知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開

知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開【標的にされる派遣女性】解雇恐れ相談できず!!セクハラ、マタハラ…


■□■派遣社員の救急箱■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
 知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開 Vo.327

           http://hakenshain.kaima01.com/nayami.html 
    
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



  「自己都合退職でもすぐに失業手当がもらえる!」
  通常、自己都合で退職すると失業手当をもらえる
  のは3ヶ月先になりますが、すぐにもらえる方法
  があった!
  ▼無料情報の詳細は下記▼
  http://haken-bible.blogzine.jp/staff/cat12447989/
  今なら更に…
 「失業中に国民年金を1円も払わずに済む方法」プレゼント






_________________________________

■ 派遣業界、気になる最新ニュース
_________________________________



【標的にされる派遣女性】解雇恐れ相談できず!!セクハラ、マタハラ…

(2014年11月16日 共同通信より)




会社に訴えても聞く耳を持たず、加害者の正社員を守る―。


職場でのセクハラやマタニティーハラスメントでは、
立場の弱い非正規雇用の女性が“標的”になるケース
が多い。


「私たちはモノではない。1人の生身の人間として扱って
ほしい」。被害に苦しんだ女性からは悲痛な声が上がる。


佐藤香さん=東京都=は北海道の大手通信会社で派遣社員
として働いていた約10年前、直属の上司から3年にわたり、
セクハラを受けた。


「食事に行こう」「一緒に旅行に行きたい」と執拗に迫られ、
会社の忘年会の席では机の下でこっそり体を触られた。

はっきり嫌だと言えば、雇い止めに遭ってしまう。


病気の母親と2人暮らし。生計を考えると、遠回しに
かわすことしかできなかった。


次第に仕事を外され、不眠や摂食障害に悩まされる
ようになった。


勇気を振り絞って派遣元や派遣先に相談しても
「何もできない」「うまくやってくれ」と言う
ばかり。


無意識に自殺の準備をするまで追い込まれ、
泣く泣く仕事を辞めた。


佐藤さんは2011年、個人でも参加できる労組
「パープル・ユニオン」を結成。


都内に拠点を置き、非正規で働く女性からのセクハラ
相談に乗り、会社側との団体交渉や訴訟を支援している。


「性的暴行を受けた」と打ち明けられることも
少なくない。


被害を訴えても、会社は正社員である加害者を守り、
被害女性を別の理由で解雇すれば「なかったこと」
にできる。


「非正規社員はモノではない。男性にも会社にも、
感情を持つ1人の人間として扱ってほしい」。

佐藤さんは言葉に力を込めた。






派遣先や職場での悩みや、トラブルで
お困りの方は今からすぐに専用メールで
相談ができます。

詳しい内容はこちら
  ↓↓↓
http://hakenshain.kaima01.com/nayami.html







_______________________________

■ 本日の派遣の悩み相談事例
_______________________________



派遣で働いていると、派遣会社や派遣先企業との
間で、いろんなトラブルや悩みが出てくることが
あります。

ぜひ参考にしてください。


相談内容は「個人情報保護法」に基づき、個人を
特定できないように配慮しています。

※本文は相談者様の了解を得て掲載しています。





【本日のご相談】


私は約2年間派遣で1つの派遣先で働いていたのですが、
先日(契約が終了する1週間前)10月23日に電話にて、
「今月いっぱい(10月末)で契約期間終了となります」
と告げられました。


そもそも契約更新が暗黙の了解で、連絡も無く郵送で
契約内容が書かれた書面が契約更新の1ヶ月前に来て
いただけだったので急な話にビックリしました。


ちなみに9月にこの書面は来ていませんでした。


その電話では「1ヶ月だけなら契約更新できるように話
してみますよ」といわれたのですが、もうその時には実
は派遣先の中では知れ渡っており、私ともう1人の派遣
が軽いいじめにあっていたのもあり、更新の話は断りま
した。


新たな派遣先の紹介もその時は無いと言われ、自分で
正社員の仕事を探すことにしました。


その3日後に派遣元の営業から、他の派遣先を紹介でき
ると言われたのですが、正社員の仕事を探していますし、
正直信用に欠けるので断りました。


それで雇止めになったのですが、話が急すぎたので、
これに対して解雇予告通知手当を要求しました。


しかし月平均の6割しか出せませんと言われ、これは
おかしいと思い、行政書士にお願いして内容証明にて
解雇予告通知手当と契約更新分(3ヶ月分)金額にし
て50万円を請求しました。


1週間後に回答書が来まして、内容ですが、

簡単に書きますと10月中旬に派遣先から契約終了の
連絡があり(派遣先に聞いたところ9月末に連絡して
いたそうです)


10月16日に契約終了の連絡を私にしました。
(1週間前にしかされていません)


1ヶ月に限定した派遣先での就労と新たな派遣先の
確保を提案して以降数回の案内をしましたが、
「正社員希望」との要望に叶わず現在に至った。


従って、会社(派遣元)に解雇または解雇権を乱用
したとの認識は無く、解雇予告通知手当を支給する
義務も生じておらず、更には損害賠償の請求に応じ
る意思はありません。


しかし、このたびの派遣終了及び雇止めが突然であり、
また、会社と貴殿との紛争が長期に及ぶことを希望し
ていないことを勘案し、労働基準法第14条2項に基
づき策定されております「有限労働契約の締結、更新
及び雇止めに関する基準」に基づく金○○○,○○○円
を本件の和解金として支払う準備があります。

と聞きました。


納得できず、労働局の方に行き相談させてもらった
のですが、雇止めの場合は解雇予告通知手当を請求
できないと言われ、しかもこの和解金は高いほうだ
とも言われました。


あっせんもできますが、先方に断られたらそこで
終わりとも言われました。


この和解金にて、この問題を納める方が得策なの
でしょうか?



...................................................................................



【回答】


派遣会社は10月16日から30日分の給料を
補償する義務は負っていますが、この文章を読
む限りにおいて、派遣会社は解雇予告手当を
支払う義務は法的にありません。


したがって、この和解金に応じたほうが得策です。






_________________________________

■ 派遣トラブル・悩みを解決しよう!
_________________________________



あなたも派遣先企業や派遣会社とのトラブルや悩みを
解決して、スッキリしませんか?


小さなことでも、何でも相談できます。


派遣のトラブルは突然起こるものです。


そんな時には損をしない解決策をすぐにもらって、
早く安心したいですよね。


今からすぐに専用メールで相談ができます。
詳しい内容はこちら
  ↓↓↓
http://hakenshain.kaima01.com/nayami.html



*当サイトは個人情報保護規定を遵守していますので、
  安心してご相談ください。





________________________________



●インターネットでお仕事を探すとき、
 あなたは、どのように探していますか?


普通は名の知れた派遣会社のホームページから急募情報
などを検索して、これはと思った仕事にエントリーする
ことが多いと思います。


この方法だと、検索した派遣会社1社の求人情報しか
見られないので、お仕事の数が少なく、自分の希望条件に
合わないことが多くないですか?


いろんな派遣会社の募集情報を、ひとつのサイトから探す
ことができて、仕事の数が圧倒的に多い、特に高時給の
お仕事を厳選していて、検索操作がしやすい・・・
これが理想ですよね。


そんな派遣お仕事検索サイトは
    ↓↓
 http://kaima01.com/

もちろん検索から登録、お仕事に就くまですべて無料です。



________________________________



派遣で働いてるけど、今もらっている時給に納得がいかない、
もうすぐ契約更新が来る方はご覧になってください。
  
▼「派遣社員のあなた!今の時給低すぎませんか?」
  http://haken-bible.blogzine.jp/up/


________________________________



派遣から、そろそろ正社員への転職を考えている方へ!

▼「失敗しない転職、就職へのはじめの一歩とは?」
  http://tenshoku.kaima01.com


________________________________


【発 行】
派遣社員のための救急箱   http://haken-bible.blogzine.jp
派遣社員の救急箱プレミアム http://hakenshain.kaima01.com/nayami.html
        携帯サイト http://katy.jp/kaima/ 

【編 集】海馬 タカシ
          e-mail:takashi@kaima01.com(ご意見・ご感想はこちらまで)
________________________________

Copyright(C)2014 派遣社員のための救急箱 All right reserved 
無断で転載、引用を禁じます。
----------------------------------------------------------------

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング