NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

【ビジ英徹底復習】2017 L19 Age-Friendly Environment


カテゴリー: 2018年01月28日
【ビジ英徹底復習】2017 L19 Age-Friendly Environment
━
NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

みなさん こんにちは 本多です。

本メルマガはNHKラジオ「実践ビジネス英語」から実践的な単語や表現を取り上げます。

初めて購読された方は一番下をお読みください。


「杉田先生ご推薦」東京英語勉強会
https://sites.google.com/view/tokyo-study 
月2回土曜日にお気軽にやってまーす。熱心なリスナーの皆さん、お待ちしています!


I hope you're having a good day.

月一ペースで量産中のtoastmasters clubでの4回目のスピーチ原稿を大公開します。今回はビジ英を絡めた内容にしました。

タイトルは、carpe diem。

Do you want to be happy? 
I'll tell you the secret of happiness today.

Recently I traveled around Japan, and I met several impressive sayings about happiness.

Today I want to share 3 sayings with you. After my speech, you will understand what you should do to be happy.

I met the first saying at Suzumushi-dera in Kyoto in summer two years ago. 

I saw many cricket insect or 鈴虫 singing in this box.りーんりーんりーん  And I took a lecture by the monk of the temple. 

The theme of the lecture was how to be happy. The monk says there are 3 factors. 

First factor is present. We need to focus on present. But many people tend to regret the past or be worried about the future.

For example, have you ever regretted the past? Like, I could have done better at that time. Or, have you ever worried about the future? Like, how will I be successful in this company

I'm middle-aged. Sometimes I wonder. Have I achieved something in my life?  Or what will I achieve for the rest of my life?

The monk says it is nonsense to regret the past or be worried about the future. They don't live in the present. But they live in the past or the future. So, we need to focus on the present. This is the first factor to be happy.

I was very impressed with this "focus on the present." 

The monk gave us another 2 factors.

Second factor is beauty, which means when you are tired mentally, you should come into contact with beauty such as art or nature. You may go to museum to see art or go to mountains to see nature beauty. 

The monk says the sound of cricket insect is one of the beauty. That's why the temple offers the sound of cricket insect to the visitors to make them happy.

Third factor is load. People in the modern world tend to have too many things in their life. Those things stress us. So, you should sometimes get rid of unnecessary things in your life. For example, to clean your house is a good way to get rid of unnecessary load in your life.

By the way this reminds me a book about minimalism. The author says having nothing makes us happy.

Sound interesting?

In summary, the monk says there are 3 factors to be happy. Present, beauty and load. In Japanese, Kon, Bi, Ni. 

Yes コンビニ! It's convenient to remember, isn't it? 

By the way, the monk's speech, which had 3 sections, was very organized from toastmasters’ point of view.

I met the second saying at Kakunodate in Akita in November last year.

I visited Aoyagi-ke, a samurai house.

I found a painting there. This painting shows soap bubbles. There are sentences under the painting. 

It says, "Enjoy life while you still can." Which means life is like soap bubbles. They are both short and easily broken.

I was impressed by this saying. As I am middle aged, I can agree that life is short. Enjoy life while I still can.


I met the last saying here in Tokyo in my English textbook.

This is December issue of textbook of NHK radio program 実践ビジネス英語.

I met this saying. "carpe diem" on page 46. This is Latin and means "enjoy the present. Don't worry about the future."

I was surprised to find this another similar saying. I knew it. Yes, I have to "carpe diem", enjoy the present. 

Today I shared 3 sayings that I met recently.

Focus on the present, 
Enjoy life while you still can,
carpe diem or enjoy the present.

These sayings mean the same. Enjoy now.

Now I have a question. Why did I meet these sayings?

It may be because I have been regretting the past and worrying about the future.

After I met these sayings, I've changed my mind a bit and now I'm trying to enjoy the present.

Like going to places where I've never been to.

And trying new things such as this Big Tree toastmasters club.

At the end of my speech today, I ask you about this question again. Do you want to be happy? If yes, I'll give you this saying. 

carpe diem.

Thank you.


Have a good rest of the day.



★fender-bender, 車の接触事故

He'd had some fender-benders and I was afraid he'd get involved in a major accident.



★demoralizing, やるき[自信]を失わせる、意気消沈させる

It was demoralizing and disorienting for him.



★balmy, うららかな、さわやかな

My folks decided to make a new start in balmy Costa Rica.



★put a crimp in, …に支障を来す、…を妨害する

Not being able to drive anymore would put a crimp in their lifestyle.



★inconsiderable, ささいな、わずかな、取るに足らない

It means spending a not inconsiderable amount of money on wider sidewalks.



■ビジ英を使っている皆さんにオススメのメルマガ

NHKビジネス英語を120%利用
http://www.mag2.com/m/0000038545.html

■ NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

発行者:本多義則
メール:メルマガの返信で届きますdesyou
ブログ:http://e16.org/nhk/
Twitter: http://twitter.com/honda_yoshinori
Facebook: https://www.facebook.com/yoshinori.honda
メルマガ解除:http://www.mag2.com/m/0000147095.html

■初めて購読する方へ

このメルマガは、NHKラジオ第2放送で水木金の午前9時15分から9時30分、再放送は午後0時40分から0時55分と、午後11時20分から11時35分で放送中の杉田敏先生の「実践ビジネス英語」を教材にしたメルマガです。みなさんも本メルマガで実践ビジネス英語を徹底復習しましょう!

★本メルマガの歩き方 1

番組HP: http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/index.html

先週の放送をこのNHKのサイトで聞けます。音がクリアです。

★本メルマガの歩き方 2

らじる★らじる http://www3.nhk.or.jp/netradio/

NHK AM/FMラジオがリアルタイムで聞けます。ラジオよりクリアです。


★本メルマガの歩き方 4

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)Facebook部

メルマガ読者交流の場です。
http://www.facebook.com/groups/honemade/ から承認依頼をください。

本メルマガ、番組に関する質問やコメントを共有します。英語一般の話題もOK。

★本メルマガの歩き方 5

へんりーさんが本メルマガを読み上げてくれます。
あなたもへんりーさんの美声に酔いしれろ!
http://businessenglish.at.webry.info/

★本メルマガの歩き方 6

実践ビジネス英語bot(単語復習用twitter)

http://twitter.com/BijieiBot
私がやっているbotです。followすると本メルマガの単語が30分おきに届きます。

★本メルマガの歩き方 7

「杉田先生ご推薦」
東京英語勉強会
https://sites.google.com/view/tokyo-study 月2回土曜日にお気軽にやってまーす。熱心なリスナーの皆さん、お待ちしています!

★本メルマガの歩き方 8

杉田先生のHP

http://www.ethospathoslogos.com/

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/12
部数 6,374部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/12
部数 6,374部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング