小さな掃除屋☆ボロ儲けの極意!

サンプル誌

はじめまして!

 この度は『小さな掃除屋☆ボロ儲けの極意!』をご登録頂きまして
ありがとうございました!

 本当は心配だったんです。。。誰も見てくれないのではないかと。

 掃除屋を儲けさせる!ことに関しては自信があるのですが、なんせ文章音痴。
せっかくご登録頂いたのに、即解除!ってな事になりかねない程の本物の音痴なんです。
 大変に読みづらい文章を、今後お送りすることになるかもしれませんが、そこはご愛嬌と言うことで勘弁ください。
 その代わりに、掃除屋を儲けさせる!情報は一切惜しまずに配信し続けますので(見てくれる人がいればの話ですが)
ボロ儲けするまでお付き合いください!


 それでは・・・
 
 ☆早速ですが一発目いきま〜す☆

 ■極意その1
 
 掃除屋家業で儲かりたければ、下請け体質から緊急脱出すべし!

 ◇解説その1

 掃除屋をはじめたばかりの方。とりわけ脱サラされてFCなんかで開業されている方は、新規営業ができません。
そのため、簡単に仕事が取れる『下請け』と言う選択肢をを安易に選んでいます。
私もそうだったので痛いほど良く分かります。
 しかし、その甘い誘惑が後に大きなしっぺ返しとなって、あなたの会社に戻ってくるのです。
 そのしっぺ返しとは・・・
 社長がお客さんを開拓できないと言う、商売において致命的な欠陥を克服することなく
会社がある程度の規模になってしまうと言う恐ろしい事実です。
  
 ◇解説その2

 掃除屋をやっていて儲かっている会社は、ほんの一握りと言うのが現状でしょう。
確かに皆さん儲かっていません。そして、その人たちに共通する特徴は、やはり下請け体質なんですね。
 私がもし、ボロ儲けの掃除屋をつくるために1つだけしかノウハウを使っていけないとなったら、
迷わず『下請け体質からの脱却』を使います。下請けをやっているうちは絶対に儲かりません。断言します!

 ◇対策法

 では、どうすれば良いのか? 私が儲かる会社を作るためにとった劇的な行動とは???
 ◇営業を得意にする???
 ◇下請けを全部やめる???
 ◇広告を撒きまくる???
 ◇営業マンを雇う???
 

 正解は。。。すべて×です。
それでは、私がとった行動を、そっとあなただけに次号でお教えしたいと思います。

解決策が知りたい方は次号までじっくり待つべし!

小さな掃除屋☆ボロ儲けの極意!

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/16 部数:  513部

ついでに読みたい

小さな掃除屋☆ボロ儲けの極意!

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/16 部数:  513部

他のメルマガを読む