週刊「四国アイランドリーグ」MAGAZINE

「四国アイランドリーグplus」MAGAZINE

カテゴリー: 2017年06月11日
《column》

  野球少年がプロ野球選手に憧れて自分もプロになりたいと思ったり、好きな選手の仕草(打ち方や投げ方)を真似したり…真似は学びの原点でもあり、独立リーグとはいえ身近に野球選手の一挙手一投足を見ることのできるのはありがたいことである。
   時にアイランドリンガーが少年野球の練習に参加するという例もあり、「お手本」が文字通りに身近なところにあるという点では、四国の野球少年も恵まれているのではないだろうか。

  またアイランドリーグplusをはじめとするには野球選手だけではなく審判としての成長を目指す若者もやってくる。
  NPBの試合に出てくるベテランの審判員の方はジャッジの仕方が独特で話題になってる人もいらっしゃるが、独立リーグで成長過程の若き審判員のジャッジの仕方は基本に忠実。これもまた野球少年のお手本になることな間違いない。
  少年野球チームに所属している幼い野球選手の多くは審判ではなくて野球選手を目指してはいるのだとしても、練習試合やチーム内での紅白戦等の場面で審判役を務めることもないわけではない。

  そんな野球少年たちにはぜひともアイランドリーグの、若くて元気な(もちろん経験豊富な方もいる!)審判員の一挙手一投足こそ、ぜひともお手本に!

*
***
 *
  ニュースリリース詳細等は公式サイトからご確認ください。

携帯→http://mobile.iblj.co.jp

P.C.⇒http://www.iblj.co.jp/

週刊「四国アイランドリーグ」MAGAZINE

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2019/01/17 部数:  146部

ついでに読みたい

週刊「四国アイランドリーグ」MAGAZINE

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2019/01/17 部数:  146部

他のメルマガを読む