国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

<裏切りの国民民主党> 残業代ゼロ+ただ働き残業100時間強要可能+土日も正月も休めない奴隷化法案

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol

<裏切りの国民民主党> 残業代ゼロ+ただ働き残業100時間強要可能+土日も正月も休めない奴隷化法案
http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/116.html
 金曜日に
日本の労働者を
裏切る「奴隷化法案」を可決するらしい。

驚いたのは、このろくでもない法案に
国民民主党が 反対をしないことだ。

大塚代表がちょっと前から
与党よりの立場をとりはじめたのを察知していたが

国民は徹底して
この国民民主党をたたくべきである。

裏切り政党だからだ。

特に大塚代表が おかしい。

今までの例では機密費が暗躍するか

または、

この法案に協力してくれたら

一緒に与党をやろうと

誘うことが多い。

おそらくそうだろう。

であるから

国民民主党を徹底して抗議していただきたい。

こんな最悪の奴隷化法案はぜったいにゆるしてはいけない。

100時間もただ働きの残業をさせて
残業代は支払わない。残業代はゼロ。

そして土日も正月も休めないという

最悪の法案である。
ぜったいに許してはいけない。


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/12 部数:  10,694部

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/12 部数:  10,694部

他のメルマガを読む