フェアウッド・マガジン-世界のニュース

FAIRWOOD世界のニュース【第117号】(テキスト版)


カテゴリー: 2014年04月30日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  F A I R W O O D   M A G A Z I N E
  フェアウッド・マガジン  世界のニュース
                   第117号           2014年4月30日
  --- フェアな木材を使おう ---        http://www.fairwood.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
原木輸出が禁止されたミャンマーにおける違法伐採や汚職が摘発されていま
す。我が国は、昔からミャンマーチークを使い続ける国のひとつです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
【熱帯林関連情報】
●2014.03.25 EIA: ミャンマー 60億円の木材汚職ブラックホール
ミャンマー政府による、林業及び貿易統計データの最新の分析結果では、
犯罪行為や、役人の贈賄の蔓延を指し示す数十億円規模の違法な伐採及び輸
出のブラックホールが見て取れる。環境調査エージェンシー(EIA)は、本日
付で簡易的にデータの改悪を公開した。その中では、過去15年以上に渡って
の伐採量と、木材輸出量の公式発表を精査することにより、ミャンマーにお
ける本来の伐採規模を明らかにしている。
原文はこちら(英語)
http://eia-international.org/myanmars-six-billion-dollar-timber-corruption-black-hole

●2014.04.11 Eleven Myanmar:国境の当局が違法木材を押収
国境の町ムセの当局は、4月6日と7日に6台の車両から中国へ密輸する違法木
材を押収した。
税関局幹部は匿名で、密輸業者が大型トラックや四輪駆動車で貴重な紫檀
(タマラン)を運んでいたと明言した。
「中国人は紫檀(タマラン)に高値をつける。紫檀1トンは7百万チャット
(US$7,300)する。だからこそ以前にも増して調査を行ってきた」
と匿名条件で幹部が話してくれた。
原文はこちら(英語)
http://www.illegal-logging.info/content/border-authorities-seize-illegal-timber

●2014.04.10 財経新聞:P&Gが新たな持続可能性目標を設定: パーム油サプライチェーンでの森林破壊ゼロを目指す
(シンシナティ)- (ビジネスワイヤ) -- プロクター・アンド・ギャン
ブル(NYSE:PG)は本日、世界的持続可能性目標を前進させ、森林保護のため
に生産地の小規模農家を含むすべてのサプライヤーによる慣行改善を通じて
パーム油のサプライチェーンにおける森林破壊ゼロを目指すことを明らかに
しました。 
P&Gの世界的持続可能性担当副社長のレン・サワースは次のように述べていま
す。「パーム油のサプライチェーンにおける森林破壊ゼロを目指すP&Gの宣言
は、明確です。その目的は、パーム油の持続可能性という難しい問題に対す
る有効な長期的ソリューションを見出すことにあります。
詳しくはこちら
http://www.zaikei.co.jp/releases/162232/

●2014.04.17 Mongabay:マレーシア、より持続可能なパーム油推進に後れを取る危機に直面
マレーシア政府は環境破壊を抑えたパーム油生産への移行支援に積極的な役
割を果たすべきである、とマレーシアのNGO連合は語った。
日曜日に発表された声明によると、マレーシア・パーム油NGO連合
(Malaysian Palm Oil NGO Coalition (MPONGOC))は、マレーシアの銀行、
パーム油協会、 他の政府支援機関に対し、「パーム油産業の社会的・環境基
準を向上させること」、あるいは、サプライチェーンの森林破壊や社会的紛
争を禁ずる政策を採用している民間企業主導による、より広範な活動に後れ
を取る危機に取り組むように要請した。
原文はこちら(英語)
http://news.mongabay.com/2014/0417-MPONGOC-malaysia-losing-sustainable-palm-oil-race.html#T7HXLo0eJgfOmDhX.99

●2014.04.15 ジャカルタポスト:木材の合法性はどのくらいのコストか?
違法に入手された木材を家具の製作に使用する事に関するインドネシアの状
況は改善された。「違法伐採に関して、非常に悪いイメージがあった10年前
と比較すると、インドネシアでは状況はかなり改善されている」。ジャカル
タでの直近のイベントにおいて、EUのインドネシア、ブルネイ及びASEAN各国
派遣団の副長であるコリン・クルックスは、そう述べた。
「インドネシアは今や、木材の合法性・持続可能性におけるマーケットリー
ダーとして認識されている。」
原文はこちら(英語)
http://www.thejakartapost.com/news/2014/04/15/timber-legality-how-much-would-it-cost.html

