国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

低投票率誘導台風と不○な選挙を防止するために


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol

低投票率誘導台風と不○な選挙を防止する

<低投票率誘導目的>欧米の軍事技術では、暴風雨(台風)を作り出す軍事技術が存在します。
→http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/401.html

これを使い、大騒ぎしていただきたい。

毎回、低い投票率に誘導したい場合、地震か台風が起きる。どちらも軍事技術を使用すれば

可能である。欧米では議会でも取り上げられており、テレビでも報道されている。

今回、選挙で低い投票率に誘導するために急きょ、軍産複合体が 台風をつくり

ちょうど、10月22日の衆院選投票日にぶつけてくる。いったん、23日(月曜日)に

ずれると報道されたが、これも出力を調整して、超大型化して、22日に間に合わせようとして「速度を速めている」

<衆院選低投票率誘導目的>選挙日に軍産複合体の軍事技術による超大型台風21号が来襲!
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/401.html
このURLを使って、SNS(ツイッターフェイスブックなどで広げていただきたい)
その際に特定の政党名とか特定の候補者名は書かないでいただきたい。

「単に低い投票率にするための台風が来る」とだけでよい。

別に特定の候補者や政党を応援したり、また、その逆をしているわけではない。

この場合は「低い投票率をもたらすための軍事技術」に抗議をしているわけだから

公職選挙法上問題はない。

以下は不正な選挙防止のためのものである。地元の選管あて電話等で働きかけていただきたい。

選挙管理委員会御中
                                      <不正防止のお願い>     有権者の会
私は有権者です。

昨今、選挙において、堺市選管元職員による68万人有権者情報流出事件および仙台市青葉区選管で選管職員が期日前投票用紙を恣意的

な補てん流用による懲戒解雇、高松市選管における期日前投票用紙を使い不正な票の入替えによる逮捕事例など「選挙に対する不祥事事

件」が非常に多く起こっており、しかもそれは選管職員によるものです。これは選挙に対する信頼を地に落とすもので憲法前文に違反す

るものです。これは規制緩和による「期日前投票用紙と期日前投票箱のずさんな管理」から引き起こされたものであると思われます。

そのため以下の不正予防対策をお願いします。

●予備票の徹底した管理(期日前投票は、毎日、各選挙区の予備票の数と現物の保管状況の写真を撮影して記録する。

枚数が確認できるよう撮影する。)(写真・動画撮影はスマートフォン等で十分です)

もし、紛失盗難が確認されれば即、警察に通報する!

(過去に堺市選管・仙台市選管・高松市選管他多数で予備票の紛失盗難疑い事例あり。票流用が疑われる事例多数。)

*選挙後、現物を市民が確認に行くので、廃棄せずに余った予備票は全て保管しておいてください。

(余った予備票の保管は、公選法上で義務付けられています)

●各区等配置の計数機の備品番号(型番)での管理(予備機も含めて)

*不具合があった場合は、全て備品番号(型番)で記録しておく

●期日前投票箱の置いてある部屋のカメラの設置(※不正予防のため特に重要)

*期日前投票の期間にこの部屋に出入りした人物は入室と退出の時刻とともに名前と行った作業を記録しておくこと。

選管職員の逮捕事例のあった高松市選管では不正選挙後、すぐに期日前投票箱の部屋にカメラを設置し、

票の出し入れをできないように厳重に管理しています。

また投票箱にも箱番号をつけて番号管理願います。※夜間すり替え防止および運搬時に投票箱のすり替え・積み増し防止のため

※期日前投票所は、地域センターなどが多く、地域センターの職員はいつでも出入り自由になっています。

期日前投票箱が夜間鍵のかかっている部屋にあったとしても、選管職員の一人でも、不正に関与している場合は、防止できません。

(ショッピングセンター・大学含む)

実際に投票箱は、外部でも購入が可能であり、南京錠も大手のものは外部でも同じものの購入は可能です。

従って予備票を外部に流用されて期日前投票箱ごと夜間や運搬時にすりかえられてしまったら全くわからずに

不正が可能になります。

実際に、開票時に、ある投票箱から同一筆跡の票が多数出てきたり、ある政党の票ばかりが入っていたりと

経験則上ありえない投票箱が2012年以降、全国で目撃事例が多数あります。

●期日前投票箱については、夜間動かせないようにワイヤーで固定するなどの措置

(東京都中央区選管等は夜間ワイヤーで固定しています)

(不正発覚後、仙台市選管では、監視カメラのある部屋に保管し、24時間、警備員をつけて厳重な警戒態勢にし、

運搬時も警備を厳重にして運搬しています)

●民間では重要物の保管部屋の出入記録は残しておくことが常識で必須です。民間に準ずる形で管理お願いします。   

                                                以 上




国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/10/13
部数 10,813部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/10/13
部数 10,813部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング