知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開

知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開.「パート就職氷河期」に狙い目は派遣社員?

■□■派遣社員の救急箱■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
 知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開 Vo.254

            http://haken-bible.blogzine.jp/staff/ 
    
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

タバコを吸う女性の方に朗報です!
     ↓↓↓
http://bitakool.kaima01.com/



管理人の海馬(かいま)と申します。
いつもお読みいただきありがとうございます。


私は人材派遣業界で15年、派遣や労働法に関する
様々なコンサルティングをやっています。

あなたに役立つ情報をお届けしますので、
どうぞよろしくお願いします。



◎派遣先や派遣会社とのトラブル、悩みでお困りの方は
 今すぐ下記までご相談ください。24時間以内に回答します。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  http://ajent.kaima01.com/



_________________________________

■ 派遣業界、気になる最新ニュース
_________________________________



「パート就職氷河期」に狙い目は派遣社員?

(2012年5月14日 女性自身より抜粋)



今年2月に公表された『労働力調査』(総務省統計局)に
よると、派遣や契約など非正規雇用で働く人は、1834万人
と前年同期より36万人増加。

だが、パートやアルバイトに限ると1万人も減っている
ことがわかった。


さらに、非正規雇用のうち、まだ子供にお金も手も
かかる35~54歳の女性は32.6%と約3割。

残りの約7割は若年のフリーターやリストラされた
中年男性、会社を退職したシニア世代などが占めて
おり、主婦が仕事を見つけるにはかなり厳しい現状
のようです。


「まだ30代なので、探せば仕事はあるだろうと気楽に
考えていました。でも、現実はかなり厳しくて……」

そう話すのは、岡山県在住の吉村佐和子さん(仮名37才)

小学生と保育園児がいる吉村さんは、昨年購入した自宅
のローン返済のため働くことを決意。

これまで20社近くに履歴書を送り、そのうちの半数ほど
は面接にも行ったが、いまだ採用に至っていない。

『パート就活』は半年以上つづいている。


「スーパーのフードコートでたこ焼きを売るお店の面接
に行ったら、1人の求人に対して十数人が来ていました。
しかも、若い女性や中年男性が『休日出勤や長時間勤務
もOK』と必死に売り込んでいる。
子持ちの主婦は相手にされる雰囲気じゃなかったですね。
その後も、ドラッグストアやクリーニング工場に応募し
ましたが、あっさり不採用でした。」


従来なら主婦向けとされたパートでも、熾烈な『仕事の
奪い合い』が起きつつあるのだ。


長引く景気低迷や悪化する雇用状況は、主婦向けの
パート就職市場にも深刻な影を落としている。



主婦のパート・アルバイトの時給相場は下記の
ようになっています。

【調理員】時給850円程度

【清掃員】時給1,000円程度

【販売員】時給850円程度

【家庭保育員】時給1,200円程度

【介護スタッフ】時給900円程度

【家事代行スタッフ】時給1,200円程度

【冠婚葬祭スタッフ】時給1,200円程度

【医療・福祉系の事務】時給1,000円程度

【健康増進施設スタッフ】時給1,100円程度

【コールセンタースタッフ】時給1,000円程度



主婦の方は、家の近所でパート・アルバイトを考えがち
ですが、派遣会社に登録して派遣社員として働くという
選択肢も持っておくとよいでしょう。

派遣会社に登録しておけば、自分で求人広告を見て、
ひとりで求人企業に足を運ぶ面倒も省けます。


「無料登録して派遣会社の連絡を待つだけ!」
  ↓↓↓
 http://kaima01.com/







_________________________________

■ 本日の派遣の悩み相談事例
_________________________________


派遣で働いていると、派遣会社や派遣先企業との間で
いろんなトラブルや悩みが出てくることがあります。
ぜひ参考にしてください。

相談内容は個人情報保護法に基づき個人を特定できない様
配慮していますので、一部伏せ字を使うことがあります。




【本日の相談内容】


派遣で仕事をして6年になる40歳です。
 
 
<背景>

これまで小さな派遣会社としか付き合っていなかった
のですが、今の職場は大手A社からの派遣で、時給も
自分史上最高額をもらっています。

今の職場での派遣スタッフは、この大手A社がほぼ独占
しています。
 
他の派遣の方とは、お給料の話は一切しないのが私の
ポリシーだったのですが、ひょんなことから同じ部署
の方の待遇を知ってしまい、ひどく落ち込んでいます。

その方の派遣会社の営業担当は私と同じで、就労時期
は彼女のほうが半年早いです。

彼女はこの派遣会社で以前も就労したことがあり、私
は初めて(違う支社では就労経験あります。その時の
勤務評価は高かったと担当営業が言っていました)
です。
 
 
私のほうが資格も多く持っており、そのひとつひとつ
のレベルも高く、実際業務でも遜色ない(むしろ私の
ほうが仕事の幅が広いのは彼女も認めるところ)こと
をしているのに、おそらく彼女よりも時給が低いので
す。

というのも、彼女は何度も時給アップの交渉をしてお
り、何度目かでアップが叶っているのですが、当初の
交渉が決裂した際にその穴埋めとして1年以上派遣会社
から交通費を出させているのです。

彼女は前の仕事でも交通費を出させていたといいます。
 
スタート時の時給が違うのかもしれませんが、黙って
働いてきた自分が馬鹿みたいで腹立たしくて仕方あり
ません。
 
そもそも私は派遣で交通費など望むべくもない、と思
っていたのでとても驚きましたし、就労して来月で1年
になりますが、一度も時給アップを交渉したことはなく
3ヵ月前に派遣先のほうから、わずか50円の値上げを
申し出てくれたことがあるのみです。

派遣会社はなにも交渉はしていなかったといいます。

一方的に上げてくれたそうです。
 
 
派遣元のA社の営業は就労以降ただの一度も顔を見せた
ことはなく、更新時期にメールで「いいですよね?」
と連絡が来るだけです。

大手の派遣会社はそんなものかなぁと思っていたのです
が、彼女も他の方たちも「呼びつけ」て、「いろいろな
交渉」をしていると知りました。
 
 
派遣会社の担当営業とは、これまで全く面識もなく、
この派遣先に急な欠員が生じ、あわてて登録スタッフ
の中から条件に会う人を選んで、私に白羽の矢が立っ
たといういきさつで、派遣先での面接のときに初めて
会い、次に会ったのは初出勤日の朝の短い時間だけ。

つまり、仕事紹介やフォローなどの手間もかけること
なく、就労してからも何の問題も起こさず来ているわ
けです。

 
私は外資系で仕事をしてみるのも良いかも、という軽
い気持ちで仕事紹介に応じました。

スタート時の時給がそれまでの日系企業より若干良か
ったのも決め手でしたが、その後のアップがなく、気
がつくと仕事量が時給に見合う量を超えていると思う
のに、担当営業はなにも関与しません。

「急な欠員」というのはその担当営業の派遣スタッフ
が、他に良い派遣先があったので乗り換えたとのこと
でしたが、そこを紹介したのは、この派遣会社の担当
営業でした。

そのスタッフはとても優秀な方だったらしく、この職場
では物足りない人だったと言います。

担当営業の目には私は気にかけるほども無いスタッフ
と映っているのかもしれません。
 
 
これまでの私の経験から、派遣会社の担当営業は折に
触れ様子を確認しに訪問してくれたり、時給を考慮し
てくれたりというのが当然だと思っていました。

面接時に確認した業務内容からずいぶん逸脱している
ことは更新確認のメールが来るたびに近況報告として
伝えているのですが、見事にスルーされています。
 
 
 
<問題> 

4月中旬の業務に忙殺されているさなかに、6月からの
契約更新を確認するメールが来ていたのですが、時間
に追われており交渉を持ちかける余裕も無く、了承す
る返信をしてしまいました。今それをとてもとても後
悔しています。

返信をした直後に、同じチームの正社員が退職してし
まい、その仕事の大半が降りかかってきました。

残業は基本的にない、という話で就労したのに、残業
しないと(残業しても)片付かない量の仕事を割り振
られました。

また本来業務とは一切関係のない他部署の業務も受け
持っており、その比重が大きくなっても来ているので
す。

更新の打診があった先月は、業務量が急増し毎日残業
したり、年末の休暇を変更したりして対応していまし
た。
 
すでに6月から3か月間の雇用契約書を受け取ってしま
っているのですが、返事をしてしまった時点から明ら
かに業務量も内容も変わっているのに、待遇はなにも
変わらないままで仕事をする気になれません。


雇用契約書を受け取ってしまってから、待遇改善の
交渉をすることはできないでしょうか?

もし何も待遇が変わらないなら、更新を拒否すること
も考えていますが、もしかするとそれもできないので
しょうか?

余談ですが、その雇用契約書も誤字、誤記だらけで、
時給アップ時も以前の時給のままの記載でしたので再
発行を依頼したこともあります。

労働者としてはとても重要な書類という認識ですが、
派遣会社にとってはその程度のものなのかと呆れた
次第で、そんな書類なら受け取った後でも覆せないか
とも思うのです。


何もしない派遣会社から、せめて交通費を出させたい
のです。今までの分もさかのぼって請求したいくらい。

どんどん役割が増えている今、時給も100円はアップし
てほしいのです。


どうか良き、現実的なご助言をよろしくお願い
致します。



...................................................................................


【回答】


あなたの要望としては、既に6月からの契約を
交わしてしまったが、業務量や他の派遣社員に
比べ、時給に納得がいかないので、今からでも
時給を交渉したいまたは交通費を出させたいと
いうことですね。


雇用契約を交わしてしまった後であっても時給
や交通費支給の交渉は可能です。

あなたの場合、契約を延長したあとに同じチーム
の正社員が退職し、その仕事の大半が降りかかっ
てきたということですから、まずは業務量の増大
になったことを理由に時給UPの交渉をしてくだ
さい。


派遣会社の営業担当者と直接会って交渉するのが
良いです。

交渉の材料としては、

1.契約延長後に、業務量が○○○○○○○○した
  内容を具体的に話す。

2.他の派遣社員との比較(○○○○○○○○○と
  ○○○○○の人がいることや、自分の力量との
  比較をした上で、自分がたいへんなことを話す)

3.契約業務は5号業務だが、経理補助、翻訳も
  やっていることを話す。

4.6月7月が繁忙期を迎え、更に大変になること。

5.面接時に確認した業務内容からずいぶん逸脱し
  ていることは更新確認のメールが来るたびに近況
  報告として伝えているが、それに対する誠意ある
  回答がないこと。
  また今までスルーしてきたのはなぜなのかを問い
  かけてください。


上記を話したうえで、6月から時給UPをして欲しい
と言ってください。


これに対して、営業担当者が誠意ある回答をしない
場合は、○○○○○○○○○○○○○○○○ことを
ほのめかしてください。
(これは営業担当に危機感を持たせるために言って
 おくのです)


営業担当が、「もう契約交わしているから駄目だ」
などと言ってきたら、○○○○○○○○○○○○に
よる契約の見直しだと主張してください。


今は、ここまでを派遣会社の営業担当者と交渉して
みてください。


結果のご連絡お待ちしています。

その結果により更にアドバイス致します。




...................................................................................


【相談者からの返事】


ご返信をありがとうございます。

早速アドバイスに従って、明日、派遣会社に交渉
を申し出ようと思うのですが、2点確認させて頂け
ませんでしょうか?


1)アップしたい時給額は言うべきか否か。

また、明示すべきであれば妥当な金額はどのくらい
でしょうか。


2)時給アップができない場合の交通費の要求について
ですが、その代替案は最初に言わないほうがよいで
しょうか?

ご面倒をおかけしますが、この2点につきまして
ご教示願えませんでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。



...................................................................................


【回答】


時給額は自分から言わずに営業担当者が
「いくらUPを希望ですか?」と言って
きてから言いましょう。


代替案の交通費も、最初から言わずに
時給UP額が不満な金額または時給UP
が難しい場合に言いましょう。




...................................................................................


【何度かのやり取りの後、相談者からの返事】


有益な情報をありがとうございます。


結果としては、時給○○円と交通費を6月から

もらえることになりました!

近日中に派遣会社から雇用契約書が届くと思います。

ダメモトで交渉してみたのですが、相談できたので

毅然とした態度で向かうことができました。

ありがとうございました。


リンク先のサイトhttp://kaima01.com/にはいくつか

登録してみました。

今後もしまた困ることがあれば、頼りにさせていただきます。

 

ありがとうございました。




_________________________________

■ 派遣トラブル・悩みを解決しよう!
_________________________________


あなたも派遣先企業や派遣会社とのトラブルや悩みを
解決して、スッキリしませんか?

小さなことでも、何でも相談できます。


▼「エージェント会員」「1案件トラブル悩み相談」
  についてのお知らせ

派遣のトラブルは突然起こるものです。

そんな時には損をしない解決策をすぐにもらって、
早く安心したいですよね。

今からすぐに専用メールで相談ができます。
詳しい内容はこちら
  ↓↓↓
http://ajent.kaima01.com/


*当サイトは個人情報保護規定を遵守していますので、
  安心してご相談ください。




__________________________________


●インターネットでお仕事を探すとき、
 あなたは、どのように探していますか?


普通は名の知れた派遣会社のホームページから急募情報
などを検索して、これはと思った仕事にエントリーする
ことが多いと思います。

この方法だと、検索した派遣会社1社の求人情報しか
見られないので、お仕事の数が少なく、自分の希望条件に
合わないことが多くないですか?

いろんな派遣会社の募集情報を、ひとつのサイトから探す
ことができて、仕事の数が圧倒的に多い、特に高時給の
お仕事を厳選していて、検索操作がしやすい・・・
これが理想ですよね。


そんな派遣お仕事検索サイトは
    ↓↓
 http://kaima01.com/

もちろん検索から登録、お仕事に就くまですべて無料です。



_________________________________

派遣で働いてるけど、今もらっている時給に納得がいかない、
もうすぐ契約更新が来る方はご覧になってください。
  
▼「派遣社員のあなた!今の時給低すぎませんか?」
  http://haken-bible.blogzine.jp/up/


_________________________________

派遣から、そろそろ正社員への転職を考えている方へ!
        
▼「失敗しない転職、就職へのはじめの一歩とは?」
  http://tenshoku.kaima01.com


_________________________________

■ ためになるメルマガやホームページの紹介
_________________________________



◆携帯メールマガジン(無料)の紹介です。

 成功者だけが実行している!
 ビジネス・人生に役立つ名言をお伝えします。
         ↓↓
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0039323.html

 (PCアドレス、スマホ、携帯アドレスどちらでも登録できます)



________________________________

★当サイトでは、メールマガジンを発行している方や、
自分のサイトを宣伝したい方との相互紹介を受付けております。 
 
ご希望の方は、メールにてご連絡ください。 もちろん無料です。

メールは下記へどうぞ↓↓
     info@kaima01.com

*内容によっては100%ご要望をお受けできない場合も
 ありますので、悪しからずご了承ください。 




_________________________________

【発 行】
派遣社員のための救急箱   http://haken-bible.blogzine.jp/staff/
派遣社員の救急箱プレミアム http://ajent.kaima01.com/
        携帯サイト http://katy.jp/kaima/ 

【編 集】海馬 タカシ
          e-mail:info@kaima01.com(←ご意見・ご感想等はこちらまで)
________________________________

Copyright(C)2012 派遣社員のための救急箱 All right reserved 
無断で転載、引用を禁じます。
-----------------------------------------------------------------

知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開

発行周期: 週刊 最新号:  2018/02/02 部数:  909部

ついでに読みたい

知らなかったでは後で大損する派遣の裏ワザ情報大公開

発行周期:  週刊 最新号:  2018/02/02 部数:  909部

他のメルマガを読む