NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

【ビジ英骨まで】Fostering Creativity (6) 6/13 2008

カテゴリー: 2008年06月17日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHK実践ビジネス英語を骨までしゃぶるメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたはまだ英語を「勉強」していますか?

野球選手が素振りをするように、英語にも素振り、
つまり、トレーニングが必要です。

では、どのようなトレーニングをしたらよいか?

    今すぐクリック      
      ↓ 
http://www.1mgkk.com/m/401227/sanhyoku.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

みなさん こんにちは 本多です。

#初めて購読された方は一番下をお読みください。


ある新刊本をパラパラとめくっていたら、
「speak one's piece  自分の意見を述べる」
というのが目に入りました。

これって今回のレッスンにも出てきた表現ですね。

めくっている本のページにはQuiet CEO (3)とあります。

そう、この本とは、高橋修三シリーズの完結編であり新刊の
「ビジネス英会話 高橋修三 ワークライフバランスを考える」
なのでした。

2006年10月から2008年3月放送分から24レッスンをセレクト。
緑の表紙が目印です。


NHKラジオビジネス英会話-高橋修三ワークライフバランスを考える
http://www.amazon.co.jp/dp/4140394765/ref=nosim/?tag=englishbbss05-22


■NHKラジオ 実践ビジネス英語 Fostering Creativity (6) 6/13 2008

今回のスーザンさんのしゃべりは長かったですね。
速さもかなりのもので、ついていけない方は私だけでは
なかったはず。

そんなときはディクテーションをしてくれているサイトが役に立ちます。

まずはおなじみの「NHKビジネス英語を120%利用」
http://www.mag2.com/m/0000038545.html

まとめサイト http://home.att.ne.jp/zeta/sanae/ も便利です。


次に紹介するのが「ビジネス英語ディクテーション」
http://blogs.yahoo.co.jp/tjqfd020
日本語訳もついています。

「英会話講師のお気楽日記」
http://blogs.yahoo.co.jp/kimonodekabuki
こちらもおなじく日本語訳付きです。


皆さん、すごすぎです。


■前回の復習です。答えは最後で

dreary
assertive
overachiever
zealous
survival-of-the-fittest mentality

■意味を考えてみよう。今日取り上げる単語が含まれています。

According to the stereotype, creative people are showboaters.

Still, oddballs or not, champion creatives aren't necessarily
the best or the brightest.

They just pull it apart.

In competitive markets creativity is the greatest asset
there is to keeping your head above water.

And that's because the creativity workshops got the ball
rolling.

──────────────────────────────
showboater, [米口] 目立ちたがり屋
──────────────────────────────
Fostering Creativity (2)より

showboat
[ODE]
<informal>, chiefly N. Amer.   show off

ex) a lot of showboating politicians.

──────────────────────────────
oddballs or not, 変わり者であろうとなかろうと
──────────────────────────────
Fostering Creativity (2)より

If you refer to someone as an oddball, you think they
behave in a strange way. [INFORMAL]

ex) His mother and father thought Jim was a bit of
an oddball too.

──────────────────────────────
pull apart, …をこきおろす、…を酷評する
──────────────────────────────
Fostering Creativity (3)より

「動詞を使いこなすための英和活用辞典」より

(人)の心を引き裂く、(人)につらい思いをさせる

ex) Her husband's philandering is pulling her apart.
  夫が女遊びをすることで彼女は心を引き裂かれている

「動詞を使いこなすための英和活用辞典」をはじめて使いました。
pull apartが「引き裂く」以外の意味がなかなか見つからなかった
ので。この辞書は句動詞がたくさん載っています。

動詞を使いこなすための英和活用辞典 ジャン・マケーレブ
http://www.amazon.co.jp/dp/4255000883/ref=nosim/?tag=englishbbss05-22

──────────────────────────────
keep one's head above water, 生き延びる、持ちこたえる
──────────────────────────────
Fostering Creativity (3)より

If you keep your head above water, you just avoid getting
into difficulties; used especially to talk about business.

ex) We are keeping our head above water, but our cash flow
position is not too good.

──────────────────────────────
get the ball rolling, (物事を)順調にスタートさせる、軌道に乗せる
──────────────────────────────
Fostering Creativity (4)より

If you set the ball rolling or start the ball rolling, you
start an activity or you do something which other people
will join in with later. You can also get the ball rolling
and keep the ball rolling.

ex) Once you get the ball rolling, everyone wants to be involved.

──────────────────────────────
その他にも、次も押さえておきたい。[誌面の都合上省略] ★は重要表現
──────────────────────────────
なしです。

■もう一度読んでみよう

According to the stereotype, creative people are showboaters.

Still, oddballs or not, champion creatives aren't necessarily
the best or the brightest.

They just pull it apart.

In competitive markets creativity is the greatest asset
there is to keeping your head above water.

And that's because the creativity workshops got the ball
rolling.

■前回の復習の答えです 

dreary, 退屈な
assertive, 自己主張の強い、自分に自信を持った
overachiever, 特に優れた [予想以上の] 成果を上げる人
zealous, [形] 熱意にあふれた
survival-of-the-fittest mentality, 適者生存 [優勝劣敗] の考え方

■もう、ご覧いただけたでしょうか

都合により、ダウンロードは6月30日までとさせていただきます。
まだご覧になっていない方はお急ぎを!!

2007年1月から12月の本メルマガのネタを再構成!
「伸ばしたい!英語力 あきらめないための英語勉強法 2007年編」
http://magnet.mag2.com/pc/page_c_filemanager_inc_download/?c_commu_file_id=527
(ダウンロードのためにはまぐネットに入会する必要があります)

■お願いです

お暇がありましたら「まぐまぐ読者さんの本棚」
に本メルマガを推薦してください。
こちらから推薦できます。
http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.html
IDは0000147095です。

■使用した辞書について

英辞郎とは、ALCが運営するオンラインの英和和英辞書です。
オンライン版はこちらへ → http://www.alc.co.jp/
CD-ROM版(英辞郎第三版)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757411367/englishbbss05-22/

E-DICとは、例文が満載のパソコンで使う英和、和英電子辞書です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4255002916/englishbbss05-22/

フレーズ辞典とは、NHKやさしいビジネス英語 実用フレーズ辞典
のことです。ビジ英の全てがここに!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140341025/englishbbss05-22/

[ジ] ジーニアス英和大辞典
[リ] リーダーズ英和辞典
[COB] Collins COBUILDの3冊のどれか
[ODE] Oxford Dictionary of English
[フレーズ辞典] NHKやさしいビジネス英語 実用フレーズ辞典

■Skypeでビジ英の勉強会を行っています(隔週日曜22時より)
内容はビニエットの読み合わせと気になった点の確認です。
Skypeが使える参加希望者の方は連絡ください。 

■ビジ英を使っている皆さんにオススメのメルマガ&ホームページ

NHKビジネス英語を120%利用
http://www.mag2.com/m/0000038545.html

NHKラジオ英会話300%フル活用術
http://www.mag2.com/m/0000139807.htm

■あなたのご質問・ご意見・ご感想お待ちしています

いただいたお便りはメルマガ上でハンドルネームで掲載することが
ありますのでご了承願います。

掲載を望まない場合は『掲載不可』という注釈をお付けください。

個人的メールをいただいても返信できない場合がございます。
ご了承下さい。

■NHK実践ビジネス英語を骨までしゃぶるメルマガ

発行者:本多義則 
メール:メルマガの返信で届きます
ブログ:http://e16.org/nhk/

メルマガ解除:
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000147095.html
Yahoo!  http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/4948/
インフォマグ http://www.infomag.jp/Site_1290.html

■初めて購読する方へ

みなさん、はじめまして。

このメルマガは、NHKラジオ第2放送で水木金の22時35分から
22時50分まで放送中の杉田敏先生の「実践ビジネス英語」
を教材にしたメルマガです。

みなさんも本メルマガで実践ビジネス英語を骨まで
しゃぶりつくしましょう!

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

発行周期: 2週間おき 最新号:  2018/12/08 部数:  6,307部

ついでに読みたい

NHK実践ビジネス英語(徹底復習)

発行周期:  2週間おき 最新号:  2018/12/08 部数:  6,307部

他のメルマガを読む