競馬アナリスト

【競馬アナリスト】◆◆第58号◆◆

カテゴリー: 2006年08月06日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
◇
◆  競馬穴馬予想マガジン『競馬アナリスト』
◇
◆   通 巻 : 第58号(2006.8.5発行)
◇   発行者 : けいば穴リスト
◆   URL : http://keiba-analist.ajst.jp/
◇
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

   読者の皆様、こんにちは (^o^)/

   いつも『競馬アナリスト』をご購読いただき、
   誠にありがとうございます。

   一人でも多くの皆様が「大万馬券」を獲得し、
   週末の競馬をお楽しみいただければ幸いです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆ I┃N┃D┃E┃X┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛

 【1】今週の穴馬 【G3 関屋記念】
 【2】ひとくちコラム 〜〜〜疑惑の判定〜〜〜
 【3】競馬アナリストとは
 【4】万馬券的中履歴
 【5】読者からのお便り

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

───────────────────────────
【1】今週の穴馬 【G3 関屋記念】
───────────────────────────

 今年の関屋記念は、G1馬テレグノシスを始めなかなか
 多彩なメンバーが揃いましたねえ。

 マイラー以外にも、次走新潟記念を目指す馬たちも参戦。
 年齢も3歳〜9歳と幅広く、とても面白いレースになり
 ました。


 ただし、各馬の力関係は非常に拮抗しており、3着以内
 ならば展開次第で殆んどの馬に可能性がありそう・・・
 まさに大混戦ですね。

 さあ、大波乱を期待しましょう。


 大穴候補は6頭。
  ・ウインディグニティ
  ・ローエングリン
  ・ダイワバンディット
  ・アルビレオ
  ・フジサイレンス
  ・ニューベリー


 いずれも一長一短といったところですが、思い切って


 狙いはズバリ・・・2枠4番ウインディグニティ
          −−−−−−−−−−−−−


 いまだ条件馬の身のウインディグニティ。重賞の挑戦も
 今回が初めてです。

 当然、前売りでも15番人気と全く人気がありませんが、
 末脚はこのメンバーでも決してヒケは取りません。

 圧巻は3走前の甲斐駒特別。後方から33.6秒の脚で
 一気に抜き去りました。
 このとき、陣営はウインディグニティの能力をしっかり
 感じ取ったようです。



 その後、前々走は出遅れて9着。前走は道中に脚を使う
 チグハグな競馬で大敗。
 結果は散々ですが、逆にこれで陣営の腹は決まりました。

 「ジックリ溜めれば必ず33秒台の脚で差し込んでくる。
 ここでも差は感じないし、今回は直線勝負に徹して上位
 を狙う。格上挑戦になるが決して見苦しい競馬にはなら
 ない」と新進の調教師は色気タップリです。



 もともと右回り【1018】に対し、左回り【3012】
 とサウスポーのウインディグニティ。左回りで長い直線
 の新潟外回り1600mはピッタリのコースです。

 馬の状態も上がってきており、仕上がり具合は良く上々
 の動きを見せています。差し脚が充分に生かせるデキと
 いえるでしょう。

 村田も「最後の2ハロンに賭ける競馬をしてきます」と
 何の迷いもなく、ウインディグニティの末脚の弾け方を
 楽しみにしています。



 ところで、実は陣営は先週行われた新潟日報賞の出走も
 考えていました。

 しかし、内回り1400mより今回の外回り1600m
 の方が、例え格上でもずっと可能性が高いということで
 わざわざ1週間待ったのです。

 ところが登録の段階では、何と除外の1番手。ヒヤヒヤ
 ものでしたが、幸いダイワレイダースが出走を回避した
 ため、繰り上がりで出走が可能となりました。

 こんなところにも「運」を感じますね。


 先週の小倉記念では、格下の条件馬ニホンピロキースが
 3着に突っ込み大波乱となりました。

 今週はウインディグニティで同じことを期待しましょう。

 私も楽しみです。(極端なスローにだけはならないで!)


 ウインディグニティの3着以内入着を狙います。


───────────────────────────
【2】ひとくちコラム 〜〜〜疑惑の判定〜〜〜
───────────────────────────

 WBA世界ライトフライ級王座決定戦で、亀田興毅選手
 勝利の判定をめぐって、いろいろと物議をかもしていま
 したねえ。(私もニワカ評論家の1人でしたが・・・)

 そういえば、春先に行われた野球のWBCでもおかしな
 判定がありましたっけ。

 いずれも「人間の主観」が判断するものですから、当然
 間違いも起こり得る訳で、不利を被った方としては納得
 できませんよね。



 その点競馬は、ずっと以前から「決勝線の写真判定」を
 採用してますから、着順判定については有無を言わせぬ
 説得力があります。

 ただし、進路妨害(降着・失格・騎乗停止等)の判定に
 ついては・・・・・大いに疑惑ありです。

 皆さんも感じていると思いますが、基準が曖昧!です。

 相も変わらず、裁決委員の個人的な判断で処理がされて
 いる感じがします。


 最近の降着等の騎乗停止処分件数を見てみると、以下の
 ようになります。("-"印は開催なし)

      函館 新潟 福島 東京 中京 京都 小倉
 ・5月1週   -     0     -     0     -     0     - 
 ・5月2週   -     0     -     1     -     0     - 
 ・5月3週   -     0     -     0     2     -     - 
 ・5月4週   -     -     -     1     1     -     - 
 ・6月1週   -     -     -     1     2     -     - 
 ・6月2週   -     -     -     1     1     -     - 
 ・6月3週   0     -     2     -     -     1     - 
 ・6月4週   0     -     1     -     -     0     - 
 ・7月1週   0     -     0     -     -     0     - 
 ・7月2週   0     -     0     -     -     0     - 
 ・7月3週   0     0     -     -     -     -     0 
 ・7月4週   0     0     -     -     -     -     0 
 ・7月5週   0     3     -     -     -     -     0 

 明らかに5月下旬〜6月上旬に多く摘発?しています。

 (そのくせ、安田記念についてはオトガメなし・・・・
  横山典は、こんなの国際レースじゃない!って叫んで
  ましたョ)


 悪く勘ぐれば、偶然にこれほど片寄るとは、あまり考え
 られませんよね。(函館では、いくら出走頭数が少なめ
 とは言え、ゼロ件なんですから)

 できればその時の裁決委員の名前まで調べれば、面白い
 結果が出るかもしれませんね。
 (Aさんはよく取り、Bさんはあまり取らないとか・・)


 それ以外にも、

 ・マスコミの騒ぎ方に応じて締めたりゆるめたりしてる
 ・伸び盛りの若手騎手を狙い打ちしてる

 等々、いろんな声が聞こえてきます。


 とにかく、こんなことを言われないためにも、フェアな
 判定・公正な競馬を運営してもらいたいものです。


───────────────────────────
【3】競馬アナリストとは
───────────────────────────

 『競馬アナリスト』は、名前の通り競馬を解析します!
 ・・・・・というのは冗談です。
 そんな大層なものではありません。(ごめんなさい)

 実際には「穴馬」を「リストアップ」しています。
 だから・・・ホントは「穴リスト」なんです。

 『競馬アナリスト』は大穴狙いが基本コンセプトです。
 このマガジンが推奨する穴馬は、

  ◆おおよそ8〜12番人気程度の馬になります◆

 そんな人気薄の馬ですから、狙いはズバリ

  ◆「3連複・3連単の3着以内入着」です◆

 推奨穴馬はいつも来るとは限りません。
 4着、5着の悔しいケースが多いのも事実です。
 でも・・・でも・・・来たら大きいんです!
 高配当は間違いなしです!
 100万円超の馬券も決して夢ではありません。

 よくある「この買い目を購入してください」なんて事は
 言いません。
 あなたが買う馬券のヒモ穴として、もう1頭だけ追加し
 てみてください。

 そして一緒に大万馬券をGETし、チョッピリ優越感に
 浸りましょう。
 (もちろん払戻窓口もスイスイ!全然混んでませんョ)


───────────────────────────
【4】万馬券的中履歴
───────────────────────────

 発行者がこれまでに獲得した万馬券をホームページにて
 公開しています。
 興味のある方はご覧になってください。

     http://keiba-analist.ajst.jp/


───────────────────────────
【5】読者からのお便り
───────────────────────────

 このコーナーでは読者の皆さんからのお便りを掲載して
 行きたいと考えています。
 誰かに聞いてほしい「的中自慢」や「悔しい馬券話」等
 をメールでお寄せください。

 ※ただし景品等はありません・・・スミマセン m(__)m


───────────────────────────
 ━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓ ━┓━┓━┓━┓━┓
 競┃馬┃ア┃ナ┃リ┃ス┃ト┃ 読┃者┃募┃集┃中┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛
───────────────────────────
◆このメールマガジンは次のシステムより発行しています。
 『まぐまぐ』(http://www.mag2.com/)  ID:0000141409

◆登録/解除の方法
 ・http://keiba-analist.ajst.jp/
 ・メールマガジンは上記URLで登録/解除が可能です。
 ・登録/解除はご自分でお願いします。
 ・メールアドレスを変更する場合も上記URLでお願い
  します。ご依頼をされてもこちらでは出来ませんので
  ご了承下さい。
 --------------------------------------------------
  競馬穴馬予想マガジン『競馬アナリスト』
  発行者:けいば穴リスト
      【URL】   http://keiba-analist.ajst.jp/
      【E-mail】keiba-analist@ajst.jp
  ※掲載内容の無断転載を禁止します。また掲載内容は
   的中を保障するものではありません。
  ※全ての著作権は発行者に帰属します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━ 競馬アナリスト ━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

競馬アナリスト

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/09 部数:  614部

ついでに読みたい

競馬アナリスト

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/09 部数:  614部

他のメルマガを読む