楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学■こんな社会に戦わないでいられるか


カテゴリー: 2018年07月18日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
                     
   楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学   

     ホームページ:http://www.allisone-jp.com/

                           第494号 2018/7/18			

                     (月3回 水曜日発行)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

■ただいま発刊中!
「逃げ出したくなったら読む本 」祥伝社
聴くだけで気持ちが楽になるCDが付いています
たっぷり40分のCDがついています。これだけでも、買う価値があ
ります。聞き流しで十分です。
聞くだけで、身体が緩み、心が軽くなるというコメントがありました。


●マンガ「運がよくなる会話術」(ムック)
『科学の力で運がよくなる!』が明日、5月16日発売
https://amzn.to/2IdnxfP

●「ひとり」を楽しむ (PHPスペシャル編集部)
 複数の著者の中の一人として書いています。

●2018年「自分と親しくなる」二日集中セミナー(東京セミナー)
「自己肯定感」「自己信頼」を高めます。
自分の人生の土台となる信念を、簡単に、ポジティブに置き換えてい
けます。
好評のために、追加開催決定しました。
単発でも構いません。
8月25日土曜日 13:00~16:30
8月26日日曜日 13:00~16:30

8月25日 個々の自己否定のレベルを認識できるでしょう。
8月26日 実際に「自己肯定感覚」を体感して、身につけていき
ます。
多くの説明は不要でしょう。
誰もが、いかに厳しいか。自分の最も厳しいのは、自分自身です。
これは、自分肯定のワークです。
「もう一人」の私が、どれだけ自分に厳しいかを知る。
自分を認める。自分を許す。自分と和解する。自分と親しくなる。
そして、人生の土台を、ポジティブに変えていく最短方法です。

[料金] 単発料金
一般 27,000円(25,000円税抜き)
会員 25,380円(23,500円税抜き )
カウンセリング・自分中心セミナー・即効性ワークを受講された方

二日セット割引料金
一般 54,000円 → 46,980円(43,500円税抜き)
会員 50,760円 → 45,360円(42,000円税抜き) 
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
あるいは、
http://allisone.jp/jibunnsitasiku-t/index.html


■NEWリリース!
読者セミナー音声&テキスト4話分セット【Vol:4】
http://allisone.jp/dokusya-2018v4/index.html
石原加受子の読者セミナー、久々の登場です。
待っていた方、お待たせいたしました!
ご購入先行【予約】を上記リンクから受付いたします。
予想以上に社会の荒廃化が進んでいます。
自分を守ることができなければ、精神的にも安心して暮らすことが
できないでしょう。
【Vol:4】は特に、こんな社会とどう向き合うか、どう対応する
か、どう自分を守るか。今の予測不能な社会に即した話をしています。


既刊!!!
◇「とにかく優位に立ちたい人」を軽くかわすコツ(学研プラス)
アマゾン本購入特典ダウンロードできるページです。
ここからダウンロードできます。
http://allisone.jp/am1/index1yuui.html

Preciousに記事がアップされています。
※もう傷つかない!職場の困った人からの攻撃が不思議となくなる
5つの良習慣
https://precious.jp/articles/-/2343

◇「とらばーゆ」に記事が出ています。見てね!
・嫉妬、愚痴、マウンティング……女同士の人間関係の処方箋
https://toranet.jp/contents/career_skill/communication/21466/
・女子会につきあうのがしんどくなったときの対処法
https://toranet.jp/contents/career_skill/communication/21375/ 


◆6年周期リズム診断「大リズム公開します!」
2018年7月28日(土)13時~16時
会 場:東京荻窪オールイズワンセミナールーム(10名限定)
講 師:石原加受子 西岡利晃

【10名様限定】です。
7月開催分以降、「大リズム公開」セミナーは未定です。
次回の開催は、いつになるかわかりません。
満席になり次第締め切ります。
※再受講(再受講料金にて)も承ります。
↓詳細・お申込みはこちらから↓
http://allisone.jp/6dairizumu/index.html


■自分中心シリーズ 
 ご好評につき、新春キャンペーンを「ありがとう」キャンペーンと
して、再開させていただきます。
★第1弾「お金持ち意識になる」
★第2弾「責任をとるのは、怖くない」
★第3弾「関係性を知る」
★第4弾「目的に焦点をあてて向き合う」
★第5弾「自分を認める感覚を高めるためのCD」
★「自分中心」原理テキスト&CD
★読者セミナー全20話連続10時間CD(MP3版)
キャンペーン特典品もご用意しています。
      詳細は↓で、よろしくお願いいたします!
   http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html
      詳細は↓で、よろしくお願いいたします!
   http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html


■石原加受子の「光と波のきろく」 好評ブログ
http://aio-jp.com/

★石原加受子の著作一覧
http://allisone.jp/honn1/ishihara-honn.html
(これまでに発刊された本は、100冊以上。)

●自分中心体験の談話会
2018年7月21日(第3土曜日)13:00~14:00
オールイズワン会員の有志で、自分中心体験の談話会を行ないます。
予約不要・無料にて開催。参加自由、ふるってご参加ください。
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会

★新しいホームページ作成中(随時更新中)です。
↓自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報
http://allisone.jp/aio-jp/
ぜひ一度ご覧ください!


■「本気で人生を上昇させたい人」セミナー開催
そろそろ、2019年の募集を募りたいと思います。
自分の人生をどんどん上昇させるのは、簡単です。
けれども、私たちの周辺では、99%、ネガティブな情報で溢れて
いると言っても過言ではありません。
ポジティブな意識を根底に据えるには、ひたすらトレーニングが必
須です。
実際に、自分の人生を「上昇パターンにする」のは簡単です。

「本気で人生を上昇させたい人」セミナー開催
3月・4月・7月・8月・11月・12月 残席1名です。
第三日曜日
13:00~15:30
に実施しています。

即効性ワーク受講者限定(各定員6名)
すべて単発のセミナーです。
トレーニングとして、継続的にレッスンしていきます。
自分中心の神髄です。
それぞれの個人的問題や課題、目標や願望を毎回精査して、実践で
きるまで落とし込んでいきます。
小さな出来事で、自分の立つ位置がわかります。
起こっていることの事象の謎が、溶けて、すべてがつながります。
身につけば、ものすごく簡単です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
即効性ワークは、人生を根底から覆す「問題解決、自己実現、目標
達成」のためのセミナーです。
それでもまだ、斬新すぎて「活用方法」を日常的に反映させること
ができない、という人たちもいます。
けれども、指導的な立場の人、カウンセリングやコンサル業務をめ
ざす人、あるいは、本気で自分の人生を変えたい人を対象に、徹底
して「即効性ワーク」のプログラムを使いこなせる自分になる人の
ための講座を開設します。
個人的なテーマを徹底してチェックし、個々にアドバイスして実践
していただき、その成果を確かめていただきます。
繰り返し、徹底して実践するセミナーです。
そんな「本気で自己実現したい人」を募集します。
・即効性ワーク受講者限定(各定員6名)
・日時(それぞれ単発です。)

・料金 21000円プラス消費税 合計22,680円
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
 
人数制限のためにお振り込みいただいて不参加の場合でも、返金は
できませんので、ご注意ください。

小さな出来事で、自分の立つ位置がわかります。
起こっていることの事象の謎が、溶けて、すべてがつながります。
身につけば、ものすごく簡単です。
即効性ワークは、人生を根底から覆す「問題解決、自己実現、目標
達成」のためのセミナーです。
それでもまだ、斬新すぎて「活用方法」を日常的に反映させること
ができない、という人たちもいます。
・けれども、指導的な立場の人、カウンセリングやコンサル業務を
めざす人、あるいは、本気で自分の人生を変えたい人を対象に、徹
底して「即効性ワーク」のプログラムを使いこなせる自分になる人
のための講座を開設します。
個人的なテーマを徹底してチェックし、個々にアドバイスして実践
していただき、その成果を確かめていただきます。
繰り返し、徹底して実践するセミナーです。
そんな「本気で自己実現したい人」を募集します。


■オールイズワンJP 自分中心心理学 関連CD

・「自分中心」原理CD(25,900円)
http://allisone.jp/randing.html

・自分の人生のクリエーターになろう!(29,900円)
http://allisone.jp/jibunnkurieitar.html

・石原加受子 読者セミナー全20話連続10時間(MP3)(32,184円)
 付録:図説、自分中心CD&テキスト
http://allisone.jp/dokusyas20wa/index.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.1(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-b/dokusya.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.2(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-b/index1605m.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.3(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-2017b3/index.html

・石原加受子 福岡講演会CD&テキスト(12,960円)
http://allisone.jp/fkouennkai/index.html

・自分中心シリーズ第1弾「お金持ち意識になる」(22,800円)
http://allisone.jp/sinnsyouhinn2016/index.html

・自分中心シリーズ第2弾「責任をとるのは、怖くない」
+福岡CD&テキスト(22,800円)
 http://allisone.jp/sekininn-kowakunai2016/index.html

・自分中心シリーズ第3弾「関係性を知る」(27,000円)
http://allisone.jp/kannkeiseiwosiru/index.html

・自分中心シリーズ第4弾「目的に焦点を当てて向き合う」(22,800円)
http://allisone.jp/mokutekinimukiau/index.html

※現在上記の中の一部商品は特典キャンペーンを実施しています。
 特典キャンペーン対象CDは↓こちらから。
http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html 

●すぐ変わる即効性ワーク
(年に3回しか実施されません。貴重です。)
「自分の感じ方」を信じれば、すべてがうまくいきます!
自分の人生の良い方向へとチェンジさせるには、自分中心の生き方が
できるかどうかにかかっています。
これ以外に、方法はない、と言ってもいいぐらいです。
「自分中心心理学」の最も効果的な活用方法を獲得できます。
問題解決するための最短方法で、これ以上短くはできません。

9月16日・日曜日(1章・2章・3章) 13時~5時30分 
10月21日・日曜日(4章・5章・6章)  13時~5時30分 

料金 
会員の方(カウンセリングを受けた方。自分中心セミナーを受けた方) 
セミナー料金41,000円+(テキスト代)11,000円  
計56000円税込価格(52,000円)
非会員の方
セミナー料金46,000円+(テキスト代)11,000円
計61000円税込価格(57,000円) 
再受講の方 28000円(26,000円)
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。

====================================================================

  ◇不定期便 もっと“自分中心に”メール
 サイコパス傾向の人たちに、我々はどう対処すればいいか(3)

======================================================================
サイコパス気質の人たちが、確実に増えている。
それを避けては通れない時代になってきている。
とんでもない社会になりつつある。

これほど急速に、社会環境が悪化していくと、誰が想像しただろうか。
「まだ、平和なほうだから」
「まさか、そんなひどいことになんて、なるはずがない」
「自分だけは、とんでもないことに巻き込まれるわけがない」

そんな思いが、次々に裏切られている。

そうなっていけばいくほど、「他者中心」になっていく。
「他者中心」化がどんどん広がれば、いっそう社会は悪化していくだ
ろう。

相手を思いやれる環境、愛し合える環境、協力し合える環境を失って
いけばいくほど、それぞれが生きることに必死になって、他人のこと
など構っていられなくなるだろう。
人に親切にしたら、傷つけられる。
人にやさしくしたら、損する。

そんな意識がはびこれば、周囲は敵だらけのように見えてしまうだ
ろう。

※続きは、不定期メールにて。	
オールイズワンHP トップページの不定期便「もっと“自分中心に”
メール」申し込み欄から、登録できます。
http://www.allisone-jp.com/
サイトの一番下にあります。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=24146

====================================================================

  ◇戦わないで自分を守る  石原加受子

====================================================================
世界でも日本でも、地球丸ごと、異常気象が頻発しています。

日本においては、人の心のありさまが、数年前までは考えられないこ
とになってきています。

さまざまな分野では、労働環境の激変によって、専門職の人たちのミ
スやトラブルや事故が頻発しています。専門家が、専門家であり続け
ることができなくなって、その道何十年という職人さんたちやエキス
パートが育ちにくい環境になっていることと、無関係ではないでしょ
う。

気象的にも生活環境的にも、荒れてきている、あるいは人心が荒れて
きていても、次第に感覚が麻痺してきて、もう、何が起きても驚かな
いという人たちもいるかもしれません。

以前、911のときでしたか、実写場面の放映なのに、あたかもドラ
マであるかのように効果音や音楽を入れて物議を醸したことがありま
した。

日本でも、今回の西日本豪雨で、車に閉じ込められた老人が、泥水の
中に「まさにいま、飲み込まれるようとしているシーン」の動画が、
テレビで放映されました。

そのシーンでは、一人の男性が駆け寄って老人を助け出そうとしてい
ました。が、なかなかドアが開かず、男性が「誰かあ」と助けを叫ん
でいるにもかかわらず、カメラマンは救出に向かわず撮影を続けたこ
とに、批判が殺到しました。

まだ批判が殺到するだけ救われる思いがします。

豪雨によるそんな被害が増大している最中に、官邸では、安倍総理、
オウム死刑執行の上川法務大臣をはじめとする自民党員40~50名
が集まって“赤坂自民亭”で宴会に興じるなど、国がこぞって、人を
失望させ、人間らしさを喪失させる“人心荒廃菌”をばらまいている
ようにも感じます。

貧困化も拡大し、見通しのつかない状況に、ますます生き残ることが
困難になったと不安や恐れを抱く人たちが多いのではないでしょうか。
しかも日本では、まだ執拗に、軍事拡大をめざしています。

こんな状況下でも、自分中心心理学では「戦わない」でいることを主
張します。

状況にそぐわないと感じるかもしれませんが、こんな状況だからこ
そ「争わない」ということが、自分を守ることになると伝えたいので
す。

たいていの人たちが、批判されたり、否定されたり、見下されると、
すぐにそれに反応して、ネガティブに相手との距離を近づけてしまい
がちです。

けれども「自分中心」では、反対です。

自分が不快に感じる相手とは、「どうやったら離れることができるの
か、距離を取ることができるのか、巻き込まれずに済むか」という発
想をします。

可能な限り、自分をネガティブな状況に晒さない。
自分を、そんな不快の状況に捨て置かない。

こんな視点に立って判断し、行動することを目標とします。

「相手と戦って勝つ」という発想は、もう、すでに通用しなくなって
います。

むしろ、「戦って勝つ」可能性は薄く、争いを激化させるか継続化さ
せるだけとなるでしょう。

しかも、そうやって戦っている間、自分をネガティブな感情や気分に
晒すことになります。

自分の人生にとっては、そうやって自分自身の心が、ネガティブな気
持ちや感情に晒され続けることのほうが、害が多く、自分の人生その
ものが悪くなっていきます。

戦っている人たちは、誰もが、気分的には「負け組」となっていくで
しょう。

こんな社会だからこそ、
「いかに戦わずして自分を守るか」
こんな発想と、そのスキルがいっそう求められる状況になってきてい
るのです。
そうなるには、自分中心の生き方を、具体的に学ぶしかありません。

(今回の読者セミナーシリーズでは、こんな深い話を中心に話をして
いて、荒廃していく社会の中での生き方を示提示しています。)

●読者セミナー  月2回開催 第一木曜日午後7時。
               第三土曜日午後2時30分

●「自分中心セミナー」毎月開催中。
個人セッション、電話での通信講座も行っています。
厳しい環境の中でも、楽に生きることができます。
ずっと、苦しいままで、その苦しみをやり過ごして生きるのか。
未来に向けて確実に変わっていく自分を喜べる自分になるのか。
決めるのは、あなた自身です。
じっと動かずに待っていて得られるものではありません。
あなたが、自分で得る能力をつけるものです。
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
『“自分中心セミナー”グループセッション』(初級)
開催日時 毎月・第一日曜日 13:00~17:30(午後1:00~午後5:30)
プログラム構成・全11章 各3章ずつ実施
4回セッション・4カ月で修了 
入会金     5,000円
セミナー料金 55,000円 
テキスト料金 17,000円 
合計82,000円税込価格(77,000円)

======================================================================

  ◇積極性と能動性  石原加受子

======================================================================
手紙やメールの返事を書くときに、
「どんな言い方をしたほうがいいのでしょうか」
と、よく尋ねられます。

簡単に言うと、心の思うままに書くことです。

といっても、この「心の思うまま」というのが、結構難しいと言えば
難しいでしょう。
また、「自分中心」の意識の人と「他者中心」の意識の人とでも違う
でしょう。

他者中心の人は、意識が外側に向かっているので、言葉を遣うとき
も、相手のことを責めたり攻撃したりするような強い言葉になりがち
です。

とりわけ、自分と相手の関係がネガティブな状況になっているときに、
「相手に、納得してもらおう」とするような思いを抱えながら書く
と、かえって火に油を注ぐようなことになるかもしれません。

それは、「相手に納得してもらおう」という意識が、相手にとっては、
「強制されている」ように感じるからなのです。

人によっては、批判されている、自分を否定している、攻撃している
というふうにも感じたりもするでしょう。

他方、自分中心の人は、意識が自分に向いているので、自分の表現力
が及ぶ限りで、「自分の心の中の思いや感じたことを表現しようとす
る」でしょう。

「書く」という作業は能動的です。

この「能動性」という言葉を、個人的には好ましく感じています。

この能動性という言葉を、「積極性」という言葉に置き換えると、無
理をしているように感じます。
自分の心を無視してでも、無理に積極的に動けと自分に命令している
ような気分になってしまいます。他者と競っているようにも感じます。

積極性が要求されるときもありますが、常時だと、疲れてしまいます。

とりわけ手紙やメールを書くときに、あまりにも全面的に積極性を出
して書くと、相手も負担を覚えるでしょう。

能動性という言葉は、積極性ほど強くありません。
だから、自分の心に負担を与えません。

心に負担をかけないというのは、「自分中心」にとっては、重要な要
素の一つです。

言うなれば、積極性は、他者に認められることを目標にしている。
能動性は、自分が自分を認めることを目標にしている。

そんな違いを感じます。

この能動性は、「自己信頼」や「自己肯定」にもつながっています。

自分のために表現する。
自分のために行動する。
それも、自分が負担に感じないレベルで。

そのほうが、継続性も身につきます。

手紙やメールを書くとき、こんな能動性を自覚していれば、「私が、
私のために書く」という行為を、自分が評価できるでしょう。

「自分の心をラクにさせるために、自分の心を救うために」

こんな自分のための「能動性」を自覚しながら、行動すれば、その
「自覚と行動」が、自分の人間としての誇りを取り戻してくれます。

こんな「自分のために」という視点から能動性が、自己信頼をとりも
どし、自己肯定感を高めてくれるのです。

●2018年「自分と親しくなる」二日集中セミナー(東京セミナー)
自分の人生の土台となる信念を、ポジティブに置き換えていけます。
好評のために、追加開催決定しました。
単発でも構いません。
8月25日土曜日 13:00~16:30
8月26日日曜日 13:00~16:30

単発でも構いません。
8月25日 個々の自己否定のレベルを認識できるでしょう。
8月26日 実際に「自己肯定感覚」を体感して、身につけていきます。

多くの説明は不要でしょう。
誰もが、いかに厳しいか。自分の最も厳しいのは、自分自身です。
これは、自分肯定のワークです。
「もう一人」の私が、どれだけ自分に厳しいかを知る。
自分を認める。自分を許す。自分と和解する。自分と親しくなる。
そして、自分をいたわり、愛する。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
カウンセリング http://www.allisone-jp.com/counseling.html  
読者セミナー・自分中心感覚セッション
http://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html
自分中心セミナー 
http://www.allisone-jp.com/self_centredness.html 
すぐ変る即効性ワーク
http://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html 
6年周期リズム http://allisone.jp/uranai.php.6nen/ 
6年周期診断 
http://www.allisone-jp.com/6_year_cycle_based_reading.html 
受講者・読者の声 http://www.allisone-jp.com/voice.html  

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

書籍一覧
http://allisone.jp/honn/ishihara-honn.html
6年周期リズム商品ご案内(読者セミナーダウンロード版・CD版)
http://allisone.jp/syouhinn.html
書籍・CDご案内 http://allisone.jp/honn/ishihara-honn.html
「自分中心」原理テキスト+独習用CD(同時販売 ライブ版)
テキストがついています。聞き流すだけで効果が出ます。
http://allisone.jp/randing.html

◇6年周期リズム診断で、あなたの浄化期・隆盛期が簡単に診断でき
ます。無料です!!
http://allisone.jp/uranai.php.6nen/
2016年版 6年周期リズム診断冊子販売中!!
http://allisone.jp/6nenn-sassi.html
個人診断3500円コース。9400円コース
http://allisone.jp//6mini/minisinndann.html

※「うつ症状」の対処方法 ……試聴できます。
「うつ症状」についての対処方法を約30分にまとめて音声収録いた
しました。
以下のアドレスで試聴できます。時間は約10分です。
http://allisone.jp/dokudl/sichou-utu.html

※HP掲載特典サービス。無料ダウンロードできます。
http://www.allisone-jp.com/analects.html
【自分中心心理学 石原加受子語録】
【すべてを手に入れるための必須条件】
【オールイズワン e-book シリーズ】
をご覧になることができます。
 

★★★∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

<石原加受子のオーディオセミナー ラインナップ>
http://www.selfstudy.biz/ishiharakazuko/
1. 自分自身を基準にして楽になれる「自分中心」発想法
2. 弱い自分を克服する方法 など全30シリーズ。
 → http://www.selfstudy.biz/ishiharakazuko/
iTunes Storeでも配信されています。

==============================================================

    ◇【自分中心心理学】 実践記事 Vol.256

       「自分のキャラを認める」 記:西岡利晃

==============================================================

セミナーで、思考が感情を作るという話を聞きます。

皆さんは、ある出来事に遭遇した場合の、自分の心の反応を自覚して
いますか?

他者中心のネガティブな例では、

「◯◯と言われるとカチンとくる」
「相手の上から目線の態度や言動に不快になる」
「なにか指摘されると凹む。否定されたように感じる」
「先のことを考えると、気づけば不安になっている」
「いつも、周りは私に非協力的に感じる」

等々。

私の知るマイナスパターンをいくつか上げましたが、各々個人別に見
ていくと、違ったパターンがたくさんあると思います。

この反応のパターンは、つまり自分の言動パターンですね。

これには個性があるように私は感じます。
自分のキャラと言ってもいいでしょう。

仮に同じ出来事に遭遇しても、自分とまったく違った反応をする人も
います。

セミナーでは、
「他者も自分と同じ思考や発想をして、同じ感情を抱いているはず」
という話を何度も聞きます。

大半の人たちが、自分の思考と感情の反応は当たり前だとして、自分
の感じ方に疑問を抱くことはありません。

けれども、もっと詳細に自分を観察していくと、ほんとうは、その感
じ方が、自分独特の言動パターンで反応していると気づけると思いま
す。

上記の「◯◯と言われるとカチンとくる」人からすれば、
「◯◯」と言ってくる相手が悪いという認識でいます。

誰だって「◯◯」と言われたら、カチンとくるはずだ、
それは常識的なことだと本人には疑いの余地はないでしょう。

ここで、先に答えを言っておきます。

カチンとなったのは、自分が「カチン」を選び取っているのです。

単純に言えば、

元々「いつも相手に問題がある。だから相手が変わるべきだ」
という意識が根っこにあります。

この意識が根っこにあれば、問題解決するどころか、これがトラブル
の元凶になるでしょう。

日常で他者と小さな行違いやトラブルがよく起きる人は、

問題の原因が、実は自分の間違った認識にあるかもしれないと、
いい意味で一度自分を疑ってみてください。

同じ言葉を聞いても、あるいは態度をとられても「カチン」とこない
人もいるのです。

それは鈍感な人の場合もあるでしょう。
また、自分で自分を認めている人の場合もあります。

相手の「◯◯」という言葉も、

それは相手の認識で言っているにすぎず、その言葉で自分が揺らぐこ
とはないという根底的な自己信頼がある人でしょう。

「カチン」とくることは、その本人のキャラであって、そこで相手を
悪いと責めるのは、ちょっと違うかもしれません。

ただ、仮にそうであったと気づいても、自分を責めるのでなく、
自分のキャラを認めていきましょう。

許すということが大事です。
自分に優しくする感覚でしょうか。

なるほど、私はそのようなキャラがあるなぁ……。
で終わりにできればいいですね。

この自分を認めることができれば、とても楽な気持ちになれると思い
ます。

すごく自由な感覚が湧き上がる人もいるでしょう。

この自由な感覚、ニュートラルな感覚と言ってもいいでしょう。

ニュートラルだからそこ、今度は自分が自由に“選択できる”感覚に
もなります。

その感覚がわかるようになると、「カチン」とくる選択をしない自分
になれます。

もちろん、私もそのプロセスの途中です。

「カチン」とくる回数が減って、反対に許す気持ちや、
認めている感じ方を選択できる分量が確実に増えてきています。

それはつまり、自分の中に心の平和が構築されることになるのです。

記:オールイズワン認定ライフ・クリエーター西岡利晃

----------

◆6年周期リズム診断「大リズム公開します!」
http://allisone.jp/6dairizumu/index.html

2018年7月28日(土)13時~16時
会 場:東京荻窪オールイズワンセミナールーム(10名限定)
講 師:石原加受子 西岡利晃

6年周期というサイクルにのって人生は展開しています。

その周期やリズムに自分自身が縛られていると感じるのか、
あるいは、そのリズムを越えていける自分を信じることができるか、
人生ははっきりと変わってくるでしょう。

さらに大きな流れ、60年周期の大リズムは、
自覚しようとしまいと、あなたの人生の形を創っています。

自覚して人生を歩みましょう。

自覚すれば、確実に自分の選択することができる範囲が広がる、
自由度の高い、自分なることができます!

人生観が変わります。

【10名様限定】です。
7月開催分以降「大リズム公開」セミナーは未定です。
次回の開催は、いつになるかわかりません。
ご注意ください。満席になり次第締め切ります。
※再受講(再受講料金にて)も承ります。
http://allisone.jp/6dairizumu/index.html

==============================================================
 
    ◇ オールイズワンJPからのおすすめ情報

==============================================================

★NEWリリース!
読者セミナー音声&テキスト4話分セット【Vol:4】
http://allisone.jp/dokusya-2018v4/index.html

石原加受子の読者セミナー、久々の登場です。
待っていた方、お待たせいたしました!
ご購入先行【予約】を上記リンクから受付いたします。

読者セミナーは、年々進化しているように感じます。
と、同時に以前のものも、決して古びて感じることはありません。

数年前の読者セミナーは未来を言い当てている内容であったり、
まったくもって最新の内容を語っているように感じるというふうな、
不思議な感覚になります。

単純に聞き流していただくだけで、
自分の意識の中に“新しい風”を吹かせることができます。

よどんだ意識を浄化して洗い流しくれているような感覚になれます。
おすすめです。

今回の【Vol:4】は、以前のもの2話と、
★最新の2018年6月と7月の分を収録しています。

また、今月25日までに購入お申込みいただくと、
★特典のプレゼントもあります。

発売は8月1日から、先行予約受付け中です!

読者セミナー音声&テキスト4話分セット【Vol:4】
http://allisone.jp/dokusya-2018v4/index.html

----------

◆東京開催「自分と親しくなる」セミナー【8月開催】
http://allisone.jp/jibunnsitasiku-t/index.html
(1日分単発受講も可)受け付けています。
会 場:オールイズワンセミナールーム
講 師:石原加受子
1日目:2018年8月25日(土)13時~16時30分
2日目:2018年8月26日(日)13時~16時30分

----------

◆6年周期リズム個別診断レポート(3コースあり)

6年周期リズム診断では、人の言動パターンや信念の部分を読み解く
手法があります。
また、人生には、「周期・リズム・法則・パターン」があると説いて
います。その両方を総合的に診断いたします。
通常コースとアドバンスコースがあります。
アドバンスコースでは、個人の信念の部分からの診断をしています。
http://allisone.jp//6mini/minisinndann.html

また、アドバンスコース受講済みの方には、
★オンタイム診断がおすすめです!
http://allisone.jp/6mini/6ontime/index.html

----------

◆【夜間】自分中心セミナー(初級)※予約制
http://allisone.jp/aio-jp/jibunnchuusinn/night/

次回は2018年7月19日(木)19時からです!
少人数で、1回に1章分とゆっくりペースで進めています。
担当講師:AIO認定 ライフ・クリエーター西岡利晃
開催日時:毎月・第三木曜日19:00~20:30

----------

◆お金持ち意識を育てる「自分中心スキルUP術」CD 
http://allisone.jp/okanenoisiki/index.html

◆自分中心シリーズ「ありがとう」キャンペーン
http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html
キャンペーン特典品もご用意しています。

◆自分中心体験の談話会:7月21日(土曜日)13:00~(1H)
オールイズワン会員の有志で開催。予約不要・無料・参加自由です。
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会

◆「私の“自分中心”実践記」やってみて、感じたこと・気づいたこと
http://allisone.jp/watasi-jissenn/index.html

◆【2018年版】6年周期リズム診断小冊子発売中です。
http://allisone.jp/6nennsyuuki-sassi/index.html

◆自分中心心理学・6年周期リズム診断関連おすすめ商品ページ
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html

◆石原加受子の自分中心心理学、各種セミナー・ワークのご案内
http://allisone.jp/aioseminar/index.html

◆自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報(随時更新中)
http://allisone.jp/aio-jp/

◆6年周期リズム実現法!メルマガ登録お願いします。(まぐまぐ)
http://www.mag2.com/m/0000259036.html

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□

メールマガジンの購読・解除は、下記のURLからお願いします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ご返信いただいても解除はできません。
まぐまぐ   : http://www.mag2.com/m/0000144612. html
メルマ    : http://melma.com/contents/taikai/

◎楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学
  のバックナンバー・配信停止はこちら
https://mypage.mag2.com/subscribe/UnSubscribeMagazineInit.do

楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

RSSを登録する
発行周期 月3回
最新号 2018/08/15
部数 2,710部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

RSSを登録する
発行周期 月3回
最新号 2018/08/15
部数 2,710部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング