ゆるゆるハンドメイド塾

サンプル誌


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
====================================

ハショッて!おしゃれに!仕立て良く!
●○● 【脱!家庭科主義】〜おしゃれでずぼらなハンドメイド ●○●

====================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<創刊準備号>━━

『家庭科が苦手だから、手作りはできない』
と思っていませんか?

ほんとのところ、
おしゃれなアイテムを安く、手早く、見栄え良く作るために、
『家庭科』の知識はむしろ『邪魔』なのです。

このメルマガは、
『あるものを使って』
『おしゃれに』
『手早く』
『仕立て良く』
手作りするためのコツを、毎週あなたにお届けします。

え?それでどんなモノができるかですって?
それは是非、こちらをご覧ください!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.k2.dion.ne.jp/~handmade/


ね、ちょっといいでしょ。

お子さんに手作りしてあげたいママや、入園準備ママ、そして
「『い、か、に、も、手作り』はイヤ!」
というこだわり派のあなたにオススメです!


-- ◆◇目次◇◆ -----------------------------------------------

1】 はじめまして
2】 今週のテーマ【ハショりましょう!ハショりましょう!】
3】 Hands on ! 〜やってみよう!〜
4】 編集後記 
-------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1】 はじめまして
────────────────────────────────────

●○● 【脱!家庭科主義】〜おしゃれでずぼらなハンドメイド ●○●  

へのご登録、まことにありがとうございます。
 
はじめまして。
Uchpon と申します。

ハンドメイド大好きな2児のママです。
また、都内の某メーカーに勤務するOLでもあります。

当然、毎日バタバタです。
バタバタというより、もう、グチャグチャです。

でも、そんなグチャグチャな生活の中でも、
好きなことって何とか時間をつくって、やっちゃうんですよね。

わたしの場合、それが『ハンドメイド』です。

手でつくるものは何でも好きなのですが、
服や小物を縫ったり編んだりすることは、
幼稚園ぐらいからやってました。

特に、子供が生まれてからは、見てるだけでかわいい、
ちっちゃいカーディガンや、帽子なんかをつくるのが、楽しくって
仕方なくなりました。

例えば…

●電車が大好きな上の息子のために
駅で『運転手さんの帽子』を、必死で観察しながら
パターンを考えたり、
→http://www.k2.dion.ne.jp/~handmade/

●1才の娘のために
『フリルをいっぱいつけたブルマー』
をつくって、かわいいおしりを堪能したり、
→http://www.k2.dion.ne.jp/~handmade/

●我が子を主人公にした、
『ヘンシン!もできる着せ替えのおもちゃ』を考案して、
うんと子供にウケようと、いろいろな仕掛けを(仕事中に!)考えたり。
→これはまだアップしてません。近日中に。

そんなことするのが、楽しくって、寝る間も惜しんでやってました。
だって、実際に身に付けたり、使ったりできる服や小物が、
自分の手で作れるんです!何だかワクワクしませんか?
 
しかも、それは世界でただ一つ、自分だけのオリジナルアイテムです。
一枚の布や、一本の毛糸から、思い通りのカタチをつくり出せたら、
どんなに楽しいでしょう!

でも、それってそんなに難しいことじゃないんです。

わたしも、ハンドメイド大好きですが、
特に専門の勉強をしたわけではありません。

ただ、小さい頃は、母が下着からコートまで作ってくれて、
それをそばで見ながら、「やりたいな、やりたいな。」
とマネしていただけなんです。

そう、はじめは何でも『マネ』です。
とにかく手を動かして、見よう見まねで何かつくってみることです!

たとえそれが、『教科書』どおりじゃなくたって。

このメルマガでは、
わたしが今まで失敗したり、工夫したりしたことを元に、
あなたにも気軽にハンドメイドを楽しんでいただくコツを
お伝えしていきたいナ、という気持ちから始めました。

どうぞ、気楽に読んでくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2】 今週のテーマ【ハショりましょう!ハショりましょう!】
────────────────────────────────────

ところで、あなたは学生のころ、『家庭科』が好きでしたか?

『調理実習は大好きだったけど、お裁縫は大嫌いだった』
という方が多いのではないでしょうか。

どうして『家庭科』のお裁縫って、そんなに嫌われるんでしょうか。

ひとつは『めんどくさい』からでしょう。

『家庭科』は、学校の授業ですから、基本ばっかり重視しますよね。


布のゆがみを直すことから始まって、
布に合った針と糸を選んで、
波縫いを細かく、真っ直ぐに縫う練習、
型紙を布目に合うように慎重に置いて、
慎重にチャコペンで印をつけて、
チャコペーパーをはさんで、
ルレットで写し取って、
縫い代をしっかり計って描き加えて、
腰を曲げながらおそるおそる裁ちばさみで裁断して
待針打って、しつけかけて、仮縫いして、補正して…


…ふぅ、もう書いてるだけで、めんどくさくなってきました。

何か作ろうとするたびにこんなことしてたら、
いつまでたってもできあがりませんよね。

特に、小さなお子さんがいるお母さんには、そんなこと悠長にやってる
余裕なんてありませんよね。

でも、子供が小さい今だからこそ、世界でたった一つ、
お母さんオリジナルの、かわいらしい手作りを
身に付けさせてみたいですよね。

このメルマガでは、ハショれるところは、どんどんハショることを
オススメしていきます。(あ、「ハショる」っていうのは「手を抜く」
という意味ですよ。念のため。)

その代わり、
『絶対ハショッてはいけないところ』もお伝えしていきたいと考えています。

ハンドメイドにはこのように、
『ハショッていい行程』
と、
『ハショッてはいけない行程』
とがあるのです。

そんなこと、『家庭科』では習わなかったでしょ?

『ハショッてはいけない行程』をハショッてしまうと、
このメルマガのテーマの一つである、『仕立て良く』つくることが
できなくなってしまいます。

せっかく手作りするんですから、
ビシッと仕立てて、『使える』ものをつくろうではありませんか!
次回は、『家庭科』が敬遠される、もう一つの理由を考えます。

テーマはズバリ【オシャレに!カワユク!】、創刊準備2号です。
お楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3】 Hands on ! 〜やってみよう!〜
────────────────────────────────────

このコーナーでは、
毎週ほんの少しの手仕事を実際にやっていただくことによって、

手作りの楽しさと、
手際よくハショるコツを体感して頂ければ、と考えております。

もちろん、『家庭科』の宿題ではありませんので、この部分は飛ばして
頂いても構いませんし、「毎週ついていかなくっちゃ」などと
がんばらなくても大丈夫です。

気が向いた時に、バックナンバーを見ていただければいいことですから。
とにかく気楽に、ハンドメイドの楽しさを知っていただくことが、
このメルマガの目的です。

この【Hands on !〜やってみよう!〜】のコーナーは、
創刊号からはじめたいと思っております。
(この号は、まだ創刊準備号です。
創刊号までは変則的 なスケジュールで発行いたします。)

こちらも、乞うご期待!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4】編集後記
────────────────────────────────────

最後までお読みくださって、ありがとうございました。
創刊準備号、いかがでしたでしょうか。

はじめてメルマガというものを書いたものですから、
どこから書いたらよいのか、試行錯誤の連続でしたが、
ようやく書き上げることができました。

まだまだ、読みにくい点もあるかとは思いますが、
登録してくださったあなたに、
少しでもハンドメイドの楽しさをお伝えできるよう、
わたしも楽しんで書いていきたいと思っております。

「こんなモノが作れたらナ。」
「洋裁や編物の、こんなところに困っているの。」

等、あなたのご意見、ご質問等
handmade@s2.dion.ne.jp までどしどしお寄せください。

楽しく、ラクチンにつくる方法を、一緒に考えましょう!
(ただし、教科書どおりじゃないですよ。
なんてったって、【脱!家庭科主義】ですからね。)

またこのメルマガや、
ホームページ(http://www.k2.dion.ne.jp/~handmade/)のご感想も、
是非handmade@s2.dion.ne.jp までお寄せください。

あなたのご意見を元に、
ハンドメイドの世界を広げてゆきたいと考えております。

お待ちしております!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○● 【脱!家庭科主義】〜おしゃれでずぼらなハンドメイド ●○●
■ 発行元ウェブサイト A HANDMADE BOX
  http://www.k2.dion.ne.jp/~handmade/
■ 発行者 Uchpon
■ ご意見・ご感想のメールをお待ちしております。
  e-mail:handmade@s2.dion.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゆるゆるハンドメイド塾

発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/04/20
部数 7,752部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ゆるゆるハンドメイド塾

発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/04/20
部数 7,752部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング