楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学■嫌いこそ「私」を守る大事なセンサー

カテゴリー: 2019年02月20日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
                     
  楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学  2019/2/20	  
(月3回~6回 水曜日発行)

     ホームページ:https://www.allisone-jp.com/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

■□ 最新情報!!! □■

●すぐ変わる即効性ワーク
(年に3回しか実施されません。貴重です。)
「自分の感じ方」を信じれば、すべてがうまくいきます!
自分の人生の良い方向へとチェンジさせるには、自分中心の生き方が
できるかどうかにかかっています。
これ以外に、方法はない、と言ってもいいぐらいです。
「自分中心心理学」の最も効果的な活用方法を獲得できます。
問題解決するための最短方法で、これ以上短くはできません。
もうすぐ始まります。
問題解決、願望達成の決定版です。
5月19日 日曜日(1章・2章・3章) 13時~5時30分
6月16日 日曜日(4章・5章・6章)  13時~5時30分

●有料メルマガ
メルマガタイトル 石原加受子の実生活に使える「意識の世界」お話
基本的には月1回の不定期ですが、月に3回は配信したいと思います。
https://www.mag2.com/m/0001684602.html
月々750円(810円税込み)/ 初月無料です。
具体的な実践法をお伝えします。
ご相談・ご感想・ご意見・ご要望等々をお待ちしています。
紙面にて、お答えいたします。(内容によっては、お答えできない場合
もありますので、そのときはご了承ください。)
カウンセリングを受けるのはちょっとまだ、抵抗が。
セミナーを受けたいけれども遠方だから。
CDや本では、いま一つ、個人的な問題の解決方法がわからない。
個人的な問題のヒントがほしい。
こんな希望をお持ちの方、登録お待ちしています。

■□ 最新情報!!! □■

★★★「人生を勝手に好転させるための」講座メールレッスン

第11期受講生募集スタートいたします。
人生の方向性を変えることができるポイントがあります。
そのポイント気づくために感じる感度を高めることができる、
非常に大事なワークが盛り込まれています。

自分の感じ方の感度を高めていくことは、自分を守るためにも必須です。
本講座は3ヶ月間、自分で実践する感じる感度を高めるレッスンです。
人生を好転へと舵を切る、自分を変えるチャンスです!
【20名限定】レッスンは2019年4月下旬〜5月上旬頃スタート!

毎回人気の講座です。満席になり次第締め切りとなりますので、
受講希望の方は以下リンクよりお早めにお申込みください。
ページ:https://allisone.jp/jinnseiwokoutenn/12ressunn.html


■WEBセミナーを開催中
昨年12月23日より、WEBセミナーを開始しています。
『「自分中心心理学」研究会』です。
音声でサービスです。ダウンロードできる商品も提供いたします。
将来的には、WEB上でのセミナーも企画中です。

月に最低1回は、無料音声を提供します。
スキルアップしたい人は、料金的にお得です。
時には、CDでは聴けない内容も聞くことが出来ます。
質問していただければ、音声で具体的に答えていきたいと思います。
直接面談に近い効果が得られるでしょう。
詳しくは↓をご覧ください。
https://allisone.jp/aio-jp/info/web-kennkyuusyo/

会員同士の、コミュニティとしても役立ててほしいと思います。
このサイトに入れば、一人じゃない。仲間がいる。
支援者(と呼びます)は 月額3000円です。
カウンセリングを受けるには、どうも、抵抗がある。
本やテキストやでは、今ひとつ、具体的なやり方がわからない。
個人的な問題や経営面での解決方法を知りたい。
どんな高額なセミナーを受けても、「できる気がする」だけで、
なかなか成果を得られない。
そんな人に、最適です。

さまざまな争いから降りたほうが、はるかに運は上昇します。
それは、「自分とも戦わない」ということです。
人生の「ホームドクター」のような存在になっていければと、
願っています。
続ければ、誰でも、必ず人生を変えられます。
その変わるというのは、幸せになるだけではなく、
「願望を叶える。成功する。もっと稼ぐ」
といったものも含めて、です。

自宅で、「自分中心心理学」を学べます。
どんどん質問していただき、人生を上昇させていきましょう。
詳細は、また、後ほど、お伝えします。
詳しくは↓をご覧ください。
https://allisone.jp/aio-jp/info/web-kennkyuusyo/


■体を整えて「心を高める」セミナー
2月23日土曜日 13:00~15:00 
一人でできる「体の整え方」をレッスンします。
体が、とても正直だということを理解するしょう。
また、言葉は、瞬時に体に反応を与えます。
それを体験すると、驚くかもしれません。
当日は、「使ってびっくり」シートでも実験します。


■自分中心体験の談話会:毎月第3土曜日13時~(1H)
ページ:https://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会


●最新刊!!!
傷つくのが怖くなくなる本 (PHP文庫)
傷つくのが怖い、失敗するのが怖い、嫌われるのが怖い……。
そんな恐れの気持ちを抱いてしまうのは、
「しなければならない」という「他者中心」の意識にとらわれているから。
本書では、「自分中心」の発想をすることで、
傷つかずに行動できる方法を、
豊富な具体例とイラストで紹介します。
「行動するのが怖い」から「行動すると楽しい」へ。
『「やっぱり怖くて動けない」がなくなる本』を改題、再編集。


●新刊!!!
「苦しい親子関係」から抜け出す方法(あさ出版)
アマゾン本購入特典無料音声ダウンロード申し込みできます!
↓ここから申し込めます。
https://allisone.jp/am1/index1oyako-nukedasu.html
親子関係を、現代の社会環境、過去の社会環境とも照らし合わせなが
ら、鋭く切り込んでいますので、読み応えあります。
親子関係だけでなく、自分をとりまく環境に、どう対応するかという
対処法としても、非常に役に立つ、異色の作品です。
※内容紹介する記事が出ています。
https://www.lifehacker.jp/2018/10/book_to_read-parent-child-relationship.html

●「自己肯定感」の高め方 「自分に厳しい人」ほど自分を傷つける
(ぱる出版)
自分に厳しい生き方では、強くなれません。自己信頼も低くなります。
人生運も悪くなります。
アマゾン本購入特典無料音声ダウンロード申し込みできます!
↓ここから申し込めます。
https://allisone.jp/am1/index1jibunnnikibisii.html

====================================================================

   ◇不定期便 もっと“自分中心に”メール
    嫌いこそ「私」を守る大事なセンサー

====================================================================

嫌いな相手に近づいていってしまう人たちは、
相手の言動に関心を抱くことはあっても、
自分の心を大事にすることを、忘れてしまっています。

勝ち負けの意識が強い人ほど、相手に関心を向けていくでしょう。

親子関係で、親に対して、「わかってほしい。認めてほしい」
という気持ちから、それを親に要求しては、
それが満たされないゆえに不満足感を募らせていく状態と似ています。

自分が相手を嫌いなのだから、
相手が自分を嫌いであっても当然です。

けれども、戦う気持ちを抱きながら相手に強い関心を抱いてしまう人は、
「私はあなたを嫌いだけど、
あなたが私を嫌うことは、ほんの一欠片でも許さない」
という気持ちになっています。

勝ち負けの意識から、降りることができれば、
自分の「嫌い」を認めることができるでしょう。

自分が「心から相手を嫌い」を認められれば、
相手から離れることができます。

自分の嫌いを認めることができれば、自分の感情を、自分を大事にするための
「センサー」として活用することができます。

※続きは、不定期メールにて。(無料です)	
オールイズワンHP トップページの不定期便「もっと“自分中心に”
メール」申し込み欄から、登録できます。
https://www.allisone-jp.com/
サイトの一番下にあります。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=24146

======================================================================

   ◇「嫌いを認める」ってどういうこと?

======================================================================
月刊誌「からだにいいこと」4月号(16日発刊)に、
私(石原)の特集記事が出ています。
テーマは、
嫌いこそ「私」を守る大事なセンサー 
という話です。

「嫌い」を認めるというのは、どういうことでしょうか?

例えば、嫌いな食べ物があるとき、
「私は、これが嫌いだから、食べない」
と、スッキリと、「食べない」でいられます。

そう決める自分に、わだかまりはありません。
これが「自分の嫌いを認める」ということです。

このとき、親から、
「好き嫌いをしてはいけない」
と、食事のときに言われてきた人は、
自分の嫌いな食べ物を、心から嫌いと、自分に言えません。
「好き嫌いがあってはいけない」と思っている人は、
同じように「食べない」としても、そんな自分に罪悪感を抱いたり、
自分を責めたりしてしまうでしょう。

この両者の違いを、感覚で知ってください。
この食べ物は、「嫌い」とキッパリと思えるかどうか。

どんなふうに違うか、その差を知ることは、非常に重要なことです。

自分の感じ方にこれまで焦点を当ててこなかった人は、
「そんな小さなことなんて、どうだっていいじゃないか」
と思ったり、
「違いを知ることが、何の役に立つんだ」
と思ってしまうかもしれません。

けれども、そうではありません。

前者は「自分の好き嫌いを認めている」状態です。

後者は「自分の好き嫌いを認められない」状態です。

この差の違いだけで、まったく正反対の人生になってしまうほどです。

例えば、その感覚の違いを「嫌いな人」に置き換えれば、どうでしょうか。

例えば職場で、嫌いな人がいるとしたとき、
自分の「嫌い」を認められない人は、その人のことを、
あれこれ、あたかも見張るように注視しているはずです。

そして、
「あの人は、また、あんなことをしている」
「あの上から目線が、気に入らない」
「あ、また、私ばかり無視しようとしている」
などと、相手の嫌いなところばかりを探して、
勝手に腹を立てています。

これが、自分の嫌いを認めてない状態です。

むしろ、「嫌い」という感情を“使って”、
相手と争っている状態だと言えるでしょう。

争っているから、互いに相手を意識しながら、
わざわざ、近寄っていくのです。

自分の「嫌い」を認められない人は、他者と自分を比較します。
その比較から、戦う気持ちが起こります。

だから、近づいて行ってしまうのです。

負けるのが悔しくて、相手をやっつけなければ気が済まない。

嫌いな人がいると、
「仕事をしたくなくて辞めたいけれども、
あの人より先には辞められない」

逃げたと思われるのがイヤだから、辞めない、
と思うぐらいになっている人もいます。

本当に、自分が「嫌い」と認められたら、本当に認められれば、
わざわざ、相手のほうに近づいていったりはしないでしょう。

そんな人ほど、
「私はこの食べ物が嫌い。だから食べない」という、
このスッキリ感を自分に、教えましょう。

そのスッキリ感で嫌いな人をみたら、
その相手が、自分から離れた感じがします。
相手から自立して、まっすぐ立っている感じがします。

それだけで、少し、
「相手が嫌い」の感情のボルテージが下がるはずです。


●読者セミナー  月2回開催 第一木曜日午後7時。
               第三土曜日午後2時30分

●「自分中心セミナー」毎月開催中。
個人セッション、電話での通信講座も行っています。
厳しい環境の中でも、楽に生きることができます。
ずっと、苦しいままで、その苦しみをやり過ごして生きるのか。
未来に向けて確実に変わっていく自分を喜べる自分になるのか。
決めるのは、あなた自身です。
じっと動かずに待っていて得られるものではありません。
あなたが、自分で得る能力をつけるものです。
お申し込みは  info■allisone-jp.com
※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。
『“自分中心セミナー”グループセッション』(初級)
開催日時 毎月・第一日曜日 13:00~17:30(午後1:00~午後5:30)
プログラム構成・全11章 各3章ずつ実施
4回セッション・4カ月で修了 
入会金     5,000円
セミナー料金 55,000円 
テキスト料金 17,000円 
合計82,000円税込価格(77,000円)


■石原加受子の「光と波のきろく」 好評ブログ
https://aio-jp.com/

★石原加受子の著作一覧
https://allisone.jp/honn1/ishihara-honn.html
(これまでに発刊された本は、100冊以上。)


★新しいホームページ作成中(随時更新中)です。
↓自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報
https://allisone.jp/aio-jp/
ぜひ一度ご覧ください!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
カウンセリング https://www.allisone-jp.com/counseling.html  
読者セミナー・自分中心感覚セッション
https://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html
自分中心セミナー 
https://www.allisone-jp.com/self_centredness.html 
すぐ変る即効性ワーク
https://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html 
6年周期リズム https://allisone.jp/uranai.php.6nen/ 
6年周期診断 
https://www.allisone-jp.com/6_year_cycle_based_reading.html 
受講者・読者の声 https://www.allisone-jp.com/voice.html  

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

■オールイズワンJP 自分中心心理学 関連CD

・「自分中心」原理CD(25,900円)
https://allisone.jp/randing.html

・自分の人生のクリエーターになろう!(29,900円)
https://allisone.jp/jibunnkurieitar.html

・石原加受子 読者セミナー全20話連続10時間(MP3)(32,184円)
 付録:図説、自分中心CD&テキスト
https://allisone.jp/dokusyas20wa/index.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.1(14,000円)
https://allisone.jp/dokusya-b/dokusya.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.2(14,000円)
https://allisone.jp/dokusya-b/index1605m.html

・石原加受子 読者セミナー音声&テキスト4話分セットVol.3(14,000円)
https://allisone.jp/dokusya-2017b3/index.html

・石原加受子 福岡講演会CD&テキスト(12,960円)
https://allisone.jp/fkouennkai/index.html

・自分中心シリーズ第1弾「お金持ち意識になる」(22,800円)
https://allisone.jp/sinnsyouhinn2016/index.html

・自分中心シリーズ第2弾「責任をとるのは、怖くない」
+福岡CD&テキスト(22,800円)
 https://allisone.jp/sekininn-kowakunai2016/index.html

・自分中心シリーズ第3弾「関係性を知る」(27,000円)
https://allisone.jp/kannkeiseiwosiru/index.html

・自分中心シリーズ第4弾「目的に焦点を当てて向き合う」(22,800円)
https://allisone.jp/mokutekinimukiau/index.html

※現在上記の中の一部商品は特典キャンペーンを実施しています。
 特典キャンペーン対象CDは↓こちらから。
https://allisone.jp/jibunnchuusinn-s2018/index.html 

==============================================================

         ◇【自分中心心理学】 実践記事 

   「最近あった共時性」(1) 記:西岡利晃

==============================================================

いま、私は歯の治療に通っているのですが、その予約のことで、面白
いことがありました。

その日の治療を終えて、次回の予約はいつにするかという話になりま
した。

午前中から午後の前半までは、私は仕事をしていたいので、夕方に治療
に出掛けるというパターンが定例になっていました。

しかし、次回の予約をとるときに、私の担当の先生から、
その日は12時と、16時の2ヶ所が空いていると告げられました。

いつものパターンでは、16時からにするところですが、その時、思
考で、
「夕方は先生も疲れているかもしれない」、

「12時だと、疲れも少ないだろうから、より良い治療が受けられる
かも…」、

というふうに頭に浮かんだのです。

しかし、いつものパターンで馴染んでもいるので、どちらの時間帯で
予約をとるか、その瞬間、迷いました。

この時間で迷うということは、以前にも違う場面で何回か経験があり
ます。

迷って決めた結果が、良い結果になったパターンと、ちょっと不都合
な結果になったパターンもありました。

そのことも、瞬間に頭をよぎりました。

不都合な結果になったのは、宅配便の配達日時の変更をしたときのこ
とです。

自宅にその時間帯に在宅できるか迷ったのですが、その当日の一番遅
い時間帯の指定に決めて変更しました。

ところが、その日、仕事がおして、帰宅が遅くなってしまったのです。

帰宅すると、宅配便の不在票がポストに投函されていました。

自分で日時の指定をしたにも関わらず、その日時に在宅できない状況
を自分に創ってしまったのです。

これも、一つの共時性だと、自分で思いました。

簡単に説明すると、その宅配会社の私の地域の担当ドライバーさんと
の関係は、以前から、多少ぎくしゃくしていました。

それで、私は、ある意味、結果的に、そのドライバーさんに仕返しを
したのだと思いました。

(2)へつづく。

記:オールイズワン認定ライフ・クリエーター西岡利晃

★NEWリリース!
 自分中心シリーズ第6弾「自分中心から自己信頼を育てる」

2019年最初の企画。自分中心シリーズの第6弾「音声CD5枚組」
昨年開催された「感覚のセッション」セミナーからの音声です。
ホームページ:https://allisone.jp/jibunntaisetuni/index.html

==============================================================
 
    ◇ オールイズワンJPからのおすすめ情報

==============================================================

★★★「人生を勝手に好転させるための」講座メールレッスン

第11期受講生募集スタートいたします。
人生の方向性を変えることができるポイントがあります。
そのポイント気づくために感じる感度を高めることができる、
非常に大事なワークが盛り込まれています。

自分の感じ方の感度を高めていくことは、自分を守るためにも必須です。
本講座は3ヶ月間、自分で実践する感じる感度を高めるレッスンです。

人生を好転へと舵を切る、自分を変えるチャンスです!

【20名限定】レッスンは2019年4月下旬~5月上旬頃スタート!

毎回人気の講座です。満席になり次第締め切りとなりますので、
受講希望の方は以下リンクよりお早めにお申込みください。
ページ:https://allisone.jp/jinnseiwokoutenn/12ressunn.html

------

★★★「自分中心心理学」研究所オールイズワンWEBフォーラム

自分中心心理学を学びたい人のための、会員制WEBフォーラムです。
SNS(非公開フェイスブックグループ)を利用して、会員さん達で、
質問など投稿いただけます。(月額3,000円)
毎月、自分中心心理学に関する音声を【定期購読】できます。
ホームページ:https://allisone.jp/aio-jp/info/web-kennkyuusyo/

------

◆ あなたの言動パターンを診断【6年周期リズム個別診断レポート】
6年周期リズム診断では、人の言動パターンや信念の部分を読み解く
手法があります。リズムと総合的に診断いたします。
ページ:https://allisone.jp//6mini/minisinndann.html

◆ あなたの今を診断【6年周期リズムオンタイム診断】
あなたの今いる意識のポジションと未来の方向性を診断します。
ページ:https://allisone.jp/6mini/6ontime/index.html

◆ 6年周期リズム無料検索
ページ:https://allisone.jp/uranai.php.6nen/

◆【2019年版】6年周期リズム診断小冊子発売中
ページ:https://allisone.jp/6nennsyuuki-sassi/index.html

◆ 石原加受子 Kindle専用本Amazonにて販売中
ページ:https://amzn.to/2MfzYJY

◆ 石原の本Amazonにて本購入で無料音声ダウンロード申込みできます。
ページ:https://allisone.jp/honn1/ishihara-honn.html

◆【夜間19時~】自分中心セミナー(初級)※予約制
ページ:https://allisone.jp/aio-jp/jibunnchuusinn/night/

◆ 自分中心体験の談話会:毎月第3土曜日13時~(1H)
ページ:https://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会

◆ 自分中心セミナー「リーダー練習会」毎月第1木曜日開催です。
 【時間が変わりました。★17時30分~(1H)】
ページ:https://allisone.jp/aio-jp/info/181015/

◆ 自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報(随時更新中)
ページ:https://allisone.jp/aio-jp/

◆ 6年周期リズム実現法!メルマガ登録お願いします。(まぐまぐ)
ページ:https://www.mag2.com/m/0000259036.html

★★★∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

<石原加受子のオーディオセミナー ラインナップ>
http://www.selfstudy.biz/ishiharakazuko/
1. 自分自身を基準にして楽になれる「自分中心」発想法
2. 弱い自分を克服する方法 など全30シリーズ。
 → http://www.selfstudy.biz/ishiharakazuko/
iTunes Storeでも配信されています。

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□

メールマガジンの購読・解除は、下記のURLからお願いします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ご返信いただいても解除はできません。
まぐまぐ   : https://www.mag2.com/m/0000144612. html
メルマ    : https://melma.com/contents/taikai/

◎楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学
  のバックナンバー・配信停止はこちら
https://mypage.mag2.com/subscribe/UnSubscribeMagazineInit.do

楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

発行周期: 月3回 最新号:  2019/02/20 部数:  4,450部

ついでに読みたい

楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学

発行周期:  月3回 最新号:  2019/02/20 部数:  4,450部

他のメルマガを読む