●2014.04.8 Mongabay: コンゴ民主共和国における伐採の90%近くが違法
驚くべき最新の報告書によれば、コンゴ民主共和国(DRC)の森林セクターは
全く管理されていない。チャタムハウスがまとめた報告書では、DRCにおける
2011年の伐採の少なくとも87%が違法であったと推定され、その結果、合法
木材製品の調達に関してDRCは世界で最も危険性の高い国となる可能性がある。
DRCはコンゴ熱帯雨林の大半を含むアフリカで最大の熱帯雨林地帯を持つ。
そのため、他のどこにも見られない多くの種、とりわけオカピ(Okapia
johnstoni)やボノボ(Pan paniscus)などの生息地である。この国には多く
の森の原住民も住んでおり、その多くは違法伐採と闘っている。
原文はこちら(英語)
http://news.mongabay.com/2014/0408-hance-drc-illegal-logging.html#fJ966QchQvLqIL4Q.99

【中国ロシア情報】
●2014.04.2 住宅玉手箱:ティ・エム・バイカル、完全民営化 ~田島木材、ロシア側株式を買収~
田島木材(富山市、黒田貢社長)は3月31日、ロシア合弁製材会社ティ・エム
・バイカル(TMB、イルクーツ州スヴィルスク、リタラ・ウラジーミル社長、
資本金1億2000万ルーブル)のロシア側が保有する株式51%を買い取り、完全
民営化を果たしたことを明らかにした。
ロシアで事業を行う日本の木材関連会社で、日本側全額出資会社は同社が初
となる。
田島木材は3月17日、TMBのロシア側のパートナーであるロシア連邦国家資産
管理庁が保有する株式51%分を2億6921万7000ルーブル(およそ8億円)で引
き受けた。
詳しくはこちら
http://www.kengakukai.net/2014/04/post-1233.html

●2014.04.17 中国産業網:モンゴリナラ、ヤチダモ、ニカラグアローズウッドの3樹種がCITESの附属書に掲載へ
ワシントン条約(CITES)事務局によると、モンゴリナラ、ヤチダモ、ニカラ
グアローズウッドの3樹種がCITES附属書3に新たに掲載される見込みである。
最新のCITES附属書は6月24日に発効される。モンゴリナラ、ヤチダモは、そ
の違法な伐採及び取引が森林破壊を招き、アムールトラやアムールヒョウの
生息を脅かしているとして、ロシアが規制を求めていた。
原文はこちら(中国語)
http://www.iincn.net/linchan/2014-04-17/162354-1.html
 
●2014.04.10 新京報:2013年の紅木の輸入量が50%増
中国紅木委員会は『2013年中国紅木輸入情勢分析報告書』を発表した。同報
告書によると、同年の中国の紅木輸入量と輸入総額は50%以上増加した。また
税関の木材輸入統計によると、同年の紅木輸入量は前年比51.67%増の累計
119万5800立方メートルで、そのうち原木は105万6300立方メートル、輸入総
額は前年比52.48%増の85億5800万元であった。
原文はこちら(中国語)
http://www.bjnews.com.cn/house/2014/04/10/312354.html

*訳注:「紅木」:中国における紫檀やカリン等の総称
 
●2014.04.09 中国木業信息網:ミャンマーが原木の輸出を禁止
マレーシアのベルナマ通信によると、ミャンマー環境保全・林業省は森林資
源の持続可能な利用を確保し、環境保護・生物多様性を強化するため、木材
の輸出を禁止することを発表した。完成品または半製品の木材製品について
は規制対象外であり、引き続き輸出されるという。
原文はこちら(中国語)
http://www.wood168.com/woodnews/36339.html

●2014.04.23 ロシアの声(インターファックス):ロシア極東 27カ所で森林火災続く
ロシア極東では、この一昼夜の間に、24件、5000ヘクタール以上の森林火災
が消し止められた。極東連邦管区林業局報道部が伝えた。
消火活動には、924人が動員され、164台の車両が使用されたほか、8機のヘリ
コプターを含め航空機14機も参加した。
またこの一昼夜に火災が広がった面積は、5100ヘクタールを越えた。最も状
況が深刻なのは、アムール州で、4400ヘクタール以上が炎に包まれた。
詳しくはこちら
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_23/271548030/

【日本は今!】
●2014.04.24 J-FIC:由利本荘市が林地残材をm3当たり5,000円で買い上げ
秋田県の由利本荘市は、林地残材をm3当たり5,000円で買い上げる事業を5月
から始める。同町の今年度(平成26年度)予算に必要経費として約332万円を
計上した。登録者が指定された集材土場に林地残材を持ち込むとm3当たり
5,000円が支払われる。集められた林地残材は、市内のチップ業者にt当たり
3,000円で売却し、残りの2,000円は市が補填する。
詳しくは、「林政ニュース」第483号(4月23日発行)
http://www.j-fic.com/rinseibn/rn483.html

●2014.03.30 読売新聞:国産割り箸、広がる使用
国産間伐材を使う割り箸の普及に向けた取り組みが広がっている。居酒屋や
給食などで使われるほか、お土産物になる商品も開発された。箸を通じて、
森林の保全を訴える。
神奈川県厚木市の居酒屋「階きざはし」では昨年秋、国産の間伐材を使った
割り箸に切り替えた。
店主の臼井秀明さん(62)は、国産食材の使用を薦める「緑提灯ちょうちん」
の運動に加わってきた。国産食材を80%以上使っていることを宣言する、星
印4個の「緑提灯」を店の前に掲げている。
詳しくはこちら
http://www.yomiuri.co.jp/otona/news/20140331-OYT8T50205.html

●2014.04.23 MSN:大野でバイオマス発電 間伐材使用、28年4月稼働目指す
環境プラントメーカー「神鋼環境ソリューション」(神戸市中央区)の重河
和夫社長は22日、県庁の西川一誠知事を表敬訪問し、大野市七板地区で間伐
材を利用した木質バイオマス発電事業(発電所)を開始することを報告した。
平成28年4月の稼働開始を目指す。
県などによると、同社出資の福井グリーンパワーが運営主体で、事業費は40
億円。このうち13億円を県の補助金でまかなう。バイオマス発電所(敷地面
積約3万1千平方メートル)は出力6千キロワットで、このうち5500キロワット
を北陸電力などに売却し、年間売り上げ目標は12億円。燃料は、建材などに
使えない間伐材6万3千立方メートルを県内で調達する予定。
雇用数は50~60人。
詳しくはこちら
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140423/fki14042302060002-n1.htm?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
--------------------------------------------------------------
■ お知らせ
--------------------------------------------------------------
☆100%フェアウッドを使ったパン屋さん「パン・オ・スリール」オープン!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
白神山地の森の酵母を使った美味しいパンを作り続けてきたパン・オ・ス
リールの新店舗がオープンしました!フェアウッドでは、これまでも野外イベ
ント出展などで常にご協力いただいておりましたが、今回は店をつくる素材
にもこだわり、100%フェアウッドを使いたいというご要望のもと、フェア
ウッドパートナーズも全面的にサポートした店舗になりました。

店内で焼き上げられる焼きたてのパンを購入できるだけでなく、広いカフェ
スペースでは、田沢湖ぶなの森ビールや甲州ワインも楽しめます。店内の棚
やテーブル、カウンターには、江戸の昔から木材を供給してきた埼玉県飯能
市のスギを使用。フローリングには国産広葉樹のオニグルミのムク材をふん
だんに使用しています。下地の合板も国産材という徹底ぶりです。

カフェは、朝早くから夜までゆったりとくつろいでいただける時間設定と
なっています。店舗では、フェアウッドな木工製品も販売していますので、
ご来店のついでに是非手にとってご覧下さい。

春のお散歩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


【場所】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-4-6-1F
        (渋谷駅から徒歩5分、表参道駅から徒歩9分
    http://pain-au-sourire.jp/?page_id=263

【営業時間】午前8時~午後8時

ホームページはこちら:http://pain-au-sourire.jp/
Facebookでも「パン・オ・スリール」で探してください!
--------------------------------------------------------------
☆フェアウッドカフェ雑貨が木材利用ポイントで購入いただけます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
木材利用ポイントの発行・交換商品等との交換の申請受付が7月1日から始ま
ります。フェアウッドカフェの食器や雑貨なども木材利用ポイントの交換商
品にラインナップされます。

木材利用ポイント事業は、地域材の適切な利用によって森林の適正な整備と
保全を促進することを目的とした国の事業。対象地域材を活用した木造住宅
の新築や改築(木質化)、木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブ
を購入すると、地域の農林水産品等と交換できる木材利用ポイントがもらえ
るという仕組みです。

木材利用ポイントWEBサイトはこちら:
http://mokuzai-points.jp/apply/index.html

ポイントの申請等詳しいことは木材利用ポイントのWEBサイトをご覧ください。
また、フェアウッドカフェのWEBサイトでも木材利用ポイントについてお知ら
せする予定です。

ポイントが利用できるフェアウッド製品はこちら:
http://www.fairwood.jp/cafe
--------------------------------------------------------------
☆ドキュメンタリー映画「タイガからのメッセージ」上映情報
@神楽シネマ<2014年5月~>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.abovo.jp/wp/taiga/

極東ロシアに広がる針葉樹と広葉樹の森。その森のことをロシアでは‘タイ
ガ’と呼びます。日本から約2時間でハバロフスクやウラジオストクに飛び、
そこから5時間ほど(悪路を思い切り飛ばして!)車で行けば、すでにタイガ
の原生林の中です。

日本のすぐ近くにあるこの森には、絶滅危惧種のアムールトラやシマフクロ
ウをはじめ、ヒグマやツキノワグマ、イノシシやアカシカが生息しています。
そして、その多種多様な生物や植物と長い間共生してきた先住民族ウデへが
暮らしています。命あふれる森とそこに暮らす人々の生活を1年間おいかけた
ドキュメンタリー「タイガからのメッセージ」。

監督の三上雄己をはじめ制作者とのトークも上映後に行います。
ぜひお越しください。

◆日時◆毎月1回のペースで上映しています。
1月以降の詳細は映画公式WEBサイトで確認ください。
http://www.abovo.jp/wp/taiga/
◆入場料◆2,000円(要事前予約)
◆定員◆毎回40名(先着順)
◆場所◆神楽サロン 2階
アクセス:有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」出口5より徒歩5分
または、JR「飯田橋」西口、東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」出口B2a
より徒歩8分
地図:http://www.kagurasalon.com/access.html
住所:〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル
TEL:03-6265-0580 / FAX:03-6265-0581
◆お申込み・お問い合わせ◆
Eメールまたはお電話にて(1)お名前(2)よみがな(3)Eメールアドレス(4)電話
番号(5)参加日を添えて、表題を【「タイガからのメッセージ上映会」の件】
として以下までお申し込みください。
神楽サロン(担当:戸谷、瀧澤)
Eメールアドレス:info@kagurasalon.com
TEL:03-6265-0580/FAX:03-6265-0581

「タイガからのメッセージ」予告編はこちらからご覧いただけます。
http://www.youtube.com/TaigaForumSince2009
---------------------------------------------------------------
☆森林と私たちの暮らしのつながりについて学ぼうキャンペーン実施中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2010/100825_pr_mokuzaifukyu.html

フェアウッド・パートナーズでは、世界の森林問題を木材を通して多くの方に
知ってもらいたいと出前講座の実施やイベントへの出展などの活動を環境省と
の共同のキャンペーンを実施しています。以下の映像教材を活用した出前講座
を受け付けています。
社内や地域での環境・森林をテーマとした勉強会等の企画に活用ください!

■映像資料
「人と木」
 http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/dvd_hitotoki.html
「木の来た道」
 http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2009/pr090423_publish_woew.html
「森の慟哭」
 http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html

■お問合せ
FoE Japan(中澤、中畝) Tel: 03-6907-7217 E-mail: info@fairwood.org
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-3813-9735
----------------------------------------------------------------
☆サラワクの先住民族の森から
 ~ドキュメンタリー「森の慟哭(どうこく)」好評販売中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「私は聞きたい。私がもしあなたたちの街に行って銀行を破壊したら、何が起
こるでしょう?それは私たちの現状と同じです。ここは私たちが食料を得る土
地であり、私たちの銀行です。この森が私たちの銀行なのです」

サラワクは、かつて世界中に熱帯木材を輸出していた豊かな森を有していまし
た。しかしその森林は急速に後退し、残された二次林も次々とパーム・プラン
テーションの海に飲み込まれていっています。日本は昔もそして今でも、サラ
ワクからの木材の最大顧客です。
FoE Japanでは、一人でも多くの皆さまに、サラワクの森林をとりまく問題を
知って頂くため、ドキュメンタリー「森の慟哭」(監督:中井信介、22分)を
制作しました。映像ではデータや先住民族の皆さまの森の利用、開発の状況な
どを活き活きと紹介しています。
熱帯林や先住民族の権利に関して関心のある方、開発問題や消費者教育の教材
として、ぜひご活用下さい。

【定価】 3,150円(消費税・送料込み)
【図書館価格*】 12,600円(消費税・送料込み)
 ※上映会向け貸し出し可能
 * 不特定多数の方への貸出を行う場合、図書館価格となります。
【問合せ】 国際環境NGO FoE Japan 森林プログラム(佐々木)
 Tel: 03-6907-7217、Fax: 03-6907-7219、E-mail:forest@foejapan.org

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html
----------------------------------------------------------------

その他の記事、ニュースは http://www.fairwood.jpでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして
 ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.fairwood.jp/news/newsbk.html
・本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
 ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。
・本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記のEmailにお寄せくだ
 さい。e-mail: info@fairwood.jp

発   行 : フェアウッド・パートナーズ http://www.fairwood.jp
編   集 : 坂本 有希/三柴 淳一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/01
部数 597部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/01
部数 597部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング