フェアウッド・マガジン-世界のニュース

FAIRWOOD世界のニュース【第92号】(テキスト版)


カテゴリー: 2012年03月30日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  F A I R W O O D   M A G A Z I N E
  フェアウッド・マガジン  世界のニュース
                    第92号     2012年3月30日
  --- フェアな木材を使おう ---        http://www.fairwood.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EUなどにおける違法伐採対策を推し進められ、合法性の確保へ問題意識がシ
フトする中、大企業や政府機関による違法伐採問題は根深く残っています。
他方、我が国では、森林環境税の導入など新たな取り組みも開始されます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【オーストラリア情報】
●2012.3.19 smh.com.au:森林機関が伐採に関して告訴される
国営伐採公社であるVicForestsは、保護された熱帯林を伐採したと伝えられ
た後、環境局により訴訟されている。
この法廷闘争は、ビクトリア州サステナビリティ・環境局の弁では、熱帯林
およびバッファ領域の未許可の伐採が行なわれたとされる東ギプスランドの
オーボスト森林区におけるVicForestsによる伐採施業に関連している。
同局の広報担当者は、"国有林における未許可の森林伐採施業の実施"を含み
VicForestsを告発するとして、起訴を立証している。
原文はこちら(英語)
http://www.smh.com.au/victoria/forests-agency-sued-for-logging-20120318-1vdlw.html

●2012.3.13 ABC News:ガンズ社、取引停止が継続
タスマニア州の林産業者であるガンズ社は、海外の投資家との1億5000万ドル
におよぶ投資契約が白紙になった後、既存の自社株主からの資本調達の強化
を試みている。
同社株の取引は、さらに4日間の中断が予想されている。
ガンズ社は、新しい資金調達戦略の公表を保留したまま、取引停止を延期し
たことになる。
取引の停止は金曜日、リチャード・チャンドラー・コーポレーションがガン
ズ社の株式の40%を取得する計画を破棄した後に始まった。
証券取引所の公表では、ガンズ社は現在、新たな機関投資家との交渉に入っ
ており、株主に対し新たな配当の提供を予定している。
つまりこれは資金調達が、同社の財政状態および経営戦略にとって重大なも
のとなっていることを意味する。
原文はこちら(英語)
http://www.abc.net.au/news/2012-03-13/20120313-gunns-trading-halt-continues/3885918

【東南アジア情報】
●2012.3.12 THE AUSTRALIAN:違法伐採関連法案は、ジャカルタとの貿易紛争を引き起こす可能性があり
インドネシア政府はオーストラリアに対し、”適切な協議”およびその法案
がカバーする製品を明確化する目的で、論争的な同国の違法伐採禁止法案を
3年間延期することを望んでいる。
同法案はまだ下院を通過していないが、最近、上院委員会の調査により明ら
かにされたところではジャカルタにおいて来週、貿易大臣クレイグ・エマー
ソンと彼のカウンターパートであるギタ・ウィルジャワンにより検討される
原文はこちら(英語)
http://www.theaustralian.com.au/news/opinion/bill-on-illegal-logging-could-trigger-trade-dispute-with-jakarta/story-e6frg78x-1226296353818

●2012.3.19 Mongabay:林業省は、保護種を有するインドネシアの森林をクリアにすることに同意
活動家グループであるGreenomics - インドネシアが発表した資料によると、
インドネシア林業省は、保護すべきラミン種を含むとされる森林区域の記録
を行なうというアジアパルプアンドペーパー(APP)のサプライヤーによる計
画に同意した。インドネシアにおいて林業プロジェクトが承認されるために
必要とされるこのマイクロ製図書類は、APPのサプライヤーがこれまで木材・
パルププランテーションに利用転換されたコンセッションにおけるラミンの
存在に気づいていたことを証明している。
原文はこちら(英語)
http://www.illegal-logging.info/item_single.php?it_id=6457&it=news

●2012.3.17 THE NATION:タイ産のラバーウッド、EUの規制に直面
タイのラバーウッド産業は、ラバーウッドの世界最大の輸出国であるマレー
シアに依頼し、EUとの交渉へ加えてもらうことで、来年3月に施行される欧州
連合(EU)の木材規制に起因する輸出障害を解決している。
タイ・パラウッド協会の会長であるスチン・フォンチャイスレエは、この新
たな森林法の施行・ガバナンス・貿易規制、またはEU-FLEGT(2013)は、EU
市場において違法施業に由来した違法伐採木材および木材製品の流入を禁止
するだろうと述べた。
原文はこちら(英語)
http://www.nationmultimedia.com/business/Thai-parawood-faces-EU-curbs-30178144.html

●2012.3.29 IllegalLogging.info:アジアパルプアンドペーパーグループ(APP)、アイズ・オン・ザ・フォレストのレポートへ回答する
ジャカルタ、インドネシア:アジアパルプアンドペーパーグループ(APP)は
本日、NGOアイズ・オン・ザ・フォレストのレポート”APP社による環境規約
上の不履行”へ次の回答をしている。
「これは、アイズ・オン・ザ・フォレストとして知られる環境保護団体が、
2012年3月26日に公開した、APP社のマスター再編協定の下での、ある環境条
項に関する我が社の不履行を主張したいわゆる調査報告書へ我々が注目した
ものである。
このレポートの内容は全く不正確であり、そこで指摘された懸念は完全に根
拠を欠いたものである。APP社は、これらの誤った主張に対し、アイズ・オン
ザ・フォレストと協議中であり、我が社のすべてのステークホルダーへ報告
書の主張が根拠のないものであることを速やかに保障したいと考えている。
この観点から、我々はアイズ・オン・ザ・フォレストに対し、この不正確な
報告書を迅速にパブリックドメイン削除することを求めている」と、APP社の
スポークスマンはコメントしている。
原文はこちら(英語)
http://www.illegal-logging.info/item_single.php?it_id=6495&it=news

【日本は今!】
●2012.3.14 J-FIC:岐阜県と山梨県が4月から森林環境税を導入、全国33県に
岐阜県は4月1日から、「清流の国ぎふ森林・環境税」を導入する。また、山
梨県も同じく4月に「森林環境税」を創設する。平成15年度に高知県が全国で
初めて森林環境税を導入してから後に続く自治体が増えており、来年度で計
33県に広がることになった。
詳しくはこちら
http://www.j-fic.com/

●2012.3.22 J-FIC:会長に菅前首相、民主党に「森林・林業調査会」
民主党は、菅直人前首相をトップとする「森林・林業調査会」を新たに設置
した。3月14日に役員会を開き、森林・林業の再生に向けて、関係省庁及び部
門横断的な議論を行っていくことを決めた。菅前首相が強い関心を示してる
木質バイオマスのエネルギー利用のほか、人材育成や国産材の利用拡大、次
世代木造住宅のあり方などを幅広く検討していく方針。
詳しくはこちら
http://www.j-fic.com/rinseibn/rn433.html

●2012.3.23 読売新聞:仮設に県産材で温かみ
仮設住宅に木のぬくもりを――。県内の大工などが加入する労働組合「千葉
土建」(千葉市中央区)が、災害時用の仮設住宅に活用できる木造住宅を試
作した。被災者に木のぬくもりを感じてもらうとともに、県産材を使うこと
で地元林業などの振興を図りたいと、県に採用を働きかけている。
試作の木造住宅は、仮設住宅に関する国の基準に沿って、約30平方メートル
の2DKとした。同組合の大工10人と千葉職業能力開発短期大学校の訓練生
23人が、2月下旬から3月上旬にかけて、千葉市中央区の同校内に1戸を建てた。
実用化後の想定建設費は約250万円。プレハブと比べ、結露が起きにくいのが
特徴だ。
詳しくはこちら
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news/20120322-OYT8T01170.htm

【中国ロシア情報】
●2012.03.19 ForestForum:ロシア連邦森林局のデータによると、2011年のロシアにおける違法伐採木材量は120万立方メートルに及ぶ
2012年3月19日にロシア連邦森林局の法務部長であるI.V.ソビエトニコフロシ
アがロシア連邦議会下院で開催した円卓会議におけるロシア連邦森林局の
データによると、ロシア国内では2011年に国家森林管理官により、21300件、
容量にして120万立方メートル、被害総額113億ルーブルの違法伐採が摘発さ
れた。また同データによると、2011年の森林法違反に関する衛星モニタリン
グにより、総面積8600ヘクタール、材積にして188万2300立法メートルの違法
伐採が摘発されている。
原文はこちら(ロシア語)
http://www.forestforum.ru/viewtopic.php?t=11576

●2012.03.14 東北網:2011年のロシアの盗伐木材量が100万立方メートルを突破
ロシア投資新聞ホームページの3月13日付報道によると、2011年のロシアの木
材の違法伐採総量は100万立方メートルを超えた。ロシア連邦林業署の通報に
よれば、違法伐採の総量全体の42%はシベリア連邦区で行われた。イルクー
ツク州で発生した違法伐採量が最も多く、32万5000立方メートルに達した。
原文はこちら(中国語)
http://commerce.dbw.cn/system/2012/03/14/000480934.shtml

●2012.03.18 中国質量新聞網:満洲里港の木材輸入量が大幅増
国内経済の発展に伴う木材需要の増加により、2011年度の満洲里港の木材輸
入量は1000万立方メートルを超えた。これは2010年に比べ22.7%の増加であ
る。
原文はこちら(中国語)
http://www.cqn.com.cn/news/zjpd/dfdt/546530.html
---------------------------------------------------------------
■ お知らせ
----------------------------------------------------------------
☆Soup Stock Tokyo アトレ四谷店で諸塚どんぐり材を活用
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スープをメインディッシュとする店舗Soup Stock Tokyo を展開する株式会社
スマイルズさんには、諸塚どんぐり材プロジェクトに参加いただいていまし
たが、このたび3月14日にリニューアルオープンのアトレ四谷店において、
諸塚どんぐり材を採用いただきました。
壁面には製材時に出た皮つきのままの端材を有効活用。製材所で積み上げて
いた原板の雰囲気にヒントを得たオブジェです。荒々しい皮付き材の迫力を
残しながらもすっきりしたデザインです。
この他、JRの鉄道林を整備した時の杉材を使ったり、尾鷲ヒノキのフローリ
ング材製造時の端材を障害者授産施設で組み立てたオブジェ、東北のクリ材
を使ったカウンターなど、産地が明らかな木材を店舗デザインに積極的に取
り入れています。
詳しくはこちら
http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2012/120316_pr_morotsuka.html

◎諸塚どんぐり材で作った製品カタロクが出来ました!
こちらからカタログがダウンロードできます。
http://www.fairwood.jp/consultation/morotsuka/donguricatalogue_s.pdf

■お問合せ
FoE Japan(中澤) Tel: 03-6907-7217
E-mail: info@fairwood.org
----------------------------------------------------------------
☆フェアウッドカフェin熊本
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨年の2月から、九州・熊本でもフェアウッドカフェが定期的に開かれていま
す。「エコ・コミューン山ノ神」にある松下生活研究所の1階スペースを活用
して地域のママさんたちが中心になって定期的に開かれている「フェアウッ
ドカフェin熊本」。
フェアウッド・パートナーズが制作したドキュメンタリー「木の来た道」の
上映会などを実施しています。中国のロシア材の輸入・加工、日本の広葉樹
製材、持続可能な木材調達に取り組む大手住宅メーカーなど、木材製品が私
たちの手に渡るまでがよく分かります。
3.11の福島東電原発事故は、科学技術に依拠した手に負えない代物によるも
のです。 自然と寄り添いながら生きてきたかっての私たちの暮らしはどこに
行ったのでしょうか。人と暮らし木と暮らすことを考えてみたいと思います。
毎月第1土曜日と第3木曜日に「フェアウッドカフェin熊本」は開かれて
います。

【参加費】500円(オーガニックなランチ付き)
【場所】松下生活研究所(熊本市山ノ神2-9-16 エコ・コミューン山ノ神)
【定員】毎回10名程度 ※要申込
【申込み・問い合わせ】松下生活研究所(松下)まで
(TEL:096-202-4136、E-mail:tsg@indigo.plala.or.jp)
【主催】松下生活研究所、ネットワークココ、
「生地の家」職人'ネットワーク
---------------------------------------------------------------
☆森林と私たちの暮らしのつながりについて学ぼうキャンペーン実施中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2010/100825_pr_mokuzaifukyu.html

フェアウッド・パートナーズでは、世界の森林問題を木材を通して多くの方に
知ってもらいたいと出前講座の実施やイベントへの出展などの活動を環境省と
の共同のキャンペーンを実施しています。以下の映像教材を活用した出前講座
を受け付けています。
社内や地域での環境・森林をテーマとした勉強会等の企画に活用ください!

■映像資料
「人と木」
 http://www.gef.or.jp/activity/forest/world/dvd_hitotoki.html
「木のきた道」
 http://www.fairwood.jp/news/pr_ev/2009/pr090423_publish_woew.html
「森の慟哭」
 http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html

■お問合せ
FoE Japan(中澤、中畝) Tel: 03-6907-7217 E-mail: info@fairwood.org
地球・人間環境フォーラム(坂本、根津) Tel: 03-3813-9735
----------------------------------------------------------------
☆サラワクの先住民族の森から
 ~ドキュメンタリー「森の慟哭(どうこく)」好評販売中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「私は聞きたい。私がもしあなたたちの街に行って銀行を破壊したら、何が起
こるでしょう?それは私たちの現状と同じです。ここは私たちが食料を得る土
地であり、私たちの銀行です。この森が私たちの銀行なのです」

サラワクは、かつて世界中に熱帯木材を輸出していた豊かな森を有していまし
た。しかしその森林は急速に後退し、残された二次林も次々とパーム・プラン
テーションの海に飲み込まれていっています。日本は昔もそして今でも、サラ
ワクからの木材の最大顧客です。
FoE Japanでは、一人でも多くの皆さまに、サラワクの森林をとりまく問題を
知って頂くため、ドキュメンタリー「森の慟哭」(監督:中井信介、22分)を
制作しました。映像ではデータや先住民族の皆さまの森の利用、開発の状況な
どを活き活きと紹介しています。
熱帯林や先住民族の権利に関して関心のある方、開発問題や消費者教育の教材
として、ぜひご活用下さい。

【定価】 3,150円(消費税・送料込み)
【図書館価格*】 12,600円(消費税・送料込み)
 ※上映会向け貸し出し:無料
 * 不特定多数の方への貸出を行う場合、図書館価格となります。
【問合せ】 国際環境NGO FoE Japan 森林プログラム(佐々木)
 Tel: 03-6907-7217、Fax: 03-6907-7219、E-mail:forest@foejapan.org

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.foejapan.org/forest/palm/dvd_01.html
----------------------------------------------------------------

その他の記事、ニュースは http://www.fairwood.jpでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・みなさんの知人、友人、ご家族の方にもこのメールマガジンをお知らせして
 ください。メールマガジンの登録、バックナンバーはこちらです。
 http://www.fairwood.jp/news/newsbk.html
・本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
 ただし、転載許可の表記のある場合を除きます。
・本メールマガジンに関するご意見・ご感想などは下記のEmailにお寄せくだ
 さい。お待ちしております。e-mail: info@fairwood.jp

発   行 : フェアウッド・パートナーズ http://www.fairwood.jp
編   集 : 坂本 有希/三柴 淳一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/01
部数 597部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

フェアウッド・マガジン-世界のニュース

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/10/01
部数 597部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング