国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

新潟のシンゴジラ再稼動か凍結か?

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol

新潟のシンゴジラ再稼動か凍結か?

新潟県知事選の異議申立てについて onoderakouichi@●yahoo.co.jp

まで、興味ある人は メールください。またはこのメルマガに返信する形でもOK

「興味あり」と書いてメールください。午後3時まで。100人規模でやるべき。

あと独自に出す人は新潟県庁の新潟県選挙管理委員会に持ち込みをする。他県からも

「原発再稼動」「リニア新幹線」による電磁波被害などの影響が生じるため

異議申立ては可能。(広い意味ではその選挙の結果が、生じる選挙民が対象だが、

新潟の場合は原発再稼動による 原発事故の問題とリニア新幹線による電磁波による

被害が生じるため、悪影響が及ぶから 異議申出は権利があるんだと主張できる。

新潟のシンゴジラは、再稼動目前である。

シンゴジラが再び暴れだすことは間違いない。

「ち○ゅう」という海底に 地震を発生させる原因となる作業が可能な船が

わざと、破たんとなった。これを外資に売り飛ばして、さらなる地震の継続を

官邸の亡国のイージ○が行うかもしれない。破たんさせて 外資のものになれば、何をやっていても

どこのホームページにも表示させなくてすむからである。いままで地震が起こる箇所にはかならず

ち○ゅうが穴を掘っていたが、それがばれなくてすむからだろう。

南海トラフ地震を引き起こすのは亡国のイージ○だろう。

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  10,574部

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  10,574部

他のメルマガを読む