今よみがえる高橋信次先生の教え

自殺について

カテゴリー: 2014年03月29日
≪今よみがえる高橋信次先生の教え≫



高橋信次先生のメッセージとエピソードです。

色々な関係者からの本の抜粋です。

一日一分で読める心のエッセンスです。

心の栄養となりますように。




***********************************************


自殺について


高橋先生のことばよリ「自殺」について考えてみましょう。

  
人間の目的は、仏国土・ユートピアの建設です。

あの世からこの世に生まれる時は百人が、百人、今度こそ自分の業(カルマ)
・心の傾向性を修正し、この世を調和すると決意して出生します。
   
ところが地上の大気にふれ、この世の環境に染まってゆくうちに、こうした目的を忘れ、自己保存の想念に支配されてゆきます。
   
自殺の心理は、その極点に近いものです。

いうなれば自己保存の自意識が過剰なために、自らそうした行為であり、神に対する冒涜、反逆であって、人間否定を意味します。

ですから悪のうちでも、自殺は最悪の部類に入ります。

自殺も、さまざまな内容を伴い、各種にわかれています。

たとえば家族の迷惑を考え、ひと思いに生命を絶っていく療養生活の長い老人。

形はどうであれ、いちばん問題なのは、本人のその時の想念のあり方にありますが、しかし客観的に、私ならこうするという余地のある自殺は、もっとも悪い結果になるでしょう。
 
自殺者の死後の世界は暗黒地獄です。

一寸先はわからぬ真暗な穴倉のようなところに閉じこめられての苦しみの連続です。

鼓膜が破裂しそうな轟音が鳴り響くところとか、得体の知れぬ生物が意識のなかに入り込んでかきむしるのです。
 
頭痛や幻想に襲われても、この世では麻酔や疲労が救いになって眠ることができますが、暗黒地獄ではそれができません。

意識だけはハッキリしており、それでいて真暗ですから自分の体がどこにあるのかもわかりません。

自殺は「光を否定した想念ですから、こうした暗黒界に自らを引き込み、客観的に説明のできない自殺は、その苦しみが長期にわたります。

ゆめゆめ、こうした想念に支配されないようにしたいものです。                   
(『心の指針』より)

 

***********************************************



★著書データ



霊能力と超常現象より

花田成鑑著
園頭広周監修

1995年12月20日 第一刷発行

より抜粋しました。


正法出版社


***********************************************


○○は超意識からのメッセージ?


ある方からのご質問メールです。

~前略~

お忙しい中エネルギーを入れてくださってありがとうございます。

その後なのですが、元々あったヘルニアの他に、神経を圧迫しているヘルニアがレントゲンでもう一つ見つかりました。

その新しく見つかったヘルニアで右足の勝手が悪く、足の甲辺りが少ししびれているような感じです。

腰痛プラス神経痛です。

現在痛み止めを飲みながら生活しています。


医師によれば、手術をしないと治らないと言います。

それまで痛みどめを飲んだり座薬をさしながら生活するのかと思うと怖いです。

薬に依存したり、薬に慣れてしまってだんだん強くなるかもしれない。


スピリチュアルが好きな友人の、

「批判癖のある人とかフラストレーションを溜めこんだりする人が腰に問題を抱える人。

何をやってもうまくいかないって感じていて、すぐ自己憐憫に駆られる。

腰痛は、「もう、そんな風に考えるのはやめなさい」という超意識からのメッセージ。

自分に起こっていることは自分で呼び寄せているんだから、しっかりと自分でその責任をるべき」

という言葉に暫く落ち込んでいました…


先生はどう思われるでしょうか…

その通りなのでしょうか…


それに対してのコメントをさせていただきました。

続きはこちらです。

http://selabo.blog53.fc2.com/blog-entry-580.html



***********************************************



★長野市 心と波動の勉強会のお知らせ 


3月30日(日)


13:30~16:30 参加費・一般2,500円 会員2,200円

長野市若里 社会福祉総合センター 3階談話室     



テーマ6の第1回目です。


6 対人関係に活かす心の使い方と波動改善方法

 (心の毒素の抜き方・対人関係における心の使い方
・対人関係に働きかける心の使い方、エネルギーの送り方)



今回の内容

相手からもらった心の毒素の抜き方を中心に行う予定です。



持ち物

筆記用具
※ある方はSEカード・振り子をお持ちください。
ない方は、当日ご用意いたします。


前日の夜までに、ご参加のご連絡をお願いいたします。



ご連絡、お問い合わせは

SE研究所
info@selabo.jp
FAX 026-403-2201

までお願いします。



***********************************************



SE研究会3月~5月ワークショップのご案内です



★東京品川 心と波動の勉強会 


4月20日(日) 対人関係2

品川区立中小企業センター

〒141-0033 品川区西品川1-28-3 TEL03-3787-3041

参加費・会員、一般共5,000円


5月25日(日)

スクエア荏原の第4会議室 スクエア荏原(荏原平塚総合区民会館)

〒142-0063 品川区荏原4-5-28 TEL03-5788-5321 

参加費・会員、一般共5,000円



★東京SE研究会(自主勉強会です) 


3月30日(日) 13:00~18:00  

スクエア荏原の第4会議室 スクエア荏原(荏原平塚総合区民会館)

〒142-0063 品川区荏原4-5-28 TEL03-5788-5321  

参加費・会員、一般共1,000円

責任者 松田 fujisan@axel.ocn.ne.jp



★長野市 心と波動の勉強会  


3月30日(日) 長野市若里 社会福祉総合センター 3階談話室 対人関係1

4月27日(日) 長野市若里 社会福祉総合センター 3階談話室(予定)  対人関係2

共に13:30~16:30 

参加費・一般2,500円 会員2,200円



★新潟県上越市 心と波動の勉強会 
 

日 時  4月5日(土) 14:00~17:00

場 所  上越市市民プラザ 2F 和室A

参加費  3,500円

定 員  20名(定員になり次第締切)

持ち物  筆記具、ノート、5円玉

今後の予定です。5月3日(土)、6月7日(土)、7月5日(土)



※会場と日程は変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。


お問い合わせは

SE研究所 所長 穂苅秀郎

TEL 026-259-5567 FAX 026-403-2201
info@selabo.jp  http://www.selabo.jp/


***********************************************


ダウジング通信講座実施中】
 http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究所ホームページ】
 http://www.selabo.jp/

【心と体を高める波動ショップ】
 http://selaboshop.cart.fc2.com/

【心と波動の世界・総合版】
 http://sefuti.seesaa.net/


○メールマガジン「今よみがえる高橋信次先生教え」
(マガジンID:0000147225)

発行者 穂苅 秀郎

このメールマガジンは
『まぐまぐ!』
 http://www.mag2.com/ を利用しています。

バックナンバー
http://archive.mag2.com/0000147225/index.html

【メールマガジンの登録・解除】下記からご自由に出来ます。
http://www.mag2.com/m/0000147225.htm


━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┏━◆*◇*◆ 【エルセーヌ】-8cmやせる体験してみませんか?   ◆*◇*◆┓
 ┃エ┃ル┃セ┃ー┃ヌ┃-8┃cm┃や┃せ┃る┃キ┃ャ┃ン┃ペ┃ー┃ン┃♪┃
 ┗━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 ⇒ http://click.j-a-net.jp/106327/108994/ 【女性限定】
 ★体験終了後、履いてきたパンツなどがゆるくなる場合がございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━	

			

今よみがえる高橋信次先生の教え

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/08 部数:  132部

ついでに読みたい

今よみがえる高橋信次先生の教え

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/08 部数:  132部

他のメルマガを読む