「異文化交差点」(にほんごNPO)

『異文化交差点』Vol.182(にほんごNPO)


カテゴリー: 2018年10月01日
◆◇◆◇◆◇◆◇|異||文||化|╋|交||差||点|◆◇◆◇◆◇◆◇
       ~~~Culutural Crossroads~~~~~       
             Vol.182 October        2018/10/1
 
            特定非営利活動法人 浜松日本語・日本文化研究会
                   http://nihongonpo.hannnari.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

☆ビールを冷やすのは日本人だけの習慣とは知りませんでしたが、今や本場ド
イツを始め世界中に広まりつつあるそうです。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

◇日本語クラス(10月)の日程◇
 http://nihongonpo.hannnari.com/school2018.html

━ C O N T E N T S ━
  ●にほんごNPOだより…スピーチコンテスト大人の部一位の方の原稿
   ○思い出BOX(第24回)……………田野聖一
    ●にほんごNPO諸事雑感……………加藤庸子
     ○まっちゃかふぇ………………………杉本英雄
      ●ごげんかせんといけん………………杉本英雄
       ○編集後記

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
■□■にほんごNPOだより■□■

●第14回日本語スピーチコンテスト、大人の部第一位の
 グェン バン チョンさんのスピーチをご紹介します。

皆様、おはようございます。
私はベトナム出身のTRONG と申します。浜松市に来て2ヵ月経ちます。
浜松は 穏やかで、人は優しく、気候も良く、そして、うなぎがとても
美味しいです。

今日は 私が日本語の勉強をしたことを話します。

私はよく「日本語はどうですか?」 と聞かれます。
私の答えは、いつも「日本語は難しいですけれど、面白いです。」
それ以外に答えはありません。

実は私にとって日本語はとても面白いのです。
なぜなら、日本語とベトナム語には共通する言葉がたくさんあるからです。

例えば、日本語の「注意」という言葉がありますね。
実はベトナム語にも同じ意味の「ちゅうい」という言葉があります。
また、日本語で「準備」は、ベトナム語で『chu*n b*』です。
次に、「態度」は、ベトナム語で『thái đ』です。
「意見」は、ベトナム語で『ý ki*n』です。

こういうのもあります、
「記念」は、ベトナム語で『k* ni*m』です。
最後にもう一つ、「大体」。ベトナム語で、もうおわかりですね。
『đ*i khái』です。

意味と発音が同じ言葉があるのは、日本語とベトナム語がそもそも同じ中国
から伝えられた漢字を使っているからなのです。

まだまだ勉強中ですが 漢字が一番好きです。
ご静聴 ありがとうございました。


編者注)*の文字はメルマガでは表記できませんでした。ご了承ください。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
■□■思い出BOX■□■(第24回)

◆くり返し…………………………………………………………………田野聖一
 
大学から成績表が届いた。
秀が6つ、優が5つ、良と可が1つずつだ。

50歳で仕事を辞め大学に入った。
20歳前後の学生とは追いつめられ度合が違う。
 
履修登録した授業は全て出席をした。
毎晩、5歳の息子を寝かし付けながら復習もした。
単位を落とそうものなら家族から何を言われれるかわからない。

夏休みも気を抜いてはいない。

「田野さん、日に焼けましたね。大学生はいいなあ。」
久しぶりに行った元職場で言われた。同僚達は自転車焼けを誤解している。

前期の英語の授業で教授が言った。
「12月にもう一度TOEICを受けてもらいます。」
入学時のスコアからどれ位伸びたか見るという。
50親父の伸びしろなどしれている。

学内のPCにはTOEICの演習ソフトが入っている。
いい大人が2か月も家にいたら不審がられる。家族の目だって厳しい。
昼寝でもしていたいが、体重も気になる。

7時半からNHKの朝ドラを観る。その後TOIEICの問題集を解く。
9時頃自転車で大学に行く。片道30分だ。
学内のPCで勉強をして昼頃家に帰る。

夜は息子を寝かし付ける。
「お父さん、寝る前に勉強しなさい。」
一緒に寝ようとする私を見て息子が言う。
「朝やってるからいいんだよ。」

夏休みはこれをくり返した。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●○●にほんごNPO諸事雑感●○………………………………………加藤庸子

【9月○日】内閣府「民間非営利団体実態調査」記入&投函
 長い間、放ってあったのだが、「必ず提出してください。」と電話で催促さ
 れ、いやいや封を切った。

 「国民経済計算」を推計するにあたり、基礎資料を得ることを目的とした調
 査だという。ああ、なんと無作為抽出だ。勘弁して!

 きょうも雑務に追われ、教材研究に集中して取り組む時間が取れなかった。

【9月□日】異変&悲鳴!
 今年度、担当するエリアに編入してくる子ども達の人数が、昨年に比べて
 非常に多いことが気になっている。9月30日現在、日本語ゼロレベルでの
 編入は既に26人だ。

 浜松市教委の統計でも異変が見て取れる。
 5月1日現在の外国人児童生徒は1727人。過去最高の数字だ。
 昨年の12月から半年で105人増加している。
 
 特にブラジル人小学生が40人も増えているのが気になる。フィリピン人の
 中学生も15人の増加だ。ブラジル、ペルーフィリピン、ベトナム、中国以外
 からの編入も小中学生合わせて30人ある。

 みんながみんな日本語ゼロレベルで我が担当地域に編入してくるわけでは
 ないが、この調子で編入が相次ぐと、支援の人員も予算も到底足りない。

【9月○日】海外進学
 法務局に登記に行った帰り、学校帰りの高2のNさんにバッタリ会った。
 Nさんが日本の中学に編入した直後(中2の5月)から9月まで、週に4時
 間ほど日本語を教えたことがある。
 
 Nさんは、瞬く間に日本語を覚え、市内でも難関の高校に進学した。
 3年4か月経った今、日本語に困ることは無いようだ。国語も大丈夫だと言
 う。「勉強すればだけどね。」と笑ったが、それにしてもすごい!

 高校卒業後は海外の大学に進学して医者になるのが夢だという。Nさんなら
 きっと夢を叶えることができるだろう。浜松から飛び立っていってしまうと
 思うとちょっと寂しい。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
□■□まっちゃかふぇ【浜松でよかった】………………………………杉本英雄

○「浜松市は幸福度日本一」(市長コラム9月号)というのをご存知ですか。
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koho2/room/break/e3009.html

○自分は学生時代を京都、社会人新人時代を神奈川で暮らしましたが、空がい
つでも青く広い浜松への郷愁がやまず、結局帰ってきてしまいました。

○奈良県天理市で一部のごく狭い地域のようですが、移住者に対するいわれの
ない排除行為があったとか。

○浜松は他所から来た人もなんなく受け入れるのでよい、ということを聞いた
ことがあります。

○浜松が日本一住みやすい街というと皆さん即日反発しますが(笑)、天理市
のようなケースを考えると、浜松はオープンな地域でホントによかったとしみ
じみ思います。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●○【ごげんかせんといけん】─チコちゃんに叱られないために……杉本英雄

No.083「おためごかし」

 意味から察するに、「御為誤魔化し」が語源ではないかと踏みましたがいか
が?

(意)“人のためのように見せてはいるが、そのこころはご自分の御為”


…はたして、「おため」はやはり「御為」。本来の意味は、目上の人のために
利益を図ることです。

ところが、「ごかす」は「誤魔化し」ではなく、「転がす」「騙す」という意
味だそうで。ごまかして自分のものにするという意味の「こかし」(こかす)
が濁ったもの。

漢字で書くと、「御為倒し」となるようです。

「親切ごかし」も同じ意味です。同じく「上手(じょうず)ごかし」という使
い方もあるのは初めて知りました。

まだあって、「粋(すい)ごかし」「情けごかし」「つつごかし」「ねこがし」
「しらごかし」──ご存知でしたか?

新しく、「国益ごかし」というのはどうでしょう?おっと、「平和ごかし」「
健康ごかし」「社員ごかし」「お客様ごかし」「子供ごかし」…いやー、いく
らでもつくれますわ(笑)。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《編者後記》今年はTVドラマ豊作の年におもえます。年に関係なく傑作とい
えるのが、NHKドラマ10「透明なゆりかご」。NHKを悪くいう人は少なく
ありませんが、こういうドラマを作れるところは高く評価していいと思います
。(杉)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★現在の会員数は60名です。
☆ニューズレター読者数は294名です。
★みなさんからの意見、感想、投稿を歓迎します。宛先は下記アドレスへ。
 eiyu@po.mmm.ne.jp
◆掲載記事のうち、署名記事の転載を禁止します。
 配信責任者 杉本英雄 eiyu@po.mmm.ne.jp
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発
行しています。( http://www.mag2.com/ )  ID:0000157056
○登録・解除・アドレス変更はこちらでできます。
http://www.mag2.com/m/0000157056.html
○バックナンバーは下記でご覧になることができます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000157056
http://nihongonpo.hannnari.com/

「異文化交差点」(にほんごNPO)

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/11/01
部数 291部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

「異文化交差点」(にほんごNPO)

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/11/01
部数 291部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング