FPSG川崎通信

<FPSG川崎>9月度定例勉強会のお知らせ

カテゴリー: 2018年09月06日
各位 
 
平成30年度9月度定例勉強会を下記の通り開催いたします。
 
今月は、会員の有田幸弘氏に“負動産時代の空き家対策について”をテーマに講義をして頂きます。 
内容等詳細は下記の通りです。皆様のご参加をお待ちしております。 なお、出欠の返信は事務局メールアドレスfpsgkawasaki@gmail.com へ期日内(9月14日)に返信お願い致します。

FPSG川崎(溝の口) 9月度定例勉強会担当 安藤 

記 

1.【日時】平成30年 9月19日(水) 19:00~21:00  
 
2.【場所】高津市民館 第5会議室(溝の口駅前 丸井のビル12階)
<地図> http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/category/111-11-1-8-0-0-0-0-0-0.html

3.【セミナータイトル】「負動産時代の空き家対策について」 
【概要】
 社会問題化しつつある空き家について、現状の理解を進めると共に、国、自治体及び民間企業の動向を
 探りその対策について広い視野で検討していきたいと考えます。 空き家問題は決して他人事ではなく、
 私たちの身近な問題であることをご理解いただけると思います。

4. 【講師】 FPSG川崎(溝の口)会員 有田 幸弘 氏
〈プロフィール〉:総合印刷会社にて、これまで調査・マーケティングを基礎に、事業再編、海外上場企業
 の買収などを業務として行った。現在は政府予算分析に基づいた官公庁向けソリューション提案活動を
 行う。また社外でも、カウンセラーとして、ボランティア活動を行う。
 凸版印刷株式会社勤務。経営学修士、東京都文京区消費生活推進委員、東洋大学現代社会総合研究所客
 員研究員。公益事業学会、日本商業学会所属。宅地建物取引士、産業カウンセラー、キャリアコンサル
 タント、AFP。 

5.【定員】50名(先着順により定員締切) ※会員優先します。 

6.【継続教育単位】「不動産」2単位 
  
7.【交流会】勉強会終了後、21:00~22:30                                   
  講師も参加されます。
  ※会場:「土間土間・武蔵溝の口店」
   住所:神奈川県川崎市高津区溝の口1-8-7 ams溝の口6F
TEL 044-829-6667  https://r.gnavi.co.jp/g897437/
※費用:¥3,000(当日受付時に集金)
  
▼▼▼▼▼ お申込み方法 ▼▼▼▼▼ 
■正会員 9月14日(金曜日)までに【出席】【欠席】を事務局宛てご返信ください。 
FPSG川崎(溝の口) 事務局: fpsgkawasaki@gmail.com
 返信メールの「件名」に、下記のいずれかを入れてください。 
【出席:お名前/交流会も出席】 
【出席:お名前/交流会は欠席】 
【欠席:お名前】 
  
■ビジター 9月14日(金曜日)までに事務局宛てに申込みをお願いいたします。 
「件名」に下記のいずれかを入れてご返信ください。 
 【ビジター出席:お名前/交流会も出席】又は【ビジター出席:お名前/交流会は欠席】 
参加費 1,000円(事前振込)  9月14日(金曜日)までに下記の口座にお振込みください。 
  
*直前にお振込の場合は、確認のためにATM等の振込証をご持参ください。 
*締め切り後の申し込みの場合、レジュメ準備都合上お渡しできない場合があります。 
  
■振込先 
  三井住友銀行  新百合ヶ丘支店(店番号 360)普通預金: 6953306
          口座名義:村瀬 智子 (ムラセ トモコ)
■領収書の発行
 領収書をFPSG川崎(溝の口)ホームページhttps://fpsgkawasaki.jimdo.com/に掲載いたしました。
必要な方は印刷、名前を記入の上、定例勉強会にお持ちください。事務局にて押印いたします。
 
■今後の予定
 10月:10月17日(水)(第3水曜日)19:00~21:00
【課目】リスク      
【講師】秋田 實 氏 (内部講師) 
【テーマ】「生命保険の基礎」の解析

FPSG川崎通信

発行周期: 月刊 最新号:  2019/02/09 部数:  101部

ついでに読みたい

FPSG川崎通信

発行周期:  月刊 最新号:  2019/02/09 部数:  101部

他のメルマガを読む