フェアウッド・マガジン-世界のニュース

FAIRWOOD世界のニュース【第120号】(テキスト版)


カテゴリー: 2014年07月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  F A I R W O O D   M A G A Z I N E
  フェアウッド・マガジン  世界のニュース
                   第120号           2014年7月31日

  --- フェアな木材を使おう ---        http://www.fairwood.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界規模での違法伐採対策が進められ、持続可能な森林資源、パーム油等の
利用のための認証制度も拡大していますが、持続可能な資源利用は容易には
確立ないようです。
─────────────────────────────────
【熱帯林関連情報】
●2014.07.17 LatinAmericanHeraldTribune: インドネシア、森林減少率が世界一高い国となる
ジャカルタ:インドネシアは森林減少率がブラジルの2倍となり、世界で最も
絶滅危機種が生息する森林の破壊が最も進んでいる国となった。
最近発行された英国科学誌「Nature Climate Change」の報告書によると、
データが入手可能な2012年には、インドネシア諸島はブラジル(46万ヘク
タール)のほぼ2倍の森林面積(84万ヘクタール)を失った。
原文はこちら(英語)
http://www.laht.com/article.asp?ArticleId=2344067&CategoryId=13936

●2014.07.08 eenews:インディ・ジョーンズはパームオイルの問題解決に手を貸してくれるか?  
これらの写真は、パームの生産額を高めるための林道敷設のために破壊され
燃やされた何千エーカーもの貴重な熱帯林の空撮である。インドネシアの上
空には煙がもうもうと立ち昇っている。同国はまさに世界有数の温室効果ガ
スの排出国のひとつである。
このような状況をくい止めようと、森林地帯をこれ以上パームオイルの農場
に転換することを禁止してきた国もあるが、実効性はほとんど不可能に近い
ままになっている。
原文はこちら(英語)
http://www.eenews.net/stories/1060002442

●2014.07 RAN:パーム油の新しい「対話と記録」イニシアチブ、責任あるサプライ・チェーンにとって一歩後退
レインフォレスト・アクションネットワークによると、大手パーム油企業に
よる新しいコミットメントは、実際のところ責任あるパーム油の達成に向け
た進展を阻害しかねない。
カリフォルニア州サンフランシスコ-高まる傾向をさらに示すように、世界
最大のパーム油生産業者や貿易業者の多くは、今週「持続可能なパーム油宣
言」と呼ばれる新しいイニシアチブを発表した。しかしながら、当事者のサ
プライ・チェーン全体に熱帯雨林や泥炭地の破壊の即時中止を義務付けてい
ないため、この宣言ではパーム油拡大に起因する現在の森林破壊と気象危機
に適切に対応できないと、レインフォレスト・アクションネットワークは警
告している。
原文はこちら(英語)
http://www.ran.org/new_palm_oil_talk_and_log_initiative_a_step_backward_for_responsible_supply_chains

●2014.07.04  Mongabay : APP:インドネシアには新たなビジネスモデルが必要
インドネシアは今や世界でトップクラスの森林減少国であるブラジルを越え
たとのニュースをうけ、インドネシア最大手の伐採会社のサステナビリティ
担当部長が、東南アジアの国の森林管理方法について新たなビジネスモデル
の必要性を訴えている。
金曜日に公表された報告のなかで、アジアパルプアンドペーパー社のマネジ
ング・ディレクター(持続可能性担当)であるアイダ・グリンブリ氏は、イン
ドネシアは森林の利害関係者を幅広く取り込むことによって、森林減少に取
り組むためのより包括的な方策をとらなければならないと話した。ブラジル
は過去10年間にわたって農業生産高を急速に向上させ続けつつ、森林減少を
年間80%削減してきており、より森林に優しい経済への移行について種々の
教訓を提供してくれるだろうと示唆している。
原文はこちら(英語)
http://news.mongabay.com/2014/074-greenbury-commentary-indoesia-new-business-model.html

【中国ロシア情報】
●2014.07.3 Mongabay: 制約なし:違法木材への日本の需要がシベリアの森林乱伐を駆り立てる
違法伐採は世界中の森林に大被害をもたらしている。政府がメンツを保つた
めに実際の伐採量を過小評価する傾向があるため、正確な損害額を入手する
ことは困難であるが、2012年に世界銀行が発表した報告によると、違法伐採
による資産と収益の損失額は、年間100億ドルに上るとされる。言い換えれば
二秒毎にサッカー場の広さの森林が破壊されていることになる。
原文はこちら(英語)
http://news.mongabay.com/2014/0703-morgan-gfrn-japan-siberia.html

●2014.07.13 新華社:黒竜江省大興安嶺地区が林業の海外戦略を加速
黒竜江省大興安嶺地区は林業の海外戦略を加速する。対ロシア伐採事業を実施
し、今後3年以内に林業生産技術者3000人を国外に輸出し、海外事業を開始し
5年以内に各林業局が国外で独立会社を登記・設立することを目指す。
中国は今年4月1日から、同省重点国有林区天然林での商業伐採を全面的に停
止した。国の商品材生産拠点である大興安嶺林区では、多くの木材生産設備
及び人員が移転を必要としている。同地区は森林工業伐採運搬産業の強みを
生かし、国外での伐採規模をロシアだけでなく、南米にも拡大する。
統計によると、2013年の同地区の国外伐採事業は顕著な成果をあげており、
商品材の累計生産量は約61万立方メートルであった。
原文はこちら(中国語)
http://www.gov.cn/xinwen/2014-07/13/content_2716598.htm

●2014.07.03 中国新聞網:中露木材貿易センターがロシア木材の供給販売プラットフォームに
中国が商業伐採を禁止して以降初の輸入木材原料供給販売プラットフォーム
が7月3日、黒竜江省ハルビン市に確定した。
第4回中露木材サプライヤー・バイヤー大会において、中露双方の代表は木材
供給販売協定に署名し、同市西部にある中露木材貿易センターをロシア材の
供給販売プラットフォームにすることとなった。
黒竜江省は、林地面積は2007万ヘクタールにのぼり、中国国内で最も重要な
国有林区であり、最大の木材生産拠点でもある。木材市場は今年4月1日から
の商業伐採禁止の影響を受けており、同プラットフォームは新たな木材原料
輸入供給チャンネルになることが期待される。
原文はこちら(中国語)
http://www.wood168.com/woodnews/37683.html

●2014.06.27 中国木業信息網:2013年の米国の広葉樹板材の中国市場への輸出額は33%増
米国農業省によると、2013年の米国の広葉樹製品の輸出額は計約29億米ドル
であった。アジア市場の継続的な発展により輸出は増加しており、特に中国
大陸地区への北米広葉樹板材の輸出額は8億4300万米ドルで、2012年に比べ
33%増加した。
原文はこちら(中国語)
http://www.wood168.com/woodnews/37558.html

【世界の森林と環境】
●2014.07.03 HugePaxton:インターポール、違法木材の取引に関して史上初のパープル・ノーティスを発行
フランス、リオン-インターポールによるパープル・ノーティス(告知状)
は、犯罪者が使う犯罪手口、対象物、装置、または隠ぺい手段に関する情報
を提供するが、今回は加盟国へ違法木材の隠ぺい手段を提供するために発行
された。
このノーティスは、インターポール事務総局、マンチェスターのインター
ポール国家中央事務局(NCB)、イギリス国境の軍との間の緊密な協力関係の
結果として発行された。
原文はこちら(英語)
http://hughpaxton.wordpress.com/2014/07/04/interpol-issues-first-ever-purple-notice-on-illegal-timber-trade/

●2014.07.24 WRI:コミュニティ林:過小評価された温暖化対策のアプローチ
農村集落住民や先住民族によって集合的に所有される土地であるコミュニ
ティ林は、少なくとも5.13億ヘクタールが合法的なものとして、世界中の各
政府によって認められている。このエリアには、世界中の乗用車が年間に排
出する二酸化炭素の29倍にあたる約37億トンの炭素が貯留されている。 
「気候変動と闘い、権利を守る」と題したWRIと権利と資源イニシアチブから
の新しい報告書は、公式に認められたコミュニティ林を保護し面積を拡大す
ることで、各国政府は、市民の生活を向上させながらその気候の目標を達成
できることを示している。
原文はこちら(英語)
http://www.wri.org/?utm_campaign=bbnc&utm_source=wri-email-template&utm_medium=email-header

【日本は今!】
●2014.07.14 新建ハウジング:フィンランド産2樹種が木材利用ポイントの対象に追加
木材利用ポイント事務局は7月14日、フィンランド産のオウシュウトウヒと
オウシュウアカマツを対象地域材に追加すると発表した。ただし、木造住宅
の新築などについては、都道府県協議会による推薦、基金管理・制度運営委
員会による認定手続きの関係上、対象とならない。内装・外装木質化工事や
木材製品の購入に関する対象時期については、現在調整中で、決まり次第、
同事務局のホームページなどで公表する。
詳しくはこちら
http://www.s-housing.jp/archives/56480

●2014.07.23 岩手日報:住宅再建に重い負担 震災3年4カ月、費用の上昇続く
11日で東日本大震災から3年4カ月。沿岸部は資材や人手の不足を背景に住宅
建設費の高騰が続き、被災者は懸念を抱いている。住宅金融支援機構による
と、本県沿岸部の2013年度の住宅取得の平均所要資金は前年度と比べて40万
円以上アップ。1坪当たりの建築費が震災前より約10万円上がったという業者
もある。高騰が続けば住宅再建を断念する人が増え、人口流出につながりか
ねない。公的補助制度の効果が相対的に薄くなったと感じる住民からは、増
額を求める声が上がる。
詳しくはこちら
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20140711_2

●2014.07.10 日本経済新聞:国産合板の減産広がる、15~20% 卸値は5%下落 
住宅の床や壁の下地材に使う国産針葉樹合板の減産が広がっている。セイホ
クなど合板メーカーは生産量を前年と比べ15~20%少ない水準まで減らす。
消費増税前の住宅の駆け込み需要の反動減で、国内のメーカー在庫は3月から
増加している。卸価格は6月から下落に転じている。メーカーは需給を引き締
め値下がりを食い止める考えだ。
詳しくはこちら
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO74077670Q4A710C1QM8000/

--------------------------------------------------------------
■ お知らせ
--------------------------------------------------------------
☆フェアウッドカフェ雑貨が木材利用ポイントで購入いただけます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
木材利用ポイントの発行・交換商品等との交換の申請受付が7月1日から始ま
ります。フェアウッドカフェの食器や雑貨なども木材利用ポイントの交換商
品にラインナップされます。

木材利用ポイント事業は、地域材の適切な利用によって森林の適正な整備と
保全を促進することを目的とした国の事業。対象地域材を活用した木造住宅
の新築や改築(木質化)、木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブ
を購入すると、地域の農林水産品等と交換できる木材利用ポイントがもらえ
るという仕組みです。

木材利用ポイントWEBサイトはこちら:
http://mokuzai-points.jp/apply/index.html

ポイントの申請等詳しいことは木材利用ポイントのWEBサイトをご覧くださ
い。

ポイントが利用できるフェアウッド製品はこちら:
http://www.fairwood.jp/cafe

--------------------------------------------------------------
☆熱帯林行動ネットワーク(JATAN)がコピー用紙についての署名活動を実施
--------------------------------------------------------------
環境や社会に配慮した「安心して使える」コピー用紙を提供してください!

文具の通販大手であるアスクルがインドネシアで委託生産させているコピー用
紙は、多様な生き物が暮らす豊かな熱帯林の皆伐、泥炭湿地の開発による二酸
化炭素の大量排出、そして地域住民との間の土地をめぐる深刻な争いなど、そ
の原料の調達で多くの問題を抱えています。

コピー用紙を使うひとりとして、アスクルに「人々から奪った土地でつくられ
た紙は安心できないこと」を伝えましょう!

▼要請文の詳細、署名はこちら(change.org)
http://goo.gl/MLzjoE

▼問題の詳細についてはこちら
http://www.jatan.org/?p=2927

--------------------------------------------------------------
☆バイオマス白書2014の発行
--------------------------------------------------------------
NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)では、「バイオマス白書
2014」小冊子版(ダイジェスト版)およびサイト版を作成しました。
トピックス「再生可能エネルギー電力買取制度(FIT)と木質バイオマス利用
」の他、2013年の国際・国内動向などについてまとめたものです。
小冊子版は、1冊200円(送料・税込)で販売しています。
http://www.npobin.net/data/index.html

--------------------------------------------------------------
☆タイガフォーラム展示@麻布大学
トラと家具?ロシア極東の森でいま起こっていること
5月20日(火)~8月28日(木)@麻布大学
--------------------------------------------------------------
アムールトラを頂点に多様な生きものが生きるロシア極東の森タイガ。タイガ
の美しさ、森とともに生きる先住民族ウデヘのたくましさ、そして家具を通じ
た私たちとタイガのつながりを伝えます。タイガを未来に残すために、日本に
暮らす私たちに何ができるのかを一緒に考えましょう。実物大のアムールトラ
が会場で待っています。麻布大学関係者以外もご覧いただけます。ぜひお越し
ください。

詳細はこちら
http://taigaforum.jp/index.php/features/tobe-or-nottobe/20140509/2014azabu/

期間:2014年5月20日(火)~8月28日(木)
場所:麻布大学獣医学部棟1階展示コーナ
住所:〒252-5201神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
アクセス:JR横浜線矢部駅北口徒歩8分
http://www.azabu-u.ac.jp/other/access.html

主催:麻布大学国際コミュニケーション研究室/野生動物学セミナー
協力:タイガフォーラム/地球・人間環境フォーラム

お問い合わせ:
麻布大学総務部経営企画課(入試・広報) TEL:042-769-2032(直通)
タイガフォーラム/地球・人間環境フォーラム TEL:03-5825-9735、
Eメール:info@taigaforum.jp

--------------------------------------------------------------
☆ドキュメンタリー映画「タイガからのメッセージ」上映情報
@神楽シネマ<2014年8月~>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.abovo.jp/wp/taiga/

極東ロシアに広がる針葉樹と広葉樹の森。その森のことをロシアでは‘タイ
ガ’と呼びます。日本から約2時間でハバロフスクやウラジオストクに飛び、
そこから5時間ほど(悪路を思い切り飛ばして!)車で行けば、すでにタイガ
の原生林の中です。

日本のすぐ近くにあるこの森には、絶滅危惧種のアムールトラやシマフクロ
ウをはじめ、ヒグマやツキノワグマ、イノシシやアカシカが生息しています。

そして、その多種多様な生物や植物と長い間共生してきた先住民族ウデへが
暮らしています。命あふれる森とそこに暮らす人々の生活を1年間おいかけた
ドキュメンタリー「タイガからのメッセージ」。

監督の三上雄己をはじめ制作者とのトークも上映後に行います。
ぜひお越しください。

◆日時◆毎月1回のペースで上映しています。
1月以降の詳細は映画公式WEBサイトで確認ください。
http://www.abovo.jp/wp/taiga/
◆入場料◆2,000円(要事前予約)
◆定員◆毎回40名(先着順)
◆場所◆神楽サロン 2階
アクセス:有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」出口5より徒歩5分
または、JR「飯田橋」西口、東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」出口B2a
より徒歩8分
地図:http://www.kagurasalon.com/access.html
住所:〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル
TEL:03-6265-0580 / FAX:03-6265-0581
◆お申込み・お問い合わせ◆
Eメールまたはお電話にて(1)お名前(2)よみがな(3)Eメールアドレス(4)電話
番号(5)参加日を添えて、表題を【「タイガからのメッセージ上映会」の件】
として以下までお申し込みください。
神楽サロン(担当:戸谷、瀧澤)
Eメールアドレス:info@kagurasalon.com
TEL:03-6265-0580/FAX:03-6265-0581

「タイガからのメッセージ」予告編はこちらからご覧いただけます。
http://www.youtube.com/TaigaForumSince2009
---------------------------------------------------------------
☆100%フェアウッドを使ったパン屋さん「パン・オ・スリール」!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
白神山地の森の酵母を使った美味しいパンを作り続けてきたパン・オ・スリー
ルの新店舗がオープンしました!フェアウッドでは、これまでも野外イベント
出展などで常にご協力いただいておりましたが、今回は店をつくる素材にもこ
だわり、100%フェアウッドを使いたいというご要望のもと、フェアウッドパ
ートナーズも全面的にサポートした店舗になりました。

店内で焼き上げられる焼きたてのパンを購入できるだけでなく、広いカフェ
スペースでは、田沢湖ぶなの森ビールや甲州ワインも楽しめます。店内の棚
やテーブル、カウンターには、江戸の昔から木材を供給してきた埼玉県飯能
市のスギを使用。フローリングには国産広葉樹のオニグルミのムク材をふん
だんに使用しています。下地の合板も国産材という徹底ぶりです。

カフェは、朝早くから夜までゆったりとくつろいでいただける時間設定となっ
ています。店舗では、フェアウッドな木工製品も販売していますので、ご来店
のついでに是非手にとってご覧下さい。

初夏のお散歩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【場所】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-4-6-1F
        (渋谷駅から徒歩5分、表参道駅から徒歩9分
    http://pain-au-sourire.jp/?page_id=263

【営業時間】午前8時~午後8時

ホームページはこちら:http://pain-au-sourire.jp/
Facebookでも「パン・オ・スリール」で探してください!

--------------------------------------------------------------
☆森林と私たちの暮らしのつながりについて学ぶ教材
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
世界の森林問題について学んでもらうための映像教材をフェアウッド・
パートナーズが関わり作成しています。
社内や地域での環境・森林をテーマとした勉強会等の企画に活用ください!

■映像資料
「人と木」(無料)
 http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/dvd_hitotoki.html
「木の来た道」(定価3,150円/図書館価格*:12,600円)
 http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2009/pr090423_publish_woew.html
「森の慟哭」(詳細下記参照)
 http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html

■お問合せ
FoE Japan(三柴) Tel: 03-6907-7217 E-mail: info@fairwood.org
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-5825-9735

----------------------------------------------------------------
☆サラワクの先住民族の森から
 ~ドキュメンタリー「森の慟哭(どうこく)」好評販売中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「私は聞きたい。私がもしあなたたちの街に行って銀行を破壊したら、何が起
こるでしょう?それは私たちの現状と同じです。ここは私たちが食料を得る土
地であり、私たちの銀行です。この森が私たちの銀行なのです」

サラワクは、かつて世界中に熱帯木材を輸出していた豊かな森を有していまし
た。しかしその森林は急速に後退し、残された二次林も次々とパーム・プラン
テーションの海に飲み込まれていっています。日本は昔もそして今でも、サラ
ワクからの木材の最大顧客です。
FoE Japanでは、一人でも多くの皆さまに、サラワクの森林をとりまく問題を
知って頂くため、ドキュメンタリー「森の慟哭」(監督:中井信介、22分)を
制作しました。映像ではデータや先住民族の皆さまの森の利用、開発の状況な
どを活き活きと紹介しています。

熱帯林や先住民族の権利に関して関心のある方、開発問題や消費者教育の教材
として、ぜひご活用下さい。

【定価】 3,150円(消費税・送料込み)
【図書館価格*】 12,600円(消費税・送料込み)
 ※上映会向け貸し出し可能
 * 不特定多数の方への貸出を行う場合、図書館価格となります。
【問合せ】 国際環境NGO FoE Japan 森林プログラム(佐々木)
 Tel: 03-6907-7217、Fax: 03-6907-7219、E-mail:forest@foejapan.org

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html
----------------------------------------------------------------

その他の記事、ニュースは http://www.fairwood.jpでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして

 ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.fairwood.jp/news/newsbk.html
・本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
 ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。
・本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記のEmailにお寄せくだ
 さい。e-mail: info@fairwood.jp

発   行 : フェアウッド・パートナーズ http://www.fairwood.jp
編   集 : 坂本 有希/三柴 淳一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/01
部数 597部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/01
部数 597部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング