大きく、下に小さく左用
が印刷されたものが多いので、残念です。

字が小さいと当然読み取りにくいですからね。


*参照:
クツワ STAD メタクリル直線定規 15cm HS151
http://www.amazon.co.jp/dp/B001BDVRXE/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22


 ●三角定規

ここまで直線定規を紹介してきました。

定規には、最初に紹介しましたように、
直線定規(直定規)以外に、三角定規もあります。

これにも、目盛と数字の入ったものがあります。

こちらは、
(1)辺の一つを左用にしたもの(残りの二辺は右用)、
あるいは、
(2)一辺のみ左用と右用を上下二種類を入れた兼用のもの、
があります。


*参照:
クツワ STAD メタクリル三角定規 HA150 13cm
―↑の「兼用(B)」のように、一辺が「左用」になっている
http://www.amazon.co.jp/dp/B000YS37S0/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22


------------------------------------------------------------
 ◆更新情報◆  ~『レフティやすおのお茶でっせ』~
2016.4.14 左利きってなんだ(5)両使いと両利き-左利きで生きるに
は 週刊ヒッキイhikkii第466号
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2016/04/5--hikkii466-7d.html
http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/e/d18ef6c7cb03149cb696adcbd4098430
2016.4.4 弱者(悪人)こそ救われる『歎異抄』NHK100分de名著
2016年4月
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2016/04/nhk100de20164-d.html
 ~『左利きライフ研究家レフティやすお左組通信』~

 ~『レフティやすおの作文工房』~
2016.4.15 私の読書論79おススメ古典50選候補1
[海外古代フィクション系F] ―第173号「古典から始める
 レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-12150192571.html
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2016/03/5-a94d.html
http://lefty-yasuo.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/5-a94d.html
 ~レフティやすお @lefty_yasuo ~ (Twitter)
https://twitter.com/lefty_yasuo
------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ●《響きと怒り》「週刊ヒッキイ」読者のお便り
  ↓(あなたのご意見ご感想をお寄せください)↓
  http://form.mag2.com/pochevouph
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ━読者のお便り募集中!━ 読者のお声が聞きたい私です。
 ━お友達にも紹介してね!━ 新しい読者を求める私です。
 ━<左利きムーヴメント>宣言!━ 仲間が欲しい私です。
------------------------------------------------------------
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii/発行:レフティやすお
 発行『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/ 
読者登録解除(配信中止) http://www.mag2.com/m/0000171874.htmlhttp://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
ご感想はこのメルマガに「返信」するか『左組通信』メールへ
 → http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/an.mail.html 
Copyright(c) 2005-2016 by L.YASUO

★レフティやすおのもう一つのメルマガ★
『古典から始める レフティやすおの楽しい読書』~最新号~
http://archives.mag2.com/0000257388/index.html
◆2016(平成28)年4月15日号(No.173)-160415-
「私の読書論79-〈「私のおススメ古典○○選」の試み〉3
-おススメ古典50選候補その1≪海外・古代・フィクション系F≫」
--

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

発行周期: 月二回(第一・第三土曜日) 最新号:  2018/12/15 部数:  225部

ついでに読みたい

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

発行周期:  月二回(第一・第三土曜日) 最新号:  2018/12/15 部数:  225部

他のメルマガを読む