違いのわかる住まい塾

違いのわかる住まい塾


カテゴリー: 2010年11月12日
 

  ☆------------------------------------------------------------☆

   
   ▲▽▲ あふれる情報の海でおぼれない為に! ▲▽▲  2010.11.12

     〓 違いのわかる住まい塾 〓  VOL.77   2回/月 発行


    ■  今日のテーマ  林芙美子記念館 

 ☆-------------------------------------------------------------☆

                                                              
    ■  様々な情報の中で迷子にならない為に、住まいの

    キーワードをわかりやすくお話していきます。

    新築やリフォームを考える際に、是非お役立て下さい。  
    
  ■  初めてお読みいただく皆様に

    発行者は (株)大塚建築設計事務所です。

                (SINCE 1980  千葉市中央区) http://etuka.com/


                       

  ★ バックナンバーのタイトルは http://tinyurl.com/aaq6v から

    確認できます。(全て閲覧可能です。) 

    
            
  ---------------------------------------------------------

  
  今日は11月12日、秋もだいぶ深まってきましたが如何

  お過ごしですか。


  尖閣諸島をめぐる中国漁船のビデオ流出がいろいろ議論されて

  いますが、二つの点で日本のリーダー達に『しっかりしてよ。』

  と言いたいですね。


  一つは流出した映像が、国民や世界に対して隠す必要がある

  情報とは考えにくいこと。


  もう一つは、政府部内で『機密情報』として位置づけたものが

  こんなに簡単に流出する現実。
   

  映像流出の是非はともかく、日本の情報管理能力はどうなって

  いるんでしょうね。

  
  もはやネット社会から後戻りできませんが、テロ情報の漏洩
 
  などもあり、情報社会のコントロールの難しさを感じますね。


  今回は今までのテーマと少し趣きを変えて、林芙美子邸について

    お話します。

  
    
  *-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*
                

   ■ 林芙美子記念館
   

  今日のメルマガを読んでいただけると、事務所のHPの

  トップページが林芙美子記念館にリンクしている理由が

  おわかりいただけると思います。


  昭和5年・27歳の時に出版した放浪記がベストセラーに

  なりましたが、借家住まいを続け昭和16年・38歳の時に

  新宿区下落合に新居が完成し、その年の8月に引っ越し

  しています。


  芙美子が手塩にかけた家に暮らしたのは、昭和26年、

  48歳で心臓麻痺で亡くなるまでのわずか10年ほどですが、

  芙美子亡き後もしばらくは住宅として使われていました。


  新居建設当時は建坪の制限があり、芙美子名義の生活棟と

  画家の夫・緑敏名義のアトリエ棟を別々に建て、その後すぐ

  繋ぎあわせ一軒の住まいとしています。

  現在は林芙美子記念館として保存され、アトリエは展示室と

  して使われています。

    
  展示室以外は室内に入る事はできませんが、山口文像氏設計の

  数奇屋造りの家は落ち着いた佇まいで、細やかな気配が

  伝わってきます。

  4年ほど前の新緑の時期に訪れたのですが、敷地内の竹林や

  樹木に囲まれた住宅からは、今でも芙美子が執筆をしている

  ような錯覚を覚えます。


  記念館のパンフレットから『家をつくるにあたって』と題して、

  芙美子自身が晩年に書き残した小文の一部を抜粋しますね。


  ・・・・ ぐづぐづに1年は過ぎてしまったが、その間に、

  私は、まづ、家を建てるについての参考書を200冊近く求めて、

  およその見当をつけるやうになり、材木や、瓦や大工に就いての

  智識を得た。大工は一等のひとを選びたいと思った。


  ・・・・ 東西南北風の吹き抜ける家というのが私の家に

  対する最も重要な信念であった。客間には金をかけない事と、

  茶の間と風呂と厠(かわや・トイレ)と台所には、十二分に

  金をかける事と云ふのが、私の考へであった。


  ・・・・ 生涯を住む家となれば、何よりも愛らしい美しい家を

  造りたいと思った。まづ、参考書によって得た智識で、

  私はいい大工を探しあてたいと思ひ、紹介される大工の作品を

  何ヶ月か私は見てまはった。・・・・


  芙美子の家に対する強い行動力と愛情が滲み出ていますね。


  この小文を読んで芙美子への印象が変わったのですが、

  皆さんは如何でしょうか?
  

       
 -------------------------------------------------------- 

  皆さんの不要になった本やCDで、世界の子供達に夢を

  送ることができます。是非、ご協力お願い致します。

 --------------------------------------------------------
  
  【今ここに壮大プロジェクトが始動】

  ======================================================

  あなたの1冊の本で貧困国に小学校をつくる壮大プロジェクト

  【しょうがっこうをおくる会・NPO法人】
  
  詳細はホームページをご覧ください。

  http://www.shinki-kaitaku.com/npo/index.html
  
  ======================================================


 

  ☆☆☆ 書籍紹介 ☆☆☆


  (1) リフォームする前に!―現場からの情報―戸建住宅編

  (2) マンションリフォームする前に!-現場からの情報-

  と2冊の書籍販売を開始致しました。

  リフォームを考えている方は勿論、当分の間リフォームを

  見合わせている方にも役立つ情報満載です。

  http://homepage2.nifty.com/tsuka-yy/syoseki2.htm

  『立ち読み』できますので是非お立ち寄り下さい。



  ☆☆☆ インターネット講座開講しました! ☆☆☆

  
  (1) 木造戸建住宅リフォーム
    http://www.knowledge.ne.jp/lec335.html

  (2) マンションリフォーム
    http://www.knowledge.ne.jp/lec333.html
   

  いずれも無料でお試し受講ができます。

  興味のある方はアクセスして下さいね。

 -----------------------------------------------------------
 
 
  ■ 最後まで読んで頂きありがとうございます。

    
    11月も中旬に入り、あと半月もすれば『今年を振りけって・・』

    の枕詞が飛びかいそうです。

    いろいろな意味で今の日本は『元気』が足りないですね。

    
    無駄削減の事業仕分けもいいですが、どうしたら日本に元気が
  
    取り戻せるか、景気を回復させられるか、

    皆で公開討論はどうでしょうか。

    
    節約も必要ですが、社会を元気にさせて税収アップを

    図るほうが前向きだと思うのですが。

   
    『元気があれば何でもできる。』

    頑張っていきましょう。

                   
   
  ■ 発行者へのメール →→ tsuka.yy@nifty.com

       お知合い・お友達にご紹介頂ければ幸せです。


  ■ メルマガの購読解除は、下記URLよりお願い致します。

    http://homepage2.nifty.com/tsuka-yy/magmag.htm
    

 ★=========================================================★ 
  
  
  
 【発行者】 (株)大塚建築設計事務所 大塚 泰二
       
      〒260-0007 千葉市中央区祐光2-7-1千葉サニータウン314

       TEL 043-227-0021    http://etuka.com/
   
               
  ★==========================================================★


違いのわかる住まい塾

RSSを登録する
発行周期 1~2回/月
最新号 2017/06/01
部数 322部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

違いのわかる住まい塾

RSSを登録する
発行周期 1~2回/月
最新号 2017/06/01
部数 322部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング