穴優先主義 -競馬通信-

穴優先主義 競馬通信

カテゴリー: 2014年09月03日
穴優先主義 競馬通信━━━━━Vol.1018 2014.9.3号□□□


・先週の回顧
・「特徴が出る公開予想」


□□□━━━━━━━━━━━━━━Produced by TAKEZO


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・先週の回顧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月31日(日) 7戦2勝【指定A3-1/指定B4-1】推奨★1-1
指定B 小倉10R 天草特別 ◎8.ラインスピリット(5~6番人気) 
5. 12. 16. 10. 11. 7. 4. 注2 
C【3. 6. 9. 14. 15】D【1. 13. 17】
注目馬なし
■見解
◎ラインスピリットは前走1番人気で11着に凡走。レース間隔が開いていた
のと渋った馬場の影響か。とりあえず敗因を求めることが出来るレース。
明日は良馬場での競馬になりそうですし、先週の北九州記念に続き、土曜の
競馬も内差しや内の粘る状況が続いていたので、本来の先行策で巻き返せる
とみる。見直したいのは小倉実績と橘S3着。1400の橘Sではシゲルカガ(葵S2
着→古馬1000万下1着)の1200ペースの逃げを捕まえにいって3着に残す内容。
勝ち馬タガノブルグは次走NHKマイル2着。2着が今回人気が逆転しそうなキ
ンシノキセキ。相手上位は○シンジュボシ、▲キンシノキセキ。
■回顧
指定B 小倉10R 天草特別 5番人気◎ラインスピリット1着
馬連◎○2,880円 馬単◎○5,460円 3連複◎○△4,900円
5番人気◎→4番人気○馬単54倍厚めに本線で的中。久々の印内馬単的中でし
たが、均等買い派には少し本線過ぎましたか。◎がくる形なら相手はシンジ
ュボシが有力とみたのが対抗の理由。実績的には☆ケイアイウィルゴーでし
たが枠が結構外で◎○程テンも速くないので位置取りが少し後ろになると立
ち回りのロスが大きくなりそうなのがマイナスポイントでした。



★指定A 札幌11R キーンランドC(G3) ◎14.マジンプロスパー(7番人気) 
3. 15. 16. 7. 2. 8. 12. 注4&6 
C【1. 10】D【5. 9. 11. 13】
注目馬なし
■見解
◎マジンプロスパーは休み明けとはいえこのメンツで7番人気と妙味あり。
昨年のCBC賞では58キロでハクサンムーンを負かし、休み明けで使ったスプ
リンターズSは少差の4着。今年もシルクロードSでは58.5キロ背負って4着に
きている。1200の別定戦では58キロ、ハンデ戦では58キロ以上背負わされて
きた馬なので56キロで出走は好条件に映る。7歳にして夏の札幌初参戦ですが、
オープン入り後は京都のような高速馬場より少し時計の掛る阪神、中京で良
績を残しているので洋芝は悪くないはず。また外枠の方が好走歴が多く、鞍
上も手の内に入れている福永J。昨年のCBC賞やスプリンターズS時のように
流れに応じた競馬を期待したい。相手上位は○スマートオリオン、▲レッド
オーヴァル。
■回顧
★指定A 札幌11R キーンランドC(G3) 5番人気◎マジンプロスパー3着
3連複△▲◎4,610円 
3着止まりで残念なレースでした。1、2着は人気サイドで検討の余地なく前日
7番人気→5番人気◎マジンプロスパーは狙い的には正解。混戦レースできそ
うな穴馬を2、3頭挙げるのは簡単です。その中から正解の穴馬1頭焙り出すの
が難しいのです。またそこが一番知りたい過程だと思います。狙い候補はフク
ノドリーム、フォーエバーマーク、エイシンブルズアイとマジンの4頭でした。
この中でフクノドリームとフォーエバーマークは最初に落としました。6番人
気フクノドリームは前走の◎でしたが5番人気で2着と人気以上に走った後なの
でここで狙うのは後追い。勿論6番人気なら狙う手もあるのですが、他の狙い
候補との比較で優先度が下がります。フォーエバーマークは8番人気と妙味が
あったのですが、今回はシックリこなかったのが落とした理由(55キロ、大外
枠に入った点と内枠にいる同型の存在(テンで少し脚を使うイメージ)、近2走
重賞で割と全力で走っていた点からの余力の部分など)。7番人気エイシンブル
ズアイとの2択だったのですが、エ○トではマジンの印が結構厚かったので、
前売りオッズが出ていなければこちらを本命にしたかもしれない。エイシンは
前売りでマジンプロスパーより単勝が売れており、連複も同じくらいの売れ行
きと前走大敗の休み明けで初の1200にしては売れていたのが気に入らなかった。
一つ言えるのはオッズが出ている方が、より適切な穴馬を狙えるということ。
今年の公開予想でいえばガルボがそうですが、春天のフェノーメノなんかも人
気サイド寄りでも美味しいと判断した本命でした。



8月30日(土) 5戦1勝【指定A---/指定B5-1】推奨★0-0
指定B 新潟9R 麒麟山特別 ◎6.ヒメサクラ(4~5番人気) 
15. 7. 2. 3. 10. 14. 12. 注11 
C【4. 13】D【1. 5. 8. 9】
注目馬なし
■見解
5走前に現級(1000万下)勝ちがある◎ヒメサクラ。2番手から抜け出し粘り込み。
派手さはなかったが、ヒラボクマジック、クリノヒマラヤオー、イッシンドウタ
イあたりの骨っぽい面々を負かしている。今回人気を集めるのは前走500万下勝
ちのマルケサス、アドマイヤダリヤ、ケツァルコアトルの3頭なのでこの馬の現
級実績は強調できる。まだキャリアも10戦と少なく、2走前の1400での4着は内容
もよかった。前走は6着だがメンバーレベルが高め。5着ファドーグあたりは次走
重賞のレパードS7着。新潟の稍重で1:51.9で走っている。この馬あたりがここに
出走していれば間違いなく人気になる。新潟は初使用ですが、左回りの東京コー
スで実績あり、福島でのローカル実績や先行力もあるので新潟1800は合いそうな
タイプ。相手上位は○ケツァルコアトル、▲アドマイヤダリヤ。
■回顧
新潟9R 麒麟山特別 4番人気◎ヒメサクラ2着
馬連×◎3,910円 3連複×◎○13,670円
実績馬◎ヒメサクラは平凡な狙いでした。5番人気○ケツァルコアトル(3着)も昇
級戦でも隠れた実績馬。新潟1800適性も高く、意識的に対抗に持ってきた形(エ
○トでは3番人気想定)。この選択が3連複万馬券的中に繋がりましたね。逆に勝
ったキャニオンバレーは人気なりの評価をしたつもりしたが、3番人気だったの
で評価が低すぎました(エ○トでは印が軽く単勝想定も22.6倍でした)。






-補足-
★:推奨レース。
TAKEZO買い:3連複の買い方。詳細は会員頁の馬券購入レクチャー参照。
参考):3連複◎→○▲流し以外は不的中扱いのため参考)、(  )で区別。
TAKEZO買い派への参考、複勝回収率集計漏れを防ぐために記載している。

 


※会員はこれまで提供した過去の全予想を閲覧可能。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・「特徴が出る公開予想」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「特徴が出る公開予想」
無料公開の的中、不的中の波は私の馬券の特徴が出ています。4月から再開した
無料公開は一時は18打数2安打と不振でしたが(回収率的には余裕のプラスでした
が)、ここ数週9番人気ランウェイワルツ、7番人気ホエールキャプチャ、5番人気
マジンプロスパーと立て続けに3着にきて22打数5安打(的中率22.7%)、回収率は
単勝215.5%(4,740/2200) 複勝148.6%(3270/2200)と、これまでの無料公開のア
ベレージに近づいてきました。穴狙いで月4、5R程度では短期間で結果を得るの
は難しいのですが、打席に立つ回数が増えてくればアベレージに近い数字になっ
てきますね。会員に提供している予想も同じで、的中率は毎年25%~30%に収束し
ますが、キッチリ3、4Rに1本ペースで的中していくわけでないです。ちなみに無
料公開の方は相手の印までは公開してないので◎が複勝圏内で的中扱いしていま
すが、私の狙うような馬は単複1:1で買っても3着にくれば複勝のみ的中でも
大概黒字になります。

あと、毎度無料公開の単複回収率はかなりいい数字になるのですが、例えば年間
500Rで回収率が120%なら1R1万の賭け金で100万の儲けがでますが、年間50Rで回収
率150%なら25万しか儲けがでません。例の馬券裁判の会社員は回収率104%だったと
思いますが、購入レース数が膨大なため2年か3年で1億以上稼いだという話だった
と思います。回収率に目がいきがちですが、実際どれくらい儲かるかと言う話に
なってくると打席に立つ回数は多い方がいいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:穴優先主義
URL:http://masters.kir.jp/
MAIL:takezo_ozaki@hotmail.com 
MAIL:sub(masters@kagoya.net)
--------------------------------------------
有料会員窓口:http://masters.kir.jp/madoguti.html
--------------------------------------------
※お振込み確認は基本的に一括金曜日に行ないます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□

穴優先主義 -競馬通信-

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/09 部数:  2,402部

ついでに読みたい

穴優先主義 -競馬通信-

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/09 部数:  2,402部

他のメルマガを読む