住むひと全てが幸せになる家づくり

【住むひと全てが幸せになる家づくり】(週間すむひと070423)動機が全て

カテゴリー: 2007年04月23日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 週間「すむひと」〜 住むひと全てが幸せになる家づくり〜   VOL44.5

「このメルマガのコンセプトはすまいを通じて人生の本質を伝えることです」

                             発行日2007.04.23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 目 次 

■ミニコラム   動機が全てを決定するとういこと

        
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。八納啓造です。

今週は大阪に出張していて、とても興味深いセミナーを受けてきました。

2日間にわたるセミナーでしたが、私の専門でもある家族関係をより深く
掘り下げるエッセンスを体得してきました。

これは、最近掲載している「人間関係」を多角的に見ることが出来る知恵
でもあり、5月9日に行う東京セミナーにはこのエッセンスも加えながら
より面白いものにしようと思います。

さて今回のコラムは「住環境がどれくらい人生に影響しているか?」について。

最近クライアントの方と打ち合わせする時に、「なるほどなぁ〜」と言われる
話があります。

それは、こんな話です・・・

…
A「先日、マンションを買ったの」
B「へぇ〜すごいわねぇ。でどんなマンションなの?」

A「ん〜、すごく素敵なマンションよ!眺めも最高だし、お店も近いし!」
B「そうなの。うらやましいわぁ!・・・で、例の彼氏と住むの?」


A「・・・・・」
B「どうしたの?」

A「実は、大失恋したんだ」
B「・・・ごめんね。知らなかったから」

A「ううん、いいの!もう終わったことだから。それでさ、今回マンションを
  買ったのは、それも関係しているの」
B「え?」

A「私、もう2度と恋愛をしないって決めたの!これからは独身貴族になろう
  と思ってね!」
B「それでマンションを?」

A「そうよ!このマンションにいると一人でも十分楽しんでいけるわ!」

…

この話を聞いて、あなたはどう思いますか?

私がクライアントの人に説明するのは次のような感じです。

「このAさんは、このマンションに【もう恋愛はしない】【独身貴族で生き
 ていく】という念を込めてしまいました。だから、ちょっと恋愛気分になった
 時でも、この家に変えると恋愛気分もさめてしまうようになるんです。」

「住環境とは良し悪しじゃないですが、はじめにそこに住む動機が大きく影響
 します。例えばこの例じゃないですが、奥様を満足させるために買った家」

「この家の動機は【奥様が満足するために】となるので、奥様は満足するかも
 知れませんが、ご主人が満足する家ではないので、安らがないでしょう」

「他にもたくさん例がありますが、自分が今の環境に住んでいる動機という
 ものはなかなか、自分で冷静に見ることが出来ません。だから私は、設計
 のプロセスでそこの動機のズレを修正していくんです」

実際、動機を修正して家づくりに進む人。動機をお互いのエゴで押し付けあって
結局、家づくりをやめる人もいます。

それぞれがベストのタイミングでおこっている事だと私は思いますので、
こちらからプッシュはしませんが、「住環境が人生に大きく影響している」
ということは、これからも世の中の人に伝えていこうと思っています。

GW明けに東京で開催する「豊かさの感性を高める住環境づくり」セミナー
も、その活動の一環です。

 ●今住んでいる住環境が自分の人生のどういうインパクトを与えているか?
 ●また家づくりを考えている人にとっては、自分の動機がどれだけ芯を
  捉えているか?
 ●自分でも思っても見なかった価値観が自分を支配している可能性
 ●自分ひとりが盛り上がっても家族で物事が進まない本当の理由
 ●家族が一丸になった時の本当の力

など、そういったことが体感していただける内容に仕上がりそうです。

そして今回のセミナーは、これから東京で開催しようと思っているセミナー
の第1弾であり、全体像を見渡せる位置づけです。

ちなみに、今後開催を考えている東京セミナーは

 ●住環境を味方につけて幸せになる法
 ●家族関係を夢に向わせる具体的な知恵
 ●どんな状況でもローンが払える「資産になる家」の具体的な作り方
 ●お金の知識・感性を高める法

などなど。

また今年の8月くらいに出版を予定している本の講演会も別に企画進行中です。

5月9日の東京セミナーに関しては、5月7日まで受付可能ですが、GW明けに
一気に席が埋まる可能性もありますので、メルマガ読者の皆様に5席ほど別枠で
4月いっぱい枠を確保させていただきます。

この枠は5月に入ると一般枠として開放しますので、一度じっくり考えて
見てください。

  http://www.keizo-office.com/tokyo070509.html

私はこのメルマガを通じてご縁が出来た皆様と会えるのが本当に楽しみです。
では、次回本編でお会いしましょう。



 
                              八納 啓造 



 また当メールマガジンの「幸せで豊かな住まいづくり」の考え方が少しでも
 広まればと心から願っています。どうぞ、ご自由に、ご友人に転送して下さい。


  最後までご覧頂ありがとうございました!

---------------------------------------------------------------------
  ★質問を受け付けています。

 随時お答えしていきますが、基本的には、いただいた順番にお答えします。

 質問のある方は  http://tinyurl.com/2zajf8

 からお願いしますね!
----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     人生を豊かに幸せに!住まいづくりの秘訣
   〜建築家が見た 人生を豊かに幸せにする生き方〜

【発行者】八納 啓造(建築家 1級建築士)
     株式会社 KEIZO ARCHITECT OFFICE
     代表取締役社長
       
    
【プロフィール】
    
     1970年神戸市生まれ。

     建築界の巨匠、安藤忠雄建築研究所にて修行後、最短で1級建築士
     を取得。11年間設計事務所に勤務し20数億の規模を含む50件の公共
     施設等の設計監理実績を踏まえ独立。

     「建築の真髄は住宅にある」と八納建築研究所設立。
     2007年株式会社 KEIZO ARCHITECT OFFICE 
     設立。代表取締役社長に就任。
     豊かに成功した友人達との付合いをきっかけに「豊かに生きる人の
     住まい観」を業界で初めて体系化。

     「資産になる家」「家族が幸せになる家」をモットーに狭小地を
     宝物にする家、風水を取込んだ日本人のための家などを手掛ける。
     家族の心のバランスをとる空間作りが最大の得意分野。

     住まいづくりの傍ら、住まいと豊かさに関する講演を定期的に開催。
     雑誌掲載TV出演など多数。

【H P】http://keizo-office.com

【ブログなど】

  ○建築家 八納啓造 公式ブログ 〜豊かに幸せに生きる知恵〜
    http://cplus.if-n.biz/5000003/

  ○八納啓造の人生哲学 大好きなことで夢を叶える! 
    http://blog.siawasetatemono.com/

  ○デザイナーズFENG−SHUI(2006年4月初旬竣工予定)
    http://ameblo.jp/designers-o/

  ○資産になる20坪プロジェクト(2005年3月竣工)
    http://blog.livedoor.jp/siawasetatemono/


【賞など】繁盛する店づくりの空間コンサルタント
          (ひろしま建築文化賞優秀賞を受賞)

【仕 事】戸建ての住宅 集合住宅 飲食店などの新築やリフォーム。
     リフォームでは風水を取り込んで運気を向上させる風水リフォーム
     なども行っている。

【所在地】広島県広島市南区翠4丁目9−13

【お問い合わせ】電話   082−254−8781
        携帯   080−3058−2777
        メール  yanou@keizo-office.com
 
  このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用し
 て発行しています。
 
 解除は申し訳ありませんが、こちらから手続きをお願いします。
   http://www.mag2.com/m/0000165604.htm 

 Copyright (c) 2003-2005 keizo yano. All rights reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 〜住むひと全てが幸せになる家づくり〜

 生活空間が生活習慣を形づくり、長い目で見ると、その人の人生をも形づく
 っています。

 また、幸せを意図して作り上げた空間には人生を幸せにする力、豊かさを意
 図して作り上げた空間には人生を豊かにする力があると考えています。

 このように考えることが、住まいづくりを成功に導く鍵であると同時に、最
 高のギフトだと確信しています。
 
                             八納 啓造
----------------------------------------------------------------------


住むひと全てが幸せになる家づくり

発行周期: 月2回程度 最新号:  2018/02/26 部数:  2,372部

ついでに読みたい

住むひと全てが幸せになる家づくり

発行周期:  月2回程度 最新号:  2018/02/26 部数:  2,372部

他のメルマガを読む