Exitナビゲーター 谷口響子の実践メルマガブラインドランナーから学んだ、不安という「暗闇」から脱出

仕事がデキて、愛される人になる法則、「巻き込み力」の秘密! Vol.16 


カテゴリー: 2008年07月15日
 いつも読んでくださる読者の皆さまへ。
 ありがとうございます。
 はじめてご登録いただいた皆さまへ。
 ご登録、ありがとうございます。


 「巻き込み力」をより、みなさまにご理解していただきたいと、
 新しいサイトもアップしました。

 この機会に、ぜひ、一度、覗いてみてください。
 → http://kyoko-t.jp/diagnosis/letter.html
 
  
 それでは、今日も元気にいってみましょう。
  
  メルマガで取り上げてほしい内容・テーマがございましたら、
  メールでおしらせください。お待ちしてます!!
     (メールはこちら→ info@kyoko-t.jp)
      
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

  ☆★ 意思が伝わる研究所発、「巻き込み力」の秘密!★☆ 2008/7/15

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 
 ■毎日、暑い日が続いていますが、年も後半に突入です。
 気持ちも引き締めて、この暑さを乗り切りたいものです!

 さて、前回は、「NO」を言うタイミングについてお伝えしましたが、
 
 今日は「断わる」ということを考えていきます。

 どうぞ、最後までお付き合いください。

 「断わる」ことは「頼む」こと?

 「断わり上手」は、「巻き込み力」のある人!

 最近、「断わる」とは、ある意味「頼む」ことではないかと思うのです。

 突然、大きな問題にいきます!

 地方出身の大学生から、こんな相談が、

 ■親は地方で医者をしています。
 開業医ではありませんが、当然、親は長男である自分に期待をし、
 医者になることを望み、そうなるべく育て方をされました。

 しかし、医者にはなりたくなかったので、
 親を説得するために、司法試験に合格することを約束し、
 T大学の法学部に入学。

 親は、在学中の司法試験合格を期待し、
 昨年の秋には、某有名司法試験合格のための塾の
 入学手続きもやってくれました。

 しかし、現在、僕はその塾の授業にはほとんど出ていません。
 
 同じ学部の同級生からはその塾で勉強できることは、
 「恵まれている」と、言われますし、
 実際、その通りだと思っていますが・・・。

 かと言って、

 別に特にやりたいことがあるわけでないのです。

 日々、悶々としながら、バイトばかりしています。

 どうすればいいのですか?

 と、

 誰に聞いても「答え」なんてもらえるとは思っていませんが、
 ただ、誰かに話したかったと・・・。


 ■確かに、世間一般で良く聞く話ですが、
 同じ年頃の娘を持つ私としては、
 ちょっと、胸が痛くなる感じがしました。


 息子に家業を継がせたい父親。
 かたや、家業を継ぐことなど、まっぴらごめんと考えている息子。

 普通、確実に揉めます。
 過激な家族になると、

 「勘当だ、出て行け、俺の目が黒いうちは、
 お前に、このうちの敷居をまたがせん・・・。」

 などと言うことになりかねない問題ですが・・・。

 「オレは、おやじの後を継ぐなんて嫌だ」
 と父親に告げることは、

 「オレの人生はオレの好きなように生きさせてくれ」と、
 頼むことであり、自分の人生を父親に認めてもらうこと。

 そして、自分の目標に親も巻き込んで、応援してもらう、
 自分の味方になってもらうことです。

 というよりも、ただ断わってばかりでは、親も納得してくれませんよね。

 断わったら、頼まなければ、頼むようにして、断わる。

 それが、「上手な断わり方」です。


 「オレは、酒屋なんか継ぎたくない」というのであれば、

 例えば、「オレはミュージシャンになりたいんだ、
 親父、オレがミュージシャンになることを許してくれ」

 と頼むことかもしれませんね。

 「オレは落語家になりたい、落語家の師匠のところに弟子入りさせてくれ」と
 頼むことです。


 ただ、オレは酒屋になりたくないではないといっているだけではなく、
 その代替案がなければ、「つべこべ言わずに・・・」

 と、

 もちろん生半可な気持ちでは相手には伝わりません。

 真剣な気持ちで頼んでこそ、

 「しょうがないなあ、お前の好きにしろ、」

 となる可能性も大きいのではないでしょうか?


 何事もそうかもしれませんね。

 ただ、「嫌いだ」「いやだ」と断わってばかりいるから、

 相手は無理強いするのです。
 断わったら、頼む、頼むように断わる。

 これができてこそ、相手は諦めて、
 こちらの意思を尊重してくれる可能性も生まれます。

 
 「断わる」ことはある意味、自己主張です。

 断わるだけでは、わがままと取られてしまったり、
 今後の関係性を考えて、「断わる」ことができないと、
 悩んでいる方も多いと思います。

 相手が納得してくれる、代換案を上げて頼むことが、
 上手な自己主張かもしれませんね。

 しかし、最近は、その代換案を見つけることが出来なくて、
 嫌々、親の跡は継いではみたけれど・・・。

 とにかく、継ぐことだけは嫌で結論を先延ばしにして、
 サラリーマンになってみたけれど・・・

 結局、現状にも満足できないという方が増えているようです。

 「断わる」「断わられる」ことから、
 ビジネスもはじまると言われています。

 そして、それが「交渉」と言われています。

 私たちは、みんな、特に意識することもなく、
 毎日、「交渉」をしています。

 会社の同僚とランチは何を食べるか?
 友人と映画は何を見るか?

 こんな些細なことでも、たった2人だけの関係でも、
 いつも必ず意見が一致することはないのですから。

 日々のささいなことから、
 ビジネスや政治レベルの大きな問題まで、
 「関係」があるところには、交渉はつきものですよね。

 誰かの意見が100%通るということは、あまりないでしょうし、
 誰もが、意識もせずに、合意点を探しているのでは?

 人間関係とは、交渉と妥協の産物とも言われていますが、
 今日は、あなたが、毎日、気づかずに、誰かとしている
 交渉を考えてみてください。

 「断わる」ことは、「頼む」こと、「頼む」ことは、「交渉」すること。

 そして、人に協力してもらうことも、
 上手に「断わる」から始まるのかもしれないですね。
 

 「意思が伝わる研究所」では、日常のコミュニケーションの
 小さな疑問についても扱っています。

 人には聞けない些細なコミュニケーションで悩んでいる方、

 「巻き込み力」について、もっと、詳しく知りたい方は、メールください。

 「巻き込み力」とは、自分を引き上げてくれる人、ブレーン・味方を得る技です。
 「巻き込み力」とは、「意思が伝わる研究所」が開発した全く新しい概念です。
 「巻き込み力」とは、ビジネスマンのみならず、
 人と関わる人なら誰でも必要不可欠なスキルです。

 コミュニケーションや人間関係で悩んでいる方に「巻き込み力」という力を
 ご紹介し、実力以上の力を発揮できるように応援します。

 「巻き込み力」についてのご興味のある方、質問のある方は、
 メールください。

 いただいた質問については、このメルマガでも答えられる限り、
 お答えしていきたいと思っています。
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……  
                オススメの一冊です。
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……  
 ■「問題は『数字センス』で8割解決する」望月 実著  技術評論社 

 ただいま、Amazonで注文中の本です。

 サンプル原稿を読んで、私には必要なセンスだと思い、
 先ほど、注文しました。

 私たちは普段、「数字」を何気なく見ていますが、
 同じ数字を見ても、その数字を上手に
 生かすことがデキる人と、デキない人?

 その違いって何だろう?

 その違いが分かったら、私の生活が変わるのかな?という、
 期待を持って、サンプル原稿を読んでみました。

 どちらかと言うと大きな数字に疎い私にも
 分かりやすくシンプルに書かれていて、
 面白そうです!

 特に、これから参考にしたいのは、
 プレゼンでの数字の活かし方です。

 本が届くのが楽しみです!

 数字を上手く扱えていない感じる方や、
 「数字が苦手だ」と言う人にもオススメです。

--------------------------------------------------------------------------

 下記のアドレスからサンプル原稿をダウンロードできますので、
 面白そうだと感じた方は、ぜひご覧になって下さい。


 「問題は『数字センス』で8割解決する」紹介ページ
 http://sinkan.jp/special/sense/index.html
 (著者インタビューやサンプル原稿があります。)

……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……   
             お役立ちレポートのご紹介です!
 
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……   
 京都の素敵なワーキングマザー、前田めぐるさんの
 レポートをご紹介します。

 企画畑20年、家事と育児企業支援を同時進行する
 朝型フリーランすマザーによる「発想のためのA4情報整理術」が、
 
 惜しげもなく書かれています。

 ■発想は全くのゼロからは生まれません。
 かといって、あれもこれもと情報を詰め込むだけでも
 発想に生かすことはできません。

 楽しみながら簡単にできて
 しかも、頭の引き出しがふえていく方法を、知りたくありませんか?

 3日間で297人がダウンロードしたファイルをバージョンアップ!
 『発想のためのA4情報整理術』
 
 ◆今すぐclick! 
 http://value-p.jp/report/3.html

……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……   
    編集後記:さっき、ダイエーに買い物に行ってきました。

         魚屋さんでは、
         「明日から、魚が少なくなるよ、
         今日のうちに買っといて」と・・・。
         
         確かに昨日から、ニュースでは、
         「漁に出ても赤字になるだけ。もう限界だ」と、
         全国で漁師さんたちが一斉に休漁だと、
         報じていました。
       
         今月1日から、飛行機のエネルギーサーチャージも、
         かなり値上がりしてますが、

         今後は、もっといろいろなものが値上がりすることに。

         こんなときにこそ、数字に強くなること、
         数字をきちんと読めることが大切だと感じています。

         それではまた次号にて、お目にかかります♪
                       
         長文おつきあい、ありがとうございました。
            
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……         
     ◆ ご意見・ご感想・質問など、首を長くしてお待ちしています。
       このメルマガに【返信】(ボタンをクリック)で届きます。 
     ※なお、匿名にてご紹介させていただく場合がございます。
      なにとぞご協力くださいませ。    

     発行者: 意思が伝わる研究所 「巻き込み力」コンサルタント
          谷口響子(タニグチ キョウコ)
          e-mail:info@kyoko-t.jp
 購読中止・変更:http://www.mag2.com/m/0000152023.htm
      HP:http://www.kyoko-t.jp/    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
                                         Copyright(C)2008 谷口響子

 このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
 発行しています。
  


このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング