出版プロジェクト・ビジネス書編

出版プロジェクト・ビジネス書編

■■+++++++++++++++++++++++++++
■■ 出版プロジェクト・ビジネス書編          2011.11.7
■■                             vol.175
■■                       発行:The Appleseed Agency Ltd.
■■+++++++++++++++++++++++++++

このメルマガでは、作家のエージェント・株式会社アップルシード・
エージェンシーが、あなたがベストセラー作家になるための情報とテ
クニックをお贈りします。

■CONTENTS----------------------------------------------------     
★トピックス                                
★11月の新刊のご案内                          
★著者インタビュー
『誰でもリーダーになれる3つの約束』(幻冬舎)和田裕美さん
 ~自分のために書くのではなく、さらけだして、
  相手とつながるために書くというのが私はいいと思っています~
--------------------------------------------------------------
■トピックス  ~所属作家たちの近況をお知らせします~
--------------------------------------------------------------
★弊社所属のビジネス書作家・長野慶太さんが三田文学新人賞を受賞
 しました。新しい活躍に乞うご期待。
 http://www.amazon.co.jp/dp/B005PYWNW4/

★「BPnetビズカレッジ」で奥野宣之さんの新連載コラムがスタート!
 「3冊だけ」で仕事術向上! 奥野宣之「ビジネス書、徹底比較レビュー」
 http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20111024/288360/

★『人生は1冊のノートにまとめなさい』(ダイヤモンド社)を書い
 た奥野宣之さんが、ベストセラー『働く君に贈る25の言葉』の著者・
 佐々木常夫さんと「ダイヤモンド・オンライン」で、「記録するこ
 とのメリット」について対談しています。
 http://diamond.jp/articles/-/12306

★リクルートエージェントの細井智彦さんが、新刊『転職面接必勝法
  実践編』(講談社)で紹介している「内定率倍増ノウハウ」をベー
 スに作成した模擬面接の実例ムービーを公開中!
 指導した6000人が面接を突破している必見のノウハウ。
 本と合わせてご覧ください。
 http://asagency.exblog.jp/16153536/

★Facebookに弊社の公式ファンページを作りました。
 弊社所属作家の新刊情報、イベント情報などをリアルタイムでお知ら
 せしていきます。どうぞ、よろしくお願いします。
 http://on.fb.me/uIHLNQ

--------------------------------------------------------------
■11月の新刊案内                         
--------------------------------------------------------------  
★『誰でもリーダーになれる3つの約束』
 和田裕美/著 幻冬舎
 http://amzn.to/rSqgJf
25歳で部下100人を率いた、元世界No2セールスウーマンが贈る“上司
の入門書”。
「リーダーになろうとする人にもともとの資質なんて必要ない」。
この考えを土台に、著者が実践してきた3つの「約束」とは?
今日からすぐに着手できる、部下から信頼を得てのびのびと成長させ
るための実践テクニックを紹介! 

★『ランニング手帳2012』
 池田美穂/著 ディスカヴァー・トゥエンティワン
 http://amzn.to/usRo3m
シドニー五輪金メダリスト 高橋尚子さん推薦!
アシックスランニングクラブコーチによる、毎日書きこむだけで無理
なく楽しく続けられる、ランナーのための手帳、ついに登場!
目標距離達成シート、大会記録シート、フルマラソンラップタイム表、
マラソン大会一覧など、お役立ち情報も満載!

★『自分を広告する技術』
 佐藤達郎/著 講談社
 http://amzn.to/qhRkLp
大手広告会社で長年クリエイティブディレクターを務め、カンヌ国際
広告祭で審査員も務めた著者が、最先端の広告事例を参考にしながら、
就活やビジネスの場面で「抜け出す」ためのノウハウを紹介。
広告が磨き上げてきたテクニックを、「自分という商品」を売り込む
ときに活用しないのはもったいない!

★『和田裕美の営業手帳2012』
 和田裕美/著 ダイヤモンド社
 http://amzn.to/qzqGVG
営業のカリスマ・和田裕美さんの仕事に対する思想がすみずみにまで
反映された手帳です。例えば「仕事は週の前半に終わらせる」という
ことを週間スケジュール表に反映させ、水曜日と木曜日の境界線が太
かったり、月末近くには「ラストまであと3日」といった言葉が小さ
く入っていたり、和田さんにじかに励まされている気になれます。

★『FCバルセロナの人材育成術』
 村松尚登/監訳 アルベルト・プッチ・オルトネーダ/著
 アチーブメント出版
 http://amzn.to/owcIQN
FCバルセロナは、トップチームからジュニアまで世界最高峰のレベル
にありながら、チームを勝利に導きながら、メッシやシャビをはじめ、
世界的なスター選手の育成に成功しています。そのバルサのカンテラ
(下部組織)のテクニカルディレクターである著者が、バルサの指導
哲学を現役選手のインタビューを交えながら、明らかにします。

★『ここから。』
 鎌田實・山本高史 KKベストセラーズ
 http://amzn.to/qzqGVG
医師の鎌田實と、コピーライターの山本高史。この異色コンビが語る
新しい尺度のコミュニケーション論です。ココロとコトバのおっさん
による、これからの日本を生き抜くヒントを伝授します。

★『心を元気にする処方せん』
 奥田弘美/著 保健同人社
 http://amzn.to/qYQ1Rt
毎日をもっと明るくポジティブに過ごすために、同じ悩みを自力で改
善してきた人たちがどう工夫し、どう乗り越えたのか、その生の声を
お届けします。ちょっとした生活の工夫やアイデアなど「心を元気に
する処方せん」が満載。“プチうつ”から抜け出すための新しいタイ
プのセルフケアBookです。

★『監督ザッケローニの本質』
 片野道郎、アントニオ・フィンコ/著 光文社
 http://amzn.to/pBcotk
ベストセラー『モウリーニョの流儀』の著者とイタリア人敏腕記者に
よる、「ザック本の決定版」登場!
デル・ピエーロ、アルベルティーニ、サッキ、モラッティ……キーパ
ーソンが語る「監督ザッケローニの本質」とは?
ワールドカップ予選、そして2014年ブラジル大会に向けて、日本サッ
カーのこれからを見届けていくために、いま必読の1冊。
 
★『プチ菜園生活のすすめ』
 中村純子/著 ディスカヴァー・トゥエンティワン
 http://amzn.to/oyGSn7
カフェリブロ作家養成ゼミ出身の著者が、婚活に続き、いま流行の個
人農園の体験談をまとめたコミックエッセイ。ベランダ菜園の楽しみ
方や菜園生活の醍醐味など、食生活を安全に楽しくするヒントがいっ
ぱい詰まっています。

★『40代から上り調子になる人の77の習慣』
 霜田里絵/著 文藝春秋
 http://amzn.to/q3ovoK
40代から上り調子になる人と、老化の坂道を転げ落ちる人の違いは
「脳にいい習慣」にあり。銀座にクリニックを開業する脳神経内科医
の著者が、今日からできる脳を若くする77の方法を伝授します。

★『教室~消えない虹』
 真田コジマ/著 金の星社
 http://amzn.to/mPub9C
心に消えない虹を描いて、 大人になっていく 。両親からの過度な期
待、離婚、コンプレックス、それぞれどんな悩みを抱いているかは、
クラスメイトであっても知ることはない。五年二組という社会で生き
る子どもたちの心の成長と、絆を描いた物語──。第一回ポプラ社小
説大賞優秀賞受賞作家が、初めて児童文学に挑戦しました。

★『死と不安を乗り越える』
 大津秀一/著 筑摩書房
 http://amzn.to/nzJNJY
自分や家族の病、死は誰もが怖いが、突き詰めて考えることでしか、
不安は乗り越えられない。
1000人以上の死を見届けたホスピス医が、医療と死にまつわる疑問に
答える。
ベストセラー『死ぬときに後悔すること25』の著者最新刊。

------------------------------------------------------------
★著者インタビュー
『誰でもリーダーになれる3つの約束』(幻冬舎)和田裕美さん
 ~自分のために書くのではなく、さらけだして、
  相手とつながるために書くというのが私はいいと思っています~
--------------------------------------------------------------
(著者紹介)
株式会社ペリエ代表。
外資系教育会社在籍中は、常にトップの成績を収める。
また、その顧客満足度はきわめて高く、トップセールス時代の売上の
4割は紹介・リピーターで占められていた。
短期間に昇進を重ね、女性初史上最年少の代理店支店長就任。
2001年在籍企業の日本撤退に伴い独立。
現在は営業コンサルタントとして多業種での営業組織作りに携わる。
講演、セミナー依頼者からのリピート率は98%。

著作に、『人生を好転させる「新・陽転思考」』『本番に強い人が必
ずやっている26の習慣 本番力』(ともに、ポプラ社)、『人づきあ
いのレッスン』『「やる気」が出るコツ、続くコツ』(ともに、ダイ
ヤモンド社)、『「陽転」コミュニケ-ション』『仕事で成長し続け
る52の法則』(ともに、日経BP社)などがある。

http://www.perie-net.co.jp/index.html 

『誰でもリーダーになれる3つの約束』
http://amzn.to/rSqgJf

~~~~~

・和田さんはこれまで営業やコミュニケーション、仕事術などをテー
マに多くのご著書を手がけてこられましたが、今回、初めて「リーダ
ーシップ」をテーマに選ばれた経緯を教えていただけますか?

和田裕美さん(以下敬称略)
 私は営業で世界No2の結果を出したことが人からフォーカスされる
ことが多かったので、その関係の執筆依頼が増えたのだと思います。
 でも、実際は営業をやっていたときは、部下を持ってリーダーとし
て仕事していた時期が長く、また、そこで学んだことのほうが大きか
ったからです。
 自分と違う人に何かを教えたり、伝えたりすることほど、学びの多
いものはないと思っているのです。

・本書では、和田さんの試行錯誤の経験から見出されたリーダーシッ
プの3つの約束が紹介されています。
和田さんご自身がリーダーにとって「自分」「部下」「環境」という
3つのテーマに関する“約束”が必要だと気づかれたのは、どんなご
経験からですか?

和田
 リーダーになってから、相手に期待する前に「自分がどういう人で
あるか」を意識するようになったからです。

・現在リーダーで苦労されている方も、まだリーダーにはなっていな
い方もいらっしゃると思いますが、本書はどんな方に読んでもらいた
いと思っていますか?

和田
 今、「リーダーには向いてない」と思っていたり、リーダーになる気
のない人にも、いつその機会がやってくるかわからないのです。
 年齢を重ねればいつか先輩になるし、誰かに経験を教えるようにもな
るのです。
 だから、ちょっとでもその可能性を生かしたいという人すべてに読ん
で欲しいです。

・今回のご執筆ではどんな点に苦労されましたか? 

和田
 すべて自分の経験で書きました。できるだけわかりやすく口語体で、
会話をたくさん入れるようにしました。
 その都度の物語を思いだしたりアレンジするのに苦労しました。

・和田さんご自身は、国内外での研修・講演活動やスクール運営をされ
ながら、たくさんのご著書をお書きになっていますが、普段のお仕事の
なかで、どんなことから企画の発想を得ていらっしゃいますか?

和田
 すべて思いつきです。
 ただ思いついたことにわくわくしてすぐに動いてしまうので、計画性
はありません(笑)。

・今年で第8回目を迎える、和田さんの大人気セミナー「わくわく伝染
ツアー2011」が、11月26日(土)に大阪で、12月11日(日)に東京で開
催されます。http://www.perie-net.co.jp/2011/08/wakuwaku2011.html
今年の見どころ、特に力が入っているポイントはどこでしょうか? 

和田
 今年は震災もありました。私個人的な災難もありました。
 それでも生きていくことで得られるものに気付いたことなど、これか
らこの時代に生きる人に必要なことをお話しします。
 可能性を持ちながらもそれを生かしてない人が、結果を出せるように
なる秘訣などもお話しします。

・これまで多くのご著書をお書きになっていらっしゃいますが、本作り
にエージェントが関わることは、どのようなメリットがあると思われま
すか?

和田
 作家にとって一番相性のいい出版社さんを探してくださるところです。
そして見守ってくださるなかで安心して本が書けることです。

・最後になりますが、ビジネス書作家を目指すメルマガ読者の方へ、メ
ッセージをお願いいたします。

和田
 自分のために書くのではなく、さらけだして、相手とつながるために
書く、というのが私はいいと思っています。
 私だけかもしれないけれど(笑)。
 とにかく、さらけだしてがんばってください。

・本日はどうもありがとうございました。

----------------------------------------------------------------
メルマガをお読みの皆さんで、本にしたら絶対売れる!!という
企画・原稿をお持ちでしたら、弊社あてにご応募ください。
くわしくは企画原稿検討の要項
(http://www.appleseed.co.jp/debut/)
をご覧ください。検討させていただきます。

ご意見・ご感想は(info@appleseed.co.jp)までお願いいたします。

【最後にお知らせ】

こちらにもどうぞご訪問ください。

・株式会社アップルシード・エージェンシーのサイト
http://www.appleseed.co.jp/

・公式ブログ
http://asagency.exblog.jp/

・はたらく社員のブログ
http://aastaff.exblog.jp/

・鬼塚忠「カフェリブロ作家養成ゼミ」ブログ
http://blog.goo.ne.jp/appleseed_august

・メルマガ「出版プロジェクト・物語小説編」
http://www.appleseed.co.jp/mailmagazine/
________________________________________________________________

配信 株式会社アップルシード・エージェンシー
編集 宮原陽介  文責 鬼塚忠
E-mail:info@appleseed.co.jp
http://www.appleseed.co.jp/
〒162-0824
新宿区揚場町2-12 セントラルコーポラス401
tel:03-3513-4325  fax:03-3260-4437

ついでに読みたい

出版プロジェクト・ビジネス書編

発行周期:  隔週刊 最新号:  2017/12/04 部数:  775部

他のメルマガを読む