競馬アナリスト

【競馬アナリスト】◆◆第612号◆◆

カテゴリー: 2018年07月08日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
◇
◆  競馬穴馬予想マガジン『競馬アナリスト』
◇
◆  通 巻 : 第612号(2018. 7. 8発行)
◇  発行者 : けいば穴リスト(森)
◆  URL : http://keiba-analist.ajst.jp/
◇
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


  読者の皆さま、こんにちは (^o^)/
  けいば穴リストの森です。

  いつも『競馬アナリスト』をご愛読いただき
  ありがとうございます。

  一人でも多くの方が「大万馬券」を獲得して
  週末の競馬をお楽しみいただければ幸いです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆ I┃N┃D┃E┃X┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛

 【1】今週の穴馬 【G3 七夕賞】
 【2】今週の穴馬 【G3 プロキオンS】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今週の穴馬 【G3 七夕賞】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先週のラジオNIKKEI賞は、2番人気メイショ
 ウテッコンが好位から直線抜け出して重賞初制覇を
 飾りましたね。

 狙っていた推奨馬のマイハートビート(11番人気)は
 後方から競馬を進めて直線は上がり第2位の末脚で
 追い込んで来たんですが、残念ながら僅かに届かず
 4着に終わりました。

 代わって、大穴候補馬キボウノダイチ(9番人気)が
 スタート良くハナを奪い逃げて、そのまま最後まで
 粘って3着に入ってくれました。

 的中された方、おめでとうございます!

 選んだ穴馬が3着と4着ですか・・・うーん、もう
 少しで2頭が馬券に絡むところだったんですがね。
 (ちょっぴり悔しいです!)



 一方、もう1つの重賞CBC賞は、4番人気アレス
 バローズが馬群の外めから豪快に差し切って初重賞
 勝ちを収めました。

 狙っていた推奨馬のナガラフラワー(9番人気)は、
 勝ち馬と共に直線最後までよく伸びて2着に入って
 くれました。

 的中された方、おめでとうございます!

 因みに、こちらのレースも大穴候補馬レーヴムーン
 (13番人気)が『半馬身+クビ差』の5着に頑張って
 いました。2頭が絡むとデカいんですけどねえ(笑)




 さて、今週は七夕賞です。

 かっては1番人気が26連敗した福島の名物レース
 七夕賞。今年はやや少頭数になりましたが、ハンデ
 戦でもあり穴党にとって面白いレースですね。

 前売りでは、サーブルオールやプラチナムバレット
 が人気になってますが、単勝オッズは4~5倍台と
 信頼できない数値で混戦模様です。

 折からの天候で馬場状態も微妙なら、荒れる可能性
 は十分にあるでしょう。

 さあ、大波乱の結末を期待しましょう。



 大穴候補は以下の2頭。

 ●11番マイネルミラノ
 ●12番シルクドリーマー

 中でも一番面白そうなのは、シルクドリーマー!


 全5勝中の4勝を7~9月の暑い時季に挙げている
 シルクドリーマー。今回は休み明けになりますが、
 得意の季節を迎えて活気ある動きを見せています。

 この中間も、調整は順調。リフレッシュした効果で
 馬は元気一杯です。追い切りでも、1週前に併走馬
 をぶっちぎったように仕上がりは上々。馬体の張り
 は素晴らしく9歳という年齢を感じさせません。


 陣営は「やはりこの季節が合っているのでしょう。
 前走と比べて雲泥の差の動きを見せています。休み
 明けでも久々を感じない仕上がりで、十分に走れる
 態勢にあります。今回のメンバーを見て“これには
 かなわない”と観念してしまう馬はいません。9歳
 だがまだ若いし、軽ハンデを生かせれば一発あって
 もいい」と期待しています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】今週の穴馬 【G3 プロキオンS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今週はレースの予想をもう1つ、中京競馬場のプロ
 キオンSです。

 前売りでは、1番人気の単勝オッズが4~5倍前後
 と団栗状態の混戦模様。ファンの人気も分散をして
 とても難解なレースになってます。

 集中豪雨の影響で馬場がどうなるか分かりませんが
 荒れる可能性は十分にあるでしょう。

 さあ、大波乱の結末を期待しましょう。



 大穴候補は以下の3頭。

 ●9番エイシンヴァラー
 ●10番ダノングッド
 ●12番ブラゾンドゥリス

 中でも一番面白そうなのは、ダノングッド!


 行こうと思えば前にも行けるが、溜めれば終い相当
 切れるダノングッド。高速ダートで前へ行く有力馬
 がいるレースならば、ダノングッドの末脚がフルに
 生きて来そうです。

 この中間も、調整は順調。リズムのいい走りをして
 反応の良さは際立っています。追い切りでも、終い
 重点とはいえラスト1Fがシャープな伸びを見せて
 好調さをアピールしています。


 陣営は「前走はペースが遅く流れに乗れなかった。
 それだけに位置取りがちょっと後ろすぎたかも知れ
 ません。追い切りは最後にしっかり追ってもらって
 動きはよかった。本来はどんな競馬もできる馬だし
 うまく流れに乗れれば」と期待しています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆メールマガジンは次のシステムより発行しています
 まぐまぐ http://archives.mag2.com/0000141409/

◆登録/解除の方法
 ・メールマガジンは上記サイトで登録/解除が可能
 ・メールアドレスの変更等も上記サイトで可能です
 ・登録/解除、変更の作業はご自分でお願いします

 ----------------------------------------------
 競馬穴馬予想マガジン『競馬アナリスト』
 発行者:けいば穴リスト(森)
 【URL】http://keiba-analist.ajst.jp/
 【E-mail】keibaanalist@ajst.jp

 ※メールマガジンは等幅フォントで作成しています
 ※レース結果等は主催者発表のものをご確認下さい
 ※掲載の内容は的中を保障するものではありません
 ※掲載の内容の無断使用・無断転載等を禁止します
 ※全ての著作権は発行者に帰属します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━競馬アナリスト━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

競馬アナリスト

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/09 部数:  613部

ついでに読みたい

競馬アナリスト

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/09 部数:  613部

他のメルマガを読む