左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii 第152号【創刊三周年】「<左利きプチ・アンケート>第57回」

カテゴリー: 2008年09月27日
★ 祝 ★【創刊三周年】 「石の上にも三年」…がんばりました!
 2008/9/27『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』第152号!
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>< 

                    左利きで生きるには
          (レフティやすおの左組通信 メールマガジン)
                    週刊ヒッキイhikkii

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

 右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして 
  左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

         第152号(No.152) 2008/9/27
            【創刊三周年】 
       「<左利きプチ・アンケート>第57回」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─目次― 
 ◆創刊三周年のあいさつ◆ ・・読者の皆様へ・・
 ●<左利きプチ・アンケート>● ..第四土曜日掲載 
  第57回 左利きの著名人・タレントに興味がありますか? 
 ◇c(^0^)y レフティやすおの ( ..)φメモ◇ 
 『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』三年間のあゆみ
  (1)創刊から2006年まで
 ▼バックナンバーの閲覧▼
 ▼レフティやすおのサイト案内▼・・更新情報・・
 ▼「週刊ヒッキイ」月間配信予定▼ (第4週掲載)
 ▼次号案内▼
 ▼c(^0^)y レフティやすおの編集後記 ( ..)φ▼
欄外≪初歩的古典入門メルマガ「楽しい読書」第10号のお知らせ≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆創刊三周年のあいさつ◆

  ・・読者の皆様へ・・

当メルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』は、
本日発行の「第152号(No.152) 2008/9/27」をもちまして、
発刊三周年を迎えることとなりました。

ここまで続けて来れましたのも、
ひとえに読者の皆様のご支援・ご協力の賜物と感謝しております。

幸い、これからも今しばらくは
継続して発行し続けることができそうです。

色々な意味で、まだまだ伸びる可能性を持ったメルマガとして、
期待を込めて見守り続けていただきたい、と願っています。

つきましては次号では、これまでの三年間を振り返りつつ、
次なる一年への私なりの希望や思いを述べて見たいと考えています。

では、これからも変らずご愛読いただきますよう、
心よりお願い申し上げます。

よろしく!

 <日本一の左利きメルマガ>を目指す!
     『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』
                   発行人・レフティやすお

------------------------------------------------------------
 ●<左利きプチ・アンケート>● ..第四土曜日掲載 
  第57回 左利きの著名人・タレントに興味がありますか?   
------------------------------------------------------------
   左利きには天才が多いとか、画家や芸術家には左利きが多い
   とも言います。実際にテレビなどで左利きらしい芸能人・タ
   レントや科学者・文化人を見ることがあります。また「私は
   左利きです」と言う発言を耳にすることもあります。
   あなたはこれら左利きの人たちに興味がありますか。

 ・・・ 

左利きには天才が多いとか、
画家や芸術家には左利きの人が多いとも言います。

実際にテレビなどで左手で文字を書く、
箸を持って食事をする、庖丁やナイフを使う等の、
左利きらしい仕草をする芸能人・タレントや科学者・文化人等を
見ることがあります。

プロのスポーツマンの場合、左手でボールを投げる、
左手に持ったラケットでボールを打つ、
左足でボールを蹴るなどのプレー・スタイルで、
左利きらしいと判断できることもよくあります。

また著名人やタレント自身がインタヴューなどで
「私は左利きです」と発言することを耳にすることもあります。

そのとき、
左利きの著名人やタレントさんに興味を持つ人も多いと思います。
   
実際に、左利きの著名人やタレントさんやスポーツマン等を
一覧表にまとめた「左利きの有名人」といった類のサイトも
いくつか見られるようです。

著名人やタレントさんたちの左利きらしい動作を目にするだけで、
アレッと思ったり、親近感を抱いたり、
「左利きです」という言葉に接した途端に、
その人を見る目が変わったりすることがあります。

単に左利きというだけではそれほどではなくても、
共通する趣味を持っていたり、出身地が同じだったりすると、
「左利き+α」の魅力で、
興味を持つようになるということがあります。

逆に、共通項があったけれど今までは特に意識しなかった人を、
左利きだと知った途端に「左利き+α」の魅力で、
興味を持つようになったという経験もあるでしょう。

また、タレントさんに興味はあっても、
その利き手までは特に意識しないということもあるでしょう。

あるいは、左利きに興味はあったとしても、
そもそも著名人やタレントさん自体に興味がない
という人もあるでしょう。

あなたは、左利きの著名人やタレントさんに興味がありますか。
以下の中から最もふさわしいものを一つ選んでください。

*投票者の利き手別で選択肢を用意しています。ご自身でご自分の
利き手を右もしくは左と、どちらか判断した上で投票してください。

*一言言わせて、という方は投票後に表示されます一番下の「ご意
見ボード」をご利用ください。
貴方のご意見ご感想をお聞かせください。

※ メルマガから投票できます。
 アンケートの該当選択肢の下のURLをクリックしてください。
 ぜひ、ふるって投票にご参加ください。
 (注意:誤ってクリックした場合、取り消しはできません。)


1(右利きの投票者)「左利き」というだけで興味あり
┗http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321658624
2( 〃 )「左利き+α」があれば興味を持つ
┗http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321658625
3( 〃 )著名人・タレントの利き手に興味はない
┗http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321658626
4( 〃 )著名人・タレントに興味がない
┗http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321658627
5(左利きの投票者)「左利き」というだけで興味あり
┗http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321658628
6( 〃 )「左利き+α」があれば興味を持つ
┗http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321658629
7( 〃 )著名人・タレントの利き手に興味はない
┗http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321658630
8( 〃 )著名人・タレントに興味がない
┗http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321658631


 ※ 現在の結果を見るのは、こちら↓ 
http://personal-dictionary.com/enq/view/enq.asp?EID=56564

 ※ このアンケートは、『レフティやすおの左組通信』表紙、
  <左利きプチ・アンケート>欄に、先行して実施しています。

 *このアンケートは、08.9.28-10.25まで4週間(予定)に渡って
    『左組通信』表紙で実施されます。 

 ※ 関連<左利きプチアンケート>:
第5回 04.6.20 左利き?と思うのはどんな仕草ですか
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq005.html
第12回 05.1.2 左利きの人は器用だと思いますか
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq012.html
第21回 05.10.3 左/右利きにあこがれたことがありますか
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq021.html
第30回 06.7.2 あなたの知りたい左利き情報はなんですか
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq030.html
第40回 07.4.29 スポーツで左利きは有利だと思いますか
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq040.html
第43回 07.7.29 タレントさんの左手使いは気になりますか
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq043.html
第50回 08.2.24 左利き環境は昔よりよくなったか? 
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq050.html
第55回 08.7.27 書字は右手左手どちらですか?
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq055.html

  その他の<左利きプチアンケート>:目次
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/hg.enq000.html

------------------------------------------------------------
 ◇c(^0^)y レフティやすおの ( ..)φメモ◇ 
 『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』三年間のあゆみ
  (1)創刊から2006年まで
------------------------------------------------------------
2005.9.28 創刊号 発行
 ▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲
  左利きで生きるには…       
 ▲レフティやすおの左利き実用講座▲
  「利き手(左利き)の矯正」という言葉の使用について
 ―以上、二本立てコンテンツを2号以降は隔号掲載で
  <左利きプチ・アンケート>は月末発行分に併載

2005.10.8 第2号(No.2) 「はじめの一歩」
 最初の配信、発行部数:68部
 ―先輩左利きメルマガ「レフティサーブ」でご紹介いただき、
  お陰様で幸運なスタートを切る

2005.10.15 第3号(No.3)「左利きってなに?」
 発行部数:86部 ―これ以降ほぼこの数字で推移する

2006.1.1 第14号(no.14)「お正月臨時増刊号
 /左利きの少女の物語」発行部数:86部 
 ―新年最初の発行は、初の臨時増刊号
 アマチュア作家宮川集造氏の左利きの少女を扱った小説を掲載

2006.1.14 第15号(no.15)「新春放談/私の理想社会」
 発行部数:90部
 ―初めて迎えたお正月ということで新年第一号は左利き放談を

2006.2.25 第21号(no.21)「字は右手で書くものか?」
 発行部数:91部
 ―「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ/―その13―
  字は右手で書くものか?」「左手で字を書く・実践編/1:
  正しい持ち方を身に付けよう」の左手書字考の連載開始
  「左利きは個性として尊重されるべきだ」という考えが普及し、
  左手を使うことが受容されてきた中で、「これだけは右手で」
  という親の要望が多いのが「書字―字を書く」こと。しかし、
  書字こそ学力の基礎であり、人間として生きる上で最重要技術
  であり、自己を決定する要素で、この問題を克服しなければ、
  左利きの真の受容はありえない、と考えて取り組み始めた

2006.4.15 第26号(No.26)「違いを認識しよう」
  発行部数:100部 ★百部達成
 ―新年以降徐々に伸びていた発行部数がついに100の大台に

2006.5.13 第29号(No.29)「GW明け手抜きアンケート特集号」
  発行部数:102部 ―当メルマガに関するアンケートを実施

2006.6.17 第34号(No.34)「読者アンケートの結果(1)」
  発行部数:102部 ―読者アンケートの結果を受けて、紙面改革
  新コーナー「レフティやすおの左利き活動万歳」スタート

2006.8.26 第45号(No.45)「私にとっての左利き活動(4)」
 発行部数:204部 ★過去最高/200部突破!
 ―親野智可等先生の教育メルマガ「親力で決まる子どもの将来」
  668号で紹介され、一気に読者・発行部数倍増

2006.9.16 第48号(No.48)「左手で字を書くために(6)」
 発行部数:214部 
 ―1周年を前にして、配信日程を変更、現行の月4回4コンテンツ
  (1.左利き講座<左利きQ&A>、2.左利きのお子さんを
  お持ちの親御さんへ、3.レフティやすおの左利き活動万歳、
  4.<左利きプチ・アンケート>)制に移行
  (第5土曜日はお休み、もしくは臨時増刊号発行)

2006.10.7 第50号(No.50)「左利き講座<左利きQ&A>(1)」
 発行部数:224部 ―「左利き講座<左利きQ&A>」開始
  「左利き実用講座」からの発展形の新コーナー

―2007年以降は、次号に続く―

* 各号内容は、以下のバックナンバー一覧よりご覧ください ↓

------------------------------------------------------------
 ▼バックナンバーの閲覧▼
------------------------------------------------------------
・『まぐまぐ』「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」 
http://archive.mag2.com/0000171874/index.html 
・『左組通信』「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
・第37号 2006年夏季臨時増刊「既刊号一覧」創刊号〜2006年前期
http://archive.mag2.com/0000171874/20060707075000000.html
・第62号 2006年冬季臨時増刊「既刊号一覧・2006年後期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20061230075000000.html
・第75号 2007年春季臨時増刊「テーマ別BN1/左利き実用講座」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070331074500000.html
・第88号 2007年夏季臨時増刊「既刊号一覧・2007年前期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20070630074500000.html
・第114号 2007年冬季臨時増刊「既刊号一覧2007年後期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20071229074500001.html
・第126号 2008年春季臨時増刊「テーマ別BN2/左利きQ&A」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080329074500000.html
・第135号 2008年初夏臨時増刊
「テーマ別BN3/左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080531074500000.html
・第148号 2008年夏季臨時増刊「既刊号一覧2008年前期」
http://archive.mag2.com/0000171874/20080830074500000.html
------------------------------------------------------------
 ●レフティやすおのサイト案内●・・更新情報・・
  ―今週更新された主な記事―
------------------------------------------------------------
・左利きを考える レフティやすおの左組通信
9.28(予定) <左利きプチ・アンケート>第57回
 左利きの著名人・タレントに興味がありますか?
 http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/
・レフティやすおのお茶でっせ
9.26 創刊三周年『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』
 (週刊ヒッキイ創刊三周年のお知らせ)
 http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/ 
・レフティやすおの本屋
9.23 「左利きの本棚/研究書・実用書2」に編み物の本追加
 http://myshop.7andy.jp/myshop/lefty-yasuonohonya  
・「レフティやすおの本屋」店長日記
9.21 左利きは不便ではあるが不幸ではない
 (「お茶でっせ」先週の記事の転載)
 http://yaplog.jp/lefty-yasuo/ 
・レフティやすおの新しい生活を始めよう! 
「お茶でっせ」より左利き記事 1本転載 
 http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/
・レフティやすおの作文工房
9.25 左利きは不便ではあるが不幸ではない
 (「お茶でっせ」先週の記事の転載)
 http://ameblo.jp/lefty-yasuo/ 
・左利きの願い事―左組掲示板
http://8821.teacup.com/leftyyasuo/bbs
・新『左利きを考える レフティやすおの左組通信』掲示板
http://lefty-yasuo.green.coocan.jp/
・「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」コミュニティ
 http://magnet.mag2.com/pc/page_f_home/6410
・「レフティやすおの楽しい読書」コミュニティ
 http://magnet.mag2.com/pc/page_c_home/486

------------------------------------------------------------
 ▼「週刊ヒッキイ」月間配信予定▼ (第4週掲載)
------------------------------------------------------------
・第一土曜日:★左利き講座<左利きQ&A>★ 
・第二土曜日:▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲
・第三土曜日:(■レフティやすおの左利き活動万歳■に代わり)
  ≪左利き学入門≫「左手書字の研究―実技編」
・第四土曜日:●<左利きプチ・アンケート>● 

 ※ 第五土曜日のある月は、一週お休み、
   もしくは、臨時増刊号の発行となります。

・〓左利き子育て( ..)φメモ〓は、不定期のカップリング、
 ◇c(^0^)y レフティやすおの ( ..)φメモ◇、◎ニュース◎や
 ◎お知らせ◎等の記事は、その都度必要に応じて掲載します。
・新コーナーとして、上部欄外に「おまけコーナー」を新設しま
 した。“左利き川柳”や“左利き調査/調べてみました”“左利
 きの本”など、ちょっとした話題づくりを目指しています。

------------------------------------------------------------
 ▼次号案内▼
------------------------------------------------------------
 第153号(No.153) 2008/10/4 
 「三周年記念放談/四年目に向けて」(予定)

内容:
  ◆三周年記念放談/四年目に向けて◆

  メルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』発刊
  三周年を迎えて思うこと、四年目に向けて考えることなど。

------------------------------------------------------------
 ▼c(^0^)y レフティやすおの編集後記 ( ..)φ▼  
------------------------------------------------------------
 ついにその日が来ました。三周年です。続けていればいずれ訪れ
る日ではありますが、振り返ってみれば、長くしかし短い、苦しい
けれど楽しい、そんな日々でした。しかしこれは、実際にそれを経
験したことのある人にしか、決して味わえないものでしょう。もち
ろん人はみな何かしら継続していることがあるはずです。それに置
き換えてみれば、誰もが経験したことであり、想いを寄せることが
できるはずです。ああ、あの感じか、と理解できるはず、です。
 そう、そうなんです。あの充足感、達成感! そして、次の段階
に進む前のちょっとした不安や期待…。今まさに、私はそういう位
置に立っています。三周年といった類の区切りは、長く続けていれ
ば自然と到達する一つの通過点にすぎないのです。しかし、それで
も実際にやってみるとこれが意外に難しいものだと分かります。誰
でもできるとは限らないものです。
 特にこういう世間的に必ずしも受け入れられているとは言いがた
いテーマを扱っているときには。
 それでもここまで来れたのは、ひとえに応援してくださる人々が
いたからです。読書の皆様がいたからです。また先人がいたからで
す。それらの人たちの応援を受けて、私はただ単純にここまで走っ
て来ただけでした。これからも一号でも長く、そして、少しでも有
意義なものを発行し続けられるように、努力してゆく所存です。
 変らぬ応援をよろしくお願い致します!

では、次週まで、さいならサイナラさいなら /~~~
------------------------------------------------------------

一二三四五六七八九十一二三四五六七八九十一二三四五六七八九十
●本文フッタテンプレート 
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii/発行:レフティやすお
 発行システム:『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/ 
読者登録の解除(配信中止)はこちら
 → http://www.mag2.com/m/0000171874.htmlhttp://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/mm-hikkii.html
ご感想はこのメルマガに「返信」するか『左組通信』メールへ
 → http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/an.mail.html 
Copyright(c) 2005-2008 by L.YASUO
------------------------------------------------------------

 ◆ 初歩的古典入門古典の名作名著を楽しむための入口メルマガ
      「レフティやすおの楽しい読書」第10号のお知らせ ◆

第10号では、海賊キャプテン・キッドの隠した宝物を巡る冒険物語
探偵小説の始祖ポーの名作『黄金虫』を取り上げます。

 2008(平成20)年9月号(No.10)-080930-
 『黄金虫』海賊ゴッコから探偵ゴッコへ

*『レフティやすおの作文工房』「別冊編集後記」
2008.9.30(予定)『黄金虫』海賊ゴッコから探偵ゴッコへ
 ―第10号「楽しい読書」別冊編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/

※ 登録及び解除(配信中止)は、こちら ↓
http://www.mag2.com/m/0000257388.html
『左組通信』「レフティやすおの楽しい読書」のページ
http://homepage3.nifty.com/lefty-yasuo/tanosiidokusho.html
・「レフティやすおの楽しい読書」コミュニティ
http://magnet.mag2.com/pc/page_c_home/486

---
・「まぐまぐ!」発行全メルマガ中でのランキング履歴:
 ↓「メールマガジンのランキング屋さん」
http://pro.que.ne.jp/magzine/mag2/search/search.cgi?index=0000171874

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

発行周期: 月二回(第一・第三土曜日) 最新号:  2019/03/16 部数:  224部

ついでに読みたい

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

発行周期:  月二回(第一・第三土曜日) 最新号:  2019/03/16 部数:  224部

他のメルマガを読む