石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館

カテゴリー: 2019年02月01日
	ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第164号       2019年2月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================
 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


《企画展・イベント案内》


●企画展「チャレンジ!虫そだて」
 
     期  間:2月27日(水)~7月1日(月)
     場  所:2階 特別展示コーナー
     内  容:昆虫飼育のプロが、飼育テクニックについて解説します。
          いろいろな昆虫の飼育方法を学んでくださいね。
          体験展示コーナーや巨大水槽も登場!



●バレンタイン企画「虫たちのバレンタインデー」【現在開催中】
     
     期  間:1月30日(水)~3月14日(木)
     場  所:2階 休憩コーナー
     内  容:虫たちのバレンタインデーを漫画にして展示しています。
          実際に職員が作ったチョコも展示していますよ!




●企画展「第21回 こん虫図画作品展」【現在開催中】

   期  間:2月18日(月)まで
   場  所:2階 特別展示コーナー
   内  容:幼児と小学生の作品を対象としたこん虫図画作品展
        を開催しています。「ボクのわたしの好きな虫」をテー
        マに募集した全1684点の作品の中から審査員の選んだ
        611点を展示しています。虫への思いがあふれる素敵な
        作品をぜひご覧ください。


●イベント「冬なのに・・・むしむしフェスタ」【現在開催中】

   期  間:2月11日(月・祝)まで
   場  所:館内各所
   内  容:職員手作りのゲームコーナーのほか、工作コーナー、
        チョウの園でのイベントで、冬の昆虫館を満喫しよう!
        それぞれのコーナーについては下記をご覧ください。


  ・虫と友だちになろう 
     日  時:イベント期間中毎日 11:30~(20分程度)
     場  所:2階 休憩コーナー
     内  容:職員の解説を聞きながら、昆虫館で飼育している
          昆虫に触ることができますよ!登場する昆虫は日替わりです。


  ・放チョウ体験
     日  時:イベント期間中毎日 15:00~(20分程度)
     集合場所:2階休憩コーナーからチョウの園
     内  容:昆虫館で羽化したチョウを温室へ放す体験ができます。


  ・手作りゲームコーナー
     日  時:イベント期間中毎日 終日
     場  所:1階 多目的ホール
     内  容:職員手作りのいろいろなゲームで楽しく遊ぼう!


  ・工作コーナー
     日  時:イベント期間中毎日 終日
     場  所:2階 情報コーナー
     内  容:ぬり絵や工作ができます。
          人気の「こん虫お面」と、こん虫の力士をつくり
          小さな土俵の上で戦う「虫相撲」があります。
          冬でも暖かい昆虫館で工作を楽しもう!
          

  ・チョウのきらきらツリー
     日  時:2月11日まで
     場  所:チョウの園
     内  容:チョウの園に大きな電飾ツリーを設置しています。
          キラキラのツリーの周りをチョウが飛ぶ姿はとても
          キレイですよ!


  ・チョウのさなぎツリー
     日  時:2月11日(月・祝)まで
     場  所:2階 休憩コーナー
     内  容:チョウのサナギを飾った小さなツリーを設置します。
          オオゴマダラの金のサナギがそのまま飾りになっていますよ!

    ・オオゴマダラとツーショット
        日 時 :土、日、祝日
       場 所 :チョウの園
       内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって、記念撮影ができます。
                   いつもは日、祝のみですが、冬フェスタ期間中(12/22~2/11)
          は土曜日にも登場します!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――


「ボクサーマンティス」
 
 寒い日が続いていますね。昆虫たちは寒いと弱ってしまうので昆虫館では冬の
間、常に暖房がついています。私は自宅が寒いので「冬の間だけ昆虫館に住みたい」
そんな気分になります。
 さて、今回は前脚が変わった形をしているカマキリ、ボクサーマンティスを紹介
します。ボクサーマンティスはマレーシアやインドネシアなどに生息している3~
4センチ程の小さなカマキリです。枯葉や枯れ枝のような見た目をしており、幅広
いウチワのような形の前脚が特徴です。また、触角をものすごい速度でピコピコ動
かしているカワイイ一面もあります。
 なぜボクサーと呼ばれているのか?このカマキリを怒らせると分かります。ボク
サーマンティスは怒るとハネを大きく広げ、前脚の内側にある不思議な模様を見せ
つつ、前脚でジャブを繰り出すのです!この動きがまるでボクサーのように見える
ことから「ボクサー」という名前がついたようです。しかし、体が小さいためジャ
ブを繰り出しても、チアリーダーのようで可愛く見えてしまいます。ほかの生き物
には効果があるのかもしれませんが、ヒトにはあまり効果がなさそうですね。
ほかにも卵のうの色や触感がほかのカマキリとは全く違います。オオカマキリなど
日本でよく見られるカマキリは茶色く固い卵のうを産むのですが、ボクサーマンテ
ィスの卵のうは緑色で、さわるとフワフワのスポンジケーキのような感触なのです!
はじめて見たときはこれがカマキリの卵なのか!と、とても驚きました。
 変わった特徴をいっぱいもったボクサーマンティス。可愛らしいその姿を一度調
べてみてはいかがでしょう?




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 


――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――



●石川県の昆虫コーナー「職員イチオシの虫」【現在開催中】

   期  間:4月15日(月)まで
   場  所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内  容:毎回、職員がおすすめの虫を紹介する「職員イチオシの虫」。
        今回は「シルビアシジミ」を紹介しています。


●むしむしハウス「冬越しする虫たち」【現在開催中】

   期  間:4月上旬(予定)
   場  所:1階 むしむしハウス
   内  容:カマキリの卵やガのサナギなど、県内で冬越しをする昆
        虫を展示します。



◎ミニイベントのお知らせ 


 ※下記の3つのイベントは冬フェスタ期間中につき、2月11日(月・祝)まで
  今月はお休みします。

 ○館内うらがわ探検
  

 ○飼育員の気ままガイド

  
 ○虫たちのお食事タイム
  

 ●○●お知らせ●○●


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
  ●のとじま水族館情報

 のとじま水族館では、間近に生きものを観察することで、
生きものや水族館への理解を深めてもらう「親子で体験!チャレンジメニュー」
を開催いたします。今回は、コツメカワウソの飼育体験がテーマ。
コツメカワウソの生態などについて学び・飼育体験をします。

1 日時:2019年2月24日(日) 10:00~15:00

2 対象:小学生とその保護者

3 定員:10名 (応募多数の場合は抽選となります)

  ※今回は作業等の都合により定員は10名となります。ご了承ください。

4 参加費:無料(水族館入場料が別途必要です)

5 内容:飼育員体験・コツメカワウソについての学習

6 応募方法:応募者全員の氏名(フリガナ)、年齢、学校名、学年、
  性別、連絡先を記載し、FAX又はメールで応募してください。   
 ・FAX:0767-84-1273   
 ・メール:oubo◎notoaqua.jp ※◎を@に変換して使用してください

7 応募期間:平成31年2月1日(金)~2月10日(日)17:00必着

                   ※応募期間以外での受付は致しませんのでご注意ください。

8 集合場所:のとじま臨海公園バス停横

9 持ち物:汚れてもよい服装、長靴、タオル、筆記用具  雨天の場合はカッパ等雨具

     ※ 昼食は各自で用意してください。

 
    
 ●いしかわ動物園情報 
  
    
   【 動物園工房  】
 
      テ ー マ: ふわふわアルパカ
 
   日   時: 2019年2月10日(日)13:00~15:00 

   内  容: 画用紙にふわふわの毛を貼って、かわいいアルパカ
         を作ってみましょう。 
    
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  


 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
下記の「まぐまぐ」ヘルプページへお問い合せくださいますよう、お願い
いたします。

●メルマガが届かないとき
http://help.mag2.com/000335.html

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第164号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:須田 将崇(すだ まさたか)・判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

発行周期: 月刊 最新号:  2019/02/01 部数:  359部

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

発行周期:  月刊 最新号:  2019/02/01 部数:  359部

他のメルマガを読む