フェアウッド・マガジン-世界のニュース

FAIRWOOD世界のニュース【第116号】(テキスト版)


カテゴリー: 2014年03月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  F A I R W O O D   M A G A Z I N E
  フェアウッド・マガジン  世界のニュース
                   第116号           2014年3月31日
  --- フェアな木材を使おう ---        http://www.fairwood.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国東北部およびロシア極東にて伐採規制が強化されました。再びミャン
マーでの違法伐採が摘発されています。これらを背景に、日本のものづくり
はどこへ向かうのでしょうか?
―――――――――――――――――――――――――――――――――
【日本は今!】
●2014.03.17 Fairwood:輸入合板に対する違法材規制により国内林業の活性度合いが明らかに
国産合板用丸太需要を13%押し上げ
違法木材の規制と国産材需要や価格との関連については、これまで明らかに
されてこなかったが、今回、法政大学の島本美保子教授のご協力により、
仮に「違法伐採木材(または違法性が強く疑われる木材)が日本市場から排
除された場合、国産合板価格と合板用丸太需要にどのように影響するか」を
過去20年間のデータを使った構造方程式モデルによってシミュレーションし
ていただいた 。結果は、違法伐採木材の輸入が規制されれば国産合板用丸太
需要が増える、というものとなった。
詳しくはこちら
https://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2013/140317_pr_plywood.html

●2014.3.27 IBNews:「国産家具表示」が認定事業者33社でスタート
一般社団法人日本家具産業振興会(加藤知成会長)は、「安全、安心、環境」
といった点に配慮した国産家具メーカーを認証する「国産家具表示」事業を
スタートし、このほど全国33社が最初の認定企業として決定した。
「国産家具表示」の対象は、同会会員企業である。この場合の「国産家具」
とは、日本国内で「生産」されたものを言う。
原材料は、木材の場合、業界団体等から違法伐採によらない合法木材供給業
者の認定を受けた事業者であるか、森林認証制度におけるCoC認証(Chain of
Custody)を受けた事業者のいずれかに該当することとなっている。
詳しくはこちら
http://online.ibnewsnet.com/news/file_n/gy2014/gy140327-03.html

●2014.3.10 福島民報:湯川で秋にも実証事業 新たな木質構造用材料CLT
間伐材などを活用した新たな木質構造用材料「CLT」の実証事業が秋にも湯川
村で始まる見通しとなった。県内の民間事業体が県産木材によるCLTを用いた
集合住宅を村内にモデル的に建設し、有効な建設手法を確立する。県は国の
事業を活用し、財政支援する方針だ。
詳しくはこちら
http://www.minpo.jp/news/detail/2014030814365

●2014.3.31 岩手日報:被災支援受給世帯、住宅確保進まず 建設・購入17.7%
県は東日本大震災からの持ち家再建について、県内で被災者生活再建支援金
を受け取った世帯のうち、新たに住宅を建設・購入できたのは1月末現在、
17.7%にとどまることを3日の県議会2月定例会で明らかにした。補修などで
の再建を合わせても33%にすぎない。震災から間もなく3年だが住宅の確保が
進んでいない現状が浮き彫りになった。
詳しくはこちら
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20140304_3

●2014.3.19 くまにちコム:民有林を共同団地化 八代地域で官民が連携
県、八代市、八代森林組合(八代市)、日本製紙(東京)は19日、八代地域
の民有林に3つのモデル団地(計約4千ヘクタール)を設定し、森林の間伐や
伐採、作業道整備などに連携して取り組む協定を結んだ。既に約600人の民有
林所有者への説明も終えている。今後、関係者で整備計画をつくり、森林の
手入れや木材出荷体制を強化する。県によると、千ヘクタールを超えるよう
な大規模な民有林の共同団地化事業は九州で初めて。
詳しくはこちら
https://kumanichi.com/news/local/main/20140319008.xhtml

【中国ロシア情報】
●2014.3.10 SankeiBiz:森林率21.63% 世界平均から遠く 2020年の目標
達成困難中国国家林業局は第8回全国森林資源調査の結果を公表した。全国森
林面積は2億800万ヘクタールで森林率は21.63%、森林蓄積量は151億3700万
立方メートルとなった。
この調査は2009年から5年かけて行われた。その間に森林面積は前回より
1223万ヘクタール純増の2億800万ヘクタール、森林率は1.27ポイント上昇の
21.63%となった。森林蓄積量は、151億3700万立方メートルとなり、14.16億
立方メートルの純増となった。
詳しくはこちら
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140309/mcb1403092237010-n1.htm

●2014.03.04 新華網黒竜江チャンネル:黒竜江森工林区での商業伐採が全面停止へ
黒竜江省林業部によると、2014年4月1日から、黒竜江森工林区での商業伐採
が全面的に停止される。中国国内で面積最大の国有森林区である同林区にお
ける商業伐採の全面停止は東北アジアにおける自然生態システムの維持管理
や林地資源の保護、中国の天然林保護プロジェクトの実施に重要な意味を持
つものである。
原文はこちら(中国語)
http://www.hlj.xinhuanet.com/news/2014-03/04/c_133158941.htm

●2014.02.25 国際在線:2020年の中国の木材需要は8億立方メートル以上に
国家林業局の趙樹叢局長は国務院新聞弁公室が開催した記者会見において、
第8次全国森林資源清査の結果を発表、現在の中国の木材消費量は約5億立方
メートルで、木材の対外依存度は50%にのぼると発表した。推計では、2020
年までに、中国の木材需要量は8億立方メートルにのぼり、その需要にこたえ
るため、国内外の市場及び資源を十分利用しなければならないという。
原文はこちら(中国語)
http://gb.cri.cn/42071/2014/02/25/3365s4437117.htm

●2014.02.26 国家林業局ウェブサイト:福建省の2013年の原木輸入量は約50%増の10.1億米ドル
福建省の福州税関の統計によると、2013年の福建省の主要林産品の輸出入総
額は前年比10%増の58.5億米ドルで、過去最高を記録した。輸出額は33.33億
米ドルで、前年比ほぼ横ばいであったが、輸入額は前年比25.4%増の25.14億
米ドルであった。そのうち、輸入額が1億米ドルを超えたのは原木、紙パルプ
紙製品、製材で、特に原木の輸入額は10.1億米ドルで前年に比べて48.3%増
加した。
原文はこちら(中国語)
http://www.wood168.com/woodnews/35623.html

【熱帯林関連情報】
●2014.03.14 上海木業網:ミャンマーで2013年に摘発・没収された違法木材は35,000トン
ミャンマー政府の集計によると、2013年4月から12月までの間に、同国で没収
された違法木材・木製品は35000トンにのぼり、そのうち5000トンはチーク材
であった。同国環境・林業省によると、摘発された事案のほとんどは中国・
ミャンマー国境のカチン州及びシャン州であった。
原文はこちら(中国語 )
http://www.shtimber.com/price/detail.aspx?NewsID=14404

●2014.3.10 StarOnLine:サラワク州、中東で天然パーム油製品の販売を計画
サラワク州は、中東を天然パーム油製品の新しい潜在的市場とした。同州の
タン・スリ ドクター・ジャイムズ・マシング国土開発大臣が、国土開発省
は中東でパーム油の製品販売を促進するよう計画したと述べた。「我々は、
新しい市場を探さなくてはならない。主な買い手は今、中国、インド、パキ
スタンおよびバングラデシュだ」と語った。
原文はこちら(英語)
http://www.thestar.com.my/Business/Business-News/2014/03/10/Sarawak-plans-to-sell-CPO-in-Middle-East/

●2014.3.14 Mongabay:インドネシアの製糖会社がアイランドパラダイスの森林半分を伐採する方針
FWI(Forest Watch Indonesia)の報告によると、インドネシアのプランテー
ション会社はインドネシア遠方のアルー諸島の天然林を半分まで伐採する方
針である。マレー諸島のアルー諸島(Alfred R. Wallace氏の古書で紹介され
た著しく生物多様性が脅かされていることで有名な地域)の土地利用計画の
調査の結果、地方政府の職員が48万ヘクタール(120万エーカー)をプラン
テーション複合企業である、PT. マネラのグループ企業28社に与えていた。
この地域の76%が現在天然林だ。この地域を砂糖のプランテーションに変え
ることはアルー諸島の森林を73万ヘクタールの半分を占める36.5万ヘクター
ルにまで破壊することになるだろう。
原文はこちら(英語)
http://news.mongabay.com/2014/0315-aru-sugar-plantations.html

【欧州の木材事情】
●2014.3.7  Illegal Logging Portal:EU木材法の施行に一層の前進を
EU木材法(EUTR)の施行には一段の前進が必要だ。環境保護団体グリンピー
スが警告した。
グリンピースは、EU木材法の適正な施行の確保には多くの作業が必要だとす
る数個の事例を強調して、違法木材の輸入を刑事罰の対象としている同法制
定の導入1周年記念日を特別の機会と捉えた。
原文はこちら(英語)
http://www.illegal-logging.infro/content/eutr-enforcement-needs-stepping-%E2%80%93-greenpeace

●2014.2.27  EU-ForestWatch:欧州議会 EU-インドネシアの自主的二国間協定に関する決議を採択
2014年2月27日、欧州議会はEUとインドネシア間の自主的二国間協定(VPA)
の決定決議を採択した。決議では、木材資源の大部分が未だFLEGT(森林法の
施行・ガバナンス・貿易)の認証を取得していないこと、森林開拓地の証明
のない木材がサプライチェーンに流入していること、地元コミュニティの住
民の権利が充分に認められていないことなど、VPAに関する多くの懸念が浮き
彫りにされている。
原文はこちら(英語)
http://www.fern.org/publications/eu-forest-watch/forestwatch-issue-191-march-2014
--------------------------------------------------------------
■ お知らせ
--------------------------------------------------------------
☆100%フェアウッドを使ったパン屋さん「パン・オ・スリール」オープン!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
白神山地の森の酵母を使った美味しいパンを作り続けてきたパン・オ・ス
リールの新店舗がオープンしました!フェアウッドでは、これまでも野外イベ
ント出展などで常にご協力いただいておりましたが、今回は店をつくる素材
にもこだわり、100%フェアウッドを使いたいというご要望のもと、フェア
ウッドパートナーズも全面的にサポートした店舗になりました。

店内で焼き上げられる焼きたてのパンを購入できるだけでなく、広いカフェ
スペースでは、田沢湖ぶなの森ビールや甲州ワインも楽しめます。店内の棚
やテーブル、カウンターには、江戸の昔から木材を供給してきた埼玉県飯能
市のスギを使用。フローリングには国産広葉樹のオニグルミのムク材をふん
だんに使用しています。下地の合板も国産材という徹底ぶりです。

カフェは、朝早くから夜までゆったりとくつろいでいただける時間設定と
なっています。店舗では、フェアウッドな木工製品も販売していますので、
ご来店のついでに是非手にとってご覧下さい。

春のお散歩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


【場所】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-4-6-1F
        (渋谷駅から徒歩5分、表参道駅から徒歩9分
    http://pain-au-sourire.jp/?page_id=263

【営業時間】午前8時~午後8時

ホームページはこちら:http://pain-au-sourire.jp/
Facebookでも「パン・オ・スリール」で探してください!
--------------------------------------------------------------
☆フェアウッドカフェ雑貨が木材利用ポイントで購入いただけます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
木材利用ポイントの発行・交換商品等との交換の申請受付が7月1日から始ま
ります。フェアウッドカフェの食器や雑貨なども木材利用ポイントの交換商
品にラインナップされます。

木材利用ポイント事業は、地域材の適切な利用によって森林の適正な整備と
保全を促進することを目的とした国の事業。対象地域材を活用した木造住宅
の新築や改築(木質化)、木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブ
を購入すると、地域の農林水産品等と交換できる木材利用ポイントがもらえ
るという仕組みです。

木材利用ポイントWEBサイトはこちら:
http://mokuzai-points.jp/apply/index.html

ポイントの申請等詳しいことは木材利用ポイントのWEBサイトをご覧ください。
また、フェアウッドカフェのWEBサイトでも木材利用ポイントについてお知ら
せする予定です。

ポイントが利用できるフェアウッド製品はこちら:
http://www.fairwood.jp/cafe
--------------------------------------------------------------
☆ドキュメンタリー映画「タイガからのメッセージ」上映情報
@神楽シネマ<2014年4月~>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.abovo.jp/wp/taiga/

極東ロシアに広がる針葉樹と広葉樹の森。その森のことをロシアでは‘タイ
ガ’と呼びます。日本から約2時間でハバロフスクやウラジオストクに飛び、
そこから5時間ほど(悪路を思い切り飛ばして!)車で行けば、すでにタイガ
の原生林の中です。

日本のすぐ近くにあるこの森には、絶滅危惧種のアムールトラやシマフクロ
ウをはじめ、ヒグマやツキノワグマ、イノシシやアカシカが生息しています。
そして、その多種多様な生物や植物と長い間共生してきた先住民族ウデへが
暮らしています。命あふれる森とそこに暮らす人々の生活を1年間おいかけた
ドキュメンタリー「タイガからのメッセージ」。

監督の三上雄己をはじめ制作者とのトークも上映後に行います。
ぜひお越しください。

◆日時◆毎月1回のペースで上映しています。
1月以降の詳細は映画公式WEBサイトで確認ください。
http://www.abovo.jp/wp/taiga/
◆入場料◆2,000円(要事前予約)
◆定員◆毎回40名(先着順)
◆場所◆神楽サロン 2階
アクセス:有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」出口5より徒歩5分
または、JR「飯田橋」西口、東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」出口B2a
より徒歩8分
地図:http://www.kagurasalon.com/access.html
住所:〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル
TEL:03-6265-0580 / FAX:03-6265-0581
◆お申込み・お問い合わせ◆
Eメールまたはお電話にて(1)お名前(2)よみがな(3)Eメールアドレス(4)電話
番号(5)参加日を添えて、表題を【「タイガからのメッセージ上映会」の件】
として以下までお申し込みください。
神楽サロン(担当:戸谷、瀧澤)
Eメールアドレス:info@kagurasalon.com
TEL:03-6265-0580/FAX:03-6265-0581

「タイガからのメッセージ」予告編はこちらからご覧いただけます。
http://www.youtube.com/TaigaForumSince2009
---------------------------------------------------------------
☆森林と私たちの暮らしのつながりについて学ぼうキャンペーン実施中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2010/100825_pr_mokuzaifukyu.html

フェアウッド・パートナーズでは、世界の森林問題を木材を通して多くの方に
知ってもらいたいと出前講座の実施やイベントへの出展などの活動を環境省と
の共同のキャンペーンを実施しています。以下の映像教材を活用した出前講座
を受け付けています。
社内や地域での環境・森林をテーマとした勉強会等の企画に活用ください!

■映像資料
「人と木」
 http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/dvd_hitotoki.html
「木の来た道」
 http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2009/pr090423_publish_woew.html
「森の慟哭」
 http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html

■お問合せ
FoE Japan(中澤、中畝) Tel: 03-6907-7217 E-mail: info@fairwood.org
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-3813-9735
----------------------------------------------------------------
☆サラワクの先住民族の森から
 ~ドキュメンタリー「森の慟哭(どうこく)」好評販売中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「私は聞きたい。私がもしあなたたちの街に行って銀行を破壊したら、何が起
こるでしょう?それは私たちの現状と同じです。ここは私たちが食料を得る土
地であり、私たちの銀行です。この森が私たちの銀行なのです」

サラワクは、かつて世界中に熱帯木材を輸出していた豊かな森を有していまし
た。しかしその森林は急速に後退し、残された二次林も次々とパーム・プラン
テーションの海に飲み込まれていっています。日本は昔もそして今でも、サラ
ワクからの木材の最大顧客です。
FoE Japanでは、一人でも多くの皆さまに、サラワクの森林をとりまく問題を
知って頂くため、ドキュメンタリー「森の慟哭」(監督:中井信介、22分)を
制作しました。映像ではデータや先住民族の皆さまの森の利用、開発の状況な
どを活き活きと紹介しています。
熱帯林や先住民族の権利に関して関心のある方、開発問題や消費者教育の教材
として、ぜひご活用下さい。

【定価】 3,150円(消費税・送料込み)
【図書館価格*】 12,600円(消費税・送料込み)
 ※上映会向け貸し出し可能
 * 不特定多数の方への貸出を行う場合、図書館価格となります。
【問合せ】 国際環境NGO FoE Japan 森林プログラム(佐々木)
 Tel: 03-6907-7217、Fax: 03-6907-7219、E-mail:forest@foejapan.org

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html
----------------------------------------------------------------

その他の記事、ニュースは http://www.fairwood.jpでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして
 ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.fairwood.jp/news/newsbk.html
・本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
 ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。
・本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記のEmailにお寄せくだ
 さい。e-mail: info@fairwood.jp

発   行 : フェアウッド・パートナーズ http://www.fairwood.jp
編   集 : 坂本 有希/三柴 淳一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/01
部数 597部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/01
部数 597部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング