違いのわかる住まい塾

違いのわかる住い塾


カテゴリー: 2009年02月28日
 

  ☆------------------------------------------------------------☆

   
   ▲▽▲ あふれる情報の海でおぼれない為に! ▲▽▲  2009.02.28

     〓 違いのわかる住まい塾 〓  VOL.52   1〜2回/月 発行


    ■  今日のテーマ     住まいと電気


 ☆-------------------------------------------------------------☆

                                                              
    ■  様々な情報の中で迷子にならない為に、住まいの

    キーワードをわかりやすくお話していきます。

    新築やリフォームを考える際に、是非お役立て下さい。  
    
  ■  初めてお読みいただく皆様に

    発行者は (株)大塚建築設計事務所です。

                (SINCE 1980  千葉市中央区) http://etuka.com/


                       

  ★ バックナンバーのタイトルは http://tinyurl.com/aaq6v から

    確認できます。(全て閲覧可能です。) 

    
            
  --------------------------------------------------------------

  
  今日は2月28日です。
  
  天候不順な1週間でしたが、明日からは弥生3月です。
 

  平成20年度の締めくくりの1ヶ月になりますが、年度初めには

  こんなに大きな変化が待っていようとは、想像もしなかった

  ですね。


  相変わらず、景気の下方修正のアナウンスが聞こえてきますが、

  こんな時代でも、元気な人や会社があります。

  『病は気から』と同じように『不況は気から』です。

  『終わりよければ全てよし』

  プラス思考で20年度を締めくくりましょう。
  

  今日のテーマは住まいのエネルギーとして欠かせない

  『電気』のお話です。


  3分間だけお付き合い下さい。

  

     
  *-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*-=*
                


   ■ 住まいと電気

  
  『住まいで使うエネルギーは?』と聞かれれば、太陽光など自然

  エネルギーを除けば、電気、ガス、灯油と答える方が大多数ですね。

  各々特徴がありますが、今回は住まいのエネルギー源としての

  電気についてお話します。


  『オール電化住宅』と言えば、キッチン・給湯・冷暖房など

  住まいで使う全てのエネルギーを電気でまかなうことですが、

  その戸数は統計的に見ると大きく変化しています。


  以下、『注文住宅と住宅設備に関する動向調査2006』(リクルート

  月刊ハウジング)によるデーターを引用します。注文住宅のオール

  電化率の推移は2001年では19.2%にすぎませんが、2005年には

  51.8%と過半数を超え、2006年では63.7%と更に上昇しています。

  又、給湯設備の熱源も2004年は電気が40.8%、ガスが46.8%ですが、

  2005年には各々54.9%と37.5%に逆転しています。


  2006年の床暖房の熱源をみると、電熱線が29.5%、電気蓄熱式が

  19. 6%、電気温水式が11.6%と電気式の合計は60.2%です。

  続いてガス温水式が28.4%、灯油温水式が8.0%となっています。

  もともと、新築注文住宅はオール電化の採用率が高いのですが、

  建売住宅やリフォーム、新築マンションでもその傾向があります。


  ただ、マンションでのオール電化リフォームは要注意です。

  建設当初からオール電化マンション仕様であれば、勿論問題ありま

  せんが、ガスで給湯や暖房をしているマンションでは、電気容量

  不足の問題があります。

  電気を供給するケーブルは電気室や引込点から各住戸へ引き

  込まれていますが、築年数の古いマンションですと、全住戸の

  オール電化リフォームに可能な容量になっていません。

  オール電化リフォームを申請しても、管理組合は全住戸で

  オール電化が可能な電気容量が確保できなければ、公平性の

  観点から認めない場合が多いようです。


  マンション住民の総意によるオール電化マンションへの

  改修は、電気室や幹線改修など共用部分を含む大掛かりな

  改修になりますが、可能性はあります。


  オール電化リフォームが無理な場合、給湯設備は従来どおり

  ガスでまかない、キッチンのIHヒーターや床暖房、浴室暖房で

  電気を使うケースが多くなっています。

  単相200V回路(専用回路)を設けることで、各住戸の専用部分の

  改修だけで対応できます。

  (電力会社との契約容量はアップ。例えば現状の30A→50A)


  私達の要望は、ともすれば快適性・利便性を求めてエスカレート

  する傾向にありますが、高齢者やハンディキャップのある方には、

  スイッチ一つで快適に住める電気は非常に魅力的です。


  生活に欠かせないクリーンエネルギーを、効率よく上手に使う

  工夫は、住まいの省エネルギーの面からも欠かせませんね。
  
       

 -------------------------------------------------------------
  
  こだわりの家づくりを目指している方には、是非お読み頂きたい
  メルマガを紹介致します。

  【快適住宅論:家づくり成功法】
  
  発 行:S.A.建築デザイン一級建築士事務所
  HP   :http://www.sa-design.com/
  
  発行部数11万部超と住宅部門読者数日本一です。

  ご登録は→ http://www.mag2.com/m/0000177201.html 


  併せてこちらの本を購読するとより理解が深まります。

  「もっとこだわりの家がつくりたい!」
  〜一級建築士夫婦の新築&リフォーム物語〜
  酒井利美・酒井美代子著・ごま書房
  http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4341083864/sadesign-22/ref=nosim


  ---------------------------------------------------------------
  ☆ 無料レポートサイト ☆


  お立ち寄り下さい。→ → → http://tinyurl.com/8gnnn


    『住い』に関するレポートを多数集めました。


 -----------------------------------------------------------------
 
 
  ■ 最後まで読んで頂きありがとうございます。


    明日から3月に入り、いよいよWBCも始まります。
  
    球春と言われるように、野球がスタートすると、冬も終わり

    春が来たと実感しますね。

    今年はどんなドラマが展開されるのか楽しみです。


    希望の春と言います。
    
    身も心も明るい日差しを感じられるように

    頑張りましょう。

                
   
  ■ 発行者へのメール →→ tsuka.yy@nifty.com

       お知合い・お友達にご紹介頂ければ幸せです。


  ■ メルマガの購読解除は、下記URLよりお願い致します。

        http://homepage2.nifty.com/tsuka-yy/magmag.htm



 ★==============================================================★ 
  
  
  
  【発行者】 (株)大塚建築設計事務所 大塚 泰二
       
       〒260-0007 千葉市中央区祐光2-7-1千葉サニータウン314

        TEL 043-227-0021    http://etuka.com/
   
               
  ★===============================================================★


 

違いのわかる住まい塾

RSSを登録する
発行周期 1~2回/月
最新号 2017/06/01
部数 324部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

違いのわかる住まい塾

RSSを登録する
発行周期 1~2回/月
最新号 2017/06/01
部数 324部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング