「問題解決」メルマガセミナー!

【問題解決メルマガセミナー】一向になくならない首長たちの贈収賄事件!


カテゴリー: 2018年02月07日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■コンピテンシーは仕事のできる人の行動特性です。
■仕事のできる人は問題解決力優れています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================

          ◆◆「問題解決」メルマガセミナー◆◆

     ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

=================================================================

<ご挨拶>

問題解決の事例やノウハウを公開してまいります。どうか末永くお付き合いをいただくよ
うお願いいたします。

            彩愛コンサルピア代表 下山明央

************************************
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■■□■□■□■□■
      
         「問題解決力コンピテンシーを磨く!(その27)」

       <第368回>「一向になくならない首長たちの贈収賄事件!」

===================================

企業は生き物だ。だから毎日のように問題が発生する。それを迅速に解決して再発防止に結び
付けている企業ばかりではない。
未解決の問題が蓄積し、大きなマグマとなり、やがて爆発する。大きな社会問題にまで発展し、
下手をすると廃業や倒産にまで追い込まれる。
本メルマガでは、問題のジャンルは問わず、多くの問題を取り上げ、解決のノウハウを公開す
る。

===================================

■ビジネスマンの能力を評価するときの一つの指標が「問題解決力」である。会社で仕事をし
 ていればさまざまな問題に遭遇する。それらの問題を上手に解決できなければビジネスマン
 としての存在意義はなくない。ぜひとも問題解決力を身に付けてほしい。■

<今回のメニュー>
=================================

【1】予定価格を漏らした市長に憤る上尾市民!
【2】美濃加茂市長は失職を待たずに辞職を選択!
【3】贈収賄事件撲滅対策の一考察!
【4】今日のポイント
【5】編集後記

=================================



「役人の子はにぎにぎをよく覚え」。「袖の下」。「魚心あれば水心」。なんとなく贈収賄の
匂いがぷんぷんする言葉だ。例えば、「役人の子はにぎにぎをよく覚え」は江戸時代の川柳で、
役人の子供は、親譲りで平然と賄賂を要求することを覚えていると言う意味なのだろう。

「袖の下」は今の時代も堂々と通じている。黙ってそっとお金を握らせる。チップと言うわけ
でもなく明らかに代償を求めていることは明白だ。

「魚心あれば水心」は相手が好意を示してくれれば、こっちもそれ相応の見返りを与えるとい
う意味なのだろう。

こうして、いつの世にも贈収賄事件は無くならない。オリンピック組織委員会の役員たちはオ
リンピックを招致したい各国から裏で莫大な黒い金を手に入れているそうだ。金で買われたオ
リンピックはオリンピック憲章に反するだろうに。

そこで今回は、「一向になくならない首長たちの贈収賄事件!」と題して解説することにする。



【1】予定価格を漏らした市長に憤る上尾市民!

埼玉県上尾市のゴミ処理施設の入札で予定価格を漏らしたとして上尾市長だったS(73歳)と市議
会議長のT(72歳)が逮捕された。逮捕後、市役所には連日抗議の電話が殺到した。上尾市民は
「裏切られた」と憤りをあらわにした。

S市長は市議会議長のTとは市議会議員時代の同僚だったからいわばツーカーの中。業者は二人の
関係をよく調べていた。この二人をワンセットと位置付け、二人に金を握らせた。

辞職した市長に代わってE副市長が対応に当たってきたが、選挙が行われ、新市長が決まり次第
辞任するそうだ。副市長はとんだとばっちりだ。



【2】美濃加茂市長は失職を待たずに辞職を選択!

岐阜県美濃加茂市の雨水浄化設備設置事業をめぐり、受託収賄罪に問われていたのが市長のF(33
歳)だ。Fは28歳で市長に当選し、日本ではもっとも若い市長の誕生としてニュースにもなった。
受託収賄の容疑で裁判中の身でありながら、再度市長に立候補し、再選を果たしたが、法の壁は
厚かったようだ。

Fに対して無罪とした一審・名古屋地裁の判決を覆して破棄し、懲役1年6月、執行猶予3年、追徴
金30万円の有罪判決とした二審・名古屋高裁の判決が確定することとなった。Fは不満たらたらな
がらも失職を待たずに辞職の道を選んだ。

有罪が確定すれば、Fは、執行猶予期間中は立候補できない。

Fは市議時代に水供給設備販売会社の社長に市立学校のへの浄化設備の導入に協力するように依頼
され、市職員に働きかけるなどした見返りに計30万円受け取った。設備販売会社の社長はすでに
贈賄罪で懲役4年が確定している。



【3】贈収賄事件撲滅対策の一考察!

今回採り上げた贈収賄事件以外にも類似の事件は起こっている。例えば山梨前市長は職員の採用
試験で自らが試験結果を改ざんし、本来不合格になるべき人間を合格にした。

贈収賄事件が表沙汰になって当事者が逮捕されたりしている例は、氷山の一角ではないかと思う。
ばれなかった人間はたくさんいて、美味い汁を吸っている。多分ばれないだろうと思ってみんな
やっているのだろう。

そもそも贈収賄罪の罰則が緩すぎる。例え有罪になってもほとんどが執行猶予付きだ。悪の限り
を尽くして蓄えた資産があれば堂々とお天道様の下を歩けるから罪の意識はない。

再発を図るにはせめて禁固3年以上の実刑に処するべきだ。窓のない部屋で、じっと迷走にふけ
る毎日を送らせ、深く反省を促すのだ。その実態を報道番組などで報道し、贈収賄事件を思い留
まらせるしかないのではないか。



【4】今日のポイント

(1)業者は贈賄の相手を虎視眈々と狙っていること。

(2)まんまと甘いワナに引っ掛かり、賄賂を受け取って((収賄)はならないこと。

(3)有罪になってもほとんどが執行猶予付きになってしまうから抑止力が働かないこと。

(4)せめて3年以上の禁固刑が必要なこと。

【5】編集後記

シンガポールに長期出張で滞在していたとき、ある日系企業の社員が飲酒運転をして警察に捕ま
ってしまった。その日本人は英語が全く話せないそぶりをし、そっと10ドル紙幣を手渡そうとし
た。お金は突っ返され、挙句に通訳を呼ばれた。

「袖の下」で逃れようとしたが、一晩ブタ箱に入れられ、罰金1000ドルを食らった。シンガポー
ルは「袖の下」は一切通用しないことを申し添えておく。



次回は、「のぞみ台車亀裂事故、異常があっても走れの指示!」を解説します。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンの登録・退会およびバックナンバーのチェックはこちらから
⇒まぐまぐの場合 http://archives.mag2.com/0000150024/  
⇒melmaの場合 http://melma.com/backnumber_133857/ 
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合8丁目1-20-304
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

コンピテンシー導入の威力についての解説と著書「中堅・中小企業のためのコン
ピテンシー入門」の紹介はこちらへ
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html 

*************************************************************************

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」の登録・解除
およびバックナンバーのチェックはこちら
⇒まぐまぐの場合 http://archives.mag2.com/0000124747/  
⇒melmaの場合 http://melma.com/backnumber_107948/  

*************************************************************************

「問題解決」メルマガセミナー!

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2018/09/12
部数 509部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

「問題解決」メルマガセミナー!

RSSを登録する
発行周期 隔週
最新号 2018/09/12
部数 509部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング