「学習リゾートうつくしま・ふくしま」教育旅行情報

福島県教育旅行情報ー教育旅行は福島へー


カテゴリー: 2013年09月24日
【福島県教育旅行メールマガジン 2013年9月発行NO.2 vol.113】

――● 2013年9月号NO.2 ●―――――――――――――――――
【1】第3回フラガールズ甲子園が開催されました!
【2】福大附属小の児童が若冲展でプライス夫婦と交流!
【3】バレーボールエイド2013 in  猪苗代が開催されます。
【4】南会津町で農村生活体験をしてみせんか。
【5】川俣町で第39回コスキン・エン・ハポン2013が開催されます。
【6】最大2,500名宿泊可能なホテル連合会が県南にできました。
――――――――――――――――● 2013年9月号NO.2 ●―――

【1】第3回フラガールズ甲子園が開催されました!

8月25日、高校生のフラダンスの演技を競う「第3回フラガールズ甲子園」がいわき市
の芸術文化交流館アリオスで開催されました。
 東北から九州まで10都県、23校165人の高校生フラガール・フラボーイが参加しました。
 課題曲の「月の夜は」又は「ラブリー・フラ・ハンズ」から1曲を選び、自由曲「オテア」
との2曲を演じました。
 審査の結果、最優秀賞に宮城県仙台市の常盤木学園高等学校、優秀賞に福島県立平商
業高等学校、静岡県立静岡城北高等学校、特別賞に福島県立勿来工業高等学校、東京都国分寺
市の日本芸術高等学園が選ばれ表彰されました。
 福岡県の国立久留米工業高等専門学校「electric clover4」の4人は
「今回、舞台に立つまで時間が短かったので、機会があれば来年もたくさん練習をしてステージ
に立ちたい。福島県の仮設住宅でフラダンスを披露させていただきました。涙を流しながら
見てくれて、とてもあたたかい県だと思いました。福岡県に帰ったら、福島県は元気に頑張ってい
ることをアピールして、少しでも復興のお手伝いをさせていただきます」と思いを語ってくれました。

○福島県教育旅行ホームページ
 http://www.tif.ne.jp/kyoiku/info/disp.html?id=163



【2】福大附属小の児童が若冲展でプライス夫婦と交流! 

 伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)など江戸時代を代表する画家の名品のコレクターとして有名な
プライス夫婦の震災復興への強い思いにより、7月27日から9月23日までの日程で
「若冲が来てくれました」特別展が福島県立美術館で開催されました。
 9月9日、福島大学附属小学校5年生98名(男48名、女50名)が「fukushimaさくら
プロジェクト」の一環として、プライス夫婦との交流イベントに参加しました。
当日、児童と交流を図るために来館したエツコ・プライスさんは「作品を見て何を語りかけているか
を想像してほしい。福島の子どもたちは、とても我慢強く行儀が良い」と話してくれました。
 ジョー・プライスさんは、「今後は、新たに収集するのではなく、今まで集めた作品をより多くの
方に見てもらう活動をしたい」と話してくれました。
 展示室では「花も木も動物もみんな生きている(鳥獣花木図屏風)」や「蜂を見上げる猿」など
の前で、事前に作品の勉強をした生徒が説明を行いました。
 作品の説明をした男子児童は「学校では作品を詳しく調べ、自分たちで説明する内容を考えました。
来場者との距離が近くて緊張したが、勉強してきた成果を自信を持って説明することができた」と
笑顔で話してくれました。また、プライス夫婦の前で作品の説明をした女子生徒は「とても緊張したが、
夫婦が優しい眼差しで聞いてくれたので安心して説明できた」と満足そうに感想を話してくれました。

○福島県教育旅行ホームページ
http://www.tif.ne.jp/kyoiku/info/disp.html?id=169



【3】バレーボールエイド2013 in 猪苗代が開催されます。

 10月19日(土)~20日(日)の2日間の日程で、猪苗代町総合体育館カメリーナで、
「GAMBARUZO!ふくしまバレーボールエイド2013 in 猪苗代」が開催されます。
 本イベントは、東日本大震災に見舞われた福島の子供たちにバレーボールの魅力、情熱、感動、
そして、元気と希望を与えるため昨年に引き続き開催されるものです。
 今年は「パイオニアレッドウィングス」、「NECレッドロケッツ」を招き、2チームの公開
練習やエキシビジョンマッチが行われます。他にも小学生対象のバレーボール教室や中学生対象
のバレーボールクリニックも催されます。
 10月20日は、福島の歌うたいave(エイヴ)や白鳥吏南によるバレーボールエイドミ
ニライブも繰り広げられます。
 ぜひVプレミアリーグ女子チームを間近で見てはいかがですか。
 
○GAMBARUZOふくしま実行委員会ホームページ
 http://www.gambaruzo.jp/volley_ball_aid2013/index.html



【4】南会津町で農村生活体験をしてみませんか。

 南会津町では、それぞれの四季の中で営まれる農村の生活をそのまま体験してもらい、
大きな感動が得られる農村生活学習を町をあげて推進しています。
 農村生活学習は、民泊する農家と子どもたちが一緒に行います。場合によっては、近隣の集落で
一緒に作業等をする場合もあります。民泊体験は、豊かな人間性や思いやりの心を育み、さらに
コミュニケーション能力や自立心を高める契機になるとともに、その日、その時、その農家でしか
体験できない貴重な経験として、一生忘れられない思い出になります。
 また、食物に感謝し自然の大切さを肌で感じる「農業体験」や冬の農村で生活の知恵を学ぶ
「雪国体験」のほか、「ハイキング・登山体験」、「スポーツ・アウトドア体験」など、盛りだ
くさんのプログラムを用意しています。 
なお、南会津農村生活体験推進協議会(事務局:みなみやま観光)ではこのほど、これらを紹介
したパンフレット「南会津町ぼくらの農村感動体験」を発行しました。
学校での課外授業、宿泊訓練等を豊かな自然と人情溢れる南会津町で実施してみてはいかがでしょうか。
詳しくは以下のURLをご覧ください。

○南会津町ぼくらの農村感動体験パンフレット(電子ブック)
 http://www.tif.ne.jp/kyoiku/ebook/

○お問い合わせ先
 南会津農村生活体験推進協議会
 TEL:0241-62-2250



【5】川俣町で第39回コスキン・エン・ハポン2013が開催されます。

 10月12日(土)~14日(月)までの3日間の日程で、川俣町の川俣中央公民館で全国からの
フォルクローレ愛好家が集い、年に一度の国内最大のフォルクローレ大フェスティバルが行われます。
 当日は、ゲストアーティストとしてパトリシオ・ゼオリ氏が参加するほか、同氏からギターや
チャランゴのグループレッスンと個人レッスンを受けることもできます。
 レッスンの申込締切日は10月6日(日)までとなっていますので、お早目にお申込みください。
 ぜひこの機会に世界のフォルクローレを学んでみてはいかがでしょうか。

○お問い合わせ先
 コスキン・エン・ハポン開催事務局
 TEL:024-566-5050



【6】最大2,500名宿泊可能なホテル連合会が県南にできました。

 福島県の県南地域のホテル8社と弁当事業者2社により、このほど「福島県県南ホテ
ル連合会」が設立されました。
同連合会では、受入総客数2,500名を保有しており、修学旅行、合宿、スポーツ大会等
の誘客に取り組んでいます。
特に、同地域には、硬式野球場が6か所あり、「野球の街 白河」と呼ばれるようにと、
行政とも連携し、施設の優先確保に努めるとしています。
また、利用者の利便向上のため、ホテル、体育施設(野球場・体育館)の予約、バス送迎手配、
弁当の手配・配達・回収も全て事務局が一括して引き受けてくれます。
 詳しくは下記へお問い合わせください。
 
○お問い合わせ先
 福島県県南ホテル連合会
 TEL:0120-303-100

【発行元】  
〒960-8053 福島市三河南町1-20 コラッセふくしま7階
公益財団法人福島県観光物産交流協会 教育旅行推進委員会
TEL:024-525-4024  担当:齋藤 美沙貴
Mail: tabiiku@tif.ne.jp
福島県教育旅行  http://www.tif.ne.jp/kyoiku/
福島県観光案内  http://www.tif.ne.jp/
合宿の里ふくしま  http://www.tif.ne.jp/gasyuku/
━━━━━━━━ Original Message Ends ━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

「学習リゾートうつくしま・ふくしま」教育旅行情報

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2013/09/24
部数 180部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

「学習リゾートうつくしま・ふくしま」教育旅行情報

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2013/09/24
部数 180部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング