国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

<HAARP台風ケイゾク中>不正な官邸が勝手に可決した違憲違法法案を提訴せよ


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol


<HAARP台風ケイゾク中>不正な官邸が勝手に可決した違憲違法法案を提訴せよ

労働基準法改悪法(別名高プロ法案)

にしても、違法賭博場(カジノ)設置法案にしても

決して同意してはいけない。

弁護士の人は、この違憲違法不法政権が、勝手に可決した

TPPイレブン法案

労働基準法改悪法案(別名高プロ法案)※高度プータロー量産化計画法案

そして水道を外資に売り飛ばす法案(これは秋にもちこし)

種子法廃止

など、
すべて「憲法違反」に該当するため

原告を集めて、「集団提訴」すべきである。

つまり国民葬背番号法案(貴様の背番号法案)

と同じように、「強制可決された」からといって

決して、「同意」してはいけないのである。

今まで、TPP法案の違憲法案にしても

安保法案にしても違憲提訴をしている。

マイナンバー法案もそうだ。

この「提訴」のおかげで、この「史上最悪の法案」は

徐々に、ブレーキがかかり、実現しなくなってきている。

だから弁護士の人たちは、この「日本人に一切、利益をもたらさない法案」を

憲法違反で提訴すべきである。

○憲法の「基本的人権の尊重」を脅かす

○憲法第31条の「正当な手続き保障」が行政におよぶという最高裁判例に違反する

○最低限の社会保障に反する

など、非常に多くの憲法に違反しており

かつ、その本質は、「官邸の犯罪」がよこたわっているのである。

多くの人は、裁判の場でこの法案を吟味したときに

「ここまでひどく国民をだます悪質な法案はないのではないか」と驚くはずである。

もともと不正な選挙で多数を占めている議員が多数決で日本人にまったく

利益をもたらさない法案を可決しているだけなのだから、憲法違反に該当する。

賭博場カジノ設置法案は刑法違反に該当しており

コウプロ法案は、労働基準法にも違反している。

であるから、貴様の番号法案(マイナンバー法案)と同じく、決して同意してはいけない。

弁護士の人たちはこの違憲法案を提訴すべきである。

違憲立法審査権を裁判所は有している。

違憲立法に該当するからである。集団訴訟すべきである。

そしてポイントは、原発訴訟と同じく、次から次へと提訴するということである。

なぜかというと、TPP法案では、違憲だとされそうになったときに

官邸は裁判官を取り替えてきた。

しかしながら、この「裁判官を取り替える」というのはいつでもできるわけではない。

まともな裁判官というのはまだ多数いる。

特に地方に多い。だからいろんなところで提訴すべきなのだ。

<HAARP大地震ケイゾク中>
「異常な暑さ」が継続しているのは、「水道網を外資に売り飛ばす法案」の口実つくりのために大地震を起こすためか

ケイゾク 主題歌 
https://www.youtube.com/watch?v=eiwqfHo8h-g
視聴回数 33,323 回

WONDER TRIP LOVER  岡田有希子 NICONICO
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12665373

WONDER TRIP LOVER  岡田有希子 (ケイゾク 主題歌の元歌)
https://www.youtube.com/watch?v=yFPbRG5uF8Q&index=4&list=PLAsov-WirVrkOcMbAB4VnK_xTrnz5vPgS
視聴回数 68,075 回


Wonder Trip Lover + Ballet Mecanique + Chronic Love
https://www.youtube.com/watch?v=ABdbKWPZN7M
視聴回数 56,332 回



山本太郎 議員 内閣委員会 質疑(2017/07/19)

https://www.youtube.com/watch?v=mgukNe1M6qk
視聴回数 14,771 回

安倍「内閣不信任」枝野幸男(立憲)ほか【全267分】:7/20衆院・本会議

https://www.youtube.com/watch?v=j3M7gXOKS9Y
視聴回数 12,733 回

現在 官邸の怪人である亡国のイージ○がやろうとしていることは以下が
推定される。

「(HAARPによる暑さで地震など災害を作り出すこと)で、水道網がだめになるということを作り出す。」
これは南海トラフ大地震でやるかもしれないが、試算によると水道網が
ズタズタになり、天文学的な数字になる。

<水道を外資に売り渡すために>
〇「水道の老朽化」をなんとかしないといけないというでっちあげの口実で

 外資からお金を出させて、水道をリニューアルして作る。

それに対して「金利」を日本国民が支払うというとんでもない詐欺のような仕組みを導入しようとしている。

(この仕組みが水道を外資に売り飛ばす法案の鍵である。つまり
日本の水道が「老朽化」しているというでっちあげの口実で
外資から「出資」をさせて、水道を新しくする。それに対して
非常に高い金利を日本国民が外資に支払い続けるという
とんでもない法案を通そうとしているのである。


〇この国民をだます仕組みを導入するためには

この「異常な暑さ」を継続させて、災害や大地震を引き起こして

水道網をずたずたにしてしまい、「復興のために」お金がかかるということにすることが

予想される。

金利を支払わなければそのまま水道は外資の保有になるだろう。

以下は詳細である。

〇HAARPの作り出す「暑さ」は変わらない。非常に暑い。

〇日本中が異常な「暑さ」である。死者は膨大に出ている。

〇結局、国会で、「違法な賭博場開設(違法カジノ)」は通ってしまった。

しかし違法であり刑法違反の犯罪であることに変わりはない。

不正な選挙で選ばれている偽の国民の代表が、日本を売り渡すために

日本人をだまして「可決」する。これは違憲違法である。

そして今、この「暑さ」は継続されている。

〇この場合は、何を目的としているのか?

〇今国会では、日本の水資源を売り飛ばす法案(水道外資売り飛ばし法案)については、

反対が多いということで、秋の臨時国会にやることに「先延ばし」になった。


〇ということは、HAARPの異常な暑さを継続させている理由は

この「水道」を外資に売り飛ばす法案のためではないか?と

推定される。

〇つまり、異常な暑さを日本で継続させて 各地で被害を出したり、

大地震を引き起こすために継続されている。

〇このこと(HAARPによる暑さで地震など災害を作り出すこと)で、水道網がだめになるということを作り出す。

〇「水道の老朽化」をなんとかしないといけないというでっちあげの口実で

 外資からお金を出させて、水道を作る。それに対して「金利」を日本国民が

支払うというとんでもない詐欺のような仕組みを導入しようとしている。

〇この国民をだます仕組みを導入するためには

この「異常な暑さ」を継続させて、災害や大地震を引き起こして

水道網をずたずたにしてしまい、「復興のために」お金がかかる

だから、水道を外資に売り渡して外資からお金をだしてもらってそれに対して

日本人が、金利を支払う仕組みを導入すべきだということを官邸の怪人はたくらんでいるのではないか


以上に付随して

亡国のイージ〇が日本の官邸に巣くっている限り 日本人は幸せにはなれないだろう。

警察や検察というのは、亡国のイージ〇という存在に 人事権を握られているため

逮捕できないのである。


〇現在 携帯がネットにつながらない人ばかり出ている。これはHAARPが稼働しているため 

電離層(電波がやりとりされる帯域)が異常になっているためである。

〇スマホでネットにつなげようとすると、多くの人は、ずっとつながらないはずである。

もしくは異常に時間がかかる。

〇なぜか体調不良や偏頭痛がするはずである。

これもHAARPのためであると推定される。

これを避けるためには、「HAARPによるもの」だと大騒ぎする以外にない。

○一般に、なぜこういったものがケイゾクするかというと
「ハープが原因だ」と聞いたときに
非常に多くの人は「信じられない」からである。

だから こういった計画は「人が聞いても、そんな馬鹿なことあるかよ」
というものに仕立て上げられるのである。

たとえば、一般常識のあふれる人に

「HAARPという軍事技術による天候操作」について

話してみれば、いい。99%その人は信じられないはずである。

まず、その人は、「ばかばかしい」というはずである。

なぜかというと、そう思うことが「ジョーシキだ」からだ。

だから、こういった天候操作というのは「ケイゾク」されるのである。

ポイントは、「自分自身の頭で考える」ことである。

そして そういった「自分自身の頭で考える」人に伝えて

その声を大きくしていくしかない。





国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/28
部数 10,908部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/28
部数 10,908部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング