回路解析シミュレーション+デバイスモデリング

2018年6月29日開催「Renesas Synerg プラットフォーム入門編セミナー」

カテゴリー: 2018年06月27日
2018年6月29日に「Renesas Synergyプラットフォーム入門編セミナー」を
開催致します。    
Renesas Synergyプラットフォームを学習したい人向けの入門編です。
体験学習を行い、習得していきます。
●講  師:北山 貴彦 氏(元ルネサスエレクトロニクス株式会社勤務)
●日  時:2018年6月29日(金)13:30~16:30(13:00開場)
      ※都合により開催日を変更いたしました。ご注意下さい。
●場  所:マルツエレック本社(東京本社)【MAP】
      千代田区外神田5丁目2-2 セイキ第一ビル7F
●料  金:20,000円(税別) (評価ボード、テキスト代込み)
●定  員:7名

マイコン組み込みソフト開発は、近年大規模でかつ複雑化されてきました。
今回、このような課題を解決する為に、組み込み製品開発の初期段階から完全な
ソフトウェアおよびハードウェアで構成されたRenesas Synergyプラットフォーム
について学習して頂きます。
Renesas Synergyプラットフォームであらかじめ用意されたAPI(Application Programming Interface)を使い、コーディングミスや単純作業を減らす事による開発の加速を体験して頂きます。
また、 Renesas Synergyプラットフォーム環境は、初めてマイコンを扱う人でも分かりやすいGUI、OSで学習理解度も向上します。
セミナーではTB-S5D5の評価ボードを使用します。(セミナー後、お持ち帰り頂けます。)

セミナーを通じて、Renesas Synergyプラットフォームの使い方、Renesas Synergyマイコンのポート、割り込み、タッチセンサー、リアルタイムクロック、自己診断機能について学習して頂きます。
【セミナー内容】 
1.Renesas Synergyプラットフォーム概要
2.開発環境インストール&ライセンス発行
3.Renesas Synergyプラットフォーム環境を使った組み込みソフト演習(C言語)
4.Renesas Synergyマイコンの自己診断機能導入方法
5.質疑応答
セミナーで使用する評価ボードTB-S5D5
詳細はこちら
https://www.marutsu.co.jp/pc/i/856586/
 
参加者の方にはセミナで使用する本評価ボードTB-S5D5を当日お持ち帰りいただけます。
※セミナ受講料には本評価ボードが含まれております。
【対象者】 
・Renesas Synergyプラットフォーム環境を理解したい方 
・Renesas Synergyプラットフォーム環境を使ってソフトを組みたい方
・組み込みソフトを使ったマイコン制御を体験したい方
【当日 持参していただくもの】
(1)Windowsパソコン(無線LANが繋がる物)
(2)ルネサス統合開発環境(IAR Embedded WorkbenchR for Renesas Synergのダウンロード ※IAR Embedded WorkbenchR for Renesas Synergのダウンロードはこちらから
(3)SSP(Synergy Software Package)のダウンロード
 ※SSP(Synergy Software Package)のダウンロードはこちらから
 ※(2)及び(3)のインストールはセミナー内で実施します。

お申し込みはこちらからお願い致します。
●ご連絡先
marutsu make lab[マルツ秋葉原2号店]
TEL :03-5289-0002
FAX :03-5289-0003
MAIL:makelab@marutsu.co.jp

回路解析シミュレーション+デバイスモデリング

発行周期: 不定期 最新号:  2018/06/27 部数:  237部

ついでに読みたい

回路解析シミュレーション+デバイスモデリング

発行周期:  不定期 最新号:  2018/06/27 部数:  237部

他のメルマガを読む