自分を大切にすることから始める

受け取る=自分とつながること。449号まさか仲が良かったやなんて


カテゴリー: 2016年03月18日
きらきらの柳澤由理です。
「受け取ること」は「自分を生かす」こと。
命を受け取る、愛を受け取る。
それにはまず「自分とつながっていく」ことが大切です。

***********************

タイトルを「自分とつながることから始まる」を
「受け取る=自分とつながること」に変えて発行して
行きたいと思います。
皆様、これまで通り、どうぞよろしくお願い致します。

************************
 449号
 まさか、仲がよかったやなんて

さて、今日は昨年の11月にあった「親との関係」に
ついて書きます。アメブロのほうでは書いていたのですが、
こちらのめるまがでは書いていなかったことに気がついた
のです。

アメブロも読んで頂いている方には重複して申し訳ありません。

************************

昨年の11月末頃のある日、いつものように実家に行きました。

私は週に1,2回ほど母から洋裁を習うために実家に行ってる
のです。
(これを書いている3月の今現在は多忙で月に2回になっています)

実家に行きますと、私とは似ていないふたごの姉からこんな事を
聞かされて、驚愕しました。

「わたしら、子供の時からパパとママがよぉ喧嘩してるの
見てきたかで、『愛がない家庭や』と思ってきたやろ。

あれな、違うねんて。」

私は は? 何のことを言ってるの? と思いました。

「あれな、ほんまは、二人はラブラブやったんやて。
わたしらの前では、凄い喧嘩してたのに、わたしらが
寝てしもたら、わたしらのことはおじいちゃんおばあちゃん
がいるから、と任せておいて、二人で ベラミとかに
行ってたんやて。」

えええええ???? 

と、私は驚愕しました。

「おじいちゃんとおばあちゃんにも内緒で、
ふたりで、夜、デートしてたんやて。」

なんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ????

「パパは仕事で色んなバーとか行って、いい店やったら
そのあとママをつれて、二人で夜のデートしてはったんやて。」

ええええええええええええええええええええ?????

「でも、二人がラブラブで、仲がいいのは、誰にも内緒
やったんやて。おじいちゃんおばあちゃんにも内緒やったんやて。」

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ???????

「パパは会社で、従業員のひとに『これこれをこうしなさい』みたいな
ことは、よぉ言わへんので、ママにあたったはったんやて。」

うんうん、それはわかる。。。。よぉ目撃してた。。。

「でも、それはそうせな示しがつかへんかったからで、
ママは、ほんまは、パパにものすごぉ言われても平気で。
だって、夜はふたりでラブラブやったんやから。」

がぁぁぁぁぁぁあああああぁぁぁぁぁ!!!

「でも、それ、わたしらも知らんかったんや。ゆりちゃんも私も。
パパとママは、ほんまは、ラブラブやったんやて。
昨日の晩、ママから聞いたんや。」

なんだとぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!

ということがありました。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

「愛がない」と思っていた家庭に
本当は「愛があった」ということ
まったく知りませんでした。

母は私に「パパはひどいねんでー」って愚痴を言って
私はそれを散々聞いてきました。

しかし、それはただの、その時そうだっただけのことで、
うっぷん晴らしだったようです。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

その時「私のストレス人生をかえせ~~!」と思い、
物凄く腹がたちましたが、

翌日、私の家の近くの神社にお参りに行きました時、

「あんたは、今日は、そのまま帰り!」
と 神社に言われたような気がしました。

「え? でも今日はお礼にだけ言わせて貰いにきました。」

と心のなかで言いましたら

「そうか、ほなら、いいよ。」
と言われて(言われたような気がして)

お賽銭の前に行き、
主人とわたしがつつがなく過ごさせて頂いていることを
お礼申し上げました。

すると「それから?」と声がするので、

えぇっと、主人にお仕事を頂いてありがとうございます。

と言いました。

すると「それから?」と声がするのです。

それで
えぇっと あれのことも これのこともありがとうございます、と
思い出しながらお礼を申し上げました。

するとまだ「それから?」と声がするので、

「愛がない、と思っていた家庭でしたが、愛があって、
両親が仲がよかったので、よかったです。ありがとうございました。」

と申し上げました。

すると

  よし!

と 声がして、解放されました。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

「愛がない」は私がそう思っていただけで、
愛を受け止めきれていなかったのです。
両親のあいだに愛はふんだんにあり、
私と姉妹は、その愛の中に、はじめからいました。

この件について、
お参りした直後に思ったのは

世の中には、本当に憎しみ合っている家庭もあるのかな?
ただ、何かをぶつけあっているだけなのかもしれません。

もし、本当に家庭が破たんしているような、そういう家に
生まれ育ったなら、私と言う人間は、もっと悲惨な人生を
送っていたんだよ。
と いうことを思いました。

愛にあふれた主人と一緒になれたこと、
主人とラブラブで過ごさせて頂いていること、
とてもありがたいと思っています。

そして、親に対して怨みを持ち続けていたこと、

「受け取れない」という思いを感じていたことなど
もう手放せばいいんだ、と心の中にかかえていた怒りを
解き放つことにしました。
ずっと怒りという感情の錨が心の海の底にささっていました。

赦す時がきました。
それが昨年の11月の終わりにありました。
そういうこともあって今年の2月に「自愛塾」は
もう卒業したらいい、ということになったのだと
思います。

◆執筆後記◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

このことは、私の人生の道筋を大きく変えるきっかけに
なったのだと思います。

年齢が近い友人にこのことをシェアすると、その友も
似たような経験をしたらしいです。
「うちの親も『仲がいい』を『外に見せてはいけない』という
年代だよ。」と言うので、

なるほどぉーと思いました。

長い文章ですが、今回も読んでくださり、
ありがとうございました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

ご意見やご感想などお聞かせください。
このメールマガジンにお返事を書くというふうに
すれば、私のもとまで届きます。

☆アメブロのブログもやっています。
 興味がある方はご覧ください。
 http://ameblo.jp/yuriloveme88/

☆ヒーリングサイト「きらきら」
  http://yuriearthsky.sakura.ne.jp/

☆絵本童話サイト「いい日だから散歩しよう」
 http://yurieat.web.fc2.com/

自分を大切にすることから始める

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/02
部数 117部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

自分を大切にすることから始める

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/02
部数 117部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング