毎日5分!英文法で英会話トレーニング

英語を話す時に言い方は1つではない

カテゴリー: 2019年03月22日
おはようございます!井上です。


以前から興味があり意識していましたが、
最近健康について色々調べています。

そして、腸が元気だと体調がよかったり、
病気になりにくくなるということなので
腸活に取り組み始めました^^

腸活の成果が出たら、
メルマガで報告したいと思います^^


今日も5分英会話のトレーニングをしましょう!
Enjoy (^_^)/

----------------------------------------------------------

本日は、英語を話す時に言い方は
1つではないについて例文を用いて
解説したいと思います。


個別指導を受けて頂いている生徒さんが、

「私は、明日本町でセミナー(勉強会)
に参加するつもりです。」

と言いたい時に以下のようにseminar
のところでとまってしまいました。

I will join a seminar ・・・



「私は、明日本町でセミナー(勉強会)
に参加するつもりです。」

を英語に変換すると以下ですが、
初心者の方には少し長いかもしれません。

I will join a seminar in Honmachi tomorrow.



そこで、日本語を
以下のように2つに分けると、

「私は、明日本町に行きます(行くつもりです)。」

「そして、私はセミナーに参加するつもりです。」


以下のように英語で言うことができます。

I will go to Honmachi tomorrow

and (I will) join a seminar.


この2つの英文ならシンプルで、
最初の英文より言いやすいと思います。

I willの部分は繰り返しになるので、
2つ目の英文では言わなくても大丈夫です。



このように言い方は1つではないので、
最初はできるだけシンプルな英文を
作って言うようにすると早く英語で
言いたいことが言えるようになります。



そして、シンプルな英文とは、
以下の3つの形に当てはまる英文です。

第1文型:SV+副詞(+副詞)
第2文型:SVC(+副詞)
第3文型:SVO(+副詞)


第1文型には副詞が1つ付くことが多いので
第1文型は必要なら副詞が2つ付きますが、

第2文型と第3文型は副詞は1つ付ける位
でないと会話中に瞬間的に英文を作って
言うのは難しくなります。



よって、日常会話で英語を話す時は、
第1文型から第3文型に必要なら副詞を
1つ付ける位の感覚でシンプルな英文を
作る練習をしましょう。



そして、この度この練習方法を解説した
無料講座を開講します。

これは今まで英会話講座や個別指導を行い、
培ってきた大人の脳の特性にあった練習法を
合計3時間半の動画お伝えします。


オリンピックまでに英会話を習得したい方
向けに5月からCreate-i English Academy
という塾も開講しますが、

その中でお伝えする英会話を上達させる
ための土台となる脳科学と心理学の知識も
講座の第3回で約1時間かけて動画で
図を使って分かりやすく解説しています。


無料講座の詳細や登録は以下をご覧下さい。
無料講座の公開は4月上旬までとなります。

https://create-i.info/


本日も最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:井上 知

HP:https://e-grammar.info/

お問合わせ ⇒ mail★e-grammar.info(★は@です)
※お名前を書いて下さい。

※現在相互紹介・広告掲載は受け付けておりません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    本メールマガジンの内容の複製、転載を禁じます。
   Copyright since 2005 Tomo Inoue All Rights Reserved.

ついでに読みたい

毎日5分!英文法で英会話トレーニング

発行周期:  毎週金曜日の午前7時 最新号:  2019/03/22 部数:  11,173部

他のメルマガを読む