週刊クルーズメール~船旅で自由と憧れを実現

週刊クルーズメール~船旅で自由と憧れを実現 vol.725

カテゴリー: 2019年03月22日
●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇

■求人■
郵船トラベル クルーズスタッフ募集!!

日本郵船グループの一員として、クルーズ事業30年以上の実績を誇る
郵船トラベルでは、クルーズスタッフを募集しております。
クルーズ(国内・海外)の企画、販売、手配、添乗業務など、
様々な業務でご活躍いただけます。

求人内容の詳細は下記まで。
https://www.ytk.co.jp/saiyo/carrier.html

●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇●◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆ 週刊クルーズメール~船旅で自由と憧れを実現  ◆
----------------------------------------------------------------------------
 改訂版第725号(No.1015) * 2019年3月22日(金)発行 * 毎週末発行
 発行:(株)海事プレス社クルーズ編集部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クルーズメールおよび広告へのお問い合わせは、cruise-mag@kaiji-press.co.jp まで

****************************************************************************
『CRUISE(クルーズ)』2019年4月号 発売中!
****************************************************************************

■特集■
1航海で7カ国をめぐれる
バルト海から訪ねる北欧

・バルト海クルーズ乗船レポート
 リーガル・プリンセス(プリンセス・クルーズ)
・バルト海MAP
・バルト海Q&A
・バルト海の主な寄港地
 コペンハーゲン/ストックホルム/ヘルシンキ/
 オスロ/サンクトペテルブルク/タリン/ヴァルネミュンデ
・バルト海のおすすめコース

★第27回 本誌読者が選ぶ 
 クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー
 
 総合部門/日本船部門/外国船部門/外国船社部門
 エリア部門/海外の港部門/日本の港部門/フェリー部門

●飛鳥II 長崎から横浜へ  飛鳥IIのタイムトラベル
●にっぽん丸 スイートで極上の夢を見る

○おがさわら丸に導かれ、かけがえのない小笠原へ

○クリエイティブな港町 大胆に進化を続ける高雄港

【クルーズ・レポート】
・ラグジュアリーの“極み”、アジアへ
 シルバー・ミューズ(シルバーシー・クルーズ)
・次世代へのチャレンジが詰まった3日間
 飛鳥II(郵船クルーズ)
・郵船トラベルチャータークルーズ
 「家族で船旅!」で満喫した熊野の秋
 ぱしふぃっく びいなす(日本クルーズ客船)

【FOCUS】
・ゲンティンクルーズライン アジア発クルーズが25周年
・船会社専用デザインのターミナルが続々建設
・「飛鳥III」実現なるか  日本郵船、客船を共同事業化
・チリ、カボタージュ規制を緩和
・にっぽん丸事故  当時の状況と、その後

【HOT NEWS】
太平洋フェリーの新「きたかみ」デビュー!

購入はこちらから↓
https://www.cruise-mag.com/current_mag
-------------------------------------------------
『CRUISE』(クルーズ)2019年4月号
A4変形判 定価1,008円+送料150円
※確実に手に入れるには定期購読がおすすめです!
http://www.cruise-mag.com/orders/form


┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━
┃H ┃O ┃T ┃N ┃E ┃W ┃S

************************************************************************
★飛鳥II、2019年下期商品を発表 博多発着A-Styleなど
************************************************************************

郵船クルーズは、「飛鳥II」(5万142トン)の2019年10月~12月のクルーズ18本
を発表した、販売開始は5月10日(金)を予定。

プレミアムなエンタメと食事を提供する「A-Styleクルーズ」を九州で初実施。
「博多発着A-Styleクルーズ」はシンガーソングライターの八神純子氏と
イタリア料理「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフを迎える。
テーマクルーズでは日本とオーストリアの友好150年を祝い音楽の都ウィーンを
テーマにした「秋の休日 ウィーンスタイル クルーズ」や毎年人気の
「ザ・グレン・ミラーオーケストラ クルーズ」などを設定。

クリスマスクルーズの2泊3日コースでは特別なエンタメを用意。森山良子さんが
名曲を歌う「神戸スペシャルクリスマス ON ASUKAII」、懐かしのサウンドを
堪能できる「神戸発 Xmas グループサウンズクルーズ」、阿川泰子さんの
ステージがある「Xmas JAZZ ON ASUKAII」の3本をラインナップした。
恒例の「ニューイヤー グアム・サイパンクルーズ」も実施する。

スケジュールの詳細はこちら↓
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190320_03


┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━
┃C ┃O ┃N ┃T ┃E ┃N ┃T ┃S

★新日本海フェリー、新潟港150周年でデイクルーズ
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190322_05

★神戸港にSSマリナー入港、「客船フェスタ2019」にぎわう
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190322_04

★東海汽船、4代目マスコットガールを決定
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190322_03

★シードリーム、新造船建造を発表 2021年就航
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190322_02

★RCI、ナビゲーターの大改装完了 洋上最長スライダーなど
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190322_01

★国交省、2月の客船寄港回数を発表
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190320_02

★にっぽん丸、5月に八代発着クルーズを追加
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190320_01

★名門大洋フェリー、船内で無料マンガ配信サービス
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190319_03

★神戸港、クルーズ関連企画造成への助成対象を拡大
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190319_02

★境港、QEとアザマラ・クエストの見学会参加者募集
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190319_01

★日本郵船氷川丸、竣工89周年記念イベント4月20日開催
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20190318_01


************************************************************************
 雑誌『CRUISE』のfacebookページとtwitterアカウントはこちら
************************************************************************
こちらもクルーズ情報満載でお届けいたしますので、ぜひご活用ください。

★facebook
http://www.facebook.com/cruisemag

★twitter
https://twitter.com/cruise_magazine


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●このメールマガジンは、(株)海事プレス社より自動配信しています。 
お知り合いの方に、このメールマガジンをご紹介ください。登録はweb
クルーズよりどうぞ。 
http://www.cruise-mag.com/cruise_ml/index.html
なお、このメールマガジンの送付を今後御希望にならない方は、同アド
レスにて解除の手続きを行ってください。次回からの送信は中止されます。 
●無断転載を禁止します。 
 Copyright 2001-2019 Kaiji-Press Co., Ltd. All rights reserved.
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ついでに読みたい

週刊クルーズメール~船旅で自由と憧れを実現

発行周期:  週刊 最新号:  2019/03/22 部数:  2,476部

他のメルマガを読む