違いのわかる住まい塾

違いのわかる住まい塾

カテゴリー: 2017年02月19日
  
  ☆------------------------------------------------------------☆

   
   ▲▽▲ あふれる情報の海でおぼれない為に! ▲▽▲  2017.02.19

     〓 違いのわかる住まい塾 〓  VOL.129  1回/月 発行


    ■  今日のテーマ  戸建てorマンション どちらを選ぶ・・その3  

  

 ☆-------------------------------------------------------------☆

                                                              
    ■  様々な情報の中で迷子にならない為に、住まいの

    キーワードをわかりやすくお話していきます。

    新築やリフォームを考える際に、是非お役立て下さい。  
    
  ■  初めてお読みいただく皆様に

    発行者は (株)大塚建築設計事務所です。

                (SINCE 1980  千葉市中央区) http://tsuka.b.la9.jp/
                       
  ■ バックナンバーのタイトルは  http://tsuka.b.la9.jp/magmag.htm から

    確認できます。(全て閲覧可能です。) 

               
  ----------------------------------------------------------------- 

  今日は2月19日、日曜日です。


  年末に発行してから、今年初めてのメルマガとなってしまい

  申し訳ありません。


  アメリカとの距離感が難しくなってきました。

  それ以上に、北朝鮮は国家として何処に進もうとしているのか、

  いずれにせよ、リーダーの資質により、自国民はもとより

  世界が大きな影響を受けます。


  平穏が当たり前と考えている日々の生活も、微妙なバランスの

  上に成り立っているのかも知れませんね。


  
   戸建てorマンションの3回目です。

  いつも通り、少しの間お付き合いください。
 
      
  *-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*
 
               

   ■  戸建てorマンション どちらを選ぶ・・その3
  
        
    前回はマンションでの生活は『ルールがある。』というのが

    テーマでした。

    高密度になればなるほど、ルールは大切になります。

    ただ、住民皆が同じ方向を向いていれば、こんなに暮らしやすい

    コミュニティはないかも知れませんね。

    何よりも初回にお話ししたように、常にトラブルの元凶になる

    音の問題でもめることが無くなりますね。


    マンション住まいのメリットを思いつくまま上げてみます。


    エントランスがオートキーで、管理人が常駐しているマンションは

    セキュリティが結構充実しています。

    防犯カメラの設置台数が多く、管理人室で確認できる場合など、

    大きな抑止力になります。

    住民同士のコミュニティが良好であれば、鬼に金棒ですね。


    管理組合がしっかりしていて、日常の清掃・管理業務が

    いきとどき、長期修繕計画も適切であれば、共用部分は

    安心なので、自分の住戸(専用部分)だけに専念できます。


    外出時の戸締りも戸建てに比べると圧倒的に楽です。

    一部のマンションですが、不在時でも宅配便受け取りの

    サービスもあります。

    その他、ホテルに近いようなサービスを提供する場合も

    ありますが、月々の費用は利便性に比例して高くなります。


    建物としてのハード面の価値も大切ですが、それ以上に管理面や

    コミュニティの良し悪しなど、ソフト面が暮らし易さに

    大きくかかわってきます。

    戸建ての場合、庭に花を植えたり家庭菜園を楽しむことが

    できますが、そんな趣味のない人には草むしりなど、

    かえって煩わしいので、マンションライフの方が快適かも

    してません。


    基本的に住まいは日常生活第一、アウトドアやレジャー

    旅行など非日常ときっぱり分けたいと考えるなら、

    マンションライフの良さを満喫できますね。

    逆に、日常・非日常の区分けはそんなに明確にわけなくても、

    ケースバイケースで暮らしたいと考えるなら、マンションより

    戸建ての方があってるかも知れませんね。


    フォーカスする面やその人のライフスタイルで、メリットが

    デメリットになったり、その逆もありますね。


    少し長くなったので、次回でこのテーマの纏めにしたいと

    思います。

    

 -------------------------------------------------------------------
 
 
  ■ 最後まで読んで頂きありがとうございます。


    最近、国内のニュースよりも、海外のニュースが気になることが

    増えました。

    アメリカ、中国、韓国、北朝鮮、メキシコ、ロシア等々

    日本の立ち位置が難しい時代になってきました。

    
    はなしは変わって、あと10日足らずで、3月・年度末に入ります。

    建築の世界もいろいろな意味で大きな変革期をむかえています。


    来るべき新年度に向けて、皆さまと一緒に大きな飛躍を

    目指したいですね。    
     
   
  ■ 発行者へのメール →→ tsuka.yy@nifty.com

       お知合い・お友達にご紹介頂ければ幸せです。


  ■ メルマガの購読解除は、下記URLよりお願い致します。

    http://tsuka.b.la9.jp/magmag.htm
    

 ★=========================================================★ 
  
  
  
 【発行者】 (株)大塚建築設計事務所 大塚 泰二
       
      〒260-0007 千葉市中央区祐光2-7-1千葉サニータウン314

       TEL 043-227-0021    http://tsuka.b.la9.jp/
   
               
  ★==========================================================★





違いのわかる住まい塾

発行周期: 1~2回/月 最新号:  2017/06/01 部数:  318部

ついでに読みたい

違いのわかる住まい塾

発行周期:  1~2回/月 最新号:  2017/06/01 部数:  318部

他のメルマガを読む