国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

民主党代議士で郵政凍結法案提出に反対の議員を落選させる!<国民への裏切り者に復讐せよ>国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。
このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。
独創的な情報分析マガジンです。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
2007年 9月 28日配信

民主党代議士で郵政凍結法案提出に反対の議員を落選させる!
<国民への裏切り者に復讐せよ>国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

郵政民営化凍結法案に反対する一部民主党について
 
<誰が民主党内での裏切り者なのか>
民主党において、郵政民営化凍結法案提出に反対している国会議員は、
ユダヤ外資や自民党と裏でつながっているのだろうか。

<報道は皆無>
一切、誰が郵政民営化凍結法案について
提出をストップさせているかは報道されていない。

しかし、今までの発言例や思想から見れば、
見当はつく。
今までの民主党と違う点がある。

<M原氏が副代表に就任後、民主党はダークサイドに傾きはじめる>
それは、
M原氏が
副代表に就任してから
急に、郵政民営化凍結法案については
方針が変化してきたということだ。
 
ここらへんは、まさに、民主党の最大の弱点である。

<M原氏は「間違っている方針」を「正しい方針」と信じている>

M原氏が困るのは、徹底して、「間違っている」経営方針を採用する
からである。ここらへんは「芸術的」でもある。
どうしてあれだけ「知らない」のだろうか?

例えば、国民は、彼に、本来は、恨みをもっているわけではない。
顔だけなら一番いい。イケメンである。
 
それでは、なぜ、M原氏や、長島監督に似た名前の代議士は、
ネット上で評判が悪いのか?
 
それは、「間違っている」からである。
日本人全体の利益という観点からすると、
一番破壊的な考えを採用する。
 
それにユダヤ外資の利益につながることばかり主張する。

たとえば、M原氏が
党首に就任して、
「間違った方針」ばかりを採用しだした。
 
そして民主党は、文字通り「壊滅」状態になった。

そして小泉自民党の利益につながるような方針ばかりだった。

民主党を日本と置き換えてみよう。
 
もし、彼が「総理大臣」となったら
日本も「壊滅」状態になるだろう。
 
なぜかというと、あらゆるグループ運営の基本から
外れているからである。
 
つまり
「徹底して経営を勉強していない」のである。
 
彼は確かにアメリカ通である。二人ともそうだ。

<経営から見れば一番やってはいけないことばかり採用>

しかし、経営という観点からすれば、
「一番やってはいけない」とされていることばかり
前原は民主党党首のときに断行した。

<外資のエコノミストが間違った情報を吹き込んでいる?>
 
彼は「霞ヶ関の解体」を主張しているが、
おそらく、彼に知恵をつけているのは、
外資のエコノミストである。
 
彼は、外資のエコノミストがどこでどう、わからないように
罠をしかけて間違った思想を教え込むかを
分からないに違いない。
 
田中角栄は、三光汽船を倒産させた代議士を
「会社を倒産させるような人物に国の運営をまかせられない」
といった。
 
おそらくM原氏は、エリート街道をきているので
「自分が間違っている」ということはわからないのかもしれない。
 
たとえば中小企業を経営させようとすれば間違っていることは
すぐにわかるだろう。
 
それが前回の民主党であった。
消滅寸前までいった。
当たり前である。
 
 
 <復讐する>
今回の郵政民営化
凍結法案を民主党が出さないのであれば、
この郵政民営化凍結法案の提出を拒んでいる
売国奴の国会議員を次の選挙で落選させる必要がある。

国民のためにならないからである。M原はもし拒んでいるのなら
考えを悔い改める必要がある。
 
例えば考えられるM原の言い方としては以下のものがある。
 
「民営化凍結は、自由な企業の競争を阻害します。」
 
「民営化凍結法案提出は、国民新党に迎合する形で
民主党の考えが反映されていないので反対です。」
 
「民営化凍結法案は、グローバルな観点から見て
とても国際的についていけない法案です。」
 
「我々は、自由な競争というものを通じて
活力ある産業を再生させたい。
だから郵政民営化凍結法案には反対の立場です。」
 
「あれだけ郵政民営化を望んで国民は自民党に票をいれたのです。
それに対して、我が民主党が、郵政民営化凍結ということで
国民新党という言っちゃ悪いがほとんど、票がとれなかった
政党のいうことをなんできかなくてはいけないんですか?
もし、国民が郵政民営化凍結を望んでいるのだとしたら
国民新党がもっと票を獲得しているはずでしょう」
 
とかだろう。

ちなみに国民新党が票をとれなかった最大の理由は
自民党と合流するかもしれないという不安があったからである。
 
郵政民営化凍結は、国民は支持している。そうしないとだめだ。

<M原の政策は、日本人の利益にならない>
とにかく、M原の言っていることは、必ず、ユダヤ外資の利益につながることばかりである。
別に利益と関係ないと仮定したとしても
ことごとく国家の仕組みに詳しくないので間違った破壊的なことばかり述べている。
 
たぶん、M原の側近に間違った情報ばかり提供する人間がいるのだ。
ロバー○フェ○ドマンとか
外資のエコノミストが。経験に乏しい代議士のたぶらかし専用である。
 
小野寺光一

以下は27日配信の記事を載せます。

http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108995144.html (9月27日配信記事)

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。
このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。
独創的な情報分析マガジンです。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
2007年 9月 27日配信

過去記事一覧
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/1  (最初)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/31 (2番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/61 (3番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/91 (4番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/121 (5番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/151 (6番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/181 (7番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/211 (8番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/241 (9番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/271 (10番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/301 (11番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/331 (12番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/363 (13番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/393 (14番目)
「前の一覧」「次の一覧」をクリックして閲覧してください。
添付ファイルがついているものは開けないでください。
これは以前添付ファイルにウイルスを仕込まれて配信妨害されたときの
言論妨害記録のためにとってありますが。
<参考記事>
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/105



<郵政民営化とは何か?>

この目的は、日本国民の350兆円のお金を好きに使いたいと思っている

ユダヤ外資が、

某政治家派閥に

日本国民の管理→外資の管理へとなすように依頼し、

見返りとして10%のコミッションを支払うものである。

そのためにその売国奴派閥は
首相の代理をおかず、国会を選挙で空転させて
最近では所信表明を10月1日に延期しようとしている。

 

<たとえ話>

 

ユダヤ外資番長
「おい、あの優等生の日本君のお金、結構あるなあ。ためこんでいるらしいで。
まったく、あいつは金持ちで学校でも有名やからな。

何でもものすごい金持ちで、ダントツの一番らしい。

何とかして、あのお金欲しいのう。

どないしたら、日本君のお金を「合法的に」とれるやろか?

ああなんか好き勝手にあいつの金使いたいのう。もうホントたまらんわ」

 

ユダヤ外資副番長
「そうやな。どうしたらええかのう。
あ!そうや。いいこと思いついたがな。

あの日本君のお金を「合法的に」取ってしまうには、
「ミンエイカ」すればええやんか。」

 

ユダヤ外資番長

「何?ミンエイカ?それは何や?おまじないか。」

 

ユダヤ外資副番長

「ミンエイカ」っちゅうのは、これは、魔法の言葉やで。

ホンマは泥棒なんやけど、蝶のように舞い、蜂のように刺すものや。


「泥棒」っちゅうのを、第一ステップと第二ステップにわけて考えてみいや。

まず、誰かのお金を、第一ステップで「ミンエイカ」といって、

不特定多数の

メンバーのものにするんや。

第二ステップでそのお金を何に使うか(=経営権)

をわれわれが、買い占めてしまうんや。

そうすると第一ステップで「ミンエイカ」

第二ステップで「経営権(=株式)の買占め」や。

 

つまり、日本君にお金を管理させない第一ステップや。

ミンエイカちゅうのんは。

ユダヤ外資番長
「なんや お前は本当に頭ええのう。さすがやがな。早速それ
やってみようや」
 

ユダヤ外資番長

「おい、日本君。お前のそのお金、

財布があまり重くて大変そうやのう。

なんだか心配や。肩がこるんちゃうか?

ミンエイカしたほうがええんちゃうんか?」

 

日本君「ええっ僕のお金をミンエイカ?どういうこと?」

 

ユダヤ外資番長

「ミンエイカっちゅうのは、そのいっぱいある金を、

クラスみんな(外国)のために、日本君の管理下におかないで、

クラスみんな(外国)の管理下におこうっちゅう

今流行の最先端なわけや。みんなやっとるで。何も心配あらへん。

はよせんと流行に乗り遅れてしまうで。」

 

日本君「ええっどうなっちゃうの?僕のお金?」

 

ユダヤ外資番長「そんな心配せんでええがな。なんも心配あらへん。

ミンエイカっちゅうのんは、「みんなの」ためになることや。

わいらは、あくまで「善意で」やっとんねん。これでも

真剣にお前のことを考えとんねんぞ。


みんなのためを思ってやっとんねん。

みんなの喜んでいる笑顔が目の前に見えるようや。」

 

日本君「僕のお金は、健全に使っているし、

今まで、一度も元本割れしたこともないよ。

なんで、問題ないのに、ミンエイカする必要があるの?」

 

ユダヤ外資番長「お前、何をねむたいこと言うとんねん。

健全につかっていようが、元本割れしたことないとか、

何もおれたちユダヤ外資の利益に関係あらへんやんか。アホやのう。

くだらんことも休み休みいえ。

俺たちが困るやろう。

何を俺たちに関係のないことぬかしとんねん。

わいらは忙しいんや。早くつべこべいわずにミンエイカせえや。」

 

日本君「僕のお金を何に使いたいの?」

 

ユダヤ外資番長

「何に使いたい?そんなの聞くだけ野暮や。

まあ、強いていえば、戦争に使いたいんや。つまりこういうことや。

今のまま、350兆円のお金をお前が、どう使うか決めていたら、

わいらはそれを好きに使えんやろう。

橋つくったり道路作ったり、公共事業やったりなんか無駄や。

それに、郵便貯金や、簡易保険なんて、あんなに安くて日本人に

よい商品なんて「ユダヤ外資にとって無駄」や。

あんないいことやってやって何の得になんねん。

アホらしい。

さっさとやめなはれ。

わいらユダヤ外資の金儲けに何にも関係あらへんがな。

 

つまりお前のお金(350兆円)をどう使うかを、

日本君が

決めているやろう。

それが「諸悪の根源」やがな。だから、

その350兆円をいつまでもお前が使ってしまうやんか。

大体考えてみいや。

それが、将来、俺たちユダヤ外資のもんになると考えてみいや。

それは、俺たちからの借金に変わるんやぞ。

日本君「今、僕のお金を自分で使っているんだから

借金じゃないと思うんだけど」

ユダヤ外資番長「何をいっとんねん。そんなものは
当たり前やないか。
それが俺たちユダヤ外資のものになるとしたら

そのときに借金に変わるやないか。だから借金時計をお前のために

作っているやろう。今のうちに心の用意をしておけということや」



大体、今のままでは

いつまでたってもそのお金がわいらの好き勝手につかえんやんか。

その金の使い道を決める「経営権」をさっさと分割せえや。(=株式会社化)

 

その経営権、つまり「その350兆円を何にどう使うか」を細分化したのを

紙切れの枚数(株券)であらわすんや。

 

そうしたら、もうお金はお前のものではない。

晴れて第一ステップが終わるわけや。

 

第二ステップとして、

その経営権(株券)を

お金のあるわれわれユダヤ外資番長が

ほかのクラスメート脅したり、

買収したりして、50%以上を買い占めればいい。

そうすれば、その350兆円はわいらのものやがな。

ああもうよだれがでそうや。

しかもわいらのものになれば何に使おうが

誰にも何にもいう権利はあらへん。

もう嬉しくて死にそうやがな。

 

だから、われわれユダヤ外資番長が、そのお金のぜーんぶの経営権をもらうんや。

もうよだれがでそうや。ああ、好き勝手に350兆円もつかったら、

儲かるなんてもんやないで。」

 

戦争に使うっちゅうのは、簡単にいえば、弾薬やら、拳銃やら、
ロケット砲やら核爆弾やら買うのや。

 

日本君「えっ誰と誰が戦争すんの?」

 

ユダヤ外資番長

「きまっとるやないか。 日本君と北朝鮮君か、日本君と中国君やがな。

日本君と北朝鮮君か中国君とどんぱちと

殺し合いしてくれれば、そりゃ、儲かるがな。

わいらが表に出てやるわけあらへん。わいらに弾あたったら

痛いやろ。それくらいわからんかな。」

 
ミンエイカせえ。そうしたら、ばら色やんか。わいらは

お前の将来のことをきちんと考えとんねん。

大船に乗ったつもりでミンエイカせえ。

好きなだけ、そのお金で

戦争できるやないか。儲かるでえ。

米国には戦争予算なんてアジア地域にはないのや。

 

だからはよせえや。

あと、お前のあの可愛い彼女も

ミンエイカせえ。


<全国のブロガーよ 団結せよ>
郵政民営化凍結のトラックバックを貼って団結しよう!

トラックバック

ある他人のブログの記事に自身のブログへのリンクを作成する機能のこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF

※トラックバックを貼って連結すると、アクセス数が増えます。
 検索サイトでの表示が上位になる。

トラックバック <郵政民営化凍結> 現在106サイトが団結
http://tbp.jp/tbp_9088.html
「郵政民営化法案」は日本の富を海外に流出させかねないスジの悪い法律です。
この希代の悪法を凍結させるための記事を書かれましたら、
トラックバックをお願いします。私たちの生活・未来を守りましょう! 

トラックバック先URL
http://member.blogpeople.net/tback/09088

<参考>
http://www.m-kiuchi.com/policy/document/
より「なぜ郵政民営化に反対したのか1」と「2」
を読んでください。


<神州の泉>
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-410.html

国民新党と民主党の個別の議員(特に幹部)への意見は
よろしかったらこちらの名簿↓をお使いください。 

衆議院・参議院 国民新党・そうぞう 全国会議員 名簿 
(2007年8月31日更新) 
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-11.html 

民主党 幹部 名簿 (2007年9月10日更新) 
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-7.html 

また、他党の個別の議員(特に幹部)にも投書するなら、その名簿はこちらから。 
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-86.html 

また、マスメディアへの投書はこちらからが便利。 

News for the people in Japan 
マス・メディア 問い合わせ用 リンク集 
http://www.news-pj.net/link/media.html 

<政権打倒へのテーマ曲>
http://jp.youtube.com/watch?v=CKGnUd6D6Pg&mode=related&search=

<苦情上手のすすめ>

各新聞、雑誌、テレビ局へ
郵政米英化問題をとりあげるように苦情を
入れてほしい。これは
戦費に使われるからである。

われわれは、報道させなければならない。

苦情上手にならないといけない。

「こんど10月1日にわれわれの郵便貯金の340兆円
を英米の多国籍企業に
譲渡するための民営化がなされますが、
これについては
手数料が3倍になったり、さまざまに値上げすると発表されています。
国民はこの問題について、さっぱり知らされないまま
民営化が強行されようとしています。

それにこれが民営化されたら、
お金は米国の軍事費に使われて
まったく日本人のためには使われません。

それに、国債が
借り換え不能になるため、
その分を消費税に転化させるはずで
「大増税」はさけられなくなってしまいます。

←これが重要!!!

多分消費税は、20%になってもまだ足りなくなるはず。

なぜ、これほど国民に不利な
郵政民営化を報道しないんですか?」


<参考>
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/214.html
<苦情電話のかけ方> 
朝日、読売、毎日などの新聞紙の表紙を見ると
そこに電話番号が書いてある。
そこに電話する。
平日は、夜9時まで
土曜は、夕方5時ごろまで
である。
日曜日と祝日はやっていない。 

全国マスコミ一覧
http://enraku-web.hp.infoseek.co.jp/media-masukomi.html 

<朝日新聞>
http://www.asahi.com/
http://www.asahi.com/reference/
http://www.asahi.com/reference/form.html お問い合わせフォーム 
http://www.sankei.co.jp/
http://www.sankei.co.jp/info/info.htm 

産経新聞について 
記事に対するご意見、ご要望について 
読者サービス室 東京

TEL :03-3275-8864 
FAX :03-3270-9071 
読者サービス室 大阪 
TEL:06-6633-9066 
FAX:06-6633-9691 
【受付時間】 
平日09:00〜18:00 土曜09:00〜17:00 日祝日休み 

※メールでのお問い合わせの際は、
住所・氏名・電話番号を明記してください。
http://www.mainichi.co.jp/
https://form.mainichi.co.jp/toiawase/index.html
https://form.mainichi.co.jp/annuncio/hiroba/ 
http://www.yomiuri.co.jp/
http://info.yomiuri.co.jp/contact/ 
読売新聞、ヨミウリ・オンラインへのご意見 
<東京本社> 
「読者センター」
お問い合わせ 電話:03-3246-2323 
ご意見    電話:03-3246-5858 
・午前9時から午後10時まで
・こちらの入力フォームでも受け付けています。
https://app.yomiuri.co.jp/form/index.php

<大阪本社> 
「読者センター」電話:06-6881-7000
平日(月―金) 午前9時から午後9時まで 
土曜、日曜、祝日 午前9時半から午後5時半まで
(休刊日は受け付けていません) 
こちらの入力フォームでも受け付けています。 
https://app.yomiuri.co.jp/oform/index.php

<西部本社> 
読者相談室」電話:092-715-4462
・日曜、祝日を除く午前9時半から午後6時まで
日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/
https://sch.nikkei.co.jp/nikkeinet/ 

フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/index.html
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/supernews/jyoho_form/koreniokotte.html
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/index.html 
報道ステーション 「番組へのご意見、ご感想」
→「投稿する」を押す
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/  

電話をかける。 
「はい ○○新聞です」と受付が出る。
「すみません、記事について意見をいいたいのですが」
という。
「わかりました。担当部署につなげます」 
「こちら広報です」
「政治の記事について意見をいいたい」
詳しい言い方は、
郵政340兆円英米化などという
こんなことを許していたら
この日本を滅ぼす」ということを言うことだ。 

そして、とやかく相手が
屁理屈をいうときがあるが、
「新聞記者なんて不勉強だから
わからないかもしれませんね」
と捨て台詞を言うと
妙に、相手も納得することがある。
(笑)

報道機関は、上層部が、
官邸と定期的な豪華な食事、会合、
海外に一緒に渡航するという口実での
機密費の贈与
などを受けていたため、
まったく批判できないのである。 

つまり小泉前政権の批判を封じていたのは、
上層部の意思であり
そのため、記事が没になることが
多かったらしい。 

これをくつがえすのは 
われわれ市民の「苦情電話」「苦情メール」を
殺到させることしか活路はない。 

最初、「共謀罪」をまったくとりあげなかった報道機関も
あんまり苦情が殺到したから「共謀罪」
をとりあげざるを得なかったのである。

おそらく、最初は、
上層部が「君、こんな共謀罪なんてとりあげる必要なないよ。
やめたまえ。国民はこんなものには関心ないよ」
といって没にしていたのが、
あまりに苦情や意見が殺到すると、
上層部が「君、こんなものをとりあげる必要はないよ。
国民はこんなものに関心がないんだよ」
と社内でいえなくなるのだ。

もっとも既得権益に
ぬくぬくとしているのも
天下りにしても
やり放題なのは
実はマスコミである。

数多くの報道はどうも
自分たちを投影させて
つくられているとしか思えない。


<苦情上手の歌>
苦情上手と呼ばないで♪
http://jp.youtube.com/watch?v=OUDLeo6Z0SY
<当初再生回数 1177回>

苦情上手とよばないで♪
こころだけつれてゆかないで♪
わたしをおいてゆかないで♪
苦情ばかりがすきなわけじゃないのよ♪

とにかく一致団結して
郵政民営化の異常さを報道させることが大事である。


<高速道路の大幅値上げ>
しかし、予想通り、首都高が値上げになったが、
自分としても、「当たって」憂うつである。

過去記事を見てみればわかるが、
私は当初から、このでたらめを告発している。

なぜなら、「民営化したら値上がりする」ことは、
「当たり前」だからだ。

確実に5倍になる。

同様に「郵政民営化」したら、必ず「消費税は
大増税」になる。「戦費に使われる」

三角合併のでたらめについて取り上げたのは、2年半前だったし
郵政民営化のでたらめを取り上げたのも2年前だった。

しかし売国奴に押し切られた。

最近になってようやく、リタリンを
覚せい剤類似物質だと大新聞も報道するように
なったが。

私がこれを取り上げたのは、1年以上前である。

一体その間何人の人たちが自殺し、人を殺してしまったのだろうか?
たいていの家族殺人の犯人を、調べてみればいい。

情報を早期に知っても、それを
阻止しないとだめだ。

そうなってからでは遅いのだ。


過去記事一覧
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/1  (最初)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/31 (2番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/61 (3番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/91 (4番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/121 (5番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/151 (6番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/181 (7番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/211 (8番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/241 (9番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/271 (10番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/301 (11番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/331 (12番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/363 (13番目)
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/393 (14番目)
「前の一覧」「次の一覧」をクリックして閲覧してください。
添付ファイルがついているものは開けないでください。
これは以前添付ファイルにウイルスを仕込まれて配信妨害されたときの
言論妨害記録のためにとってありますが。
<参考記事>
http://groups.yahoo.co.jp/group/onoderakouichi/messages/105



 国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!
創刊以来約28ヶ月余りで読者数9616名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
マスコミ、政治家も多数愛読。政治経済の裏にある
「あなたが絶対知らない情報」を配信します。登録しないと損。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
※小泉構造改革・売国奴・郵政民営化・道路公団民営化・猪瀬
飯島・竹中・外資の真相を明らかにする
 



国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約28ヶ月余りで読者数9616名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
マスコミ、政治家も多数愛読。政治経済の裏にある
「あなたが絶対知らない情報」を配信します。登録しないと損。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
※小泉構造改革・売国奴・郵政民営化・道路公団民営化・猪瀬
飯島・竹中・外資の真相を明らかにする。

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/21 部数:  10,573部

ついでに読みたい

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/21 部数:  10,573部

他のメルマガを読む