国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

日本を救え

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
3年連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
政治経済の謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
過去記事http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
見やすい過去記事http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages

日本を救え

今の日本の状況はSFどころではなく、
本当に侵略者からの攻撃を受けている。
われわれは史上最大の侵略を受けているのである。

ウルトラセブン

http://www.youtube.com/watch?v=iCuz2D7br78&feature=related


「ウルトラセブン」最終回#1 総攻撃 
http://www.youtube.com/watch?v=80ePCZWzk0M
29,690 
「ウルトラセブン」最終回#2 衝撃の告白 
http://www.youtube.com/watch?v=BdAiuA6Mvtw&feature=related
75,221 
「ウルトラセブン」最終回#3 最後の戦い 
http://www.youtube.com/watch?v=fgxZaJWiEtg&feature=related
64,657 

放射能によって攻撃をされている。放射能を拡散させて日本人を弱めることが目的か?
東京都内の清掃工場で作業員被曝 深刻な放射能汚染http://ameblo.jp/kikikanri-h-arai/entry-11143403290.html

ちなみに最近、ある群馬県の沼地で大量に魚が死亡してしまっているが
専門家の間で問題になっていることを思い出させる話であった。

それは、福島原発の放射能を帯びた放射性降下物が、周辺の山に降り積もり、それが
雨に流されて、川に流れているということである。

そして沼地は、外に水が流れないため
そこに放射性物質は沈殿されてしまう。

そして今、東京湾に流れ込む 水系に放射性物質がながれてしまっているため
それがかなり下流まで来ている。そのためあと3年もすれば完全に東京湾は汚染されてしまい、東京は人が住めない街になってしまうことが、実は実情に詳しい人たちの間では
問題になっているのである。

<今回の地震は1月28日に震度4で同時に起きたが、大震災にはならない規模で終わった>
1月25日に向けて実は急騰していた東日本ハウス株
http://smartchart.nikkei.co.jp/smartchart.aspx?Scode=1873.9
今回事前に大地震がおきそうだというのは、株価を見ても明らかだったが
今回地震を引き起こす産業の人たちは、富士山噴火にちゅうちょしたらしく、
震度4で各地は止まっている。不幸中の幸いだ。

1月25日に「今回は見送り」
になったらしい。HAARPも1月25日に大きく稼動したがそれ以降は稼動をストップしている。(1月25日にHAARPが動くと、タイムラグで3日後あたり、
つまり1月28日に地震が起きる)

井口ブログ HAARPの動きを分析している記事が詳しい。
http://quasimoto.exblog.jp/17283122/

参考)新潟のときも彼らは同じことをやっている。
新潟大地震を事前に知り、何十億円も金儲けしている謎の存在についての検証<恐怖の館>
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/207.html
49113

一方、政治は頭脳だけ発達したチブル星人のような人物に支配されている。
今の日本は「赤いチブル星人」の独裁である。
http://pulog1.exblog.jp/2581177/

急浮上する秘密保全法案<政治の悪事を秘密にして守るため>
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/435.html


仙○官房長官が法廷で裁判長に叱られた! (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/374.html
7794人閲覧

この日の裁判では、午前中にセクハラを受けたとされる女性記者が出廷。「記事に書かれたような発言があったのは事実で、肩も抱かれた。ただ、セクハラとは感じず、訴える気はなかった」と証言したのだ。
裁判を傍聴したジャーナリストが言う。「“勃起発言”の有無について証言せざるを得なくなった仙○氏は『“立たない”と言った記憶はあるが“立つ”とは言っていない』とか、『“立たない”という言葉は日常的に口にしている』と珍妙な言い訳を展開。『懇談会には他にも女性記者がたくさんいた』『特定の記者に向かって言ったわけではないからセクハラではない』と牽強付会な主張をして、法廷内の失笑を買っていました」
最後は裁判長から「大勢の女性の前で“立たない”と言うこと自体、セクハラではないのか」と、たしなめられたという。「記事は“事実無根”として訴えたことも裏目に出た。裁判長から『発言があったなら、どうして(意見書に)そう書かなかったの!』と叱責されていました」(前出のジャーナリスト)
西田昌司「仙○官房長官に対する問責決議案 2010.11.26」 
http://www.youtube.com/watch?v=F0kSYnpz14s
7,665
よく耳をほじくって刮目して ~仙○官房長官 
http://www.youtube.com/watch?v=THm5MsuhQ1g
47,716

仙○官房長官の原点 
http://video.baidu.jp/watch/aTrmDPgEYzb/13?word=%E4%BB%99%E8%B0%B7
天皇陛下の前で居眠りする男
http://www.youtube.com/watch?v=izftsdTh1nQ
政治の文化大革命が始まった 文革発言0:27~)
http://www.youtube.com/watch?v=IfmI1aeiRgA
ところで文化大革命とは何か?
文化大革命とは、毛沢東が行った、思想粛清である。
毛沢東の中国:大いなる実験 1 of 5(1950年代まで) 
http://www.youtube.com/watch?v=pBDb79q4zN0&feature=related
68,041 
毛沢東の中国:大いなる実験 2 of 5(1958年頃まで) 
http://www.youtube.com/watch?v=k1IjvPeu0-U&feature=related
39,090 
毛沢東の中国:大いなる実験 3 of 5(大躍進政策1958-1960) 
http://www.youtube.com/watch?v=OFbFafTH98Q&feature=fvwrel
49,798 
毛沢東の中国:大いなる実験 4 of 5(文化大革命1 1966-1967) 
http://www.youtube.com/watch?v=eET5rfKQFR8&feature=related
101,695 
毛沢東の中国:大いなる実験 5 of 5(文化大革命2 1967-1989) 
http://www.youtube.com/watch?v=7O4L2DSC_jw&feature=related
71,676 
しかし、
今の政治は、「仙○の権力維持が第一」の政治になっている。

果たしてこんな、くだらない政治を許していいのか?

戦士の休息 野生の証明
http://www.youtube.com/watch?v=EEfjZtpnfSw&feature=related
1978~1991 CM集
http://www.youtube.com/watch?v=ouBrTp6rAaU&feature=related
映画 タクシードライバー テーマ曲
http://www.youtube.com/watch?v=zhL8wHFcuAA
52,357 
<がれきもめちゃくちゃである。東京都は猪瀬、大阪は橋下と最悪の布陣である>
石原が都知事をやめたら猪瀬の独裁になる。非常に危険である。
青木泰がれきについて知っておきたいこと 前編
http://www.youtube.com/watch?v=bvoumSj-7Og
603回
青木泰さん講演会「がれきについて知っておきたいこと」後編 
http://www.youtube.com/watch?v=o-Qnxv7WtrA
620回

東大が9月に入学といっているのは、
9月に外資に卒業生を入社させたいからである。
つまり学長はおそらく外資系から接触を受けているのだと推測される。

これは阻止すべきである。人材を外資に吸収させるためにやっているのである。

経済産業省で日本を守ったエース官僚が、おそらく
えん罪と思われる容疑で逮捕されてしまった。

闇株新聞というサイトにも参考になることが書いてある。
この逮捕されてしまった
経済産業省次官候補者は、日本を過去に、外資から救った人物である。
おそらくその日本経済を救出した効果は、何百億円にもおよぶ。
こういった重要な働きをする官僚を国策逮捕させてはいけない。

報道記事を見ていて感じるのは、これだけ情報に詳しい人物であれば
何がインサイダーに該当し、何がインサイダーに該当しないかを知っているはずである
ということだ。
重要な案件について、すでに記者発表や、幹部の発言、または新聞報道により
広く知られているのであれば、その後に株を買い付けてもインサイダー取引ではない。

報道によると、「そういう重要案件は発表されていたのだが、検察はそれを浅く知っていたか深く知っていたかで、インサイダーだと主張しているらしいが、これほど、でたらめな
捜査はない。

そして妻名義でやっていたという報道であるが、本人はとても質素であり、
妻は派手なものがすきだと報道されているが、これは、妻が勝手にやっていたということもありうるのではないか?

なぜなら、たった200万円という利益のために
こんな危ないことをするだろうか?ということだ。

もし本物のインサイダー取引であれば単位は、億円単位までいくはずである。

これだけ法律に詳しい官僚が
もし、不正であると知っていてインサイダー取引をやったとすれば、
たったの200万円の利益のためにやるだろうか?

それにこの人物は、何百億円という規模で日本を救った大人物なのである。
そういった行動や、時の首相に(菅直人氏)太陽パネル構想はだめですと
真っ向から反対を唱えるのは、利益目的や、自分の名誉目的の人物では
到底できないと思われる。(※太陽パネルは、ものすごく面積を必要とするため
もし太陽パネル構想なんてことを実施すれば日本の国土のほとんどが太陽パネルに
なってしまう)

これからの日本にとって最重要な人物であることを考えると、この人物の国策逮捕は
非常にまずい。この人物はえん罪(と思われる状態)から救われるべきだ。
おそらくもっとも外資から天敵だと思われているのがこの
今回国策逮捕されたエース官僚なのである。
日本企業を守る官僚や言論人なんてのは、うまい具合に失脚させられてしまうのである。


闇株新聞
http://yamikabu.blog136.fc2.com/

経済産業省幹部のインサイダー疑惑 2011.07.08 http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-196.html

2011.10.21 あの経済産業省幹部のインサイダー疑惑はどうなった?
http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-280.html

この幹部(当時・資源エネルギー庁次長。現・大臣官房付)は、今年5月にフランスで開かれたサミットに同行しており、そこで延命を図る菅首相が唐突に「サンライズ計画(2030年までに全家庭に太陽光パネルを取り付けるという突拍子もない計画)」を発表しようとしたとき、ただ一人真っ向から反対を唱えたのでした。

経済産業省・元審議官をインサイダー疑惑で逮捕 2012.01.13 
http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-347.html







国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
3年連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン
マスコミ、政治家も多数愛読 政治経済の裏にある
「あなたが絶対知らない情報」を配信します。登録しないと損
過去記事http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
※見やすい過去記事一覧http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/21 部数:  10,574部

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/21 部数:  10,574部

他のメルマガを読む