石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

石川県ふれあい昆虫館

カテゴリー: 2018年08月01日
	ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第158号       2018年8月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================

 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


《企画展・イベント案内》


●開館20周年特別展「オオゴマダラのふるさと沖縄」【現在開催中】

   期  間:10月8日(月・祝)まで
     場  所:2階 特別展示コーナー
     内  容:今年でふれあい昆虫館は開館20周年!
         この展示では、チョウの園の主役オオゴマダラを中心に、
         沖縄のチョウや昆虫たち、自然について紹介します!
         
    ・「沖縄でみつかったチョウ」
      沖縄のチョウ、約164種を一挙に標本展示するほか、国内最大級
      のチョウ「オオゴマダラ」の生態解説をします。

    ・「沖縄のスゴイ・カッコイイ・おもしろい虫」
      チョウ以外にも、いろいろな虫が沖縄にはたくさんいます。沖縄
      最大級のクワガタ「サキシマヒラタクワガタ」や、水面をくるく
      る元気に動き回る「タイワンオオミズスマシ」など、生きた沖縄
      の虫を展示します。

    ・「天然記念物の虫」
      国の天然記念物に指定されている「ヤンバルテナガコガネ」、沖
      縄県の天然記念物「ヨナグニサン」など、とても希少でなかなか
      みることのできない2種の大型昆虫を標本展示します。

    ・「オオゴマダラのふれあいタイム」
      国内最大級のチョウである「オオゴマダラ」の幼虫やサナギなど
      にふれあうことができるイベントです。       

       日 時:7月14日(土)~9月2日(日) 14:00~14:30
       場 所:2階 休憩コーナー     


●イベント「こん虫夏まつり2018」【現在開催中】

   期  間:9月2日(日)まで
   場  所:館内各所
   内  容:外国産・国内産カブト・クワガタの生体展示
        個性ゆたかな世界のカブトムシとクワガタムシが大集合!
        カブト界最強といわれるコーカサスオオカブトのほか、ネプチューン
        オオカブト、パラワンオオヒラタクワガタ、ギラファノコギリクワガ
        タなど、かっこいいカブクワの生体を展示しています!迫力ある姿を
        ぜひお楽しみください!

       日 時:期間中毎日 終日
       場 所:1階 多目的ホール


    ・ヘラクレスとツーショット
      大人気のコーナーです。世界最大のカブトムシ、ヘラクレスオオ
      カブトと一緒に写真を撮ろう!(カメラは各自でご用意ください)

       日 時:期間中毎日 11:00~15:00
       場 所:1階 多目的ホール



    ・こん虫採集体験
      職員と一緒に野外生態園でこん虫採集体験ができます。
      いろんな虫を捕まえよう!
      
       日 時:期間中毎日 10:00~10:30
       場 所:野外生態園(こもれび広場集合)
        ※中止時は、アクティオンゾウカブトとの撮影会を行います。


    ・ぼくの、わたしのカブトじまん
      生きた日本産カブトムシ(オス)の大きさを競います。採集した
     り、飼育した自慢のカブトムシを持って、昆虫館にお越しくださ
     い。上位3名には素敵な記念品をプレゼント。上位20位まで昆虫
     館のオリジナル認定証をお渡しします。おまけ企画として、小さ
     さを競う「ミニじまん」もありますよ(オス)。エントリーは8月
     26日までですので、お早めに!

       日 時:8月26日(日)まで
       場 所:1階 エントランスホール右奥

     (表彰式 9月2日(予定) ※入賞者へお知らせします)



    ・工作コーナー
      毎年人気のこん虫お面が登場します。色をぬって切りぬいて、自
      分だけのお面を作りましょう。今回は昆虫館のオリジナルキャラ
      クター「むし太郎」や「クワ吉」もお面になって登場します。
      お楽しみに!

       日 時:期間中毎日 終日
       場 所:2階 情報コーナー



●「カブトの森」オープン!【現在開催中】

   期  間:8月19日(日)まで
   場  所:1階 むしむしハウス奥 野外アミ室
   内  容:生態園内に設置したアミ室で、カブトムシを放し飼いに
        し、自然に近い状態で観察することができます。
        何匹のカブトムシを見つけることができるかな?



●「ミツバチのハチミツしぼり」イベント

   日  時:8月5日(日) 14:00~15:00
   場  所:生態園 野外学習舎
   内  容:ハチミツの日(8月3日)にちなんで、昆虫館で飼育してい
        るミツバチの巣箱から取り出した巣板から、ハチミツをし
        ぼります。とれたてのハチミツの試食もできますよ!




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――


「ハンミョウ」

 暑い日が続いていますね。昆虫たちも暑すぎるせいか昼間は影に隠れて涼んで
いるようです。今回はこんな暑い日でも見られる昆虫、ハンミョウを紹介します。
 ハンミョウは田んぼや河川敷、森林など様々な場所で見られる甲虫です。自分
より小さな昆虫を襲って食べる肉食性の昆虫で、獲物を見つけると素早く走り寄
り、鋭い大アゴで捕まえて食べます。
 ハンミョウは人が近づくとサッと飛び立ち、少し距離をとったら着地するとい
う行動を繰り返します。近づくたびに前へ前へと進んでいくその様子が道案内し
ているように見えることから昔から、「みちおしえ」と呼ばれて親しまれていま
した。また、幼虫にも別の名があり、「にらむし」と呼ばれています。幼虫は穴
の中にいるのですが、この穴に細い植物の葉をいれて幼虫を釣って遊ぶ「ハンミ
ョウ釣り」という遊びの時に、ニラの葉を使っていたことからそのような名前が
ついたそうです。面白いですね!
 いろいろな名前がつくくらいにハンミョウの仲間は身近な昆虫でしたが、環境
の変化などで数を減らしています。いつまでもハンミョウが身近な昆虫でいてく
れるとうれしいですね。
 

 


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――




●石川県の昆虫コーナー「職員イチオシの虫」【現在開催中】

   期  間:10月29日(月)まで
   場  所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内  容:毎回、職員がおすすめの虫を紹介する「職員イチオシの虫」。
        今回は「カラスアゲハ」を紹介しています。


●むしむしハウス「夏にみられる虫たち」【現在開催中】

    期 間:9月3日(月)まで
    場 所:1階 むしむしハウス
   内 容:カミキリムシやカブトムシなど、夏に見られる昆虫を
       展示します。
        

◎ミニイベントのお知らせ 


 ○オオゴマダラとツーショット
    日 時 :日曜日と祝日の終日
   場 所 :チョウの園
   内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって、記念撮影ができます。


※以下の3つのミニイベントは、「こん虫夏まつり2018」期間中(7/14~9/2)は
 お休みします。

 ○館内うらがわ探検

 ○飼育員の気ままガイド

 ○虫たちのお食事タイム

 ●○●お知らせ●○●


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報


  【 夏休みプチ講座開催!!  】
  
  各回一つのテーマついて飼育員が解説を行います。生きものなどに
  ついて楽しく学んでみよう!! もしかしたら、自由研究のヒント
  になるかもしれませんね!?)

   開催日:  8/5(日) 
        
   時 間: 13:50~(約20分間)

   場 所: 本館内 レクチャーホール 

   内 容: 8/ 5(日) 「水生昆虫」 


   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/


 
    
 ●いしかわ動物園情報 
  
    
   【 動物園工房  】
 
      テーマ: アニマルステージ

   日 時: 8月26日(日)14:00~14:20  

    会 場: カメたちの広場

    内 容: 大きなカメから小さなカメまで、色んなカメが大集合。
        ふれあい体験もあるかな?
        ※動物の体調や天候などの理由によって、内容が変更
        となることがあります。
  
 
   
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※  


 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
下記の「まぐまぐ」ヘルプページへお問い合せくださいますよう、お願い
いたします。

●メルマガが届かないとき
http://help.mag2.com/000335.html

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン                第158号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:須田 将崇(すだ まさたか)・判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp 
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html  から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

発行周期: 月刊 最新号:  2018/12/01 部数:  362部

ついでに読みたい

石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

発行周期:  月刊 最新号:  2018/12/01 部数:  362部

他のメルマガを読む