楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学◇自分に厳しいと幸せになれない


カテゴリー: 2018年08月15日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
                     
   楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学   

     ホームページ:http://www.allisone-jp.com/

                           第497号 2018/8/15			

                     (月3回 水曜日発行)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

■最新情報!

●「もうイヤだー! 疲れた、全部投げ出したいー! 心のSOSが聞
こえたら読む本」永岡書店
「したくない」ことを、「しない」ことから始めよう。
文章を読み、目で“実感できる”マンガが入っています。
文中に登場する人々は、すべて、その時々の“私”です。
彼らを通して、日頃から私たちが抱きやすいネガティブな感情の処理
の仕方が、出ています。
楽しめますよ!!!


●石原加受子 初【Kindle専用本】発刊!!!
自分中心心理学読本1「自分を好きになれない人へ」
(オールイズワンEブックス)680円
↓AmazonからKindle本として購入できます。
https://amzn.to/2MfzYJY
↓本の紹介ホームページ
http://allisone.jp/aio-jp/kazukoisiharabooks/ishiharahonn180813/


●「逃げ出したくなったら読む本 」祥伝社
聴くだけで気持ちが楽になるCDが付いています
たっぷり40分のCDがついています。これだけでも、買う価値があ
ります。聞き流しで十分です。
聞くだけで、身体が緩み、心が軽くなるというコメントがありました。


●マンガ「運がよくなる会話術」(ムック)
『科学の力で運がよくなる!』が明日、5月16日発売
https://amzn.to/2IdnxfP

●「ひとり」を楽しむ (PHPスペシャル編集部)
 複数の著者の中の一人として書いています。

●2018年「自分と親しくなる」二日集中セミナー(東京セミナー)
「自己肯定感」「自己信頼」を高めます。
自分の人生の土台となる信念を、簡単に、ポジティブに置き換えてい
けます。
好評のために、追加開催決定しました。
単発でも構いません。
8月25日土曜日 13:00~16:30
8月26日日曜日 13:00~16:30

8月25日 個々の自己否定のレベルを認識できるでしょう。
8月26日 実際に「自己肯定感覚」を体感して、身につけていき
ます。
多くの説明は不要でしょう。
誰もが、いかに厳しいか。自分の最も厳しいのは、自分自身です。
これは、自分肯定のワークです。
「もう一人」の私が、どれだけ自分に厳しいかを知る。
自分を認める。自分を許す。自分と和解する。自分と親しくなる。
そして、人生の土台を、ポジティブに変えていく最短方法です。

[料金] 単発料金
一般 27,000円(25,000円税抜き)
会員 25,380円(23,500円税抜き )
カウンセリング・自分中心セミナー・即効性ワークを受講された方

二日セット割引料金
一般 54,000円 → 46,980円(43,500円税抜き)
会員 50,760円 → 45,360円(42,000円税抜き) 
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
あるいは、
http://allisone.jp/jibunnsitasiku-t/index.html


■NEWリリース!
読者セミナー音声&テキスト4話分セット【Vol:4】
http://allisone.jp/dokusya-2018v4/index.html
石原加受子の読者セミナー、久々の登場です。
待っていた方、お待たせいたしました!
ご購入先行【予約】を上記リンクから受付いたします。
予想以上に社会の荒廃化が進んでいます。
自分を守ることができなければ、精神的にも安心して暮らすことが
できないでしょう。
【Vol:4】は特に、こんな社会とどう向き合うか、どう対応する
か、どう自分を守るか。今の予測不能な社会に即した話をしています。
流動する社会に、どう向き合っていくか、その方法がわかります。

読者セミナーは、年々進化しているように感じます。
と、同時に以前のものも、決して古びて感じることはありません。
数年前の読者セミナーは未来を言い当てている内容であったり、
まったくもって最新の内容を語っているように感じるというふうな、
不思議な感覚になります。
よどんだ意識を浄化して洗い流しくれているような感覚になれます。


既刊!!!
◇「とにかく優位に立ちたい人」を軽くかわすコツ(学研プラス)
アマゾン本購入特典ダウンロードできるページです。
ここからダウンロードできます。
http://allisone.jp/am1/index1yuui.html

Preciousに記事がアップされています。
※もう傷つかない!職場の困った人からの攻撃が不思議となくなる
5つの良習慣
https://precious.jp/articles/-/2343

■自分中心シリーズ 
 「ありがとう」キャンペーン
★第1弾「お金持ち意識になる」
★第2弾「責任をとるのは、怖くない」
★第3弾「関係性を知る」
★第4弾「目的に焦点をあてて向き合う」
★第5弾「自分を認める感覚を高めるためのCD」
★「自分中心」原理テキスト&CD
★読者セミナー全20話連続10時間CD(MP3版)
キャンペーン特典品もご用意しています。
      詳細は↓で、よろしくお願いいたします!
   http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html
  

■石原加受子の「光と波のきろく」 好評ブログ
http://aio-jp.com/

★石原加受子の著作一覧
http://allisone.jp/honn1/ishihara-honn.html
(これまでに発刊された本は、100冊以上。)


●自分中心体験の談話会
2018年8月18日(第3土曜日)13:00~14:00
オールイズワン会員の有志で、自分中心体験の談話会を行ないます。
予約不要・無料にて開催。参加自由、ふるってご参加ください。
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会

★新しいホームページ作成中(随時更新中)です。
↓自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報
http://allisone.jp/aio-jp/
ぜひ一度ご覧ください!

■「本気で人生を上昇させたい人」セミナー開催
そろそろ、2019年の募集を募りたいと思います。
自分の人生をどんどん上昇させるのは、簡単です。
けれども、私たちの周辺では、99%、ネガティブな情報で溢れて
いると言っても過言ではありません。
ポジティブな意識を根底に据えるには、ひたすらトレーニングが必
須です。
実際に、自分の人生を「上昇パターンにする」のは簡単です。

「本気で人生を上昇させたい人」セミナー開催
3月・4月・7月・8月・11月・12月 残席1名です。
第三日曜日
13:00~15:30
に実施しています。
・料金 21000円プラス消費税 合計22,680円
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
 
人数制限のためにお振り込みいただいて不参加の場合でも、返金は
できませんので、ご注意ください。


■オールイズワンJP 自分中心心理学 関連CD

・「自分中心」原理CD(25,900円)
http://allisone.jp/randing.html

・自分の人生のクリエーターになろう!(29,900円)
http://allisone.jp/jibunnkurieitar.html

・石原加受子 読者セミナー全20話連続10時間(MP3)(32,184円)
 付録:図説、自分中心CD&テキスト
http://allisone.jp/dokusyas20wa/index.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.1(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-b/dokusya.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.2(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-b/index1605m.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.3(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-2017b3/index.html

・石原加受子 福岡講演会CD&テキスト(12,960円)
http://allisone.jp/fkouennkai/index.html

・自分中心シリーズ第1弾「お金持ち意識になる」(22,800円)
http://allisone.jp/sinnsyouhinn2016/index.html

・自分中心シリーズ第2弾「責任をとるのは、怖くない」
+福岡CD&テキスト(22,800円)
 http://allisone.jp/sekininn-kowakunai2016/index.html

・自分中心シリーズ第3弾「関係性を知る」(27,000円)
http://allisone.jp/kannkeiseiwosiru/index.html

・自分中心シリーズ第4弾「目的に焦点を当てて向き合う」(22,800円)
http://allisone.jp/mokutekinimukiau/index.html

※現在上記の中の一部商品は特典キャンペーンを実施しています。
 特典キャンペーン対象CDは↓こちらから。
http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html 

●すぐ変わる即効性ワーク
(年に3回しか実施されません。貴重です。)
「自分の感じ方」を信じれば、すべてがうまくいきます!
自分の人生の良い方向へとチェンジさせるには、自分中心の生き方が
できるかどうかにかかっています。
これ以外に、方法はない、と言ってもいいぐらいです。
「自分中心心理学」の最も効果的な活用方法を獲得できます。
問題解決するための最短方法で、これ以上短くはできません。

9月16日・日曜日(1章・2章・3章) 13時~5時30分 
10月21日・日曜日(4章・5章・6章)  13時~5時30分 

料金 
会員の方(カウンセリングを受けた方。自分中心セミナーを受けた方) 
セミナー料金41,000円+(テキスト代)11,000円  
計56000円税込価格(52,000円)
非会員の方
セミナー料金46,000円+(テキスト代)11,000円
計61000円税込価格(57,000円) 
再受講の方 28000円(26,000円)
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。

====================================================================

  ◇不定期便 もっと“自分中心に”メール
      自分に厳しくしないほうがいい

====================================================================
9月に「自己肯定感を高める方法」という本がぱる出版から出ます。
テーマは、「自分に厳しくしない」ということです。

自分に厳しいと、わざわざ、「厳しい人生」を選びます。ラクに達成
できる方法があっても、それを選びません。
自分に対して厳しい人は、ラクに達成できる方法は、眉唾に見えて
しまうのです。わざわざ困難な方法を選んだほうが、自分に馴染ん
でいるのでホッと安心するのです。

また、自分に厳しい人は、自分に厳しい点数をつけます。そのために、
自己評価が低くなります。

この「自己評価」というのは、言わば“実感”です。
例えば、あなたが今、ポジティブな感じ方を実感しているとしたら、
それが「自己肯定感」だと言えるでしょう。

今あなたが、ネガティブな感じ方を実感しているとしたら、それが
「自己否定感」です。

言葉や思考で自己肯定感を高めようとしても、自己肯定感を高める
ことはできません。
なぜなら、自己肯定感というのは“実感”によるものだからです。

ですから、自分に厳しい人ほど、自己否定感、ひいては他者否定感が
強くなっていきます。

※続きは、不定期メールにて。	
オールイズワンHP トップページの不定期便「もっと“自分中心に”
メール」申し込み欄から、登録できます。
http://www.allisone-jp.com/
サイトの一番下にあります。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=24146

====================================================================

  ◇私は頑張ってるのに   石原加受子

====================================================================
「私は頑張っているんだから」
「私は頑張っているのに」
それなのに、
「どうして、わかってくれないですか」
という頑なさをもって、自分の主張を譲ろうとしない人がいます。

そんな気持ちでいるから、言葉には出さないとしても、心の中で「で
も」を連発してしまいます。

「でも、私は、頑張っています」
「でも、私は努力しているんです」
だから、
「そんなに責めないで!」
と叫んでいるような頑なさです。

誰も、その人を、
「あなたは頑張っていません。努力していません」
と言っているわけではありません。

頑張っているのは、重々承知です。
「よく、努力されていると思いますよ」
と、その頑張りを認めてもいます。

それを言っても、心に「でも、頑張っている」という壁を作ってい
て、その壁にはじき飛ばされます。

だから、そんな自分を苦しめるような頑張りなんて必要ないと思っ
て、
「もっと、ラクな方法があるんですよ」
と、アドバイスしたくなるのですが、それでも、
「でも、それもやっています」
と主張します。

「それをやっていない」と言っているわけではありません。
論点が異なります。
けれども、論点が異なるということが、理解できない心理状態に陥っ
ています。

自分がやっていることを「していない」あるいは「まだ足りない」と
解釈してしまうのは、自分自身です。

だから人の言葉も、その人の耳には「まだ、足りない」と責められて
いるように聞こえます。
だから、頑なな態度になってしまうのです。

実際は、そう自分に言っているのは、自分自身なのです。

まるでそれは、自作自演です。

「頑張っていない」と言っているのは、もう一人の自分。そのもう一
人の自分は、完全無比を理想とする自分なのでしょう。

その理想の自分が、自分の耳元で、
「まだ、できてない。まだ、完璧でない。まだできるはずだ。まだ足
りない、まだ頑張れるはずだ」
などと囁くのでしょう。

言い換えると、これも「自分と戦っている」ということです。

もしあなたが誰かに対して、
「でも、私は頑張っている。でも、努力している。いまも頑張って
いる」
ということを認めてもらいたくて、ガンとして「でも」という言葉で
主張したくなるとしたら、それは、自分自身が、自分を受け入れてい
ないからです。

そんな人は、
「その頑張りを、やめましょうよ」
と言いたくなります。

人に自分の頑張りや努力を“認めさせよう”と主張するより、自分自
身が、そんな自分を認めて、
「そんなに頑張ることないんだよ。頑張らなければならないことっ
て、ないよ。もっと、もっと気楽でいいんだから。もっともっと怠け
者でいいんだから」
というふうに、言ってほしいものです。

※実は「自己肯定感」を高めるのは、さほど難しいことでありませ
ん。けれども、大多数の人たちが「他者中心」になっているために、
ネガティブな思考に囚われています。

この思考の大半は、自分を責めたり他者を責めたりしています。
そんな思考すればするほど、自己評価は低くなっていくでしょう。
言わば、大半の人たちが、自ら自分の評価を下げているようなもの
です。

そんな意識、他者に認められようとしても、あるいは認められたと
しても、それで自己評価が高くなることは、決してありません。
人に評価を求めても、根底にある自己評価の低さは変わらないので、
傲慢になったり尊大になったり図々しくなったりするだけでしょう。
それは決して、自己信頼の高さを示すものではありません。その逆
です。

自分が心から満足いく「自己肯定感」を高めるために……。
もうすぐ、二日集中のワークがはじまります。
自己評価を高めれば、人生も簡単に好転していきます。
是非、ご参加ください。

●2018年「自分と親しくなる」二日集中セミナー(東京セミナー)
「自己肯定感」「自己信頼」を高めます。
自分の人生の土台となる信念を、簡単に、ポジティブに置き換えてい
けます。
好評のために、追加開催決定しました。
単発でも構いません。
8月25日土曜日 13:00~16:30
8月26日日曜日 13:00~16:30

8月25日 個々の自己否定のレベルを認識できるでしょう。
8月26日 実際に「自己肯定感覚」を体感して、身につけていき
ます。
======================================================================

  ◇自分で動くしかない(2)  石原加受子

======================================================================
自分の悩みを、メールの相談だけで解決しようとする人たちがいます。
目を通すと、そのほとんどが、何度もカウンセリングやセミナーを受
けないと解決できない、と思える内容です。

前回、こんな話をしました。

カウンセリングやセミナーの場合は、時間が決まっているので、自分
の中に、受け入れ体勢ができています。けれども、メールは、その時
間が与えられずに、私にとっては“いきなり”の出来事となります。

そんな相手に対して、私には、相手の状態や状況が、まったくわかり
ません。
相手が見えない。まったく面識のない方々もいる。相手がどういう状
態、状況かもわからない。返信するとしたら、こんな、非常に劣勢な
条件下での的確な判断と、同時に相手を傷つけないコメントが要求さ
れるので、高度なスキルを必要とします。

一時に何通も届くと、そんなメールに真剣勝負のような集中力で臨ま
なければなりません。

また、どんなに私が誠意や善意を尽くして答えているつもりであっ
ても、その努力が、相手の受け止め方によって、裏目に出たりもする
でしょう。
自分の中に「人間に対するポジティブな心」がないと、強制労働のよ
うなものだから、その時間を苦痛に感じるでしょう。

恐らく、私のような立場の方々は、「返信しない」と決めている方々
が多いと思います。返信しなければ起こるはずのないトラブルを抱え
込むかもしれないリスクを増やすことにもなるからです。
それは、自分で自分の首を絞めるようなものです。

それでも、協力したい気持ちがあって、何かヒントになればと思うこ
ともあって返信しています。
こんなところも、理解していただきたいと思ってしまいます。

ところが、メールで解決を求める人たちは、相談するぐらいだから、
その人は「変わりたい」と思っているかというと、そうでもありませ
ん。

相談の目的が、とにかく誰かに依存していたい、という人であれば、
どんなに私が誠意をもって答えたとしても、たいして役に立たないで
しょう。
依存できる相手、支配できる相手だと認識されるだけです。

誰もが「他者に貢献したい」という欲求をもっています。
自分が望めば、応えてくれる人もいるはずです。

けれどもそれは、飽くまでも、自分で行動する勇気を、もらうことで
あって、ずっと依存していていい、という意味ではありません。

必ずいつかは、自分自身の足で歩くしかありません。

そんな決意もなく、
「誰かになんとかしてほしい」
そんな思いが、自分を追い詰めています。

どんなに誰かに依存していたいと思っていたとしても、依存し続けて
「満足する」ことは決してありません。
依存し続けて、自分の誇り、自己信頼を取り戻すこともありません。
むしろ、そうすることで、自分の価値を貶めていきます。

ですから、「誰かに依存していたい」という気持ちで追い詰められて
いる人がいるとしたら、それは、逆に、「自分で行動するときですよ」
と、伝えないではいられません。

前回で、メールのコメントだけで解決しようする人たちの大半が、
「ありがとう」よりも「もっと、もっと」だという話をしました。

自分で行動しようとしない人たちは、相手の善意や誠意や好意をスル
ーさせて、その愛を感じとる余裕がありません。

そのために、相手の愛を感じるよりは、「もっと、もっと」となって
しまいます。
けれども、「もっと、もっと」という意識そのものが、求めるばかり
であるために、満足できない飢餓状態をつくります。

満足できる心理状態になっていくためには、自分から行動するという
意識が必要ですし、そこに自負心を見いだすべきです。

自分で行動しようと決めれば、歩けます。
歩けないと、思い込んでいるだけです。

誰かに依存していたい思いからしがみつきたい気分になっているとき
ほど、それは、自分の無意識が、「自分の足で動け」と促しているの
だと、解釈してほしいものです。

ほんの少しでも、相手が自分に愛を分けてくれていると「自分が感じ
る」ことができれば、それが自分に「行動する勇気」を与えてくれる
のではないでしょうか。

私の気持ちの中には、「そのためのコメントである」という思いがあ
るから、返事をするのです。

もちろんそれは、私自身もどこかで、私に注がれた誰かの小さな愛
が、行動する勇気をくれた、そんな記憶があるから、私もそうしてい
るのだと思います。

●読者セミナー  月2回開催 第一木曜日午後7時。
               第三土曜日午後2時30分

●「自分中心セミナー」毎月開催中。
個人セッション、電話での通信講座も行っています。
厳しい環境の中でも、楽に生きることができます。
ずっと、苦しいままで、その苦しみをやり過ごして生きるのか。
未来に向けて確実に変わっていく自分を喜べる自分になるのか。
決めるのは、あなた自身です。
じっと動かずに待っていて得られるものではありません。
あなたが、自分で得る能力をつけるものです。
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
『“自分中心セミナー”グループセッション』(初級)
開催日時 毎月・第一日曜日 13:00~17:30(午後1:00~午後5:30)
プログラム構成・全11章 各3章ずつ実施
4回セッション・4カ月で修了 
入会金     5,000円
セミナー料金 55,000円 
テキスト料金 17,000円 
合計82,000円税込価格(77,000円)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
カウンセリング http://www.allisone-jp.com/counseling.html  
読者セミナー・自分中心感覚セッション
http://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html
自分中心セミナー 
http://www.allisone-jp.com/self_centredness.html 
すぐ変る即効性ワーク
http://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html 
6年周期リズム http://allisone.jp/uranai.php.6nen/ 
6年周期診断 
http://www.allisone-jp.com/6_year_cycle_based_reading.html 
受講者・読者の声 http://www.allisone-jp.com/voice.html  

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

書籍一覧
http://allisone.jp/honn/ishihara-honn.html
6年周期リズム商品ご案内(読者セミナーダウンロード版・CD版)
http://allisone.jp/syouhinn.html
書籍・CDご案内 http://allisone.jp/honn/ishihara-honn.html
「自分中心」原理テキスト+独習用CD(同時販売 ライブ版)
テキストがついています。聞き流すだけで効果が出ます。
http://allisone.jp/randing.html

◇6年周期リズム診断で、あなたの浄化期・隆盛期が簡単に診断でき
ます。無料です!!
http://allisone.jp/uranai.php.6nen/
2016年版 6年周期リズム診断冊子販売中!!
http://allisone.jp/6nenn-sassi.html
個人診断3500円コース。9400円コース
http://allisone.jp//6mini/minisinndann.html

※「うつ症状」の対処方法 ……試聴できます。
「うつ症状」についての対処方法を約30分にまとめて音声収録いた
しました。
以下のアドレスで試聴できます。時間は約10分です。
http://allisone.jp/dokudl/sichou-utu.html

※HP掲載特典サービス。無料ダウンロードできます。
http://www.allisone-jp.com/analects.html
【自分中心心理学 石原加受子語録】
【すべてを手に入れるための必須条件】
【オールイズワン e-book シリーズ】
をご覧になることができます。
 

★★★∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

<石原加受子のオーディオセミナー ラインナップ>
http://www.selfstudy.biz/ishiharakazuko/
1. 自分自身を基準にして楽になれる「自分中心」発想法
2. 弱い自分を克服する方法 など全30シリーズ。
 → http://www.selfstudy.biz/ishiharakazuko/
iTunes Storeでも配信されています。

==============================================================

    ◇【自分中心心理学】 実践記事 Vol.259

     「人生で勝ったことがない?」 記:西岡利晃

==============================================================

以前にセミナーで教わったことです。

物事にネガティブとポジティブがあるというよりも、

自分の捉え方、認識の仕方によって、ネガティブにもポジティブにも
することができるという話がありました。

ある状態や状況があるとしても、
それをどのように捉え、認識し、自分が能動的にどう行動するか?

それは自分次第で、自分中心でいれば、そこからネガティブにもって
いくこともできるし、ポジティブにもっていくこともできる。

特に、自分に選択権があるという認識と、選択することの幅。

つまり、具体的な案や発想を、どれだけ多く持つことができるか? 
それが大事かなと思います。

さて、先日セミナーで、「断わる」練習をしました。

自分と相手役の方で、ロールプレイをしました。

意識の発信は、私が先だったかもしれません。

気がついたときには、ネガティブな意識に引っ張られるように、
ネガティブな反応を私は引き起こしていました。

ロールプレイでは、言葉よりも、そのような意識にお互いに呼応して
いることが感じ方でわかります。

そんなとき、関係性って面白いなと思います。
楽しみながら練習できました。

そのとき、自分がどうしてもネガティブな意識に引っ張られてしまう
理由を教えていただきました。

それは、私が「人生で勝ったことがない」からだと。

人生で勝ったことがない…?

ざっくりな表現になりますが、
自分中心心理学では、戦わないことを提唱しています。

戦わなくても、我慢しなくても、自分の欲求は叶えることができると
説いています。

もちろん、それができるようになるには、自分中心の具体的なスキル
が必要です。

今回も、そのスキルを磨くための「断わる」練習です。

ただ、戦わないのですから、言葉だけで解釈すると、
「勝つ、負ける」という表現はそぐわないように思うかもしれません。

しかし、敢えてわかりやすい表現として、
「勝つ、負ける」という言葉も使うことがあります。

その意味で、「人生において勝ったことがない」という表現をしたと
いうことです。

ここで、昔の私であれば、いわゆる「反論」(戦い)したくなったで
しょう。

実は、この反論したくなっている感情=自己否定感であったと私は思
います。

「そんなことはありませんよ。
確かに負けが多かったと思いますが、勝ったこともありますよ!」

というふうに、言い返す(戦う)ことをしていたでしょう。

もしこのように、反論したとすれば、そこには…、

(※ここが大事ですね)「ばかにされた」というふうな、“認識”を
私自身が無自覚にしているということです。

まさに、この認識が、=「負けている意識」です。

つまり、この言動そのものが「勝ったことがない」証拠です。

しかし、このときの、今の私は…、

「そうか、そうか、そうだったのか。私は勝ったことがなかったんだ」

と、すごく納得できたのです。

「なるほど!」と膝を打ちました。

この時の感じ方が、自己肯定感だと思います。

敢えて、勝ち負けの言葉で表現すると、
「勝っている人=勝ち続けている人=人生において成功している人」、
の意識は「勝っている意識」を持ち続けているのだと思いました。

だとすれば、私はその実感の経験が、ほぼなかったということです。

もちろん厳密に言えば、あるいは公平な見方ができれば、小さな場面
では、小さく勝っている経験もあったはずです。

が、その瞬間は、勝ったと認識できないでスルーしてきたということ
です。

実は、この「人生において勝ったことがない」と自覚できたこと。

これは、私にとってとてつもなく大きなポジティブな収穫だというこ
とが、おわかりになるでしょうか?

以前のセミナーでも、
「自覚すること気がつくことは、自分を愛することとイコールだから、
気がつくこと、自覚することで、自分が変わることは速い」
と聞きました。
(今、発売中の石原加受子の読者セミナー音声第4弾の中に、その具
体的な話が収録されています。これは必聴です)

私は、自分が人生において「勝ったことがない」と少し自覚しました。

「ああ、そうか、俺はずっと、常に負け続けていたんだ」
(「負けている意識」を、継続的に持ち続けてきた)と思えました。

すると、ここが不思議なのですが、自分が負けていると認められたこ
とで、むしろ自負心がわいてきたのです。

昔の私であれば、先に書いたように逆の発想になったと思います。

負けていることを、劣っている(劣等感)というふうに捉えなかった
ことが、ポイントではないかと思っています。

最初に書いたように、自分がどのように捉え(感じ方で)、どのよう
に“認識”するかで、未来は変わる。

この時の私は、自分の現状をジャッジしないで、ただ受け入れること
ができたため、ポジティブに持っていけたと解釈しています。

記:オールイズワン認定ライフ・クリエーター西岡利晃

----------

★NEWリリース!

石原加受子の音声には、

自分中心の感じ方の“響き”があります。

読者セミナー音声&テキスト4話分セット【Vol:4】
http://allisone.jp/dokusya-2018v4/index.html

音声をお聞きいただければ、
この“響き”を感じとることができるでしょう。

読者セミナーは、年々進化しているように感じます。
と、同時に以前のものも、決して古びて感じることはありません。

数年前の読者セミナーは未来を言い当てている内容であったり、
まったくもって最新の内容を語っているように感じるというふうな、
不思議な感覚になります。

単純に聞き流していただくだけで、
自分の意識の中に“新しい風”を吹かせることができます。

よどんだ意識を浄化して洗い流しくれているような感覚になれます。
おすすめです。

今回の【Vol:4】は、以前のもの2話と、
★最新の2018年6月と7月の分を収録しています。

いま購入お申込みいただくと、
★特典のプレゼントもあります。

読者セミナー音声&テキスト4話分セット【Vol:4】
http://allisone.jp/dokusya-2018v4/index.html

==============================================================
 
    ◇ オールイズワンJPからのおすすめ情報

==============================================================

◆東京開催「自分と親しくなる」セミナー【8月開催】
http://allisone.jp/jibunnsitasiku-t/index.html
(1日分単発受講も可)受け付けています。

自分中心の感じ方を身につける一番手っ取り早い方法は、
セミナーで実体験することです。(西岡記)

会 場:オールイズワンセミナールーム
講 師:石原加受子
1日目:2018年8月25日(土)13時~16時30分
2日目:2018年8月26日(日)13時~16時30分

----------

◆石原加受子 最新刊【8月15日】発刊!!!
もうイヤだー! 疲れた、全部投げ出したいー! 心のSOSが聞こえたら読む本(永岡書店)
アマゾン本購入特典無料音声ダウンロード申し込みできるページです。
↓ここから申し込めます。
http://allisone.jp/am1/index1kokorosos.html
(ダウンロードページは、お申込みいただいた方へ、後日連絡します)

----------

◆石原加受子 初【Kindle専用本】発刊!!!
自分中心心理学読本1「自分を好きになれない人へ」(オールイズワンEブックス)
↓AmazonからKindle本として購入できます。
https://amzn.to/2MfzYJY
↓本の紹介ホームページ
http://allisone.jp/aio-jp/kazukoisiharabooks/ishiharahonn180813/

----------

◆6年周期リズム個別診断レポート(3コースあり)

6年周期リズム診断では、人の言動パターンや信念の部分を読み解く
手法があります。
また、人生には、「周期・リズム・法則・パターン」があると説いて
います。その両方を総合的に診断いたします。
通常コースとアドバンスコースがあります。
アドバンスコースでは、個人の信念の部分からの診断をしています。
http://allisone.jp//6mini/minisinndann.html

また、アドバンスコース受講済みの方には、
★オンタイム診断がおすすめです!
http://allisone.jp/6mini/6ontime/index.html

----------

◆【夜間】自分中心セミナー(初級)※予約制
http://allisone.jp/aio-jp/jibunnchuusinn/night/

次回は2018年8月16日(木)19時からです!
少人数で、1回に1章分とゆっくりペースで進めています。
担当講師:AIO認定 ライフ・クリエーター西岡利晃
開催日時:毎月・第三木曜日19:00~20:30

----------

◆自分中心体験の談話会:8月18日(土曜日)13:00~(1H)
オールイズワン会員の有志で開催。予約不要・無料・参加自由です。
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会

◆お金持ち意識を育てる「自分中心スキルUP術」CD 
http://allisone.jp/okanenoisiki/index.html

◆「私の“自分中心”実践記」やってみて、感じたこと・気づいたこと
http://allisone.jp/watasi-jissenn/index.html

◆【2018年版】6年周期リズム診断小冊子発売中です。
http://allisone.jp/6nennsyuuki-sassi/index.html

◆自分中心心理学・6年周期リズム診断関連おすすめ商品ページ
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html

◆石原加受子の自分中心心理学、各種セミナー・ワークのご案内
http://allisone.jp/aioseminar/index.html

◆自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報(随時更新中)
http://allisone.jp/aio-jp/

◆6年周期リズム実現法!メルマガ登録お願いします。(まぐまぐ)
http://www.mag2.com/m/0000259036.html

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□

メールマガジンの購読・解除は、下記のURLからお願いします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ご返信いただいても解除はできません。
まぐまぐ   : http://www.mag2.com/m/0000144612. html
メルマ    : http://melma.com/contents/taikai/

◎楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学
  のバックナンバー・配信停止はこちら
https://mypage.mag2.com/subscribe/UnSubscribeMagazineInit.do


楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

RSSを登録する
発行周期 月3回
最新号 2018/11/14
部数 2,927部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

RSSを登録する
発行周期 月3回
最新号 2018/11/14
部数 2,927部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング