林英臣の元氣メール

林英臣の元氣メール第1102号「心の進化、その十段階のプロセスが凄い!」


カテゴリー: 2018年10月08日
★☆林英臣の元氣メール第1102号☆★ 30年第56号 雅号は綜観(そうかん)
「心の進化、その十段階のプロセスが凄い!」
平成30年10月8日 皇紀2678年(西暦2018年)本暦(旧暦)八月二十九日
====================================
こんばんは。今日の浜松の最高気温は28度。少し暑かったです。
昨日まで5日連続で講義。その間に会談やスピーチ、会議などが入りました。

◆今日の夜は空手道の稽古へ。そして、明日からまた5日連続で講義します。
☆東林志塾(浜松)9月11日(火)午後6時30分~9時00分
じっくり味わい、人生の骨格を養う「論語」講座(7)
人物眼を持った関守が孔子と会い、このお方こそ、天がこの世に警鐘を
鳴らすために遣わされた人物であるということを見抜く! 他
戦前の日本は思想戦に敗れていた!封印の書『学術維新原理日本』講話(7)
「数」は符号概念に過ぎない、西洋哲学は数学的性質を帯びている、何でも
かんでも矛盾と対立で見ようとする西洋思想(弁証法)には無理がある 他
会場:21世紀倶楽部(静岡新聞社・静岡放送プレスタワー)
参加費:オブザーバー3000円 
電話090・5875・7687(事務局・川岸和花子さん)
FAX0538・38・9944

★政経倶楽部連合会・広島支部例会
日時:平成30年10月12日(金)開場午後6時
演題:どうあるべきか?経営者と政治の関係
企業経営者が経営のかじを取る際、政治とのかかわりをどうするべきか
会場:ひろしま国際ホテル
※ビジター参加費は下記へお問い合せ下さい
連絡先→広島支部長・佐藤克則さんTEL:082-546-2080 FAX:082-546-2081
 katsunori2006s@sato-co.jp

☆関西林英臣勉強会
日時:10月13日(土)13時半~16時半
日本人の精神史が、パズルを解くように見えてきます!
文明法則史学「日本編」~日本精神の起源と、その発展
会場:難波神社
参加費:3500円 大学生2000円 高校生以下無料
お問合わせ:まず下記へメールを下さい。主催者からご連絡致します。
info@hamanoyukiko.com

◆本号の「日記」の小見出しです。→内容は下記をご覧下さい。
☆公益資本主義推進協議会の大久保秀夫会長と会談
☆経世志塾『「大國民讀本」を読む』出版記念例会
☆政経倶楽部連合会・東京例会に参加
☆林塾「政治家天命講座」第13期・関東講座・神無月例会で計6時間講義
☆淡路島で合宿天命講座

◆本号の「評論・随筆」の小見出しです。→内容は下記をご覧下さい。
☆音楽グループ「DA PUMP」の再ブレイクに感動!

◆連載から、ちょっとご紹介!→詳しくは下記をご覧下さい。
勿論それは良い心なのですが、他人に良く思われたい、認められたい、誉められ
たい、自慢したいという、子供じみた心にも覆われています。だから、他人の
欠点が目に付き、常に誰かを裁こうとすることになります。

◆林塾関係者の選挙情報です。人物・識見とも、しっかりしています。
☆10月7日(日)告示→14日(日)投開票
今中真之助塾士(11期生)熊本県宇土市議選
☆10月19日(金)告示→28日(日)投開票
先崎温容塾士(6期生)福島県議会補欠選
☆11月11日(日)告示→18日(日)投開票
岩堀研嗣塾士(6期生)千葉県松戸市議選 

====================================
●日記● 平成30年10月3日~7日

◆10月3日(水)午後、公益資本主義推進協議会の大久保秀夫会長と会談。
大いに意気投合する! 縁を取り持ってくれた野地数正氏に感謝。

夜は、経世志塾(長屋貢司代表世話人)で講義。会場は湯島天満宮参集殿。
本日は『「大國民讀本」を読む』の出版記念例会であった。

林塾から下記2名が参加。
伊藤 央塾士(5期生、東京都小平市議)
高橋浩司塾士(9期生、神奈川県鎌倉市議)

◆10月4日(木)午前、政経倶楽部連合会・東京例会(谷口郁子支部長)に
参加。杉田水脈氏の講演の後、まとめのスピーチ。本部会議にも参加。

林塾から下記4名が参加。
田沼隆志塾士(3期生、元衆議院議員)
伊藤 央塾士(5期生、東京都小平市議)
柿沼貴志塾士(6期生、元埼玉県行田市議)
杉田水脈塾士(11期生、衆議院議員・中国ブロック比例、※本日の講師)

夜は、林塾「政治家天命講座」第13期・関東講座・神無月例会一日目の講義。
「中国思想概論」を話す(3時間)。

◆10月5日(金)午前、林塾「政治家天命講座」第13期・関東講座・神無月
例会二日目の講義。「王陽明と佐藤一斎の教え」を話す(3時間)。
午後、浜松に移動し、自宅事務所でデスクワーク。夜は空手道の稽古へ。

◆10月6日(土)~7日(日)、淡路島で合宿天命講座。
参加者は、イシキカイカク大学の1期生が主体。
一日目の夜に、出田裕重塾士(5期生、元兵庫県南あわじ市議)が陣中見舞いに
来て下さる。出田塾士は、識見の豊かさと人格の重厚さに優れ、本当に淡路島
随一の英傑だと思う。

講義では、文明論によって、今が人類存亡の危機にあるということ、
大和言葉によって、日本と日本人には大使命があるということ、
そして、陽明学と武士道で、今起つことの必要性を話した。

ワークでは、原点・大局・本氣・徹底を練り、
人生プログラムを描き、年間計画を立てて頂いた。

台風の影響により初日の開始が大幅に遅れ、プログラムを組み替えつつ、
何とか二日目の午後4時10分に終了。受講者の生成大発展を祈念する!

====================================
●評論・随筆●

◆音楽グループ「DA PUMP」の再ブレイクに感動!◆

1997にデビューしたDA PUMPは、翌年から5年連続で紅白に出場。
あの日本武道館を満席にしたこともある。

ところが2006年以降、メンバーが脱退し人気も低迷。もう終わったのかなと
思っていたら、今年「U.S.A.」で再ブレイクした。

結成当時の4名の中で、ただ一人残っているボーカルのISSAは、ダンスも
凄いが歌唱力が抜群だ。激しく踊りながら何曲も歌い続ける氣力と体力には、
本当に驚かされる。

ISSAは、口パクを一切やらない。ダンスも手抜きしない。
だから本物、いや本物過ぎる。

何事であれ本物過ぎると、仲間が付いて行けなくなることがある。
ファンも、ときに置いてけぼりを食うだろう。

だが、本物ならば世間が放っておかない。世間が本物に追い付く日が、
必ず来るものだ。

再結成されたDA PUMPは、ショッピングセンターのイベントなどで歌い
ながら、実力を養い、徐々に知名度を上げていった。

一度頂点を極めると、今さら地道な活動はやれないのが普通だ。それを厭わない
で、再起の日を迎えるまで耐えてきたISSAに敬服する。

私が好きなDA PUMPの曲は「ごきげんだぜっ!」。ノリが大変心地良い。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
下記連載は、林英臣が説いてきた「綜學」を解説しています。一言で言えば、
綜學は綜合学問です。現代文明の行き詰まりを解決し、人類を危機から救う
には、人類全体を見渡し、その英知を綜合することの出来る学問が必要である
という思いによって体系化しました。読者の人生や経営の悩みを救うヒントも、
きっと見つかることでしょう。可能な限り、分かり易く書いてまいります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【綜學】現代文明の行き詰まりを救う全体学~連載その103

◇心の進化、その十段階のプロセスが凄い!◇

空海の思想を集大成させた著書が『秘密曼荼羅十住心論』です。『秘蔵宝鑰』
は、それを要約した本です。

『秘密曼荼羅十住心論』、略して『十住心論』には、空海による独創的綜合思想
がよく示されています。「住心」は心の住むところであり、段階を経て向上して
いきます。

空海は「住心」を十段階に分け、「心の進化プロセス」としました。『十住心論』
には、これまで封印されていた「日本人の使命」を解くカギが隠されていると
筆者は思っています。では、その要点を述べていきましょう。

「第一住心」は、動物的な本能のままに生きる段階で、倫理以前の世界です。
この段階の人たちは、利を貪り欲のみに生き、他者を攻撃し、また他者から排撃
され、憤怒や嫉妬の世界にはまって苦しんでいます。

第一住心に付けられた名前は「異生羝羊心」(いしょうていようしん)です。
「羝羊」は雄羊のことで、人々は雄羊のように食欲と性欲が旺盛です。欲望が
盛んなため、世の中に煩悩と悪が満ち、互いに眼前の利を貪っては争い合うこと
になります。レベルの低い政治の世界などが、これにあたります。

「異生」には、さまざまな「異」なった世界に形を変えて「生」まれ変わると
いう意味と、聖者と「異」なる「生」類、つまり成長することのない凡夫という
意味があります。

この第一住心は、永遠の輪廻の苦しみを繰り返す倫理以前の世界であり、次の
段階へ上がるためのカギは「善心」です。なお、すべての段階に向上のカギが
あります。

「第二住心」は、道徳心が芽生え、善いことをしたいと思うようになる段階
です。善心が芽生えてくる倫理的世界であり、人に物を施す心、社会における
善なる心が起こります。

勿論それは良い心なのですが、他人に良く思われたい、認められたい、誉められ
たい、自慢したいという、子供じみた心にも覆われています。だから、他人の
欠点が目に付き、常に誰かを裁こうとすることになります。

第二住心に付けられた名前は「愚童持斎心」(ぐどうじさいしん)です。「持斎」
とは斎法を守ることで、その一つに、正午を過ぎたら食事を摂らないという規則
があります。午後に食事を摂らなければ、自分の食べる量を減らして他人に施す
ことが出来ます。それが人に物を施す心、善なる心となります。

但し、それは目に見える回りに対してのみであり、立身出世主義者や偏狭な
道徳家になり易いという問題点があるわけです。それから「愚童」は愚かな子供
のことです。

第二住心から第三住心へ移るためのカギ、それは「宗教心」です。カギを手に
入れなければ、永遠にその段階で終わってしまいます。

次の「第三住心」は、宗教心に目覚め、神様や仏様が守ってくれるから大丈夫と
いう気持ちになる段階です。そこには、おのれを包む大なるものへの依頼心が
あり、来世に天上界に生まれることを信じ、生死の不安から離れられた人たち
が「住むところ」となっています。

但し、何となく救われた・安らいだという感覚が生じた状態に過ぎず、そこで
得られるものは一時の安らぎでしかありません。「神様が守ってくれるから本当
にハッピイなの」といった幼稚な宗教心であり、観念的に何となく救われたと
いう安心感が漂っている“癒し系”レベルの段階なのです。

この第三住心は「嬰童無畏心」(ようどうむいしん)と言います。「嬰童」は
幼子、「無畏」は畏れの無い様子です。母親に抱かれた、幼子のような安心感が
嬰童無畏心です。

第三住心から第四住心へ進むためのカギ、それは「否定」です。一度自分を否定
してみることによって、この幼な心から抜け出さねばなりません。(続く)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆林塾・塾士が講義する綜學講座のご案内 ※下記以外にも多数の塾士が、
綜學と原点・大局・本氣・徹底の講義・指導を全国各地で行っています。
関東:「むさしの綜學塾」
綜學師範代・伊藤央(ひさし)塾士(5期生、東京都小平市議)
https://www.facebook.com/musashino.sougakujuku/?fref=ts

関西:「綜學社福丸塾」
綜學師範代・福丸孝之塾士(1期生、大阪府茨木市議)
https://www.facebook.com/sogakushafukumarujuku/?fref=ts

関西:「一般社団法人・松南志塾」
綜學師範代・南出賢一塾士(4期生、大阪府泉大津市長)
https://www.facebook.com/events/117101805577735/?fref=ts

◆綜學実践会のご案内
会場:綜學社京都研修所
担当:末利公一学匠、桑原恭祐学匠
問い合わせは→ koichi.suetoshi@gmail.com

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
☆林英臣政経塾「政治家天命講座」第13期を開講中!
→ http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/
関東講座・関西講座・北陸講座

◆政治家志望ではないが、政治家天命講座には参加してみたいというご要望を
しばしば頂きます。林塾の支援会員になって下されば、全国各地開催の講座を
何回でもご聴講頂けます。林塾の「国是議会」へもご案内申し上げます。
詳しくは下記をご覧下さい。何卒宜しくご支援の程お願い申し上げます。
http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/%e5%bf%97%e6%8f%b4%e4%bc%9a%e5%93%a1%e5%8b%9f%e9%9b%86/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆林英臣(綜観)が全国各地で熱講!◆
【講演テーマ例】※単発講演だけでなくシリーズ講座も可能です。
☆松下幸之助翁の「遺言」~松下政経塾生に本当に求めていたこと~
☆「側近学」入門~ナンバー2・側近・軍師をどう見つけるか~
☆西郷隆盛が心服した男~橋本左内と『啓発録』に学ぶ立志の基本
☆やまと言葉と日本人の感性~アは開く、ウは閉じる、そして名前の意味は~
☆強国を相手に外交を全うした大政治家、小村寿太郎の胆力はどこから来たか!
☆渋沢栄一と松下幸之助から学ぶ日本経営道~公益経営7つのキーワード~
☆『徒然草』で味わう中世の心 鎌倉武士と質実剛健、もののあはれと無常観
☆織田信長と天下布武~悪名を残してでも立ち向かったのは何のためか?
☆赤穂義士に学ぶ「武士の一分」~忠臣蔵に感動する間は、日本はまだ大丈夫~
☆空海に学ぶ日本人の大きさ~大宇宙と自分を結び、思う存分天命に生きよ!~
☆古事記は人類最高の神話なり!~壮大な宇宙観と天地の生成、人類の大使命~
☆東洋思想で心胆を鍛え、信念を練る~論語、老子、韓非子、孫子の兵法など~
☆伸びる若者が学んでいる立志の基本「原点・大局・本氣・徹底」と綜學十訓
☆山鹿素行の教えと葉隠武士道~今日一日を命懸けとなって生きよ!~
☆「日本のこころ」1万2千年史~日本精神の起源と、その発展~
☆明治維新150年~日本の何がおかしくなったのか~その5つの歪みを正す
☆「新日本創成論」~地方再生の決め手と公益繁栄経済
◆講演お問い合せはこちらから→ http://www.hayashi-hideomi.com/request
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【林英臣著書のご紹介】
★戦前の真実が分かる本!~『大國民讀本を読む』 昭和2年出版の意訳本
日本は明治からおかしくなった~150年間の歪みを正すための答が見つかる!
お名前・〒ご住所・お届け先の電話番号、またはご本人の携帯番号・冊数などを
お知らせ下さい。頒価1000円。  → tokita@nosmedia.co.jp
03・3664・3733(株式会社ノスメディア 常田(トキタ)さん)

★最新著『原大本徹 短編集〈1〉』博進堂1944円 
★復刻版が出来ました→この男に賭けてみたい!『龍馬起つ』博進堂1620円
★復刻版が出来ました→平成の志士へ『日本復活』博進堂1080円
★復刻版が出来ました→世界も日本も総転換『生き筋のシナリオ』博進堂1728円
★『東洋的器量の研究』物欲資本主義を超える文明原理 博進堂1543円
★東洋的人物の研究『人間の奥行きと惹き付ける力』博進堂1620円
★東洋的達人の研究『念子が養う超人的能力』博進堂1800円
★東洋的英知の研究『力を抜けば強くなる』博進堂1296円
★入手しました→立志読本『すべては志からはじまる』四国中央立志会500円
★ロングセラー!大和言葉48音の秘密を解く『縄文のコトダマ』博進堂1029円
★ロングセラー!よみがえる古事記の言霊『やまとことば伝説』博進堂3600円
★リーダーを元氣にする『やるしかない人が読む本』博進堂1543円
★上司が読む心のワクチン!『心の的を射る人・外す人』博進堂1543円
★松下幸之助と韓非子の教え『人を動かす「7つの術」』太陽企画出版1512円
★『人を動かす「7つの術」』は 韓国からオファーがあり翻訳出版されました。
以上、ご注文はこちらからどうぞ→ http://www.hayashi-hideomi.com/books

★共著:『経営者のための日本の心入門講座』政経倶楽部編1000円
(「佐藤一斎~幕末志士三千人の師、その教え方と育て方」講演録掲載)
★共著:『経営者のための近現代史入門講座』政経倶楽部編1000円
★『経営者のための東洋思想入門講座』政経倶楽部編1000円
★共著:経営者からの提言『真・日本再生』政経倶楽部編800円
上記4冊は政経倶楽部事務局へご注文下さい→ info@seikei-club.jp

★CD出版「吉田松陰《立志実践》の教育」日本経営合理化協会
ご注文はこちらから→  http://www.jmca.jp/prod/1908.html
★CD出版「林英臣の《側近学》」日本経営合理化協会
ご注文はこちらから→  http://www.jmca.jp/prod/1962.html

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◆本メルマガを、お仲間にも是非お勧めください!
「林英臣の元氣メール」のバックナンバー・配信登録・停止はこちら
→  http://archives.mag2.com/0000149323/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆林が唱導している文明論と構想☆
◎「文明維新」東西文明が800年周期で交代。21世紀は世界史激変の転換期
◎「日本改新」2020年頃、日本に新しい社会秩序を誕生させよう! 
◎「国是担当地方議員構想」平成の龍馬を1000人育成!
               
はやしひでおみ 
林英臣政経塾 塾長(政治家天命講座、全国7会場)
→ http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/
綜學の研究と普及・綜學社 代表
一般社団法人・政経倶楽部連合会 主席顧問→ http://www.seikei-club.jp
 同法人併設・日本政経連合総研 理事長
公益財団法人・松下政経塾 一期生

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
☆転送・転載・引用など(悪意・乱用でない限り)大歓迎です。出所(林英臣の
元氣メール)を必ず明記して下さい。あらかじめ当方にご一報下されば嬉しく思
います。
林 英臣 e-mail        :soukan@hayashi-hideomi.com
林 英臣 ホームページアドレス :http://www.hayashi-hideomi.com/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

林英臣の元氣メール

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/10/13
部数 1,680部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

林英臣の元氣メール

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/10/13
部数 1,680部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング