今よみがえる高橋信次先生の教え

紫水園日記2

カテゴリー: 2018年12月16日
≪今よみがえる高橋信次先生の教え≫




高橋信次先生のメッセージとエピソードです。

主に、園頭広周先生の書かれた月刊誌「正法誌」より順を追って掲載していきます。


皆様の心の栄養となりますように。


過去のバックナンバーはこちらをご覧ください。


「高橋信次先生に学ぶ」
http://plaza.rakuten.co.jp/hhokari/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  
紫水園日記2


ブッダガヤ(釈尊が悟りを開かれた地)の宿舎の裏の広場で毛糸のシャツをもらってニッコリ笑ってすぐ
着た少年、ルンビニー(釈尊が生まれられた地)へ行く途中の村でビロードの服をもらった裸の女の子、
ラクノウ(ユーピー州の首都)のホテルの横の道路に寝ていて赤いオーバーをやった女の子、祇園精舎で、
祇園精舎の物語を歌ってくれた老人には私の下着をやった。

インドヘ行かれた人はみなそれぞれにいい思い出をつくって下さった。

いい施しをして下さった。

血がつづいているということからいえば、お釈迦さん時代の人達の子孫が今もインドに生きているわけである。

かつてお釈迦さんの時代に自分がインドに生まれていて、その時にお世話になったかも知れない人達の子孫への
お礼という意味をも込めたいささかの施しの旅でもあった。


旅行鞄一つに詰めて行った品数は少ない。


とても一つの部落の人々全体にも与えるに足りないわづかなものであるが、ある時、ふいに訪れた外国人に
なにかをもらってうれしかったという思い出を何人かはして下さったことは間違いないことだと思う。




記事は、正法1982年4月号第44号より抜粋  原文のままです)

~続く~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<勉強会案内>

SE研究所の勉強会の詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://selaboworkshop.seesaa.net/



============================================


お申し込み・お問い合わせは

SE研究所までお願いします。

info@selabo.jp

TEL  026-259-5567
FAX 026-403-2201


===========================================


<お知らせ・商品PR>

SE研究所波動商品の年末年始特別価格をご覧ください。
http://selaboshop.cart.fc2.com/?ca=51


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


SE研究所ホームページ
http://www.selabo.jp/
 

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/


SE研究所 ダウジングによる波動改善
http://minnanohiroba.jp/selabo/


SE研究所波動ショップ
http://selaboshop.cart.fc2.com/

 
○メールマガジン「今よみがえる高橋信次先生教え」
(マガジンID:0000147225)
   
発行者 穂苅 秀郎

このメールマガジンは
『まぐまぐ!』
 http://www.mag2.com/ を利用しています。

バックナンバー
http://archive.mag2.com/0000147225/index.html

【メールマガジンの登録・解除】下記からご自由に出来ます。
http://www.mag2.com/m/0000147225.htm




欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中
http://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U7G8X+44UK6Q+2HOM+6G4HF&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa04011509340_1U7G8X_44UK6Q_2HOM_6G4HF%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F






今よみがえる高橋信次先生の教え

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/08 部数:  132部

ついでに読みたい

今よみがえる高橋信次先生の教え

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/08 部数:  132部

他のメルマガを読む