楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学◇思考停止状態


カテゴリー: 2018年04月18日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
                     
   楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学   

     ホームページ:http://www.allisone-jp.com/

                           第485号 2018/4/18			

                     (月3回 水曜日発行)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

|最新情報|

■ただいま発刊中!
「逃げ出したくなったら読む本 」祥伝社
聴くだけで気持ちが楽になるCDが付いています
たっぷり40分のCDがついています。これだけでも、買う価値があ
ります。聞き流しで十分です。
聞くだけで、身体が緩み、心が軽くなるというコメントがありました。

■3月9日全国発刊!!!
会社・仕事・人間関係 
「もう、何もかもしんどい…」と疲れ果てたときに読む本
石原 加受子 (著),    黒川 依 (絵) 
先行販売では、圧巻!!! でした。
http://aio-jp.com/
目で見て理解できる自分中心対処法。
「会社にいきたくない」と思ったことはありませんか。
いろいろなことを、ウツウツと考えていませんか。
「頑張ろうと思っても、頑張れない」
「全然、意欲が湧いてこない」
「不安で不安で仕方がない」
そんな気持ちになったとき、どうやって「自分を救うか」を、実践的
な内容を、文章とマンガでわかりやすく説明しています。

●季刊ムック 『ゆほびかGOLD』vol.38 に掲載。
3月29日発売日
「幸福体質、金持ち体質」の原理を、これ以上シンプルにはまとめら
れないと思うほど、ものすごくわかりやすく、まとめてあります。
びっくりです。
カラーで、自分中心の神髄が、理解できます。
「石原加受子」がとても美人に描いてあります。昔の私、かな?
絶対に、買って置いておきたい内容です。
季刊誌なので、最長3ヵ月間、書店に置かれています。


●2018年「自分と親しくなる」二日集中セミナー(東京セミナー)
5月26日土曜日 13:00~16:30(2席空いています)
5月27日日曜日 13:00~16:30(すでに満席です)
自分の人生の土台となる信念を、ポジティブに置き換えていけます。

好評のために、追加開催決定しました。
単発でも構いません。
8月25日土曜日 13:00~16:30(2席空いています)
8月26日日曜日 13:00~16:30

8月25日 個々の自己否定のレベルを認識できるでしょう。
8月26日 実際に「自己肯定感覚」を体感して、身につけていき
ます。
多くの説明は不要でしょう。
誰もが、いかに厳しいか。自分の最も厳しいのは、自分自身です。
これは、自分肯定のワークです。
「もう一人」の私が、どれだけ自分に厳しいかを知る。
自分を認める。自分を許す。自分と和解する。自分と親しくなる。
そして、人生の土台を、ポジティブに変えていく最短方法です。

[料金] 単発料金…… 入金は1月になってからで構いません。
一般 27,000円(25,000円税抜き)
会員 25,380円(23,500円税抜き )
カウンセリング・自分中心セミナー・即効性ワークを受講された方

二日セット割引料金
一般 54,000円 → 46,980円(43,500円税抜き)
会員 50,760円 → 45,360円(42,000円税抜き) 
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
あるいは、
http://allisone.jp/jibunnsitasiku-t/index.html


新刊!!!
◇「とにかく優位に立ちたい人」を軽くかわすコツ(学研プラス)
アマゾン本購入特典ダウンロードできるページです。
ここからダウンロードできます。
http://allisone.jp/am1/index1yuui.html

Preciousに記事がアップされています。
※もう傷つかない!職場の困った人からの攻撃が不思議となくなる
5つの良習慣
https://precious.jp/articles/-/2343


■自分中心シリーズ 
 ご好評につき、新春キャンペーンを「ありがとう」キャンペーンと
して、再開させていただきます。

   ★第1弾「お金持ち意識になる」
   ★第2弾「責任をとるのは、怖くない」
   ★第3弾「関係性を知る」
   ★第4弾「目的に焦点をあてて向き合う」
追加:★第5弾「自分を認める感覚を高めるためのCD」

   ★「自分中心」原理テキスト&CD
   ★読者セミナー全20話連続10時間CD(MP3版)

「ありがとう」キャンペーン、特典品もご用意しています。

      詳細は↓で、よろしくお願いいたします!
   http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html


◆冊子「自分中心実践記」を発売します!
タイトル:「私の“自分中心”実践記」
     やってみて、感じたこと・気づいたこと
オールイズワン会員さんの自分中心実践記です。
石原のメルマガと、それへの感想、質問、実践して体験したことなど
をまとめました。
石原による解説音声CDのセットは、初版のみ賭していましたが、今
後もセットにて(1000円)発売することにしました。
配本は、1月中旬頃から。予約受付け中です。
詳しくはこちらから↓
http://allisone.jp/watasi-jissenn/index.html

■石原加受子の「光と波のきろく」 好評ブログ
http://aio-jp.com/

★石原加受子の著作一覧
http://allisone.jp/honn1/ishihara-honn.html
(これまでに発刊された本は、100冊以上。)

●自分中心体験の談話会
2018年4月21日(第3土曜日)13:00~14:00
オールイズワン会員の有志で、自分中心体験の談話会を行ないます。
予約不要・無料にて開催。参加自由、ふるってご参加ください。
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会

★新しいホームページ作成中(随時更新中)です。
↓自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報
http://allisone.jp/aio-jp/
ぜひ一度ご覧ください!


■オールイズワンJP 自分中心心理学 関連CD

・「自分中心」原理CD(25,900円)
http://allisone.jp/randing.html

・自分の人生のクリエーターになろう!(29,900円)
http://allisone.jp/jibunnkurieitar.html

・石原加受子 読者セミナー全20話連続10時間(MP3)(32,184円)
 付録:図説、自分中心CD&テキスト
http://allisone.jp/dokusyas20wa/index.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.1(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-b/dokusya.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.2(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-b/index1605m.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.3(14,000円)
http://allisone.jp/dokusya-2017b3/index.html

・石原加受子 福岡講演会CD&テキスト(12,960円)
http://allisone.jp/fkouennkai/index.html

・自分中心シリーズ第1弾「お金持ち意識になる」(22,800円)
http://allisone.jp/sinnsyouhinn2016/index.html

・自分中心シリーズ第2弾「責任をとるのは、怖くない」
+福岡CD&テキスト(22,800円)
 http://allisone.jp/sekininn-kowakunai2016/index.html

・自分中心シリーズ第3弾「関係性を知る」(27,000円)
http://allisone.jp/kannkeiseiwosiru/index.html

・自分中心シリーズ第4弾「目的に焦点を当てて向き合う」(22,800円)
http://allisone.jp/mokutekinimukiau/index.html

※現在上記の中の一部商品は特典キャンペーンを実施しています。
 特典キャンペーン対象CDは↓こちらから。
http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html 


====================================================================

  ◇不定期便 もっと“自分中心に”メール
          思考停止状態

======================================================================
防犯カメラという呼称が、いつの間には、監視カメラという呼称に変
わって言っている。
こんな話をしたら、早速、テレビで“防犯”と“監視”の文字が合体
した「防犯監視カメラ」という文字をみつけたので、思わず苦笑して
しまいました。

電車に防犯カメラ、監視カメラを設置することで、痴漢防止になる
し、痴漢したと言われても、身の潔白を証明できるから、歓迎だとい
う声が、男性からは多く挙がっていました。

私見としては、もちろん防犯や証明になるかもしれないけれども、そ
うやって、電車だけでなく、駅や街や町にと、いたるところに防犯カ
メラが設置されていけば、犯罪への抑止効果があって、治安が保たれ
るかというと、そうでもないという気がします。

確かに監視されていれば、そこでブレーキが掛かるかも知れません。
けれども、監視されることで、平和が促進されることは、まず、絶対
にありません。

メリットがあるとしたら、監視する側の者たちだけでしょう。

監視することで、自分たちにとって都合の悪い人間たちを、すぐに検
挙して排除することができます。

検挙されたり逮捕されたりする人たちが、必ずしも悪人ということで
はなくなるでしょう。
単にそれは、自分たちにとって都合の悪い人間だから、というのが理
由にもなってしまうでしょう。

言論弾圧や監視が、社会に平和をもたらすわけではありません。

むしろ、監視されることで個々の自由が侵されていけば、いっそう荒
れた社会になるか、諦めて思考停止状態で黙って従うかのどちらかに
なっていくのは目に見えています。

監視カメラの是非を論じるまでもなく、すでにその兆候はあらわれて
います。

※続きは、不定期メールにて。	
オールイズワンHP トップページの不定期便「もっと“自分中心に”
メール」申し込み欄から、登録できます。
http://www.allisone-jp.com/
サイトの一番下にあります。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=24146

====================================================================

  ◇個人の生活をもっと重視すべきと言うけれども  石原加受子

====================================================================

内閣府が2018年4月6日付けの「社会意識に関する世論調査」結果
を発表した。
調査は1月から2月にかけて全国18歳以上の男女1万人を対象に
行い、5742人(57・4%)が答えた。

社会志向か個人志向かを聞いたところ、「個人生活の充実をもっと重視
すべきだ」と答えた人は前年比1・7ポイント増の42・2%で、こ
の質問を設けた1971年以降、最高となった、と言います。

「国や社会のことにもっと目を向けるべきだ」とした人は1・8ポイ
ント減の45・5%。今後は「国民全体の利益」より「個人の利益」
を大切にすべきだとの回答は過去最高の36・2%だった、とも。

ふと私は、このデータに、
「これは本当に、個の生活を大事にしていきたいと思っているのだろ
うか」
と疑問を抱きました。

一見、個人の生活を大事にするという結果になっているように思うか
もしれません。
けれども、その一方で、哀しいかな、若者の「自己信頼の低さ」はダ
ントツの世界一であるようです。

その両方から推察すると、決して、豊かな人間関係や社会という背景
があって、個を充実させたいというよりも、「他者はどうなってもい
い。自分には関係ないことだから」というふうに言っているように感
じてしまいます。

自分たちが生きるので精一杯だから、人のことなんて構っていられ
ない。
極端な言い方をすれば、自分のためであれば、他者を犠牲にしてい
い。
自分のためであれば、他者を傷つけてもいい、他者から奪ってもい
い。

そんな環境の中で、自分の生活を死守したいと言っているように思え
てならないのです。

もちろんそんな意識の中には、個人と同時に「他者の生活の充実」も
あって、共にみんなが充実する社会を望んでいるというふうには感じ
ません。

自分中心の概念でも、「私は私、他者は他者」という捉え方をしてい
ます。
けれどもこれは、「自分さえよければいい」という発想とは異なりま
す。
「私を認める。と同様に、他者も認める」という、互いに認め合う関
係です。

その違いは歴然としています。

それは自分と相手を「互いに認め合う」ということが、欠けているか
らです。
国民の財産を私物化するという今の政権の在り方が、それを物語って
います。

トップがそうであれば、あまねく末端までも、そうなっていくでし
ょう。

言葉では、「個人生活の充実をもっと重視すべきだ」という言い方であ
らわすとしても、その在り方、その質は全く異なります。

それぞれの「自由」ということを認め合える社会であれば、「個の充
実」が、同時の「他者の充実」にもつながります。

けれども、それぞれの「自由」ということを認め合えない社会では、
「個の充実」は、同時に「他者の充実を侵害する」ことになるでし
ょう。

例えば、目先の得を優先すれば、自然破壊をすることになっても、お
構いなしでしょう。
他者を認め合うという意識があれば、将来のことまで見据えて選択す
ることができるでしょう。

そ個に見えるのは「そんな未来破壊なんてことよりも、「目先の今の個
の充実させること」で精一杯で、未来のことも、他者のことも考えな
い「個の充実」であるとしたら、「個の充実」は、同時に「他者の充
実」でもあり「未来の充実でもある」という視点に立った「個の充
実」であるときに始めて、未来の豊かさ、個の豊さんになると思うの
です。

「国民全体の利益」より「個人の利益」を大切にすべきだとの回答は
過去最高の36・2%だった、とあります。

この設問にも疑問を感じます。

言わばこれは、「国民全体の利益」のために、自分を犠牲にしても厭わ
ないという気持ちがあるのか、と問うているようにも感じます。

その根底には、
・個人の豊さと国の豊かさは比例しない。あるいは共存しない。
・個人の利益と、他者の利益が、対立する。

誰かが利すれば、誰かが犠牲になる。すでにこんな決めつけが一般化
されてしまっていて、それにすら気づかないほど、互いに対立するの
が当たり前になっているように思えてなりません。

「個人の利益」も同様に、他者を犠牲にしてでも個人の利益を追求
する、というふうに、最初から、互いに「利害関係」でつながって
いて、「一方の幸せは、他方の不幸」という意識が根底に横たわってい
る設問のように聞こえてしまいます。

こんなふうに、「他者は私のよき理解者、協力者」という意識ではな
く、「他者は私の敵。私の利益を損じる者とは戦うべきだ」という意識
をインプットしてしまう仕掛けがいたるところに散らばっています。

私たちこそ、そんな無意識の意図に惑わされて、自分の心を明け渡す
ことがないように、もっと自分中心であってほしいと願います。


●読者セミナー  月2回開催 第一木曜日午後7時。
               第三土曜日午後2時30分

●「自分中心セミナー」毎月開催中。
個人セッション、電話での通信講座も行っています。
厳しい環境の中でも、楽に生きることができます。
ずっと、苦しいままで、その苦しみをやり過ごして生きるのか。
未来に向けて確実に変わっていく自分を喜べる自分になるのか。
決めるのは、あなた自身です。
じっと動かずに待っていて得られるものではありません。
あなたが、自分で得る能力をつけるものです。
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
『“自分中心セミナー”グループセッション』(初級)
開催日時 毎月・第一日曜日 13:00~17:30(午後1:00~午後5:30)
プログラム構成・全11章 各3章ずつ実施
4回セッション・4カ月で修了 
入会金     5,000円
セミナー料金 55,000円 
テキスト料金 17,000円 
合計82,000円税込価格(77,000円)

======================================================================

  ◇全く同じ条件でも正反対になる   石原加受子

======================================================================
「いつも家にいて、何もしていないから退屈だ」
を連発する人がいます。

その一方で、まったく同じ条件で家にいる人でも、
「毎日が、楽しくて仕方がない。いまの環境が幸せです」
という人もいます。

その違いは、何でしょうか?

規律で決められた時間、拘束されている時間が減って、時間的に「自
由な時間」が増えたとき、他者中心の生き方をしている人は、自分の
欲求ややりたいことがないために、今日も明日も明後日も、来る日も
来る日も、その自由が恐ろしく長く退屈な時間となるでしょう。

その時間を、何に費やすか。

何かしていれば、とりあえず、時間をやり過ごすことができます。

現代では、手っ取り早いのは、iPhoneやスマホをいじることでしょ
うか?

いまほど便利でなかった昔は、することや、その日に終えるべきこと
がたくさんありました。

だから、そのすべきことを終えたとき、一日も終わりました。
退屈だと感じる暇もなかったでしょう。

けれども、そんな人たちに時間ができれば、やっぱり、「することがな
くて、退屈だ」になるのではないでしょうか。

「満足」という点においては、忙しくしていても退屈していても、ど
ちらも、乏しいでしょう。

「しなければならない」で生きていると、満足感は乏しくなります。

また、「思考」の世界に生きていても、満足感は乏しくなります。

「満足や充実感」を味わうには、五感や感情の感じ方が不可欠です。

多くの人が感情を否定したがります。
それは、ネガティブな感情が多いからではないでしょうか。
感情が悪いわけではないのです。

でも、考えてみてください。

満足感、充実感、幸福感、楽しさ、喜び、心地よさ、嬉しさ。これ
らは、すべて、感じることです。
こんなポジティブな感情が一切ないとしたら、どんな世界になるでし
ょうか。

殺伐とした、無味乾燥な世界となるでしょう。

時間があると、退屈でたまらない。
時間があっても、何をしていいか、わからない。
一人でいるのが、怖い、寂しい、つまらない。
好きなことが、みつからない。
時間があると、ボーッと過ごして、何もしなかったと、後で後悔して
しまう。
遊園地のアトラクションなど、外側から与えられた強い激しい刺激が
ほしくなり、それがどんどんエスカレートする。
時間があると、ネガティブな思考ばかりしている。

これはすべて「実感が乏しい」という共通点があります。

こんな乏しさから抜け出すには、自分の「今」に焦点を当てること
です。
と同時に、「今」を五感や感情で感じる感度を磨いていく必要がある
でしょう。

ここに、ヒントが隠れています。

起こっている問題をシンプルに解決する。
自分の願いをもっと簡単に叶える。
自分の人生にとって都合の悪い「信念」を、根本から変える。

その答えも「今」にあります。

大半の人たちが、物事を難しく考え過ぎています。

「今」にどれだけ集中し、それを実感できるか。
自分の人生をポジティブな方向へと軌道修正するには、これが不可欠
です。


●好評のため、追加開催を決めました。
8月25日土曜日 13:00~16:30 (2席空きがありま
す)
5月26日日曜日 13:00~16:30 (すでに満席です)

単発でも構いません。
8月25日 個々の自己否定のレベルを認識できるでしょう。
8月26日 実際に「自己肯定感覚」を体感して、身につけていき
ます。

多くの説明は不要でしょう。
誰もが、いかに厳しいか。自分の最も厳しいのは、自分自身です。
これは、自分肯定のワークです。
「もう一人」の私が、どれだけ自分に厳しいかを知る。
自分を認める。自分を許す。自分と和解する。自分と親しくなる。
そして、自分をいたわり、愛する。


●すぐ変わる即効性ワーク
(年に3回しか実施されません。貴重です。)
「自分の感じ方」を信じれば、すべてがうまくいきます!
自分の人生の良い方向へとチェンジさせるには、自分中心の生き方が
できるかどうかにかかっています。
これ以外に、方法はない、と言ってもいいぐらいです。
「自分中心心理学」の最も効果的な活用方法を獲得できます。
問題解決するための最短方法で、これ以上短くはできません。
※東京開催

5月20日(1章・2章・3章) 13時~5時30分 
6月18日(4章・5章・6章)  13時~5時30分 

料金 
会員の方(カウンセリングを受けた方。自分中心セミナーを受けた方) 
セミナー料金41,000円+(テキスト代)11,000円  
計56000円税込価格(52,000円)
非会員の方
セミナー料金46,000円+(テキスト代)11,000円
計61000円税込価格(57,000円) 
再受講の方 28000円(26,000円)
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。


======================================================================

  ◇再掲載「逃げ出したくなったら読む本 」祥伝社
       初めてのCD付きです。

======================================================================
初めてのCD付きです。
たっぷり40分。聴いているだけで、元気が出てくるでしょう。

逃げてもいいと言うと、どうしても「無責任な人、いい加減な人、
卑怯な人」というイメージが湧くでしょう。

けれども、そういう人たちは、無意識には、「逃げてもいい」とは思っ
ていません。心から、自分が逃げることを、認めていないのです。

「逃げてはいけない」という思いが強いと、戦う気持ちが起こりま
す。
反対に、日頃から「勝ち負けを争っている人」は、負けまいと戦い
ます。

勝ち負けを争っている人にとっては、「逃げる」というのは、敗北を意
味します。
彼らにとって、敗北というのは、普通の人たちが考える以上に怖いこ
となのだと、そう思い込んでいます。

例えば、自分が勝っているとき、負けた相手に対して、ひどい仕打ち
をしていれば、自分が負けたときには、同様に、「自分が相手にしたよ
うな仕打ちをされる」と恐れるでしょう。

だから、自分が他者に対してひどい仕打ちをしている人ほど、負ける
ことを恐れます。

だから、「あんな人たちに、負けるわけにはいかないのです」と街頭演
説で叫んでいた人がいましたね。

負けるわけにはいかない。
負けて、責任をとるわけにはいかない。
無責任なことをしている人ほど、自分の責任の重さを無意識にも自覚
しているからこそ、その責任を回避するために、「負けるわけにはいか
ない」のです。

そのために、人のせいにしようとします。
負けないために、徹底的に逃げます。
「負け」が決定的であっても、認めません。

こんなふうに、「逃げたら負けだ」と思っている人ほど、逃げることを
恐れます。

むしろ、
「逃げたくなったら、逃げてもいいんだ」
と、そんな自分を認められたほうが、無責任なことをしないし、責任
をとることを恐れたりもしないのです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
カウンセリング http://www.allisone-jp.com/counseling.html  
読者セミナー・自分中心感覚セッション
http://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html
自分中心セミナー 
http://www.allisone-jp.com/self_centredness.html 
すぐ変る即効性ワーク
http://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html 
6年周期リズム http://allisone.jp/uranai.php.6nen/ 
6年周期診断 
http://www.allisone-jp.com/6_year_cycle_based_reading.html 
受講者・読者の声 http://www.allisone-jp.com/voice.html  

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

書籍一覧
http://allisone.jp/honn/ishihara-honn.html
6年周期リズム商品ご案内(読者セミナーダウンロード版・CD版)
http://allisone.jp/syouhinn.html
書籍・CDご案内 http://allisone.jp/honn/ishihara-honn.html
「自分中心」原理テキスト+独習用CD(同時販売 ライブ版)
テキストがついています。聞き流すだけで効果が出ます。
http://allisone.jp/randing.html

◇6年周期リズム診断で、あなたの浄化期・隆盛期が簡単に診断でき
ます。無料です!!
http://allisone.jp/uranai.php.6nen/
2016年版 6年周期リズム診断冊子販売中!!
http://allisone.jp/6nenn-sassi.html
個人診断3500円コース。9400円コース
http://allisone.jp//6mini/minisinndann.html

※「うつ症状」の対処方法 ……試聴できます。
「うつ症状」についての対処方法を約30分にまとめて音声収録いた
しました。
以下のアドレスで試聴できます。時間は約10分です。
http://allisone.jp/dokudl/sichou-utu.html

※HP掲載特典サービス。無料ダウンロードできます。
http://www.allisone-jp.com/analects.html
【自分中心心理学 石原加受子語録】
【すべてを手に入れるための必須条件】
【オールイズワン e-book シリーズ】
をご覧になることができます。
 

★★★∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

<石原加受子のオーディオセミナー ラインナップ>
http://www.selfstudy.biz/ishiharakazuko/
1. 自分自身を基準にして楽になれる「自分中心」発想法
2. 弱い自分を克服する方法 など全30シリーズ。
 → http://www.selfstudy.biz/ishiharakazuko/
iTunes Storeでも配信されています。

==============================================================

    ◇【自分中心心理学】 実践記事 Vol.247

       「ポジティブに認識する」 記:西岡利晃

==============================================================

私は、自分の気持ちや感情に関心を向けて、常に私自身を観察するよ
うに心がけています。

「私はどう感じているか」というふうに、私の感じ方を基点にするよ
うに練習しています。

そうしていると、自分の目に入る物事や、そこからさらに物事の選択
の仕方や認識の仕方が変わってきます。

最近、自宅のリビングに、小さな本棚を設置しました。

主に、自分中心心理学の石原加受子著の本を置いてあります。

私は、朝起きて、コーヒーを飲むことが多いのですが、その時、本棚
から1冊本を手にとって読むようにしています。

出勤前5分程度で、1~2ページ読むだけなのですが、

その日の自分の気分を整えてくれる効用があります。

またその1ページに日々の過ごし方のヒントが見つかることもしばし
ばです。

本棚には、数年前に購入したのだけれど、ほとんど読んでいない他の
本も置いています。

その中に意識のことを書いた本があるのですが、元は英語本で、その
日本語版なのですが、ハードカバーで450ページくらいあります。

しかも改行などほとんどなく、文字がびっしりの本なのです。

買ったのはいいのだけれど、あまりの量に圧倒されて、読む気がしな
い本だったのです。

しかし先日、450ページだったら、

一日1~2ページ読めば、1年以内で読み切れるじゃないか!

という発想ができました。

今までは、読もうと思うと億劫で重い気持ちになっていたのに、

とても軽い気持ちでその本と向き合えるようになったのです。

そんな発想ができる私になったのだと自分の変化を嬉しく感じました。

自分中心の視点や感じ方、物事の捉え方が変わって、

世の中を見る私自身の認識の仕方が変わったのだと思います。

「認識」って、とても大事ですね。

今までの0か100の見方から、その間の99を1個ずつ見ることが
できるようになりつつあるのかなと思います。

「一日1~2ページ読めば、1年以内で読破できるじゃないか」

という気持ちも、論理的に捉えている以上に、前向きな感情、つまり
ポジティブに認識している自分がいました。

これは大きいことだと思います。

以前の私であれば、理屈では同じように、

「一日1~2ページ読めば、1年以内で読破できる」と理解できても、

それを感じ方としてポジティブに捉えることができなかったでしょう。

やっぱり、0か100で見て、450ページに圧倒されて、読む気が
しないという、ネガティブな認識となっていたのだと思います。

このようなポジティブな発想が自然にわいて、

同時にポジティブに認識できるようになったことも、

今まで、できなかったことが、できるようになったと解釈しています。

記:オールイズワン認定ライフ・クリエーター西岡利晃

          *   *   *


    ●「自分を認める感覚を高めるためのCD」

自分中心シリーズの最新第5弾、リリースです。
ほとんどの人は、たぶん罪悪感でいっぱいだと思います。

自分を責めることには、実りはありません。

自分を罰することはやめて、
自分を“認める(愛する)”ことをもっとやっていきましょう。

この音源を聴いて、
意識の根底にある「自己否定の意識」を減らしていきましょう。


     「自分を認める感覚を高めるためのCD」

     【初版特別価格】19,800円(税込)

      ↓詳細確認、また購入は、こちらから↓
     http://allisone.jp/jibunnkoutei/index.html


==============================================================
 
    ◇ オールイズワンJPからのおすすめ情報

==============================================================
      New! 自分中心シリーズ第5弾!
      「自分を認める感覚を高めるためのCD」

           ★好評発売中!

●「自分を認める感覚を高めるためのCD」

自分中心シリーズの最新第5弾、今月リリースです。

自分を認めることは自分を肯定することと同じ意味です。

先月の大阪でのセミナーのテーマでもありました。

意識の根底にある自己否定の意識を減らすのは、自分の日常の選択と
行動への自己評価を上げていくことです。

この自分を認める感覚を高めることの本質に関することを、石原は話
しています。

「自分を認める感覚を高めるためのCD」

【初版特別価格】19,800円(税込)

以下より購入いただけます。
詳細は以下よりご確認いただけます。

      ↓詳細確認、また購入は、こちらから↓
     http://allisone.jp/jibunnkoutei/index.html

            * * *

■自分中心シリーズ 
 ご好評につき、新春キャンペーンを「ありがとう」キャンペーンとして、
 再開させていただきます。

   ★第1弾「お金持ち意識になる」
   ★第2弾「責任をとるのは、怖くない」
   ★第3弾「関係性を知る」
   ★第4弾「目的に焦点をあてて向き合う」
追加:★第5弾「自分を認める感覚を高めるためのCD」

   ★「自分中心」原理テキスト&CD
   ★読者セミナー全20話連続10時間CD(MP3版)

「ありがとう」キャンペーン、特典品もご用意しています。

      詳細は↓で、よろしくお願いいたします!
   http://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html

            * * *

◆東京開催「自分と親しくなる」セミナー【8月開催】
(1日分単発受講も可)受け付けています。

会 場:オールイズワンセミナールーム
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#オールイズワン
セミナールーム

講 師:石原加受子

★★★5月開催分は、ほぼ満席近くになりました。
そのため追加開催を【8月】にいたします。

1日目:
2018年8月25日(土)13時~16時30分
個々の自己否定のレベルを認識できるでしょう。

2日目:
2018年8月26日(日)13時~16時30分
実際に「自己肯定感覚」を体感して、身につけていきます。

お申し込みは  info■allisone-jp.com
迷惑メール防止のために送信の際は、■を@(半角)に変えてください。
※5月開催分へ参加ご希望の方は、
 キャンセル待ち希望のメールをください。

8月開催分は、こちらから、お申込みいただけます。
↓8月開催分「自分と親しくなる」セミナー(東京セミナー)
http://allisone.jp/jibunnsitasiku-t/index.html

            * * *

◆【夜間】自分中心セミナー(初級)※予約制
 2018年4月19日(木)19時からです!
 少人数で、1回に1章分とゆっくりペースで進めています。

ほとんど、メルマガで告知していなかったのですが、やってます!
担当講師:AIO認定 ライフ・クリエーター西岡利晃

開催日時 毎月・第三木曜日 19:00~20:30(午後7:00~午後8:30)
入会金:5,000円(税込)
セミナー料金:45,000円(税抜)
テキスト料金:17,000円(税抜)
計(税込):71,960円(税込)

プログラム構成・全11章(8章は量的に2章分あります)
各1章分ずつ実施12回セッション・12カ月で修了

日曜開催の自分中心セミナー終了の方の再受講も大歓迎です!!!
※初級・上級修了者再受講:4,000円(税込)/1セッション

★お試し一回参加者もできます。(※会員適用はありません)
7,000円(税込)/1セッション
※ご参加は予約制です。
 
参加お申し込みは  info■allisone.jp
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@(半角)に変えてください。

            * * *

◆6年周期リズム個別診断レポート(2コースあり)

6年周期リズム診断では、人の言動パターンや信念の部分を読み解く
手法があります。

また、人生には、「周期・リズム・法則・パターン」があると説いて
います。

その両方を総合的に診断いたします。

通常コースとアドバンスコースがあります。
★アドバンスコースでは、個人の信念の部分からの診断をしています。

       ↓詳しくは、をご確認ください↓
   http://allisone.jp//6mini/minisinndann.html

            * * *

◆【来週の土曜日です!】6年周期リズム診断勉強会

2018年4月28日(土)14時30~16時
会 場:東京荻窪オールイズワンセミナールーム

講 師:AIO認定 ライフ・クリエーター西岡利晃

6年周期リズム診断の勉強会やってます!
リズムについての話や、意識が形になるパターンの話など。
参加予約は不要です。当日時間に来てください。※参加費要

□初めて参加の方
入会金:5,000円(税込:AIO会員となります。既会員は不要)
参加費:6,000円(税込)/1回(当日支払、参加予約は不要)
  計:11,000円(税込)

□AIO会員の方
参加費:6,000円(税込)/1回(当日支払、参加予約は不要)

       ↓詳しくは、をご確認ください↓
   http://allisone.jp/6bennkyoukai/index.html

            * * *

◆【2018年版】6年周期リズム診断小冊子発売中です。

毎年作成しています。お待たせいたしました!
6年周期リズム診断小冊子「2018年版」です。
これ一冊で、6年周期リズムのいろんなことがわかります!

         ↓詳しくはこちらから↓
   http://allisone.jp/6nennsyuuki-sassi/index.html

            * * *

◆新!冊子発売中です!

タイトル:「私の“自分中心”実践記」
     やってみて、感じたこと・気づいたこと

オールイズワン会員Kさんの自分中心実践記です。
石原のメルマガと、それへの感想、質問、実践して体験したことなど
をまとめました。
石原による解説音声CDとのセット(1000円)にて販売しています。
とりわけ石原の音声も秀逸で、非常に参考になるでしょう。

※初刷り完売です。ありがとうございました。以降2刷り版です。
すぐに増刷になってしまいました!

        ↓お申込みはこちらから↓
   http://allisone.jp/watasi-jissenn/index.html

            * * *

◆自分中心心理学・6年周期リズム診断関連おすすめ商品ページ
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html

◆石原加受子の自分中心心理学、各種セミナー・ワークのご案内
http://allisone.jp/aioseminar/index.html

◆自分中心体験の談話会:4月21日(土曜日)13:00~(1H)
オールイズワン会員の有志で開催。予約不要・無料・参加自由です。
http://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会

◆自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報(随時更新中)
http://allisone.jp/aio-jp/

◆6年周期リズム実現法!メルマガ登録お願いします。(まぐまぐ)
詳細は⇒ http://www.mag2.com/m/0000259036.html

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□

メールマガジンの購読・解除は、下記のURLからお願いします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ご返信いただいても解除はできません。
まぐまぐ   : http://www.mag2.com/m/0000144612. html
メルマ    : http://melma.com/contents/taikai/

◎楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学
  のバックナンバー・配信停止はこちら
https://mypage.mag2.com/subscribe/UnSubscribeMagazineInit.do



楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

RSSを登録する
発行周期 月3回
最新号 2018/08/15
部数 2,708部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

RSSを登録する
発行周期 月3回
最新号 2018/08/15
部数 2,708部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング