林英臣の元氣メール

林英臣の元氣メール第1118号「自然治癒力を発揮させる上で大切な、呼吸と手当てと言葉」

カテゴリー: 2018年12月29日
★☆林英臣の元氣メール第1118号☆★ 30年第72号 雅号は綜観(そうかん)
「自然治癒力を発揮させる上で大切な、呼吸と手当てと言葉」
平成30年12月29日 皇紀2678年(西暦2018年)本暦(旧暦)十一月二十三日
====================================
こんばんは。今年も本メルマガをご覧頂き、心から感謝御礼申し上げます。
きたる新年のご多幸をお祈り申し上げます。   頓首 綜観 拝

◆本年最後の仕事は、林塾「政治家天命講座」第13期・全国合同師走例会
でした。全国から約60名が参集し、盛況な合宿勉強会となりました!
会場は成田山新勝寺近くの研修所。二宮尊徳も籠もったことのある真言宗の
名刹に、初めて参詣出来て感無量でした。

◆本号の「評論・随筆」の小見出しです。→内容は下記をご覧下さい。
☆不器用者らしく、沈みながらやっていきたい
☆ある治療家の嘆き~困ったことに、何もしていないのに治ってしまう…

◆連載から、ちょっとご紹介!→詳しくは下記をご覧下さい。
綜醫學における治療の基本は、自然治癒力を働かせるところにあります。自然
治癒力とは、生体に元来備わっている、病気を治したり健康を保ったりする能力
のことです。自然良能と呼ばれることもあり、免疫力もその中に含まれます。

◆「連載」の下に「1月度:各地志塾・勉強会のご案内」を入れました。
是非とも一度、林のライブ講義にお運び下さいませ。
各地の世話役の皆様には、いつも大変お世話になり有り難うございます。
お手数ですが日時・曜日、会場、テーマなどをご確認下さい。また、予定が
変更になる場合がありますので、念のため問い合わせ先にお尋ね下さい。

====================================
◆直近の林塾関係者の選挙結果です。
○当選 今中真之助塾士(11期生)10月14日(日)投開票 熊本県宇土市議選
○当選 先崎温容塾士(6期生)10月19日(金)無投票 福島県議会補選
○当選 岩堀研嗣塾士(6期生)11月18日(日)投開票 千葉県松戸市議選
○当選 何川雅彦塾士(7期生)11月18日(日)投開票 熊本県上天草市議補選

====================================
【ご案内】「名古屋綜學院 林ゼミ」熱心な方々からお申込を頂いています!

林の40年間の蓄積を余す所なく、このゼミで講義致します! 
講義を受けて下されば、混迷する世界の全体像が掴めるようになります。
日本の原点が、感動と共に分かってきます。
そして、自分の役割が見えてまいります。

1年1期 講義3時間&ワーク(気付きと置き換えなど)2時間によって、密度
の濃い学びの場を創ります。如何でしょうか、来年一年間、毎月一回、時間を
作ってご受講下さいませんか!

会場は名古屋城の近くです。朝10時からの開催ですから、東海地方の皆様は
もとより、関東や関西の方々にもご参加頂けます。

第1回:平成31年(2019)年1月12日(土)
今、日本各地で指導者育成法として注目されている話題の全体学、綜學とは
何か。その立志の手法「原点・大局・本氣・徹底(原大本徹)」と綜學十訓。

年間予定などの詳細とお申込は、こちらをご覧下さいませ↓
https://www.facebook.com/events/289655238302778/

====================================
●評論・随筆●

◆不器用者らしく、沈みながらやっていきたい◆

つくづく思う。自分は能無しであり、林塾の塾長以外、何も務まらない。

もしも林塾が無く、弟子たちが集まらなかったら、私は特に為すところ無く
終わっていただろう。

振り返ると、若い頃は、それなりに自分に自信があった気がする。
今はダメだ。全然自信が無い。

自身喪失というわけではない。素直に自分の愚かさや、非力さを感じるのだ。
だから、まわりが偉く思えるし、弟子たちが立派に見えて仕方ない。

松下幸之助が私のことをアホだと言ったが、あれは本当だった。
不器用者らしく、沈みながらやっていきたい。

◆ある治療家の嘆き~困ったことに、何もしていないのに治ってしまう…◆

前回の随筆(FB投稿)に対して、沢山の温かいコメントを頂きました。
どうも有り難うございます。

振り返れば40代の半ば頃、林に触媒のような働きが現れてきました。林と
出会ってから人生が開花し、天命専一に向かわれる方が多数出てきたのです。

私は特別なことはしておりませんし、何の力もありません。地位も権威も金力
も、一切ありません。でも、不思議なことに皆さん成長していかれます。

やがて、まわりに立派な方々が集まるようになりました。どっちを向いても
素晴らしい人たちだから、私としては、もうへりくだるしかありません。

それにしても、私に出来ることは、ほんの少しです。ただ気付いたことを話す
だけです。それでも弟子たちは、のびのびと立派になってくれるから嬉しい
です。

昔、ある治療家が嘆きました。「来る患者、来る患者が俺の顔を見ただけで、
辛い痛みが取れてしまったと言うんだ。何も治療してないのに治ってしまうんだ
から、これじゃあ治療代が取れなくて商売あがったりだよ」。

もしかしたら、そういう治療家こそ本物なのかもしれません。元々私は治療家で
した。そこにいるだけで、皆さんに元氣になって頂けるような人物を目指したい
と思います。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
下記連載は、林英臣が説いてきた「綜學」を解説しています。一言で言えば、
綜學は綜合学問です。現代文明の行き詰まりを解決し、人類を危機から救う
には、人類全体を見渡し、その英知を綜合することの出来る学問が必要である
という思いによって体系化しました。読者の人生や経営の悩みを救うヒントも、
きっと見つかることでしょう。可能な限り、分かり易く書いてまいります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【綜學】現代文明の行き詰まりを救う全体学~連載その119

◇自然治癒力を発揮させる上で大切な、呼吸と手当てと言葉◇

綜醫學における治療の基本は、自然治癒力を働かせるところにあります。自然
治癒力とは、生体に元来備わっている、病気を治したり健康を保ったりする能力
のことです。自然良能と呼ばれることもあり、免疫力もその中に含まれます。

この自然治癒力を重んずる人の中に、西洋医学が処方する薬を一切拒否する人が
いますが、綜醫學は「痛み止め薬」や「痒み止め薬」などを頭ごなしに否定する
ものではありません。それらを用いることで一旦痛みや痒みを軽減させれば、
精神が安定し睡眠が深まります。気持ちが落ち着き、よく眠れるようになれば、
自然治癒力が働き易くなって快方へ向かうことになるのです。

さて、自然治癒力を発揮させる上で大切な事に、「呼吸」と「手当て」と
「言葉」があります。

呼吸には、「吐く息」と「吸う息」と「止める息」があります。吐く息(呼気)
を強めますと、副交感神経を刺激することになって身体が弛緩して心が和らぎ
ます。たとえば座禅や瞑想のときは、ゆっくりした呼吸を行い、吸う息よりも
吐く息のほうを長くすることで気持ちを落ち着かせます。

息が長いということ、それを長息(ながいき)といい、長息は長生きに通じ
ます。せかせかした呼吸よりも、ゆったりした呼吸をしている人のほうが長生き
するということを、昔の人は経験的に知っていたのでしょう。

祝詞や御経を上げるときや、歌を歌ったり詩吟を吟じたりするときも、吐く息が
長くなりますから健康にプラスとなります。笑いの呼吸も、吐く息が長いから
同様です(笑いは祓い)。

一方、吸う息(吸気)を強めますと、交感神経を刺激することになって心身が
緊張し、心は強張(こわば)ります。たとえば驚いたときや、怒って怒鳴ろうと
するとき、悲しくて泣き出そうとするときなどは、まず息を強く吸っています。
肩と胸で息を強く吸った直後に、ビックリした顔になり、声を荒げて怒り、
しゃくり上げて泣き出すことになるのです。

吐く息と吸う息、これらはどちらも大事です。健康に良いのは、吐く息を強めて
長息するほうであることは勿論ですが、吸う息もしっかりさせないと、気が
緩んだままとなってしまいかねません。

基本的に呼気を長くしつつも、腰と腹で短く強く吸気することも忘れないこと
です。長呼気と短吸気の組み合わせによって、適度な落ち着きと共に必要な
緊張感を起こし、心身のバランスを取ることが大事だと思います。

歌うときや吟ずるときが、まさにそれです。発声するときは息を長く吐いていま
すが、息継ぎのときに短く強く吸気しています。そのメリハリによって歌や詩吟
が上手くなり、自然治癒力が働くことにもなるわけです。

止める息(止息)は、集中力を高めます。何時だろうと時計を見るとき、縫い針
に糸を通そうとするとき、狙いを定めてダーツを投げようとするときなど、何か
に集中しようとするときは必ず息を止めます。呼吸には、吸う息と止める息しか
ないと思われがちですが、この止息も重要な呼吸の一つです。

それから、手当てについてです。手当ては、文字通り手を当てて治療すること
です。手の知覚や運動を司る中枢神経は、脳の中でとても広い領域を占めて
おり、足などとは比べものになりません。だから、手にはとても大きな働きが
秘められているのです。先述の通り密教では、手で印を組むことで神秘的な力を
発揮させますが、手が偉大な力を持っているということが前提になっているので
しょう。

確かに手からは、何らかのエネルギーが出ているものと思われます。それが
オーラや「氣」なのか、一種の電磁波なのかはともかく、体のどこかが辛いとき
に誰かに手を当てて貰うと本当に良く効きます。

もう一つが言葉の力です。言葉によって症状が好転したり悪化したりすること
は、誰でも経験するところでしょう。

いい加減な「励まし言葉」を無責任に口にするのは問題ですが、権威ある人から
「大丈夫、心配ないから安心して下さい」と言われて救われることも事実です。
言葉に念が込められていれば言霊となり、その霊力で自然治癒力が高まって治癒
へ向かうことになるのです。(続く)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●平成31年1月度:志塾・勉強会などのご案内●

林英臣が講義する講演会・勉強会です。お気軽にご参加いただけます。
是非ともお運びを!東北→関東→中部→関西→中国→四国→九州の順になって
います。隔月開催などの会は、2月以降の案内になっている場合があります
のでご注意ください。
開催日時・場所・内容が、予告なく変更される場合があります。
念のため問い合せ先にご確認の上、ご参加ください。
☆印は連続の勉強会、★印は単発の講演会です。

☆米沢綜學塾 
日時:8月27日(火)午後6時半~9時
松下幸之助塾長の遺言(3) 卒塾者は“経営者”になって欲しい、
 議論倒れになるな、正しい思いや願いは必ず通る 他
直弟子・林英臣(松下政経塾1期生)が当時の塾長講義録を基に説き明かす!
国難を乗り越えるヒントが、きっとここにある!
会場:置賜総合文化センター 後援:米沢市教育委員会
お申込:fax0238-21-4185 mit-a@omn.ne.jp(相田光照)
実行委員長:相田光照塾士(林塾7期生、山形県米澤市議)

☆会津立志セミナー 第26期・第5回
日時:2月27日(水)午後6時半~9時
主催:會津聖賢塾(代表・江花圭司さん、林塾7期生、喜多方市議会議員)
演題:戦前の真実を示す幻の書!昭和2年出版・林平馬著『大國民讀本』を読む
会場:大和川酒造
参加費:各回2000円
連絡先:090・7323・3314(江花さん)

☆政経倶楽部連合会・東京例会
日時:1月10日(木)午前8時~10時
演題:明治維新以来、日本に溜まった5つの歪みを正す
~国家150年の計と「新日本創成論」~
会場:ルポール麹町(東京都千代田区平河町)
参加費:会 員3千円 ビジター1万円  
●政経倶楽部連合会事務局・連絡先
事務局担当:眞壁和彦さん TEL 050-3786-2960 FAX 043-245-6188
携帯 090-3963-8263 info@seikei-club.jp

★湘南天命講座(第11期) 残席2名様~思い切ってご参加下さい!
人生の原点・大局・本氣・徹底を明らかにし、人生プログラムを構築。
日時:平成31年2月23日(土)13時~24日(日)15時30分
会場:雉子亭・東栄荘(箱根湯本温泉)
定員:8名 参加費:48000円(昨年度、宿泊費は別途)
お申込→ nakasuji@y-roumu.com (中筋宣貴さん)

☆日本的経営の根本道場!経世志塾(東京)
日時:2月6日(水)午後6時~9時
演題:立志大成の基本「原点・大局・本氣・徹底」と「綜學十訓」
全国の伸びる経営者や若者が、とても熱心に学んでいます!
一度学ばれた方も、復習と「志のメンテナンス」にご参加下さい。
会場:湯島天満宮参集殿 参加費:5000円
お問い合せ→ e-mail: y-matsui@seishin.co.jp
(事務局・松井祐子さん)

☆東林志塾(浜松)
日時:1月8日(火)午後6時30分~9時00分
演題:朝鮮半島情勢など時事問題と「年頭立志マンダラ」の発表
会場:21世紀倶楽部(静岡新聞社・静岡放送プレスタワー)
参加費:オブザーバー3000円 
電話090・5875・7687(事務局・川岸和花子さん)
FAX0538・38・9944

★平成31年度「遠州公開講座」
日時:11月24日(日)午後1時30分開場
※演題未定
会場:浜松プレスタワー(最上階大ホール)定員200名
参加費:3000円(学生無料)
申込:0538・43・2855(実行委員長・内田鉱二さん)
enshu21@hayashi-hideomi.com

☆伊那谷文明維新塾
日時:6月1日(土)9月7日(土)11月9日(土)
午後6時開始~9時15懇親会終了
演題:未定 
会場:駒ヶ根駅前アルパ3階(未定)
参加費:3000円 懇親会別途2000円
お問い合せ:0265・85・2070(事務局・宮田村議・清水正康さん)

★名古屋で大和言葉の合宿講座「日本語48音で知る名前の秘密」第6回
日本語の真髄である大和言葉を基礎から学べ、名前の意味まで分かってしまう
決定版の合宿講座です。林が最初から最後まで講義・指導致します。
生涯生かせる知恵が身に付く本講座に、是非ともお運び下さいませ。
~魂に響く神代のコトダマ~《名前で分かるあなたの天命》
日時:2019年7月14日(日)13時~15日(月・祝日)12時
神秘の大和言葉。48音の音義。やまとことば姓名判断+相性診断。
会場:料理旅館わたなべ(名古屋市千種区)
前回の受講料2万5千円(研修費、修了証)、宿泊費1万円(夕食・朝食込み)
※再受講の場合は割引あり。定員15名
お問い合せ・お申込み:中日本やまとことば研究会(代表・山本道代さん)
090・9185・3827 sunflowermichi1977@gmail.com

★政経倶楽部連合会・名古屋支部例会
次回は来年度になります。6月20日(木)を予定。

☆東海こころざし勉強会
来年は、4月19日(金)、8月9日(金)、11月7日(木)を予定。
演題は検討中です。
参加費:一般:3000円、学生:2000円
会場:信長が戦勝祈願をしたことで知られる手力雄神社(岐阜県各務原市)
申込先:「東海こころざし勉強会」090・8070・4570(水野岳男代表)
メール yoshiaki.tanimoto55@gmail.com (谷本佳亮さん)

☆京都林英臣勉強会
日時:2月16日(土)午後2時~5時 おむすび懇親会あり
演題:「大和言葉で読み解く日本の心」
アマ(時空と宇宙)、クミ(縦横と結合)、ムスヒ(陰陽と生成)、
イノチ(生魂と統一)、チスジ(霊統と継承)他
会場:ちおん舎(中京区)
参加費:社会人4000円 大学生2000円 高校生1500円
中学生・小学生1000円 家族割引あり
ご予約は→小笹嘉洋(おざさよしひろ)さんへ ozasa57577@docomo.ne.jp
または小笹嘉洋さんのフェイスブックからどうぞ

★京都林英臣勉強会・改元を祝う特別例会
日時:5月1日
演題:「天皇とは何か」
会場:ちおん舎(中京区)
※詳細は決まり次第お知らせします!

★政経倶楽部連合会・大阪支部月例会
演題:「列島と半島の歴史的違い~甘く見てはいけない朝鮮半島情勢」
日時:1月15日(火)、午後6時半~8時半(開場午後6時)
会 場:JSKビル((株)ジェイエスケー)3階 研修室
大阪市北区西天満3-5-20 TEL:06-6313-1369
会 費:会員2000円 ビジター3000円
連絡先:大阪支部・菊池哲也さん
Mail: info@seikei-club.jp URL http://www.seikei-club.jp

☆関西林英臣勉強会 第3期1回目(年4回開催)
日時:3月17日(日)午後1時半受付 午後2時~5時
演題:『古事記』~日本神話が示す宇宙の生成、地球の成立、人類登場の意味
学びの主なポイント
1 神代の昔とつながって、日本の原点を知る
2 大和言葉の発声で、古代人と対話する
3 日本人としての感性や霊性を開発する
会場:難波神社
参加費:年間お申込の方1万2千円(大学生8000円、高校生以下無料)
    各講座3500円(大学生2000円、高校生以下無料)
お問合わせ:まず下記へメールを下さい。主催者からご連絡致します。
info@hamanoyukiko.com

☆今啓林会(神戸)1月14日(月・祝日)午後6時半~9時
演題:朝鮮半島情勢など時事問題と「年頭立志マンダラ」作成のススメ
会場:神戸一宮神社 社務所  参加費:ビジター3000円
電話078・242・3399(今啓パール(株)今井啓介さん)

☆広島文明維新塾(第15期)
次回は3月16日(土)を予定しています。

★政経倶楽部連合会・広島支部例会
来年度は4月12日(金)と10月10日(木)に講義する予定です。
連絡先→広島支部長・佐藤克則さんTEL:082-546-2080 FAX:082-546-2081
 katsunori2006s@sato-co.jp

四国中央立志会 
☆社長・幹部対象 1月21日(月)午後2時~4時 
『論語』に学ぶ経営者・経営幹部の心得 第23回
☆社員・中堅対象 1月21日(月)午後7時~9時
よく分かる やまとことば入門シリーズ 第4回

参加費:2000円(初回無料)
会場:両講座とも ホテル グランフォーレ(四国中央市三島朝日)
会場お問い合せ 電話0896・23・3355(ホテル グランフォーレ)

★九州政経倶楽部例会
次回は来年度になります。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆林塾・塾士が講義する綜學講座のご案内 ※下記以外にも多数の塾士が、
綜學と原点・大局・本氣・徹底の講義・指導を全国各地で行っています。
関東:「むさしの綜學塾」
綜學師範代・伊藤央(ひさし)塾士(5期生、東京都小平市議)
https://www.facebook.com/musashino.sougakujuku/?fref=ts

関西:「綜學社福丸塾」
綜學師範代・福丸孝之塾士(1期生、大阪府茨木市議)
https://www.facebook.com/sogakushafukumarujuku/?fref=ts

関西:「一般社団法人・松南志塾」
綜學師範代・南出賢一塾士(4期生、大阪府泉大津市長)
https://www.facebook.com/events/117101805577735/?fref=ts

◆綜學実践会のご案内
会場:綜學社京都研修所
担当:末利公一学匠、桑原恭祐学匠
問い合わせは→ koichi.suetoshi@gmail.com

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
☆林英臣政経塾「政治家天命講座」第13期を開講中!
→ http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/
関東講座・関西講座・北陸講座

◆政治家志望ではないが、政治家天命講座には参加してみたいというご要望を
しばしば頂きます。林塾の支援会員になって下されば、全国各地開催の講座を
何回でもご聴講頂けます。林塾の「国是議会」へもご案内申し上げます。
詳しくは下記をご覧下さい。何卒宜しくご支援の程お願い申し上げます。
http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/%e5%bf%97%e6%8f%b4%e4%bc%9a%e5%93%a1%e5%8b%9f%e9%9b%86/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆林英臣(綜観)が全国各地で熱講!◆
【講演テーマ例】※単発講演だけでなくシリーズ講座も可能です。
☆松下幸之助翁の「遺言」~松下政経塾生に本当に求めていたこと~
☆「側近学」入門~ナンバー2・側近・軍師をどう見つけるか~
☆西郷隆盛が心服した男~橋本左内と『啓発録』に学ぶ立志の基本
☆やまと言葉と日本人の感性~アは開く、ウは閉じる、そして名前の意味は~
☆強国を相手に外交を全うした大政治家、小村寿太郎の胆力はどこから来たか!
☆渋沢栄一と松下幸之助から学ぶ日本経営道~公益経営7つのキーワード~
☆『徒然草』で味わう中世の心 鎌倉武士と質実剛健、もののあはれと無常観
☆織田信長と天下布武~悪名を残してでも立ち向かったのは何のためか?
☆赤穂義士に学ぶ「武士の一分」~忠臣蔵に感動する間は、日本はまだ大丈夫~
☆空海に学ぶ日本人の大きさ~大宇宙と自分を結び、思う存分天命に生きよ!~
☆古事記は人類最高の神話なり!~壮大な宇宙観と天地の生成、人類の大使命~
☆東洋思想で心胆を鍛え、信念を練る~論語、老子、韓非子、孫子の兵法など~
☆伸びる若者が学んでいる立志の基本「原点・大局・本氣・徹底」と綜學十訓
☆山鹿素行の教えと葉隠武士道~今日一日を命懸けとなって生きよ!~
☆「日本のこころ」1万2千年史~日本精神の起源と、その発展~
☆明治維新150年~日本の何がおかしくなったのか~その5つの歪みを正す
☆「新日本創成論」~地方再生の決め手と公益繁栄経済
◆講演お問い合せはこちらから→ http://www.hayashi-hideomi.com/request
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【林英臣著書のご紹介】
★戦前の真実が分かる本!~『大國民讀本を読む』 昭和2年出版の意訳本
日本は明治からおかしくなった~150年間の歪みを正すための答が見つかる!
お名前・〒ご住所・お届け先の電話番号、またはご本人の携帯番号・冊数などを
お知らせ下さい。頒価1000円。  → tokita@nosmedia.co.jp
03・3664・3733(株式会社ノスメディア 常田(トキタ)さん)

★最新著『原大本徹 短編集〈1〉』博進堂1944円 
★復刻版が出来ました→この男に賭けてみたい!『龍馬起つ』博進堂1620円
★復刻版が出来ました→平成の志士へ『日本復活』博進堂1080円
★復刻版が出来ました→世界も日本も総転換『生き筋のシナリオ』博進堂1728円
★『東洋的器量の研究』物欲資本主義を超える文明原理 博進堂1543円
★東洋的人物の研究『人間の奥行きと惹き付ける力』博進堂1620円
★東洋的達人の研究『念子が養う超人的能力』博進堂1800円
★東洋的英知の研究『力を抜けば強くなる』博進堂1296円
★入手しました→立志読本『すべては志からはじまる』四国中央立志会500円
★ロングセラー!大和言葉48音の秘密を解く『縄文のコトダマ』博進堂1029円
★ロングセラー!よみがえる古事記の言霊『やまとことば伝説』博進堂3600円
★リーダーを元氣にする『やるしかない人が読む本』博進堂1543円
★上司が読む心のワクチン!『心の的を射る人・外す人』博進堂1543円
★松下幸之助と韓非子の教え『人を動かす「7つの術」』太陽企画出版1512円
★『人を動かす「7つの術」』は 韓国からオファーがあり翻訳出版されました。
以上、ご注文はこちらからどうぞ→ http://www.hayashi-hideomi.com/books

★共著:『経営者のための日本の心入門講座』政経倶楽部編1000円
(「佐藤一斎~幕末志士三千人の師、その教え方と育て方」講演録掲載)
★共著:『経営者のための近現代史入門講座』政経倶楽部編1000円
★『経営者のための東洋思想入門講座』政経倶楽部編1000円
★共著:経営者からの提言『真・日本再生』政経倶楽部編800円
上記4冊は政経倶楽部事務局へご注文下さい→ info@seikei-club.jp

★CD出版「吉田松陰《立志実践》の教育」日本経営合理化協会
ご注文はこちらから→  http://www.jmca.jp/prod/1908.html
★CD出版「林英臣の《側近学》」日本経営合理化協会
ご注文はこちらから→  http://www.jmca.jp/prod/1962.html

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆本メルマガを、お仲間にも是非お勧めください!
「林英臣の元氣メール」のバックナンバー・配信登録・停止はこちら
→  http://archives.mag2.com/0000149323/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆林が唱導している文明論と構想☆
◎「文明維新」東西文明が800年周期で交代。21世紀は世界史激変の転換期
◎「日本改新」2020年頃、日本に新しい社会秩序を誕生させよう! 
◎「国是担当地方議員構想」平成の龍馬を1000人育成!
               
はやしひでおみ 
林英臣政経塾 塾長(政治家天命講座、全国7会場)
→ http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/
綜學の研究と普及・綜學社 代表
一般社団法人・政経倶楽部連合会 主席顧問→ http://www.seikei-club.jp
 同法人併設・日本政経連合総研 理事長
公益財団法人・松下政経塾 一期生

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
☆転送・転載・引用など(悪意・乱用でない限り)大歓迎です。出所(林英臣の
元氣メール)を必ず明記して下さい。あらかじめ当方にご一報下されば嬉しく思
います。
林 英臣 e-mail        :soukan@hayashi-hideomi.com
林 英臣 ホームページアドレス :http://www.hayashi-hideomi.com/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

林英臣の元氣メール

発行周期: 不定期 最新号:  2019/03/18 部数:  1,677部

ついでに読みたい

林英臣の元氣メール

発行周期:  不定期 最新号:  2019/03/18 部数:  1,677部

他のメルマガを読む